今回の衆議院選挙比例区って
「自民・民主・公明・共産・社民」の
五つの政党しか候補者を出していませんよね。
他の政党は出さないのでしょうか?
「無所属の会」と書いて投票したら
無効票ですよね?

A 回答 (2件)

そうです。

比例区はその5党しか出していません。
無所属の会も自由連合もありますが、小選挙区だけだったはずです。

無所属の場合、選挙はがきや政見ビラなどが政党候補より低く抑えられるので、そのハンディを解消するために、全国の無所属議員が「無所属の会」という政党もどきの会を選挙用に作ったのです。だから、全員が小選挙区候補です。比例区は出ていません。よって、比例区で「無所属の会」と書いたら、無効票ですね。

自由連合は、徳田というちょっと変わったおじさんが一人で頑張っている政党です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知人と言い合いになったのでお尋ねしました。
ありがとうございました。
スッキリしました。

お礼日時:2003/10/30 21:08

すこしトリビアっぽいのですが


 政党助成法で政党助成金を受け取ることができる法人格のある「政党」といえる基準は(1)国会議員が5人以上(2)直近の国政選挙で2%以上の得票を獲得した
 このどちらかであればOKです。
 自民・民主・公明・共産・社民は(1)も(2)もクリアなのは当然ですが、保守新党と無所属の会は(1)のみ、自由連合は(2)のみですが「政党」と呼べます。
 ちなみに(2)について、もともとは3%を基準にしようと考えていました。しかし、当時の参議院比例区の定数が50人いて、そこで1人当選できるのは2%だから、2%に引き下げたのですが、実はこれにも政治的ウラがあります。
 政党助成法ができたのはちょうど細川内閣から羽田内閣にかけてのときです。当時の連立与党(社会・公明・自由・日本新党・さきがけなど)は少しでも賛成を取り込もうと、参議院で2議席しか持っていなかったスポーツ平和党にも賛成してもらおうと、2%に引き下げたという政治的理由がりました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずはお約束で「へえーっ」。
ありがとうございます。
何だか見えないカラクリがあるんですね。
小さい政党は当選か落選か、のみならず獲得票数にも
戦いがあるのですねえ。
勉強になりました。

お礼日時:2003/10/30 21:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング