漠然としていますが、ダルビッシュ有はどこが凄いのでしょうか?

>日本のエースはダルビッシュ
なんていいますが、12球団(特にパリーグ)のエースは皆凄くないですか?

杉内、和田、武田勝、田中に至ってはダルビッシュ有とも互角ではないかと思うのですが?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

4奪三振」に関するQ&A: 1イニング4奪三振?

A 回答 (5件)

ファイターズファンなので、ダルビッシュと武田勝はいつも見ています。

個人的には武田勝のファンなんですが、残念ながら2人が互角とは言えません。
武田勝はコントロールを中心に投球術で勝負する投手です。なのでキャッチャーとのコンビネーションが、彼の投球を左右するんだと思います。オールスターがいい例ですね。

同じようなことが杉内、和田にも言えます。
この3人に共通するのは、ストレートの「遅さ」です。3人とも非常にいい投手ですし、私はこういうタイプの方が好きなんですが、客観的に見ると「凄さ」のレベルが違います。
車で例えるなら、ダルビッシュはフェラーリで、3人は国産の高級車という所でしょうか。安定感はむしろ3投手の方があると思いますが、プロの投手としてやはり互角とは言い難いです。

田中将大は、ダルビッシュに一番近い投手かもしれないですね。まだ若干荒削りな面はありますが、2人の年齢差を考えれば、ほぼ互角と言えるかもしれません。ダルビッシュが持っていて、まー君が持っていないものは「チームの守備力」でしょう。

ダルビッシュだけを見た時、スゴイなぁと思うのは、球速が速い上に変化球の種類が多く、全ての球種を決め球にできることでしょう。コントロールもいいですし、スライダーやチェンジアップなどは球速を変えることができるというのも並みの投手ではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

まず、武田勝、杉内、和田とダルビッシュの違いは、やはり球速ですよね。

>車で例えるならダルビッシュはフェラーリ・・・

フェラーリなら、メジャーでも活躍できますよね!!

そして、球速、コントロール、そして変化球を駆使した投球が特徴なんですね。

そこに一番近いのが田中将大なんですね。


ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/06 07:05

一番の凄いところは、野球に対する姿勢と向上心だと考えます。



驚いたのは入団3年目か4年目位に、球団のオフシーズンの選手の体調
管理(オフにどんな生活&トレーニングをするか)を日ハムはダルの自由に
任せフリーにしました。長年プロ野球を見てますが遊びたい盛りの高卒若手
選手を、こんな短期間で自由にやらせるのは記憶が有りません。この件で
ダルと言う選手の資質を見たような気がします。

若く、二枚目、良いスタイル、金も有り、体力抜群。こんな人が夜の街に繰り
出したら、タニマチはいくらでも金を出し、夜の女は群がります。遊び放題。
またオフシーズンに稼ごうと思えば、TV&CM出演やDVD販売など現年棒
分位すぐ稼げます。

しかしダルはこういうものに興味を示さない。ホステスと遊んだりサイドビジ
ネスに力を入れたりよりも、優先順位が高い確固たる物があるのでしょう。
そしてこの姿勢が、この先の更なる飛躍につながると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野球に対する姿勢と向上心ですか!!

まだ若手なのにオフシーズンの体調管理が自分でできるというのは素晴らしいですよね。

オフシーズンのサイドビジネスも、ダルビッシュなら出来るのに、野球に対する思いが違うのですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/06 07:14

球の速い本格派であり、


その上多彩な変化球を駆使するなど極めて高い技術力を持ち
コントロールも良い
そういった総合的な能力の高さを評価されているんだと思いますが
なにより目を引くのは
彼の完投試合の多さではないでしょうか
救援を仰ぐ事を否定するつもりは全くありませんが
頭から投げて勝っても負けても最後のマウンドを自分で守る
この姿が「エース」としてのダルビッシュの姿を強く印象づけているのだと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>頭から投げて勝っても負けても最後のマウンドを自分で守る

そうですよね。先発完投型というのはエースの理想でもありますからね。

お礼日時:2011/08/06 06:44

過去4年ダルビッシュのWHIPはリーグ1位。

防御率は過去2年で1位(4年連続1点台)。
奪三振は去年がダルビッシュ、10年・09年の2年は杉内、その前がダルビッシュ。
勝利数はタイトルこそないが5年連続二桁勝利。

去年の和田や08年の岩隈など、単年でダルビッシュ以上の活躍をした選手は確かにいますが、ここ4年程度をトータルで見たとき、やはりダルビッシュが一番です。
少なくともこの中で互角と言っていいのは杉内だけではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

杉内投手は勝利数、奪三振数をみれば、確かに互角ですよね。

杉内がダルビッシュに投げ勝ったシーンも印象的でしたよね。

お礼日時:2011/08/06 06:38

ここ5年間の勝利数でダルビッシュに近いのは、涌井投手だけです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに涌井投手は2度最多勝利を受賞してますよね。

そういう意味ではダルビッシュに近いかもしれませんね。

お礼日時:2011/08/06 06:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWBC ダルビッシュの投球と和田の落選

強化試合でのダルビッシュの投球が気になりました。普段の綺麗なフォームがぎこちないように見えました、WBCの球の違いからの影響でしょうか? WBCの球とNPBの球にどのような違いがあるんですか? 

なぜ和田は外れたのでしょうか?、彼の独特なフォームから放たれる、キレの良い球は外国人に通用すると思います。
経験が薄い田中を外すべきです、原監督は何を考えてるのか分かりません。
和田が外れた理由を教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

巨人との2試合はリリーフ陣にとって生き残りをかけた最後の真剣勝負という意味合いがありましたが、すでに確定していた先発4人はそういう状況ではなかったため、オーストラリア戦からのスタートになりました。
ダルビッシュ、松坂ともに少し力んでいましたね。それと球数制限もあってストライクを揃え過ぎ、勝負を急ぎ過ぎたのでしょう。
岩隈、杉内は先発ではなかったのでそれほど緊張もせずに投げられたのでしょうね。

>WBCの球とNPBの球にどのような違いがあるんですか? 

少し大きく、皮の材質の関係で日本の球よりも滑りやすいと言われています。多少飛距離も落ちるようです。

>なぜ和田は外れたのでしょうか?

調子よりも使いやすさを判断したのだと思います。
先発要員ではないので、どこでどういう登板があるか判りません。急きょ先発、急きょロングリリーフ、急きょワンポイント、あるいは敗戦処理、そういう無理をリリーフ経験があまりない他チームのエースにさせるのは忍びなく、自チームの選手にさせた方が気が楽、という意識が原監督にあっても不思議ではないでしょう。
投手で内海、野手で亀井という少し実力的に劣ると見られている2人が選ばれたのはそういう理由だと思いますが、これを責めるのは酷かも知れません。
背番号にしても、番号がダブった場合は巨人の選手が違う番号にしています。山口が47を杉内に譲ったのは当然としても、2番は本来年長の小笠原でいいのに、3歳年下の城島に譲り、小笠原は9番をつけ、巨人で今年から9番をつける亀井を35にさせました。こういう事からも原監督はかなり他チームの選手に気を遣っているのだと思いますよ。

巨人との2試合はリリーフ陣にとって生き残りをかけた最後の真剣勝負という意味合いがありましたが、すでに確定していた先発4人はそういう状況ではなかったため、オーストラリア戦からのスタートになりました。
ダルビッシュ、松坂ともに少し力んでいましたね。それと球数制限もあってストライクを揃え過ぎ、勝負を急ぎ過ぎたのでしょう。
岩隈、杉内は先発ではなかったのでそれほど緊張もせずに投げられたのでしょうね。

>WBCの球とNPBの球にどのような違いがあるんですか? 

少し大きく、皮の材質の...続きを読む

Qパリーグに新2球団誕生…

これって誤報ですかね?
2015年に 新潟と四国から1球団ずつパリーグに新規参入するらしいんですが
それ以降の話が全く聞こえてきません やっぱり誤報ですか?

詳しく知ってる人 教えてほしいです

てか2球団なら セとパで1球団ずつにすればいいのに

Aベストアンサー

誤報でしょう。

セ・パで分けたら毎日各リーグ1球団休みになってしまいます。

Qダルビッシュは、やはり凄いの?

当方、プロ野球を見なくなって久しいのですが、理由は3位までのチームがペナントの可能性があるシステムの意味がわからないので嫌になったのですが、現在、セ、パ両リーグの中でも、やはりダルビッシュと言う投手はグンを抜いているのでしょうか?何年か前に、テレビで少し見た事がありましたが、やたらに姿勢が高かったような気がしたのですが?よく二階から投げ降ろすようなボールと言う表現がありますが、それとは違い、明らかにホントの意味で重心が高かったように思いましたが。『上体だけならすぐに潰れる』と思っていたのですが?

Aベストアンサー

おそらく、今のプロ野球なら日本一でしょうね。
確かに本人の背が高い(190センチ以上だそうです)からかもしれませんし、ハーフだからか足も長いので重心は高いかもしれません。ただ、同じような背丈のメジャーリーガーのとくらべると違いますよ。
速球タイプの上手投げメジャーリーガーだとステップ幅が小さくてリリースポイントが高いのが普通ですが、ダルビッシュはステップ幅も広くリリースポイントは一番高い位置では無くバッターよりになっています。
かなりステップが広いので上半身だけで投げている感じでは無いですよ。あれだけステップ幅が広いのに、上半身頼りのピッチングでは投げられませんから。それでも足が長いから重心は高く見えますけど。

Q大谷翔平をエースで4番、日ハム球団の狙いの真相?

今日からプロ野球各球団の実動が始まりましたが、日本ハム・ファイターズのドラフト1位、大谷翔平ですが、エースで4番、まるで高校野球のような語彙の響き…、ピッチャーとバッターの、いわゆる二刀流、この方針で日ハム球団は動いているようですが、これ、この球団、本当に真剣にマジに、そうしようとしてやっているのですか?、それとも、米メジャー行きを覆す為のサプライズ戦術の為であったがばかりに、そして今のところでは、取り敢えずの、マスコミ受けも想定しながらの、話題作り且つ宣伝効果狙い、で、本音のところは、もうちょっと先々には、投手に絞って…一本化?、または、バッターに絞って…?
これ、こんなことが折り込み済み…?
さて、真相はどうなんですか?
もしこれ、その内すぐにどちらか一本化が真実としたら、大谷翔平は、日本ハムの出汁に使われた、ピエロ?、少なくとも、現時点では?
本当の真実のところを知りたく、教えてください。
こう思う、こう想像できる、でも結構です。
あっ、それと、現在のプロの野球で、エースで4番、これって、可能なのですか?
可能だとしても、その本人にかかる負荷、これは、如何ほどのものなのでしょうか?
大谷翔平くん、何か見てて、かわいそうな気が、ふと、感じられてしまったもので…。

今日からプロ野球各球団の実動が始まりましたが、日本ハム・ファイターズのドラフト1位、大谷翔平ですが、エースで4番、まるで高校野球のような語彙の響き…、ピッチャーとバッターの、いわゆる二刀流、この方針で日ハム球団は動いているようですが、これ、この球団、本当に真剣にマジに、そうしようとしてやっているのですか?、それとも、米メジャー行きを覆す為のサプライズ戦術の為であったがばかりに、そして今のところでは、取り敢えずの、マスコミ受けも想定しながらの、話題作り且つ宣伝効果狙い、で、本音...続きを読む

Aベストアンサー

まず、投手が4番打者になること。
これは全く問題ありません。セリーグであれば、先発出場の打順で4番に投手を置けば何の問題もありませんし、パリーグでも「指名打者を使わない」ということは可能です。プレーオフ制が始まる前には、優勝したチームが、日本シリーズに備えて、投手を打席に立たせる、ということはしばしばありました。


大谷選手の二刀流ですが、これは、首脳陣もどちらに適正があるのか図りかねている、というこではないかと思います。
投手として、150キロ台の球を投げることが出来た。これは、それだけで、物凄い才能です。
ただ、一方で、高校通算56本塁打、というのは打者としての資質も高いことを示しています。
恐らく、数年後にはどちらかに一本化となると思いますが、最初から可能性の芽を摘まない、というのが狙いなのでしょう。

日本の少年野球の場合、最も体力がある選手を投手に、ということが一般的で、現在、野手として活躍している人も元々は投手ということが少なくありません。
普通は、プロ入団時に投手か野手か、を決めてしまいますが、例えば、横浜などで活躍した石井琢郎選手のように当初は投手として登録されながら、野手に転じて好成績をあげた人もいます。
アマチュア時代に投手だけど、プロでは野手というのは、それこそ、山のようにいます。イチロー選手だって、高校時代は投手だった人です。


本人の負荷は、当然、物凄いと思います。
ただ、首脳陣とすれば、どちらも捨てるには惜しいだけの資質がある、ということの裏返しではないかと思います。

まず、投手が4番打者になること。
これは全く問題ありません。セリーグであれば、先発出場の打順で4番に投手を置けば何の問題もありませんし、パリーグでも「指名打者を使わない」ということは可能です。プレーオフ制が始まる前には、優勝したチームが、日本シリーズに備えて、投手を打席に立たせる、ということはしばしばありました。


大谷選手の二刀流ですが、これは、首脳陣もどちらに適正があるのか図りかねている、というこではないかと思います。
投手として、150キロ台の球を投げることが出来た。こ...続きを読む

Qエースが2人いる球団の仲

数日前、あるニュースで日本ハムのエース、ダルビッシュ投手と未来のエース、斎藤投手が仲良く話しているのを見ました。この2人の投手を見て思いましたが…、エースが2人いる球団で、その2人同士って仲が良いのでしょうか?
例えば、日ハムのダルビッシュ投手と武田投手、ソフトバンクの杉内投手と和田投手、中日の吉見投手とチェン投手、巨人の内海投手と東野投手、ヤクルトの館山投手と佐藤投手など…。(曖昧ですみません…。)

仲が良いのか、ライバル同士など仲が悪いのか気になります…。

もし知っていたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。


杉内投手と和田投手の関係だけですが。


以下、『Number』766号の石田雄太さんの記事「ダブルエースが振り返る一年」より抜粋

和田は杉内について、こう言った。
「ライバル?ライバルじゃないですよね。僕らは、1つしかない椅子を争っているんじゃなくて、同じ位置にある2つの椅子に二人で君臨しようとしているって感じなんです」

一方の杉内は、和田をこう見ている。
「プロに入る前は友達でしたけど、プロで同じチームになって、和田が1年目に成績を残して、すごいな、このピッチャーは……と思ったときから、ライバルになったのかな。コイツを超えたいって思いましたからね」

一緒に食事に行くことはめったにない。キャッチボールも一緒にはしない。それでも、誰よりもお互いを深く認め合っている、18歳のときから知っている、長いつきあいの友人であり、ライバルでもある二人ーー。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報