私は宅建取得のため専門学校に通う予定です。

そこで調べたところ、大原簿記学校ような資格取得学校以外にも
ハローワークからの紹介で無料で受講できる「TOP宅建学院」という学校もあること知りました。

他校の資格専門学校へ通うと比べて、
このTOP宅建学院へ通って実際に宅建の資格が取れるものなのでしょうか。
(もちろん本人の努力の度合いが一番重要なのは前提ですが・・・)

講師や教材の質の具合等について知っていらっしゃる方がいれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1です。



大原の場合はとにかくトレーニング問題集を解きこむことでしょう。(経験者)
宅建業法編 権利編 法令上の制限編 税その他 など

ごろ合わせでいろいろ覚えるもありますね。
 納豆五丁 は有名。・・・名簿10年帳簿5年
 建築制限 用途地域 防火区域 階数なども結構大変です。

 もうほとんど忘れました・・・
 
個人差はありますが、一日中勉強していたら目が回るかも知れません。(私はそうです。)
集中して勉強できる時間は2時間くらいだと思います。

そのコースでしたらモチベーション高くお勉強すれば合格できると思います。

この試験は理解よりもとにかく合格できるレベルの点数をとることです。
(38点コンスタントにとれるなら充分)

頑張って合格を勝ち取ってください。
    • good
    • 0

宅建の今年の試験は10月16日 既に出願の締め切りを過ぎました。


もし出願済みで今年受験されるのであれば、初学者であればかなり厳しいでしょう。
来年受験ならば可能性大です。
合格率は15~17%(昨年はなぜか14%)といってもきちんと勉強した人の合格率は
50%以上になります。(ろくに勉強しないで受けている方も多い試験です。)

昨年の合格最低点は高めの36点でした。
http://tokagekyo.7777.net/prefecture/bloc-0.html
但し過去10年を見ても36点以上の最低点になったことはなく、
38点とれる実力があれば合格できるでしょう。

独学+模擬試験などで受験される方も多いですが、やはり通学がベストでしょう。

ハローワークで紹介されていて無料は魅力ですね。(基金訓練でしょうか。)
多くの宅建スクールはありますがそこでも大丈夫だと思います。

120分で50問 単純計算では1問あたり2分強ですが、問題に慣れていないと時間が
すぐなくなってしまいます。

特に権利関係の問題は、関係図を書いて考えるなど時間をかける必要があります。
2分で解くのは難しいものが多いでしょう。

宅建業法 法令上の制限は とにかく暗記 ひっかけ問題に引っかからない訓練が必要でしょう。

いろいろな考えはありますが、宅建の試験は過去問の繰り返し訓練がすべてと言って過言ではないと
思います。

過去問にもない見たことがないような問題(論点)では合否はわかれないでしょう。

きちんと通い きちんと復習し 問題集を繰り返し解きこむことが合格獲得法だと思います。
(通っただけならどこに行ってもだめです。)

多数のテキストよりは、その資格スクールのものをきちんとこなすことが重要だと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

今からの勉強で合格は厳しいものなのでしょうか。

大原簿記学校の「超短期コース」だと「8/7開校~10/9終了」の講座があり、
私自身は終日勉強時間に費やせる生活環境なため、間に合うと判断したのですが・・・


なお、宅建試験はもともと受ける予定だったため、受験申込は済んでいます。

補足日時:2011/08/05 15:25
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日建学院か総合資格学院か…迷っています。

経験者や詳しい方に質問です!
実際の学校名をあえて出しています!
この2校が一級建築士の通学講座では抜き出てると思うし実際私はこの2校で迷ってるからです。
私の説明から…2006年に受験資格(建築系大学卒→実務経験2年)に達する今は設計事務所でアシスタントとして働いています。

最近教えてgooで一級建築士の勉強について質問しました。その中で私なりに調べて行って通学で学校に通うなら日建学院or総合資格学院か?というところまで考えています。
が!どちらの学校もお互いの悪口をいったりして…正直ちょっと解らなくなっています。
学科&製図のセットにしようと思うのですが基本的な事は営業の方に聞いて知っているつもりです。自分でも見学にもいきました!
けどやっぱり経験者の方等に良いアドバイスを貰いたくて質問しています!
私は関西(仕事は大阪のミナミ方面です)ですのでその辺も踏まえて、ぶっちゃけ私の条件だとこの2校に絞られると思います。自分ではやる気あるのでどちらにいっても合格を目指せると思うのですが…(両方の営業の方に最後はやる気、みたいな事いわれました)
日建も資格学院も準備講座(本講座前の基礎固めらしいです)が始まるのでそれまでに決めたいと思っています。長々となりましたが大事な事だと思いますので解る方お願いします!!!

むしろどちらかの営業の方もこれをみたら書き込んで下さい!!!

経験者や詳しい方に質問です!
実際の学校名をあえて出しています!
この2校が一級建築士の通学講座では抜き出てると思うし実際私はこの2校で迷ってるからです。
私の説明から…2006年に受験資格(建築系大学卒→実務経験2年)に達する今は設計事務所でアシスタントとして働いています。

最近教えてgooで一級建築士の勉強について質問しました。その中で私なりに調べて行って通学で学校に通うなら日建学院or総合資格学院か?というところまで考えています。
が!どちらの学校もお互いの悪口をいったりして…正...続きを読む

Aベストアンサー

この2校は、現在どちらがトップといっても間違いではないくらいの実績はありますね。

私が聞いたところによると、学科では、Nは、DVD講習。Sは、講師による講義だそうです。
Nの利点は、多くの専門家がチェックし、漏れのない間違いのない講義が受けられること。欠席しても同じ条件でDVDが見れること。などが上げられます。
Sの利点は、講師による講義なので、分からないところの質疑がその場でできること。講師の持っている裏情報が生の声で聞けるなどです。しかし、常識のない生徒が同じクラスにいると、授業が進まず、最後まで終わらずに終了になることがあると聞きます。

2次試験は、担当の講師次第ですね。どちらも条件は同じだと思います。学校の仲間と両方に分かれ、情報交換しながら課題をこなすとさらにレベルアップするのではないでしょうか。

以前私が通っていた頃は、Sは借り教室だったので、欠席して宿題をもらうのに、次の授業まで受け取れないのに対して、Nは固定教室を常駐しているので常に事務局があり、そこに行けばいつでももらえるという違いがありましたが、最近はどうなのでしょうか?

どちらにしても頑張ってください。

この2校は、現在どちらがトップといっても間違いではないくらいの実績はありますね。

私が聞いたところによると、学科では、Nは、DVD講習。Sは、講師による講義だそうです。
Nの利点は、多くの専門家がチェックし、漏れのない間違いのない講義が受けられること。欠席しても同じ条件でDVDが見れること。などが上げられます。
Sの利点は、講師による講義なので、分からないところの質疑がその場でできること。講師の持っている裏情報が生の声で聞けるなどです。しかし、常識のない生徒が同じクラスにいると、...続きを読む

Q宅建(通信希望) TACとLEC迷っています・・・

この度宅建の取得を目指し勉強しようと決心した者です。
現在2歳の子供がおりフルタイムで働いています。
実際、通学は時間的に不可能ですし独学で2月から勉強をスタートしていますが内容が頭に入ってこず、このままでいくと独学で学習する自信がなくなり通信を4月から始めようかなと思っています。
HPでTACやLECを見てみました。 内容的にLECの方が模試の回数も多く、講師の方々や、学習内容も濃いような感じがしますが、実際TACとLECと迷っています。実際に通信で宅建の免許を取得された方、色々とアドバイスをいただけますでしょうか。その中でTACやLEC以外の通信でもしお薦めがあれば教えていただきたいですし、TAC,LECで学習し資格を取得した方にもアドバイス頂けたらと思います。 どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

子育てと仕事で大変だと思います。4月から通信で勉強方法は変えるのは、効率的でいいかもしれません。LECでお勧め出来る方は、水野健氏です。多分、LECを受講された方ならわかると思います。授業を受講した感想としては、まずは「あきない」という点と「わかりやすい」の点でお薦めいたします。一度、1日体験授業を受講したらどうでしょうか。LEC以外でも体験授業制度はありますので、お時間があればためしたらいかがでしょうか。他の学校ですと「らくらく宅建塾」があります。講師の佐藤先生の授業を見た時は、正直びっくしました。楽しかったですよ。入門編ですと本屋さんなどでDVDが発売されています。10月までまだ時間はありますので、体に気を付けて頑張って下さい。

Q『らくらく宅建塾』で勉強された方に質問いたします(長文)

以前、宅建について質問をさせて頂いた子持ちの主婦です。前回、回答をして下さった方々、その節はありがとうございました。

全く基礎知識もなく独学で合格を目指そうと2週間程前から、一番分かりやすいと言われている『らくらく宅建塾』で勉強を始めました・・・と、いうか読んでいるだけです。情けない話ですが、この本ですらチンプンカンプンで、たった今読んでいた内容の例題も
ことごとく、ひっかけ問題にひっかかったりで情けない状況です。以前のアドバイスでは、分からなくてもどんどん、先に進んで繰り返しこなす事が大事という方が多かったのですが、こんな調子でも進んでしまって良いものか?考えてしまいます。

同じシリーズで、ビデオやCDロムも出されていて購入を少し考え始めました。広告には、より分かりやすい内容との事。でも、本でもビデオでも専門用語に慣れないと難しい事には変わりないかな?っていう気もします。専業主婦なので、○万円も費用がかかってしまう勉強方法は避けたいと思っていまるのですが、どうしても受かりたい気持ちが強いです。

もし、ビデオの方でも勉強された方がいらっしゃいましたら、感想をお聞きしたいと思います。
よろしくお願いします。

以前、宅建について質問をさせて頂いた子持ちの主婦です。前回、回答をして下さった方々、その節はありがとうございました。

全く基礎知識もなく独学で合格を目指そうと2週間程前から、一番分かりやすいと言われている『らくらく宅建塾』で勉強を始めました・・・と、いうか読んでいるだけです。情けない話ですが、この本ですらチンプンカンプンで、たった今読んでいた内容の例題も
ことごとく、ひっかけ問題にひっかかったりで情けない状況です。以前のアドバイスでは、分からなくてもどんどん、先に進んで...続きを読む

Aベストアンサー

ビデオとCDはサンプルを取り寄せてから判断されてはいかがですか。
しかし、ビデオの26万は高すぎでしょう。
CDは友人宅で見せて貰いましたが、本の方が使いやすいと感じました。メリットはテストの正解率から弱点が参照できるぐらいでしょうか。

また、チンプンカンプンとのことですが、1回目は、やはりどんどん進んで下さい。ただし、見るだけよりも声に出して読むと聴覚も刺激され効果が上がります。赤い字と表になっている部分はおさらいしましょう。書くことでもっと上がりますが、極端に時間がかかりますから、2回目以降どうしても覚えられない部分に限った方がいいでしょう。ひっかけ問題は、ひっかけ方が決まってますので基本書を2~3回早めに読んで過去問に時間を使って下さい。
過去問を解くことで、ひっかけ問題になれてきます。

参考URL:http://www.shukan-jutaku.com/form/form_mail.html

Q1/2カップって?

1/2カップて良く聞くんですが、一体数字だと何mlなんでしょうか…?
お恥ずかしい話ですが、調べても出てこないので…。
家の人間にも聞きにくいので、どうか教えてください。

Aベストアンサー

1カップが200CC(200ml)です。
ですのでその半分1/2カップは100CC(100ml)
ですよ。
私の家の軽量カップにはこう書かれています。
CC=mlみたいですね。


人気Q&Aランキング