人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

もう何年も胃炎で胃の薬を飲んでおります。
元はといえば20年位前の十二指腸潰瘍から端を発しています。十二指腸潰瘍は現在は痕跡が残っているだけです。
先日も胃カメラをしたところ、胃炎ということでした。慢性胃炎は治らないものなのでしょうか。

ピロリ菌はあるので、除去治療をしたところです。結果はまだ出ていません。
時々夜更かしをしますが、常識の範囲内と思います。
コーヒー、コーラ、カフェイン入り栄養ドリンクは好きです。
早食いのほうです。
ストレスは多いほうだと思いますが、仕事上のことですから仕方ないと思います。
お酒はほぼやりません。

生涯薬と胃カメラに頼り、用心してすごさなくてはならないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も慢性胃炎を患っている者ですが、経験からアドバイスを。


まず、嗜好品が良くないですね。コーヒーは胃に刺激を与えるので、飲まないほうがいいです。カフェイン入りのドリンクも、どれほどのカフェインが入ってるかわかりませんが、あれは気休めのドリンク剤ですので飲んでも効果は無いです。お金を捨ててるもんです。また、コーラは炭酸水ですね。ビールもそうですが、炭酸も胃に良くないのです。
ですから、薬を飲んでいる一方で、不摂生により胃を悪くしているのです。
早食いも、胃での消化負担を増大し、治りを遅くします。軟らかいものをゆっくり食べることが大切です。また、なるべく食べる量は少なめにし、食べ過ぎは胃に負担をかけ消化不良でよくないです。

ピロリ菌の除去は正解ですね。これは、ちゃんと除去するようにして下さい。ストレスは言うまでもなく、なるべく少なめに努力します。

最後に薬ですが、上に述べた食べる際の不摂生を直して、それでも治る傾向が見られなければ、医者を変えてみる必要があります。医者によって与える薬が異なり、自分に合う薬を見つけることが一番なんですね。合わない薬をずっと飲んでいても、治りは遅いでしょう。なお、薬は不規則に飲んだり、飲み忘れたりしないことは言うまでもありません。

年齢はわかりませんが、若ければ治りは遅くないはずです。時間はかかるかもしれませんが、じっくり処置すれば、やがて治ると思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

丁寧なご回答をありがとうございました。
コーヒー、炭酸をやめることからスタートします。
なぜドリンク剤を飲むかというと、夜更かしして起床がつらいから目覚ましに飲んでいたわけです。これは相当よくないですよね。
夜も早めに休むようにしたいと思います。

お礼日時:2011/08/13 22:11

病気には必ず原因がありますので原因さえ治せば病気を克服できます。

薬はあくまで原因で生じた症状だけを緩和する対症療法に過ぎません。原因がある限りは治りません。そればかりか単に治らないだけではなく薬を飲み続けるるとかえって胃の内部環境が壊されて難治性に変化してきます。
ピロリ菌も常在菌の一つ、普通はおとなしくしていますがストレスで胃の環境が異常になると暴れ出します。除菌できたとしても原因は残ったままなので胃炎が再発することなど珍しくはありませんし、仮に胃の調子は良くなっても原因のストレスは今度は別の場所に新たな形で現れることになります。

>ストレスは多いほうだと思いますが、仕事上のことですから仕方ないと思います。
これでは原因をそのまま放置されてるわけですので、おっしゃるようにそのとおり「生涯薬と胃カメラに頼り、用心してすごさなくてはならない」のです。

胃炎やそのほかの体調不良を克服されたいのであれば、やはり生き方そのものを見直すことが必要です。
病気がそれを教えています。見直すといっても現実的には難しいでしょうが、原因きちんとを把握しておくことは治療の第一歩です。胃炎を治せない薬をいつまでも飲むことではありません。
少しでも早く仕事を切り上げよう、睡眠時間を増やしてみよう、いつもよりゆっくりお風呂に浸かろう、食事に時間をかけてみよう、など何気ない些細なことですがこの積み重ねが大事なのです。心や体にゆとりを持たせるほど治癒は進みます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

睡眠時間を増やし、少し食事に時間をかけてみたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/13 22:14

ピロリ菌除菌出来てれば大幅に疾患は減りますよ

    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ピロリ菌除菌の確認はまだ先です。除菌できてればいいなあ。

お礼日時:2011/08/13 22:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慢性胃炎ってどれくらいで完治しますか?

28歳、女性です。お正月から(1ヶ月半前から)飲みすぎがきっかけとなり胃の痛み、のどのつまり感、膨満感、などの症状があり胃カメラを飲んだところ、慢性胃炎だといわれました。ずっと薬を飲んでおり、効かないので薬を変えること2回。たまーによくなりますが、それでも治らないのでこのまま治らないのかと不安です。 1年位前にも慢性胃炎になりましたが、その時は薬ですぐ治りました。ストレスもほとんどなく食べ物もイロイロ調べて気を使っています。慢性胃炎になった経験の方がいらっしゃいましたら、詳しくお聞かせ願えませんか?どのくらいで治るものなんでしょう?長期の戦いになるんでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、

 慢性胃炎お辛いですよね・・
 私も、去年秋の人間ドッグで慢性胃炎と
 診断されました。。

 慢性胃炎の原因は、暴飲、暴食、過度のストレス
 などから、ひきおこされるようです。
 また、ピロリ菌の増殖でおきるとも言われています。
 また、慢性胃炎から胃がんにも繋がるというケースも。。
 胃の中のピロリ菌減少には
 良質のたんぱく質又は大豆が言いとされています。
 また、ヨーグルトで、最近店頭に並んでいる
 「LG21」という、乳酸菌が、毎日摂取する事により
 ピロリ菌減少に繋がるとされているようです。
 
 ichigo5555さんは まだ28歳でお若いので
 毎日の食事と生活習慣に気をつければ
 良くなると思いますよ。。
 
 私の場合は、胃が痛くなる前兆というか
 結構 げっぷが頻繁に出るとか
 胃が重くなるとか そういう時は 
 消化の良い食事に気をつけて、
 事前に常備薬の胃薬を飲むなどしています。。
 
 規則正しい食生活と、ストレスの解消。
 刺激物を控えて自己管理をしっかりする
 それが、予防になるのかもしれないですね。。
 後、毎日飲むお茶は、
 緑茶よりも番茶の方が良いと思いますよ
 緑茶は、刺激が強いので・・
 すいません、私の体験談です。。
 参考になればいいのですが。。

 お大事に早く良くなると良いですね。。
 参考、アドレス貼っておきますね

http://www.meinyu.co.jp/topics/details/symposium_002_03.html
 
 
 
 

参考URL:http://www.peare.or.jp/peare/a/06stom/0601stom.html

はじめまして、

 慢性胃炎お辛いですよね・・
 私も、去年秋の人間ドッグで慢性胃炎と
 診断されました。。

 慢性胃炎の原因は、暴飲、暴食、過度のストレス
 などから、ひきおこされるようです。
 また、ピロリ菌の増殖でおきるとも言われています。
 また、慢性胃炎から胃がんにも繋がるというケースも。。
 胃の中のピロリ菌減少には
 良質のたんぱく質又は大豆が言いとされています。
 また、ヨーグルトで、最近店頭に並んでいる
 「LG21」という、乳酸菌が、毎日摂取する事により
...続きを読む

Q慢性胃炎の治し方

半年前に胃潰瘍になり潰瘍は、去年の12月ぐらいには治りましたが、症状(吐き気、胃もたれ、胃の不快感、胃が圧迫される感じ、胸痛、胃がドクドクする)は現在もそのままです。胃カメラ、エコー、レントゲンとしましたが、表層性の慢性胃炎とのことです、ストレスも多少ありますが、神経性胃炎ではないみたいです、(薬も試しました)現在も2週間に1回病院にかよってますが、いろいろな薬を試したところどれも効かなかったです、医者ももう打つ手がない様子です。薬以外にも、食生活にも気遣い、青汁、ウコン、ヨーグルトと試してますが今のところ効き目がないです、結構つらいです、よければどんな些細な情報でもいいので治療方法を教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も表層性の慢性胃炎です。かれこれ8年の付き合いになります。月1回病院に通いガスター(ガストリック)を処方してもらっています。
薬を飲まなければ、胃のむかつき、胃痛に悩まされます。
食生活の方は、なるべくカフェインの含まれいる物は避けています。コーヒー、緑茶など。ココアはあまりおすすめできません。家庭の医学書にココアは良くないと記載されていました。私自身もココアを飲むと胃の調子が悪くなります。
半年前から飲んでいるのがフコイダン(健康食品)です。ガンに良いみたいですが、私が調べた所、胃炎や胃潰瘍にも良いようです。いろんな種類があって、結構値段が高いのですが・・・。
一応私の飲んでいるのは錠剤タイプで900粒入のもので、1日10粒飲んでいます。3ヶ月もちます。完治とまではいきませんが、胃の調子は少なからず楽になります。
お互い辛いですが、色々情報交換していきましょう。

参考URL:http://www.vital-support.com/syosai10.html

Q萎縮性胃炎は治らないのですか?

胃内視鏡検査で、2年前から「萎縮性胃炎」と診断されています。担当医にも聞きましたし、ネットでいろいろと調べましたが、萎縮性胃炎は治らないとのことです。しかし、何か方法はないのでしょうか?健康雑誌に出ていた「ガジュツ」「フコイダン」「LG21]も飲んでますが、効果ありません。このままでは、胃ガンの道まっしぐらか、と思うと気持ちが沈んでいきます。治らないまでも、せめて進行をストップする方法はないのでしょうか?わらをもすがる思いです。どうか、何か参考になることをおしえてください。お願いします。

Aベストアンサー

萎縮性胃炎は基本的に治りません。長年慢性胃炎を起こした状態から移行することが多いようです。

萎縮性胃炎との関係としてピロリ菌との関係が指摘されています。ピロリ菌の検査はなさいましたか?ピロリ菌がいると,胃炎を起こし萎縮性胃炎になってしまいます。以前は胃の老化現象としてとらえられて来ましたが昨今ではピロリ菌との関係が注目されています。

なお萎縮性胃炎が必ず胃ガンになるわけではありません。そうでない人に対して確率は高くなりますが,それは確率的な問題です。言ってみればタバコを吸う人だって何かしらの癌になる確率を上げているわけで,
寝不足の人も仕事でストレスをためている人も同様に確率を上げているわけです。そういう意味で,確率的な問題ですから過度な心配はしないほうがよろしいと思います。

しかし,1年に1回~2回程度の内視鏡検査をおすすめします。

Qピロリ菌以外の要因でも萎縮性胃炎はおこりますか。

36歳女性です。
胃カメラ検査で萎縮性胃炎と診断され、萎縮の程度は軽めとのことでしたが
念のためにピロリ菌の血液検査をしました。
結果は10未満が正常値であるところ、私の数値は3とのことで陰性の診断でした。
さらに呼気の検査もしまして、そちらも陰性だったのですが、
先生が「ほとんどの萎縮性胃炎がピロリ菌が原因です。」といわれ、
以前ネットで、萎縮がものすごく進行した場合、ピロリ菌は住めなくなり
どこかへいってしまう。と書いてあったのを思い出し、私の萎縮の程度は
先生は軽めといってくれたけど、「ほとんどの萎縮性胃炎はピロリ菌が原因」
イコール「わたしの胃にもピロリ菌がいた」イコール「私の胃はものすごく萎縮している??」
と考え心配しています。先生は軽いと言ってくれたから信じたいのですが。。。
そこで質問なのですが、ピロリ菌以外の原因でも萎縮性胃炎はおこりますか?
萎縮が軽くても、ピロリ菌がいなくなることもありますか?
私の萎縮性胃炎の程度が重くないとすこしでも思えたらなあと思って質問しました。

Aベストアンサー

そんな心配してるとますます胃が悪くなりますよ。心配や悩み事をかかえたり不安が押し寄せると食欲が落ちたり胃が痛くなったり重くなったり不快感を感じると思いますがどうでしょうか。胃がやられるのはは食べ過ぎか心因性のストレスが原因です。
ピロリ菌に感染していなくても胃炎にも罹りますし潰瘍にもなります。また除菌してもトラブルを繰り返すこともあります。これらはいわばありふれた常在菌であるピロリ菌が病気に二次的に関与することはあっても病気の直接の原因ではないことを物語っています。
委縮性胃炎も原因は同じです。ピロリ菌は二次的に関与するとしても、いてもいなくても罹ります。皮下の胃壁細胞が心因性のストレスによって粘膜の血流障害や顆粒球増多を招いて破壊される事が直接の原因です。この細胞が抗原となると委縮が始まったりビタミンB12の結合タンパクに対して自己抗体できて貧血になったりします。貧血の症状が強くでると委縮性胃炎ではなく悪性貧血といわれます。

もともと心配、不安、悩みなどが原因ですのでピロリ菌の心配をすると余計にストレスが増えます。ストレスが原因だと分かればいままでよりは余裕もうまれ多少なりとも安心できるのではないでしょうか。性格もあって難しいとは思いますが「なるようになるさ」ぐらいに思ってできるだけくよくよせずに過ごすことが治療となります。これはピロリ菌がいるとしてピロリ菌を暴れさせない、おとなしくさせておく方法でもあるのです。心や体のストレス、あるいは制酸剤の使い過ぎで胃の内部環境のバランスを悪くしなければピロリ菌を飼っていてもいつまでもおとなしくしています。

そんな心配してるとますます胃が悪くなりますよ。心配や悩み事をかかえたり不安が押し寄せると食欲が落ちたり胃が痛くなったり重くなったり不快感を感じると思いますがどうでしょうか。胃がやられるのはは食べ過ぎか心因性のストレスが原因です。
ピロリ菌に感染していなくても胃炎にも罹りますし潰瘍にもなります。また除菌してもトラブルを繰り返すこともあります。これらはいわばありふれた常在菌であるピロリ菌が病気に二次的に関与することはあっても病気の直接の原因ではないことを物語っています。
委縮性...続きを読む

Qピロリ菌除去成功された方 除菌後どうでしたか?

現在、ピロリ菌除去中です。

医師から処方していただいた除菌薬を
処方通り飲み終えて1週間ほどたちました。

除菌後に胸やけがある時に飲むお薬を14日分処方してくださったのですが、
胸やけはほとんどないので、飲んでおりません。

除菌前は、食べてもすぐお腹がすいて
食べ過ぎの胃もたれや、胸やけ、胃痛がありましたが、
除菌後は快調です。

胸やけがないので、除菌に失敗してしまったのでは・・と心配になってしまいました。

胸やけはあったほうが良いのでしょうか?
除菌成功された方の、除菌薬を飲み切った後の様子はいかがでしたか?

Aベストアンサー

私自信もピロリの除菌をしました。

質問内容から除菌は成功した症状です。
医師が、胸やけへの心配としての処方した理由としては
除菌には2種類の抗生物質を投薬します
その結果、腸内菌のバランスが崩れる事があるからです。
それを危惧した医師が念のため、整腸剤(と思われる)を処方したのだと思われます。
つまり、胸やけが無い状態では飲む必要はありません。
勿論、胸やけ症状無く除菌に成功する患者も沢山います。

多分、1~2カ月後に除菌が成功したかの
再診(呼吸検査)があるかと思います。

質問者様の症状から、先ず除菌成功と思って良いと思います。

万が一、再検査の時に除菌が失敗しても大丈夫です。
通常のピロリ除菌方法に失敗した時(耐性菌ピロリだった場合)に使用できる
メトロニダゾールとゆう薬があります。

ちなみに、私は通常の除菌(薬品名:ランサップ)に失敗し
メトロニダゾールで除菌に成功しました。

安心して下さい。

Q慢性胃炎は治るんですか

胃カメラによる診断で慢性胃炎と判定されました。症状がないので薬はいらないとのことですが、そもそも慢性胃炎は治るものなのでしょうか?。知識のある方教えて下さい。

Aベストアンサー

 治ると思います。
あなたは生きていますね。まだ抵抗力があるからです。抵抗力というのは別名免疫力です。もっと具体的に言うと体内を隅々まで巡回して分子のレベルで異物や出来物を溶解処理し、傷口休みなく修復して歩いている60兆個の細胞たちの仕事能力のことをいったものです。血管も細胞、白血球、赤血球も細胞、・・神経細胞が網目に入り組んで、ばい菌や、抗生物質に対応し無害化している仕組みは自然を作った神の設計なので(素粒子、原子、分子)、複雑極まりなく、永久に解明不可能なため、免疫とか、抵抗力とか、恒常性機能と呼んでいるのです。
 医学は、診断装置の目(X線、MRI、・・内視鏡、血液・尿検査)で見つけた部分に病名をつけ、判った範囲で薬と手術で部分治療=対症療法をします。氷山の一角治療です。氷山は一箇所とは限りません。隠れ氷山もあります。ですから、もぐら叩きになったり、治せないことが多いのです。慢性胃腸炎、アトピー、花粉症、疲労・・不定愁訴・・。
 細胞たちの修復作業中に、栄養学で栄養だバランスだと注ぎ込み、薬学で、と要らざる邪魔をして、★あなたが胃腸を痛めつけた結果、慢性胃炎などと名前を着けられ、薬はないと言われたのです。
 部分にしか目が行かないのが、専門医療です。こういうわけで、
●真に治したいなら食事だけの★総合医学を紹介します。
 手の傷口を絶えずこすっていたら治りますか、野生動物のように静かに休ませて細胞に修復時間を作ってお任せしないと。
私の回答一覧の 
06/04/12 なぜ「ぢ」になるのですか?若い人でもなるのはなぜ。
06/04/15 太りたい。その後!(胃腸について)
06/04/09 どうにかして欲しい、このからだ。他たくさん、この方法で一貫した知識です。3食主義にこだわる人には猫に小判です。

 治ると思います。
あなたは生きていますね。まだ抵抗力があるからです。抵抗力というのは別名免疫力です。もっと具体的に言うと体内を隅々まで巡回して分子のレベルで異物や出来物を溶解処理し、傷口休みなく修復して歩いている60兆個の細胞たちの仕事能力のことをいったものです。血管も細胞、白血球、赤血球も細胞、・・神経細胞が網目に入り組んで、ばい菌や、抗生物質に対応し無害化している仕組みは自然を作った神の設計なので(素粒子、原子、分子)、複雑極まりなく、永久に解明不可能なため、免疫と...続きを読む

Q慢性胃炎に漢方薬は効きますか

去年の秋ころから胃の具合が悪くなりました。

去年の夏にピロリ菌の除菌治療をして、秋に呼気テストの結果、除菌は成功しました。
でも、胃の重い感じや焼けるような感じは、続いています。
医師の話では、すべてがピロリ菌のせいではないとのことです。

今年の4月に近くの消化器内科で胃カメラをしました。
結果、慢性胃炎ということです。

薬も何度か変更しながら様子をみてますが、まだ具合悪いですね。

いま飲んでいる薬は、セレキノン、ドライアーゼ、パリエットです。
あと頓服としてプリンペランをもらってます。

去年の夏までは、これほどではなかったので、多分ストレスが大きく影響しているように思えます。

かかりつけの鍼灸院で相談したら、漢方薬で胃炎が良くなった人もたくさんいると聞きました。
それで、漢方も試してみようかと考えています。

胃炎の方で、漢方で良くなった方はおられますか。

どんな漢方薬を飲まれたのか、参考までに教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>慢性胃炎に漢方薬は効きますか

効くかどうかと言われれば効く漢方薬は、沢山あります。

西洋医学では、病名でお薬が処方されます。言い換えると「病名を決める事」が西洋医学の診察、あるいは、検査となります。

一方東洋医学では、「証」を見定める事がポイントとなります。例えば「虚証」「実証」そのほか「陰」「陽」「寒」「熱」等により身体全体を診て処方されます。

「胃炎」に効く漢方薬の種類としては、「半夏瀉心湯」「安中散」「人参湯」「六君子湯」「茯苓飲」「平胃散」等があります。詳細については、以下URLをご参考に・・・。

(1)http://www.ooaii.com/kanpou/menu_bs070.html
(2)http://www.fotfot.com/i/archives/2005/08/post_16.html
(3)http://www.halph.gr.jp/gendaibyou/gen08841.html

ピロリ菌の除菌治療後に、胃の重い感じや焼けるような感じがあると言う事ですので、個人的見解ですが、ピロリ菌が除去された為胃酸の分泌が出過ぎる、いわゆる胃酸過多の様に思えます。

私は、ピロリ菌の除菌治療はした事はないのですが、かつてNHKの「健康」の番組で副作用と言うのか、治療後は胃酸過多気味(逆流性食道炎)になると言うのをTVで見ましたし、「パリエット」は、「プロトンポンプ阻害剤」で逆流性食道炎等に処方される薬ですので胃酸過多の状態の様な気が致します。以下のURLを参考に・・・。

(1)http://www.pirorikin.com/cat4/post_26.html
(2)http://pylori.in/helicobacter-8.html

私は、「逆流性食道炎」と診断されましたが、その原因は、約10年程服用していた漢方薬が原因だったと後でわかりました。「補中益気湯」を10年間服用し、胃の検査で再検査が必要となり検査したら単なる「胃炎」そして、「六君子湯」を二年程服用したら、胸焼け、喉の違和感等が治まらず病院を三箇所位変えてついた病名は、「逆流性食道炎」なるものでした。私の場合は、胃カメラでは異常はなく症状のみでしたので三番目の病院で診断されたと記憶しております。その後、H2ブロッカー等の胃酸を抑制する薬を服用しましたが、全く改善されず、又漢方薬を試みました。

「安中散」「人参湯」「六君子湯」「茯苓飲」「平胃散」等を処方されましたが、二次的要因は「六君子湯」にあると考え止めて、そのほかいろいろ変えましたが、最終的に自分に「証があった」のは「柴胡桂枝乾姜湯」でした。この漢方薬は、約一週間目頃からピタリと胸焼けがとまりました。

「六君子湯」は、本当は、胸焼けには良い処方なのですが、胃酸過多タイプには向かない様な気が致します。ただし、「柴胡桂枝乾姜湯」にも、「高血圧」「偽アルドステロン症」等副作用があり、約5年で断念し、現在は、「歯」が悪くなったり、「関節」等が痛いので「安中散」と「八味地黄丸」を服用しております。

「安中散」は、当初の頃は合わない様でしたが、現在は胸焼けは出ておりません。調べると「安中散」の場合は、胃酸過多症にも胃散過少証にも効くタイプの様です。

以上の様に漢方薬は、個人差があり服用してみなければ、効くかどうかは、人により異なると思います。又、年月により「証」が変わる場合がありますし、漢方薬にも副作用があります。特に漢方薬の成分の「甘草」は、漢方薬の八割には入っており血圧上昇等の副作用がありますので、分量も薬剤師さんともご相談された方が良いと思います。又、漢方薬の場合は、少なくとも1ヶ月~3ヶ月位をめどに効果があるかどうか見極めた方がよろしいかと思います。

主治医ともご相談されて、漢方外来で保険のきく病院もありますので一度漢方薬をお試しになってもよろしいかもしれませんね。「証」があえば、ピタリと治まるかもしれません。

>慢性胃炎に漢方薬は効きますか

効くかどうかと言われれば効く漢方薬は、沢山あります。

西洋医学では、病名でお薬が処方されます。言い換えると「病名を決める事」が西洋医学の診察、あるいは、検査となります。

一方東洋医学では、「証」を見定める事がポイントとなります。例えば「虚証」「実証」そのほか「陰」「陽」「寒」「熱」等により身体全体を診て処方されます。

「胃炎」に効く漢方薬の種類としては、「半夏瀉心湯」「安中散」「人参湯」「六君子湯」「茯苓飲」「平胃散」等があります。詳細につ...続きを読む

Q慢性胃炎の時の食事やアルコール摂取について

20代前半男です。2日前に慢性胃炎、十二指腸炎、逆流性食道炎と診断を受け、パリエットを処方していただきました。今現在はのどに若干の違和感があり、胃がちょっとスッとする(気のせい?)感じがする程度です。
お聞きしたいことは、食事は普段どおり(濃い目の味が好きでアルコールもビール500ml3本くらい)してもいいのでしょうか?週に1,2回休肝日を作った方がいいといわれましたが、すぐに呑んでもいいものでしょうか?

Aベストアンサー

しばらくお酒は控えた方がいいと思います!

内臓って見た目には、どれだけ疲れてるのかって見えません。
例えば今の状態でお酒飲むのって足を骨折しているのに走れ!!って言ってるのと同じですよ!
それくらい胃はダメージを受けてるんです!

慢性でもできるだけ、良い状態を今後保てるように1週間は我慢したほうがいいですよ!!

濃い目の味とか香辛料も胃には負担です!

Qピロリ菌の除菌と慢性胃炎

2年ほど前に胃潰瘍になりまして、ピロリ菌の除菌をしました。でもその後もずっと胃炎が続き、最近、引越しをしまして、念のために胃カメラで検査してもらったところ、慢性胃炎と診断され、ピロリ菌も陽性でまた除菌を進められました。でも、1回失敗してるのに、除菌できるもんなんでしょうか?また、慢性胃炎の治し方や何か助言があれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はかつてピロリ菌保菌者でした。
人間ドックのレントゲン検査では、今でも(除菌後でも)慢性胃炎と診断されます。

したがって、慢性胃炎とピロリ菌は一概に同じではないと思います。

それと、保菌者とキスをすれば遷ると言うのは聞いたことがありません。
口の中にピロリ菌がいるのなら、どうして胃カメラを使ってまで検査しなけりゃならないのでしょうか?

なお、ピロリ菌でも最近は耐性菌が増えてきており、一部の抗生物質が効かない例があるようですので、必ず除菌確認検査は必要で、効いてなかったら別の抗生物質を処方されます。

Q胃炎で11キロ減ですが、健康になる為に何に気をつければ

急性胃炎の為、2ヶ月で11キロ体重が減りました。
栄養バランスが整ってないせいか、毎日偏頭痛がします。
自律神経失調症もわずらっているせいで、胃炎の治りが遅いようです。
胃の調子がいつも悪いです。2ヶ月前まで丈夫すぎるほどだったのに。
胃の調子は、自律神経などがバランスがとれて胃炎が治ればまた丈夫な頃の様に復活できますか?

短期間で体重が減った事によって体のバランスが崩れてこういう不快な症状が出るって事も考えられますか?

現在胃腸科、心療内科、精神科、通ってます。

まさかこんなにやつれると思ってなかったので、食事方法にとても困ります。
胃が小さくなってきたんだと思いますが、お腹は空きます。でもすぐおなかいっぱいになってゲップがでるほどです。

それと、一気に体重が減少した事で、女性ホルモンのバランスは崩れないでしょうか?顔がのぼせます。これは婦人科へ行けばいいのでしょうか?生理は一度遅れましたが、その後正常にきてます。29歳です。


これからどう気をつけていけば健康へ戻るでしょうか?
とりあえず、ビタミン、ミネラル、鉄などは毎日欠かさずとってます。
早寝早起きもなんとか頑張ってます。
他に気をつける事はないでしょうか?
宜しく御願いします。

急性胃炎の為、2ヶ月で11キロ体重が減りました。
栄養バランスが整ってないせいか、毎日偏頭痛がします。
自律神経失調症もわずらっているせいで、胃炎の治りが遅いようです。
胃の調子がいつも悪いです。2ヶ月前まで丈夫すぎるほどだったのに。
胃の調子は、自律神経などがバランスがとれて胃炎が治ればまた丈夫な頃の様に復活できますか?

短期間で体重が減った事によって体のバランスが崩れてこういう不快な症状が出るって事も考えられますか?

現在胃腸科、心療内科、精神科、通ってます。

...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。はじめまして。

4~5年前、同じような状況だったので思わず書き込みしてます。
私も精神面が上手くいっていなかったのが最初の原因で体調がどんどん崩れて行った時期がありました。
胃カメラを飲んでも最悪の状態ではないと言われ、胃の薬をしばらく飲んでいましたが
どんどん体重は減りましたね。
他の症状としては、眠れない、眩暈がする、とにかくムカムカする、汗ばむ、などです。
胃に何か入れないといけないと思い、カロリーメイトとかゼリー状のエネルギーをよく取っていました。

とりあえず上記のような状態が2年ほど続いたのですが、
最初の頃はとにかく病院通いを続けていました。
ですが、眠れないと訴えれば睡眠薬が出てくるし眩暈がするといえば
また薬…だんだん薬が増えていきました。
病院に行っても解決しないんじゃないかと最後には思いましたね。
しかし、自分でも笑っちゃうんですけど、信用出来る相手が出来て精神的に安定してから徐々に体調も安定してきました。
体もクセみたいなものがあるのか、すぐには戻りませんでしたが…
やはり人間は精神的な影響が大きいように思います。
これを癒すのは結局は「時間」なのですが。
私は今では+10キロですよ!安定し過ぎるのも考えものです…
私の書き込みが参考になるか分かりませんが、sukorinoさんも思い切って外に出たりしてうまくストレス発散してくださいね。
お大事に。

こんばんは。はじめまして。

4~5年前、同じような状況だったので思わず書き込みしてます。
私も精神面が上手くいっていなかったのが最初の原因で体調がどんどん崩れて行った時期がありました。
胃カメラを飲んでも最悪の状態ではないと言われ、胃の薬をしばらく飲んでいましたが
どんどん体重は減りましたね。
他の症状としては、眠れない、眩暈がする、とにかくムカムカする、汗ばむ、などです。
胃に何か入れないといけないと思い、カロリーメイトとかゼリー状のエネルギーをよく取っていました。

...続きを読む


人気Q&Aランキング