為替差益が20万円以上で所得税がかかるそうですが、
外貨普通預金を解約した時 毎月利子が付いてきていましたが、
解約時、毎月の利子の金額とその月の相場を解約時の相場で
差益をだし円に換算して計算しなければならず、
また、頻繁に通貨を交換した場合差損も計算したりと、とても計算が
大変になると思うのですがどのようにしておられるのでしょうか。
利子の差益 、給料+雑所得の所得税の計算方法や仕組みについて
詳しくわかるサイトを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

外貨預金の利息については、分離課税で20%の源泉税を引かれて、課税は終わります。



為替替差益は、原則として、雑所得として確定申告による総合課税となります。
ただし、外貨投資口座の為替差益は源泉分離課税です。
なお、年収2000万円以下の給与所得者で、給与以外の所得がこの為替差益を含めて年間20万円以下の場合は、申告をする必要が有りません。

下記のページをご覧ください。
http://nk-money.topica.ne.jp/kawase/kawase37.html

http://www.rakucyaku.com/KeiriNews/SK00266

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4789 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、お返事ありがとうございます。
20万円以上での所得税について、こだわる人はあまりいないのでしょうか。
自分は気になってしょうがないです。

お礼日時:2003/11/04 06:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報