windowsで使っていたVMwareの仮想マシンのファイルをそのままコピー&ペーストしてlinuxで使えますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

1、LinuxのVMware ディレクトリィ内に適当な名前のディレクトリィを作成して


拡張子が[vmdk]と[vmx]の二つのファイルをコピーする。
2、Linux 上の VMware Player を起動して、拡張が[vmx]のファイルを開く。
  この時「VMware tool」のインストールが自動的始まることがあります。

なお、次の手順を踏んでおくと更に万全です。
・[システム]-[システム管理]-[アップデートマネージャ]を開く。
・[再チェック]ボタンをクリックし、パッケージ情報の更新を行う。
・[アップデートをインストール]がクリックできる状態ならば、クリックしてアップデートをインストールする。
 (クリックできない場合、アップデートの必要はありません。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。

>この時「VMware tool」のインストールが自動的始まることがあります。

とはどういうことなのでしょうか。
もしコピーする前にvmware toolsがすでにインストールされてあっても、新しくインストールが始まるのでしょうか。

よろしくお願いします。

お礼日時:2011/08/04 11:05

:>もしコピーする前にvmware toolsがすでにインストールされてあっても、新しくインストールが始まるのでしょうか。


Windows版 VMware Plaerで作成した仮想PCをイメージをLinux版で使用しようとすると、
同じ 3.1.4-build 385536 であって初回起動時に自動的に「VM我Tool」がインストールされます。
 これは、VMware Tools 自体ががホストOSとゲストOSとのインターフェースであるので、ホストOSが変更された場合は
当然のようにホストOSに対応したものがインストールされるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>これは、VMware Tools 自体ががホストOSとゲストOSとのインターフェースであるので、ホストOSが変更された場合は
当然のようにホストOSに対応したものがインストールされるからです。

よくわかりました。
早い回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/04 22:36

仮想マシンの設定ファイルならコピーして使用しても問題ないし可能ですが、仮想ディスクファイルにWindowsのようなライセンスがあるようなものをインストールしてるのなら、コピーは可能ですがライセンス上問題になるでしょう。



仮想ディスクにインストールしているOS上のライセンスのあるアプリケーションに付いても同じことが言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかにWindowsなどだとライセンスの問題が出てきますね。

>仮想ディスクにインストールしているOS上のライセンスのあるアプリケーションに付いても同じことが言えます。

アプリケーションもそうですか。

ただOSはLinux系統なのでGNUでライセンスは大丈夫だと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/04 11:02

びっくりするような回答も付いてたりしますが。



WindowsのVMwareで動かしていたvmx及びvmdkファイルをLinux版のVMwareにコピーして使えるかという疑問であれば、簡潔に回答するならば「YES」です。
実際に実務でやっています。

ちなみに、VMware Player → VMware Workstation → VMware Server → VMware ESXiと移動させても使えます。

注意点としては、例えばvmxとvmdkファイルをお引越しすると、引越先でコピーしたのかムーブしたのかと聞いてきます。
この時無難な回答としては、コピーが望ましい。
vmxファイル内に書かれている、ネットワークのMacアドレスなどが自動で書き換わるので、重複せずにマシンを起動することができます。(IPアドレスは自分で変えてね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

VMware ESXiでも同じファイルが使えるんですか!
知らなかったです。
とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/03 12:01

"仮想マシンのファイル"という曖昧な表現をすると


勘違いする人も出るので、vmxファイルとかvmdkファイルと明記するほうがいいかな。

たとえば、Linux系OSでは、Ubuntuのように仮想マシン用パッケージが配布されています。
http://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized/ …

こういうのを見ると、対象OSが書かれていないくらいで…
VMwareが動くのであれば、ホストOSには左右されないのです。


仮想化のメリットの一つには、システムまるごとのバックアップや
まったく異なるハードウェアへのシステムの移行性などが挙げられています。

ですから、ホストOSの違いもホストOSが動くハードウェアの違いも
仮想マシン上のOSからは区別されないのです。
i915マシンにNVIDIAのGPUを搭載したPCでWindows版VMwareを動かして
そこにWindowsをインストールしたとします。

そしてそのvmx,vmdkファイルなどを、X58マシンにi7内蔵GPUのPCにLinux版VMware Playerで
普通に動かすことができるようになっているわけです(理論上は…)


ただし、残念ながらVMwareでは、CPUアーキテクチャーの違いは緩衝できませんから
たとえば、ARM CPUによるLinuxコンピューターがあっても
そこで仮想PCソフトを介して、Windows7を動かしたりはできません。


まぁVMwareのARM版が存在しないと思いますし…
仮にCPUアーキテクチャーの違いを緩衝する仮想マシンソフトを使ったとしても
実用的な速度では動かないんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。
本当によく理解することができました!

お礼日時:2011/08/03 12:00

Windowsで走っていたVMwareは、MS-Windowsのアプリケーションで、Linuxのアプリケーションではないので、コピペしても動きません。

この回答への補足

ここでいう「ファイル」はvmx、vmdkファイルのことです。

補足日時:2011/08/03 11:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QARMプロセッサについて

イギリスにあるARM社はプロセッサを設計して、世界の大手メーカーに売っていると聞きました。
(1)ARMプロセッサとはARM社が設計したプロセッサ全体を指す言葉なのですか?
(2)ARMプロセッサの特徴は小さく、低消費電力なだけですか?

以上2点ですが、1つでもかまいません。どなたか分かる方教えてください。

Aベストアンサー

(1)一般的にはそうなるかと思います。
ARMプロセッサ=ARMアーキテクチャを指すことが多いかと。
ARMプロセッサといっても多種あり、代表的なものですとARM7系、ARM9系がありますね。
いずれのプロセッサ系列も、さらなるバリエーションがあり、コア単体にキャッシュなどを付加したものがラインナップとして揃えられています。
どちらのプロセッサ系列もなぜかx26と名づけられたものが売れ筋と聞いています。(例:ARM926など

(2)小さく、低消費電力という謳い文句はどのプロセッサも(ry
ですが、ARMは元々携帯電話系のプロセッサ(組み込み用途)で
有名となったプロセッサだと認識しています。

従い、(2)に挙げられた特徴は間違いではないと思います。
ただ、これらの特徴は組み込み用途のプロセッサでは必要不可欠といっても
良いくらいの性能ですので、実際に特定の用途で他のプロセッサと比較した場合、例えばSH系のほうが低消費電力、かつコア面積が小さいこともあると思います。

ちなみに、ARM社はファブレスでして、世界の大手メーカーに売っているというのは正解ですね。

(1)一般的にはそうなるかと思います。
ARMプロセッサ=ARMアーキテクチャを指すことが多いかと。
ARMプロセッサといっても多種あり、代表的なものですとARM7系、ARM9系がありますね。
いずれのプロセッサ系列も、さらなるバリエーションがあり、コア単体にキャッシュなどを付加したものがラインナップとして揃えられています。
どちらのプロセッサ系列もなぜかx26と名づけられたものが売れ筋と聞いています。(例:ARM926など

(2)小さく、低消費電力という謳い文句はどのプロセッサも(ry
ですが、ARMは...続きを読む

QUnix(Linux)仮想マシンでpcを使いたいのですが。

Unix(Linux)仮想マシンでpcを使いたいのですが。
Linuxをネットからインストールすると今のosのwindows 7 professionalと併用
して使えるでしょうか?

VMware playerを使って仮想マシンを作って、unixの勉強したいのですが。
もしLinuxをインストールしたら、Linuxのアイコンをクリックしてからすれば
良いということでしょうか?(どうチェンジするんでしょうか?)

仮想マシンサーバーのpathてどうなるんでしょうか?

この前、phpフォルダーを入れるapache2.2をインストールしましたが、この中に
binフォルダーがありますが、これは仮想マシンなんですか?

いままで学校のサーバーにSSH Secure Shell Clientで書き込んでましたが、
これは、わたしのPCにすでにunixがインストールされてるってことでしょうか?

unix初心者です、仮想マシンについてほんとうによくわからないので教えてください。

Aベストアンサー

まず、PCのなんたるか?
クライアントサーバーという仕組み
リモートアクセスの基本

そういったところを理解していないようです。
SSHのくだりに至っては、OSの役割自体が
充分に理解されていないように見えます。

これ2chで見たら、釣りだと思われるレベルです。


PCとは、狭義にはIBM PC/ATというパーソナルコンピューターとの
互換性を持つ機械を指します。(広義にはパソコンと同義です)

PCは大幅な改良、新機軸の導入が繰り替えされましたが
IBM PC/ATの(つまりPC/XT等を内包し、PS/2の機能を持たない)BIOSが
その根幹として組み込まれ続けています。

その機械は本質的に、単一のOSだけを動かせる機械で
そのPCの画面や入力デバイスを用いて、複数のOSを操作する方法があるとしたら
リモートアクセスで、他のコンピューターで動いているOSを利用するか
仮想PC機能によって、OSの上のソフトウェアによって
IBM PC/ATのBIOSやハードウェアと同じ反応を返す仕組みを作るしかない。

リモートアクセスの手段として、telnet,SSHやvnc,SSH X転送といった技術がある。
また仮想PC機能は、VMwareのほかVirtualPC,QEMU,VirtualBoxなどがある。

仮想PCは、その仕組みの提供方法として、ある程度古いIBM PC/AT互換機と
ほぼ同じ仮想マシンを実現するという方法が使われている。
そのため、新旧、多くのOSで動作が見込める半面
グラフィック性能などには期待できないという特徴がある。

リモートアクセスは、まったく別のPCを動かすため
最新PCを使う上の注意点そのままがある。
ただし、リモートアクセスに用いるネットワーク回線の性能によって
画面表示の速度に問題が出る場合もあり、総じてグラフィック性能はあてにできない。

サーバー運用においては、どちらも利点はそれぞれありますが
仮想PCでは、ホストOS(電源投入で最初に起動する本来のOS)の安定性信頼性が
仮想PCの動作を左右する側面があり、趣味人のPCではホストOSが落ちるというオチがある。


まぁ、いろんな要素がからんでくるものだから
もっといろんな知識を身につける必要があるってことです。

#乱筆乱文すまね

まず、PCのなんたるか?
クライアントサーバーという仕組み
リモートアクセスの基本

そういったところを理解していないようです。
SSHのくだりに至っては、OSの役割自体が
充分に理解されていないように見えます。

これ2chで見たら、釣りだと思われるレベルです。


PCとは、狭義にはIBM PC/ATというパーソナルコンピューターとの
互換性を持つ機械を指します。(広義にはパソコンと同義です)

PCは大幅な改良、新機軸の導入が繰り替えされましたが
IBM PC/ATの(つまりPC/XT等を内包し、PS/2の機能...続きを読む

QLucy caught his arm の意味

Lucy caught him by the arm
ルーシーは、彼のうでを掴んだ。 him に重点が置かれる。

Lucy caught his arm は、 arm に重点が置かれるそうなのですが
どういう意味になるのでしょうか?

Aベストアンサー

意味の違いというよりもニュアンスの違いではないでしょうか。

Lucy caught him by the arm. は、Lucy はその男性を捕まえようとして、髪の毛をひっつかむとか、足をつかむとかでも catch することはできるわけですが、腕をつかむことでその男性がそれ以上自分の立っている位置から動けないようにしたわけです (もちろん、「ふりほどく」 という動作によって自由になることは出来るかもしれませんけれども)。ただし、「捕まえる」 とはいっても、その男性が犯罪者や何かであるとは限りません。たまたま見かけた知り合いで、自分に気付かせるためだったのかもしれません。

Lucy caught his arm. の場合、Lucy は、その男性の 「腕」 をつかむことを意志的に行っています。たとえば男が右手に拳銃を握っていて、その右手をつかんで拳銃を人に向けるのを妨げようという意図を持っている場合です。Lucy の catch するという行為の目的は、相手の the arm をつかむということであって、他の身体の部位は対象ではないのです。

QWindowsマシンからSolarisマシンへのファイルの定期アップロードについて

WindowsのマシンからUNIXのマシンに対してファイルをスケジュールでアップロードさせたいと考えております。(Windows⇒UNIXにファイルを複製させる)

そこでそのようなソフト/手法をご存知の方はいますか?
Windowsマシン同士であれば、ミラーリングをスケジュールで行ってくれるツールはいくつかありますが、対UNIXとなると見つかりませんでした。

FTPでアップロードすることになるかと思いますが、要件としては
・全ファイルをアップロードではなく変更のあったファイルのみを更新させる。
・スケジュールで動作させたい。
・対象ファイルは、html,pdf,gif,jpg,swf などHTMLコンテンツ関連です

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

sambaなどのWindows向けファイルサーバソフトをSolarisに入れて,Windows側ではネットワークドライブに書き込めばいいでしょう.

変更のあったファイルを抜き出すのは,Windows付属のバックアップツールに任せればいいし,定期的に行うのもWindowsの機能でできます(XPなら「タスク」).

QARM スナドラ820などと、Intelの上位CPUは絶対的性能はどのぐらいの差があるの?省電力除く

サンタと申します。

最近のARMのCPUはすごく性能が上がって、先日はX86版のWindows10をエミュレーターで動かしていたデモが話題になりましたが、IntelのCPUは性能がSandybrigeからほとんど性能向上がありませんが、CPUの省電力性能を同じとした場合、どちらの設計?IP?が優秀なのでしょう?
Windows10がARMで動けばARMのほうが安いと思いますし、Xeonなどお高いのですよね。

ARMは今でも性能がぐんぐん上がっていますが、INTELのCPU並に処理能力を上げると、やはり省電力性能がだいぶ落ちて、結局は同じぐらいの絶対性能なのでしょうか?

教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ARMはISAが簡略化されていますので、あまり複雑なことが出来なくなっています。
その条件で性能は伸ばせていますが、Windows10のように簡略化では動かない場合
エミュレーターを使用する必要があり、大きく処理性能がロスしてしまいます。
既に撤退してしまいましたが、ATOMがARMより少し遅いけれど簡略化なしで動作していましたので、
ARMがINTEL系と同条件で動作させるよう改良したとしても現時点では追いつけないのではと思われます。

例えるとアルバイトを8人雇ったか、職人を4人雇ったかの違いで、
簡単な処理を行う場合はARMの方が早く、複雑な処理を行い場合は職人の方が早いという感じで、どちらが優秀かは比べにくいです。

ご存じかもしれませんがARM版のWindows10があり、
こちらを使用することでスマホでWindows10を動作させる事は出来、製品化されていたりします。
http://vaio.com/products/phone_biz051/
ただし、上記理由から使用出来るアプリがストアアプリに限定されていたりと制限は多いです。

QVMware PlayerでKnoppixを使う

WindowsVista上に最新のVMware Player3.1.4でKnoppix/Math2011の仮想マシンを載せて使いたいのですが、ちゃんと動きません。

まず、touch testなどとファイルを作ってもリセットすると消えてしまいます。
ポインタが矢印みたいになって何もクリックできなくなったりもします。
VMware toolsをインストールすれば何か変化があるのでは、と思ってもcdromがmountできません。
/mediaの下に/cdromというディレクトリを作ったのですが、/devの下にあるはずのcdromというのがありません。

VMWare Playerはインストールできています。
Knoppix/Math2011は.isoファイルもsha1で確かめてちゃんとダウンロードできていまして、DVDも作ってあります。
仮想マシンの設定ですが、HDD 8GB、メモリ1024MB(512MBも試しています)、OSはLinuxでカーネル2.6.6を選んでます。

どこがどうおかしいのか確かめる方法を教えてください。
この連休中に設定してしまいたいです。もう三日も悩んでいます。お願いします。

WindowsVista上に最新のVMware Player3.1.4でKnoppix/Math2011の仮想マシンを載せて使いたいのですが、ちゃんと動きません。

まず、touch testなどとファイルを作ってもリセットすると消えてしまいます。
ポインタが矢印みたいになって何もクリックできなくなったりもします。
VMware toolsをインストールすれば何か変化があるのでは、と思ってもcdromがmountできません。
/mediaの下に/cdromというディレクトリを作ったのですが、/devの下にあるはずのcdromというのがありません。

VMWare Playerはインストール...続きを読む

Aベストアンサー

どこのWEBを参考にして作成されているかの記載がないため、断言できませんが、下記は、参考にされていますか。

KNOPPIX/Math 2011 仮想マシン(vmkm-2011)の vmware playerでの起動 (Windows 版)

http://www.math.kobe-u.ac.jp/vmkm/2011vm-info/knxm2011-on-vmware-player/index.html

参考にされていれば、パスされたし。
また、パソコンの情報もないため、これ以上のコメントもできません。

Qcaught my arm. と caught me by the armの違い 

He caught me by the arm.の形式の英文と

He caught my arm.ではどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1 の方とほぼ同じです

日本語では ~の腕をつかむ と言いますが、catch という他動詞は、(人)をつかむ と言う方が自然です。(発想がちがうのです)

He caught me by the arm.
He caught my arm.
もほぼ同じ意味ですが、他動詞に人をとるのか、ものをとるのかに、英語はこだわります。腕をつかんだ よりも、私をつかんだ に重点が置かれます

QVMware player2.5でVMware toolsを使用する方法

お世話になります。
VMware player2.5を
ホストOS=WindowsXP
ゲストOS=CentOS5.2
で使用しています。

現状でもとりあえずゲストOSは使用できるのですが、いろいろと調べたところ、

(1)VMware toolsを使用すればゲストOSが快適に使用できる。
(2)VMware toolsはVMware playerに含まれておらずVMware serverからインストールする。
(3)VMware toolsはゲストOSにインストールする。

らしいことがわかりました。

そのため、VMware server2.0(linux版tar.gz形式)をダウンロードし、ゲストOS内に展開したのですが、それから先、どうすればよいか、わからずにいます。

ゲストOS内で展開したディレクトリをカレントディレクトリにして
find . -name *tool*
で検索しても、それらしいもの(拡張子rpm等)が見つかりません。

御存知の方、教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

*VMware Server Linux版ダウンロードhttp://www.vmware.com/jp/download/server/

* vmware-tools 込みの iso イメージを取り出す
ダウンロードしたファイル(tar.gz形式)を解凍すると lib\isoimages の中に linux.iso が入っているはず

この中に
VMWARETO.TGZ
があるので
解凍して
vmware-install.pl
を実行。

gccとか足りない場合は随時yumで入れてくださいね。

QWindows Atom vs Apple ARM

windows専用の最新ATOMは携帯電話にも乗せられるぐらい低消費電力だそうですが、となると最新型でもAtom以下の性能でしかないARMの優位性って何なんでしょうか。5年後もARMって残ってるんでしょうか?

Aベストアンサー

Atomは、消費電力が削減されて、携帯電話に搭載されても、やはり、Windowsを利用すると消費電力は多くなります。
以前に発売されたF-07Cだと2時間しか持ちません
http://www.nttdocomo.co.jp/product/concept_model/f07c/index.html
最新のものになるともっと持つかもしれませんが。

やはり、ARMは消費電力が少ないって利点ではないでしょうか
多くの電子機器に採用されていたりします。
電子機器によっては、消費電力が低いものが望ましく、Atomみたいに消費電力が高いものは望まれないものも存在します。 ソーラー電卓って、電池不要で動作しますからね。Atomは、高額ですし・・・

Androidって、ARMのCPU搭載のものが多かったりしますよ
Windows RTは、ARMに対応しますからね。 Windows8はそれが一つの大きな点だったりしますが

組み込み製品の寿命ってかなり長かったりしますよ
通常のCPUみたいに1年程度とかの短いものではなく、長期にわたり生産がされるものです
ですから、5年程度ではまだ生産が続いているでしょう
よって、ARMは5年以上たっても生産はあるでしょう。

Atomは、消費電力が削減されて、携帯電話に搭載されても、やはり、Windowsを利用すると消費電力は多くなります。
以前に発売されたF-07Cだと2時間しか持ちません
http://www.nttdocomo.co.jp/product/concept_model/f07c/index.html
最新のものになるともっと持つかもしれませんが。

やはり、ARMは消費電力が少ないって利点ではないでしょうか
多くの電子機器に採用されていたりします。
電子機器によっては、消費電力が低いものが望ましく、Atomみたいに消費電力が高いものは望まれないものも存在します。 ソー...続きを読む

QVMware playerを使ってサーバーを立てることはできるでしょう

VMware playerを使ってサーバーを立てることはできるでしょうか?

WindowsXPにUbuntuをゲストとして使っています。

UbuntuでFTPサーバーを起動させたいのですが、
VMwareは、ブリッジで仮想のLANポートを使っていると思うんですが
この場合、IPアドレスは、ホストのアドレスで呼び出すんでしょうか?
あるいは、Ubuntu側でアドレスを固定して、こちらを呼び出すんでしょうか?

Aベストアンサー

ブリッジモードなら、先に書いた通りセグメントはホストと同じになります。
その中で適当な固定IPアドレスを設定した上で、そのアドレスに対してアクセスするという事になりますね。


人気Q&Aランキング