私は現在破綻し、別の会社に受け継がれた保険会社で2つの保険に入っていました。
一つは払い済み、という形であとは生命保険でした。けれど会社が破綻し、他の会社で引き継がれる時、説明を電話で聞いたところ継続中の保険が悪い条件になってしまうと
わかったので解約をしました。
その際、払い済みである分については「払い済みで留め置いてあるものなのでそのまま置いておいても受け取りのときは変わらない」という話(正確ではないかもしれませんが、そのような意味合いのこと)と言われたので、そのまま置いておきました。
最近になって急にまとまったお金が必要になり、その払い済みのものを解約しようと問い合わせたところ、受け取り金額がびっくりするほど少なくなっていて驚きました。満期で受け取れる金額も半額近くになっているし、今現在受け取れる金額もその保険を止めてから5年近く経っているのに解約時に受け取れるはずの金額より20万円近く少ないのです。
保険会社のほうではその金額が下がる故の書類は確かに郵送で送ったはずだと言うのですが、私には全く覚えがありません。
私に電話で「受け取り金額は変わらない」と言った人はまだ保険会社に在籍していて、証書を持って会社のほうに来てくれたら話を聞く、ということなのですが、このような場合、いかがなものでしょうか?
会話の記録が残っていなくてただ電話で言われた、とだけで書類も受け取っていません、では通用しないですよね?私は保険のことはほとんどよくわからないし、先方に行って結局こういうことなのですよ、みたいな感じで言われたら「はい、そうですか」とトホホ…と帰って来るしかないような気がして。。やはりそうなのでしょうか?
あれこれ考えると気が重くて仕方がありません。
どうか、よいアドバイスをお願いいたします。

A 回答 (2件)

破綻生保の処理は参考URLのとおりとなっています。


例として東邦生命、千代田生命の破綻処理の場合をあげますが、

・責任準備金10%削減
それまで積み立ててきた分の90%しか保護されず、10%分はチャラになったという事です。

・予定利率1.5%に変更 
保険加入時期によっては5.5%程度の高い予定利率だったものが1.5%に変更になったということです。
(正確には予定利率は積み立て利率ではありませんが)

・早期解約控除 
破綻後解約する場合は、上記の変更をした上でさらに10年20%といった控除(戻ってこない分)があります。
これは、破綻処理後すぐに解約すれば本来戻る額の20%が控除され、80%しか戻ってこないと言う意味です。控除の率は年々減少し10年後に解約するなら控除は0%になるというようになります。

以上は払い済みにしていても同様に扱われます。

破綻により影響の大きい保険は養老保険や終身保険などの貯蓄性の大きいもの、満期までの年数が長いものになります。

当時の電話でどのような説明を受けられのかは存じませんが、現在の保険会社の説明で間違いはないでしょう。

参考URL:http://www.izumi-sec.co.jp/plan/example/ex200307 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。受け取りの金額が少なくなってしまう事についてはわかりました。(ちょっとショック!)
けれど2つめに入った保険を解約するとき(破綻が決まって利率というのでしょうか、受け取り金額の変更があるというのを聞いて内容を聞いて、解約したわけですが)その払い済みの保険について聞いたとき、変わらないということだったのでそのままにしておいたのです。低くなること、あるいはその可能性を言っていただけたのならそこで解約していたと思います。そして結局変わったわけですが、それを「変更になった旨の通知を送ってあったはず…」というだけで、その人からの訂正もなく、私はその通知を受け取った記憶がないのでそのままになってしまった、というわけです。それでとても腑に落ちないというか、保険会社のそういう対応が通用するものなのか、私はあきらめるしかないのか、そのあたりが知りたいと思ったのです。いかがでしょうか。。

お礼日時:2003/10/30 09:37

払い済み保険というのはどのような意味で書かれていらっしゃいますか?一時払いのように払い込みが全て済んでいるということですか?業界で言う払い済み保険というのは大元の契約があって契約期間中にたまったお金で契約形式を変更し、保険金をそのときたまっていたお金の範囲で設定するものを言います。

ですからどのような意味で払い済みとおっしゃってるのか教えていただければ何らかの回答をお話させていただけると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
うまく説明できないかもしれませんがよろしくおねがいします。
払い済みの保険というのは養老保険なのですが、払込みが全て済んでいるのではなく、契約後数年払込をした後、解約して払い戻し金をすぐもらうのではく、そのまま留め置いたというのでしょうか、そのような形です。変更後、保険証に変更事項として別紙は添付され、生存保険金と死亡保険金が一時金として支払います。と金額と共に記されています。

お礼日時:2003/10/29 20:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング