もし軽微な追突事故を起こしてしまった時の行政賠償はどのような物になるでしょうか。

詳しい方教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

行政処分と損害賠償でいいのでしょうか?



行政処分
物損事故でしたら、違反点数は加点されませんから、免許への処分はありません。
人身事故として、被害者が届を出した場合は、自動車運転過失致傷罪にもなりますから、最低4点は事故の基本点数が加点されます。

損害賠償
物損事故・人身事故に関係なく、加害者には車両に対する修理費・代車代の保証をする義務があります。
人身になれば、治療費・休業保証・慰謝料というのも支払うことになります。
    • good
    • 0

まず、追突事故の場合、前車が意味もなく急ブレーキをかけた場合をのぞけば


軽微かどうかにかかわらず、追突した側が100%責任を負います。
市役所や県庁などの「行政」が責任を負って、賠償することはまずありません。

そもそも、あなたの言われる「行政賠償」なるものが、
この場合、どんな意味を持つのか分かりませんが、
市役所や県庁など「行政」の車が追突事故を起こせば、行政が賠償するでしょうね。
道路の構造などに重大な欠陥があって事故が起きたとすれば、
行政が賠償するケースも出てくるかもしれません。

もしかして、事故を起こした時の違反点数の加算や免許停止、
すなわち「行政処分」ということでしょうか?
通常、軽微な追突事故程度なら免停になったり点数が加算されることはありません。
追突事故によって、相手がむち打ちを負うなどした場合は、
相手が人身事故として警察に届けるかどうかで、
行政処分の内容に影響があるかもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物損処理の追突事故で、自傷を理由に人身扱いに切り替えたら行政処分されますか?

先日、追突事故を起こしてしまいました。
急ブレーキをかけた相手の車の後ろ端に、
僕のブレーキが間に合わずバイクでに追突してしまいました。
現在、怪我人が僕だけなので物損事故で処理しています。

保険の支払いの関係で、人身事故での事故証明が必要なので
人身事故への切り替えを検討しています。
そこで質問なのですが、人身に切り替えた場合、
僕自身は行政処分を受けるのでしょうか?
ちなみに、警察の人は行政処分が下ると言っていました。
だた、罰金は十中八九ないだろうと言っていましたが。
また、刑事罰についても相手に怪我がないのでないとも言っていました。

単純な自損事故とは異なるので
もしかしたら難しいのかもしれませんが、
詳しい方、どうかご教授ください・・・m(_ _)m

Aベストアンサー

人身事故で、その事故に過失があればたとえ自傷でも行政処分の対象になります。対象になるだけで実際に行政処分になるかどうかは、行政の判断ですのでなんともいえませんが、事故の状況やあなたの過失度合いによって変わります。

ちなみに人身事故でもかならず処分されるというものではなく、落ち度がなければ、行政処分にはなりません。

Q昨年1月に追突事故(人身事故)を起こしましたが

平成16年の1月に追突事故を起し、相手が加療5日間の打撲等(相手車には子どもを含めた5人が乗車しており、全員がそれぞれ5日程度の診断書でした)の診断書を提出し、人身事故扱いになりました。
警察に出頭して調書を取られ、安全運転義務違反と業務上過失傷害と(だったかな?)で、点数5点なのであと1点で免許停止になります、と言われました。
その後(お恥ずかしいことですが)1ヶ月くらい経った後に、赤信号の点滅で停止義務の違反を摘発されました。

6点で免許停止と言われていたので、停止になるのかと思っていたのですが、その後通知が来ませんが、どういうことなのでしょうか。
警察の説明ではハガキがくるかもしれないし来ないかもしれないと言われましたが、何年も経ってから来るのでしょうか?
また、事故と違反はそれぞれ別の県警の管轄地だったのですが、それも関係しているのでしょうか?

Aベストアンサー

事故に対する刑罰や行政処分は警察が決めるわけではありません
また加療2週間以内の軽微な事故、被害者が加害者に罰を望んでいない場合などは
お咎めなしの場合がよくあります

あなたが被害者に対して誠意ある対応を取っていれば
被害者が供述調書で「加害者に罰を望みません」と書いたかもしれません

通常は2-6ヶ月後には決定され通知がくると思います

停止義務違反はキップを切られているなら間違いなく加点です
それだけですんだのでは?

Q交通事故(物損事故)を起こし、行政書士さんへ相談

週末に交通事故(物損事故)を起こし、
相手方との過失割合や算出される保険額について
行政書士さんへ相談へ行くことを考えています。
自分なりに調べたのですが、
行政書士さんへ持参するものとして、
基本的な「交通事故証明書」の他に
・事故状況を示す図面
・現場・物損等の写真
が必要、と書いてるとこがありました。
これはつまり、
事故現場の道路写真や
自分の車の破損状態をカメラに撮って
持っていくということですか?
詳細な道路幅がわかる地図だけではなくということでしょうか。

交通事故(物損事故)を起こして、
行政書士さんへ相談へいく人は、
もし車をすでに修理店舗へ持っていった後でも
その店へ赴いて、店員さんにお願いして
破損車を撮影させてもらうものなのですか?

まだ、こういう場合の常識が分かっていないので、
ご迷惑おかけしますが、
ご回答お願いします。

Aベストアンサー

行政書士に相談したところで、何の役にも立たないと思いますよ?
行政書士はいわゆる代書屋さんなので、書類関係が専門であり、過失割合の算定は専門外ですし、損害額の認定なんてまるで畑違いですから、頼むところが間違ってると思います。

任意保険には加入していないのでしょうか?
入ってなかったのであれば、今からでも加入すれば相談ぐらいには乗ってくれると思いますよ。

Q軽微な事故を起こしました。。。。

下記2件で質問させて頂いてます。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6205718.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6318381.html

話しはさらにややこしくなってきました。
今日私がいない時間に家に突然来て、保険屋との話しが
うまくいってないことを大きな声で叫んでいたそうです。
対応は嫁がしました。
今日の目的は自賠責の証券番号を聞きにきたらしく
私が電話で連絡し帰ってもらいました。
近所の方も出てきたらしく嫁はとても嫌な思いをしたようです。

その後保険屋と連絡を取り合い話しを聞くと、相手の方は
保険屋とは話しをしないようで連絡もなかったそうです。

保険屋に今日の一連を話をした結果、明日弁護士さんをたててくれるそうです。
これからは弁護士を仲介に話しをするようです。

ここで質問です。
1、相手方は被害者請求をすると言っているのですが、
  被害者請求をするメリットとはなんでしょうか?
  また被害者請求で私の自賠責に請求した場合、請求額が
  120万円を超えた額は保険屋が支払うのでしょうか?
2、弁護士さんが仲介になりますが、今後例えば家に相手方来て今日と
  同じようなことをすれば恐喝罪?になるんでしょうか?
3、弁護士さんが入ることで私達にとってメリット・デメリットとはなんでしょうか?
  また相手方にとってもリット・デメリットはあるんでようか?
  

以前の質問で私が支払いをすることは無いとある程度安心はしていますが、
弁護士さんが入る事で、今後相手方の動きが気になります。。。


度々同じようなことばかりを質問して申し訳ないのですが、
宜しくご教示お願い致します。

下記2件で質問させて頂いてます。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6205718.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6318381.html

話しはさらにややこしくなってきました。
今日私がいない時間に家に突然来て、保険屋との話しが
うまくいってないことを大きな声で叫んでいたそうです。
対応は嫁がしました。
今日の目的は自賠責の証券番号を聞きにきたらしく
私が電話で連絡し帰ってもらいました。
近所の方も出てきたらしく嫁はとても嫌な思いをしたようです。

その後保険屋と連絡を取り合い話しを聞くと、相手の方は
...続きを読む

Aベストアンサー

弁護士対応になったなら、質問者様のする事は何一つありません。
弁護士への委任状にサインするだけです。

1、相手方は被害者請求をすると言っているのですが、
  被害者請求をするメリットとはなんでしょうか?
  また被害者請求で私の自賠責に請求した場合、請求額が
  120万円を超えた額は保険屋が支払うのでしょうか?

弁護士と協議の結果、支払う必要あれば支払います、必要無いと判断されれば支払いません。
裁判で勝って支払い命令でるように相手が勤めなければいけません。

2、弁護士さんが仲介になりますが、今後例えば家に相手方来て今日と
  同じようなことをすれば恐喝罪?になるんでしょうか?

ケースbyケースです、ですが何かあれば直ぐに担当弁護士に電話しましょう。
嫁さんに弁護士の連絡先を教えておき、家に来たら対応する前に弁護士に電話し警察を呼ぶのか?どうするのか?弁護士に対応を聞きましょう。

3、弁護士さんが入ることで私達にとってメリット・デメリットとはなんでしょうか?
  また相手方にとってもリット・デメリットはあるんでようか?

質問者様にとってはメリットです、法的に質問者様を守ってくれるのが弁護士です、法律は盾にもなり剣にもなります。
相手にとってはデメリットですね、どんなに法律が詳しくてもその法律を使えるのは弁護士ですからね。

弁護士対応になったなら、質問者様のする事は何一つありません。
弁護士への委任状にサインするだけです。

1、相手方は被害者請求をすると言っているのですが、
  被害者請求をするメリットとはなんでしょうか?
  また被害者請求で私の自賠責に請求した場合、請求額が
  120万円を超えた額は保険屋が支払うのでしょうか?

弁護士と協議の結果、支払う必要あれば支払います、必要無いと判断されれば支払いません。
裁判で勝って支払い命令でるように相手が勤めなければいけません。

2、弁護士さんが...続きを読む

Q至急!!高速道路での追突事故、損害賠償について

カテゴリーが分からず、もし違うカテゴリーだったらお知らせ下さい。

半年ほど前に、成田に向かう途中、父親が高速道路でふらふら運転してた車に左後方から追突される事故が
ありました。奇跡的に、無傷で済んだのですが、
相手は逃げてしまいました。後日ヤクザ系の人と分かり(謝りに警察に出頭してきたそうです・・本人であるかは怪しいですが)、保険にも手間どり何とか車をまた購入しました。ちなみに、車の破損は相当なものでした。
父以外にもぶつけられた車はいるみたいですが、
その辺の事情は詳しく分かりません。

しかし今月になり、父は検察官に呼び出され損害賠償を払わなければならないことになりました。
理由としては、止まってた車でないので双方に責任があるとのことで、しかも金額はまだ今月末にならないと分からないそうです。意義がある場合は法廷に持ち込まれるそうです。。そうしたら、我が家には弁護士を雇うお金はありません。
私はあまり法律に詳しくありませんが、半年後にいきなり請求されるということに不満です。
父は、検察の話に納得してしまったようなのですが、
私はいまいち納得できません。

今回のようなケースに詳しい方、また今後の対処の仕方、法律に詳しい方のご意見お待ちしております。
宜しくお願い致します。

カテゴリーが分からず、もし違うカテゴリーだったらお知らせ下さい。

半年ほど前に、成田に向かう途中、父親が高速道路でふらふら運転してた車に左後方から追突される事故が
ありました。奇跡的に、無傷で済んだのですが、
相手は逃げてしまいました。後日ヤクザ系の人と分かり(謝りに警察に出頭してきたそうです・・本人であるかは怪しいですが)、保険にも手間どり何とか車をまた購入しました。ちなみに、車の破損は相当なものでした。
父以外にもぶつけられた車はいるみたいですが、
その辺の事情は詳...続きを読む

Aベストアンサー

状況がはっきりとわからないので、なんともいえません。また当時どういった処理をしたかで、今後の対応も変わってきます。

>止まってた車でないので双方に責任があるとのこと
誰の発言かわかりませんが、「動いていたから必ず過失がある」といったものでもありません。これが検察官の発言だとしたら、まったく意味のない発言です。なぜ検察官が賠償問題の口を挟むのでしょうか?本当に検察官だったのでしょうか?

>半年後にいきなり請求される
これについては問題ありません。3年間は請求する権利があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報