昨日、ガソリンスタンドで洗車をしました。その際にボンネットを開けて点検すると言っていたので
時間もないし必要ないですと断りました。洗車が終わるとタイヤの空気圧が少ないので点検させてくださいと言われ、点検してもらいました。
FF車なのですが、右側前輪がほかより空気圧が0.5少ないと言われました。パンクの恐れもあるので
調べさせてくださいと言われ、全く空気圧がどうとか分からないので お願いしました。
今、思うとこの空気圧0.5って重要なのでしょうか?

結果はパンクではなく、劣化による空気漏れで この右側前輪は使えないので交換しましょう。
タイヤが固くなっていますし
もう5年以上乗っているのなら 4本全て交換した方がいいですと言われました
今、交換しないとこのタイヤの空気が明日、明後日でなくなってしまって走れなくなる恐れも
あります。そうした方がレッカーを呼ぶしかなく高額になると。
ですが
タイヤの溝は交換マークみたいな所に達してなく
走行距離は2万2千キロで とても少ないので 必要かなと疑問に思いました。
主人に電話して聞くと 必要ないからと言っていたので そのまま使えないと言って外したタイヤを
つけて貰いました。
必要ないと言ったのですが、今日と明日はタイヤ販売のキャンペーン中だからと 4本分のタイヤの
見積もりを作って丁寧に説明してくれましたが、うちに帰ってきて、少し心配になってきました。

ディーラーに 聞こうかとも思いましたが、ディーラーにも必要のない タイヤ交換を迫られたらイヤなので躊躇しています。

今年の12月に車検なので そのときに交換が必要ならしようと思っているのですが。

やはり、すぐにでもディーラーに見てもらった方が良いのでしょうか?

長文になりすみません。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

他の3本に比べて1本だけが0.5も低いのは異常です。


しかし、正しい計測値なのかは疑問ですね。
4本とも適正圧より少し高めに空気を入れてもらい、1週間ほど様子を見られてはいかがでしょうか。
運転席のドアを開けるといくつかのタイヤサイズ毎に適正空気圧が書かれたステッカーが貼ってあるはずです。
自分のタイヤサイズに近い(特に扁平率)サイズの空気圧が2.0とすればその2割増しの2.2入れてもらいます。
1週間後に他のGSで事情を説明しないで設定した圧力の空気を入れてもらって状況を聞いてみてください。
セルフのスタンドで店員に頼めば無料で入れてくれるかも知れません。
その際に問題のタイヤだけが再び極端に抜けているか確認できます。

新車購入の際についていたタイヤは同じメーカーの同じ品番でも特性が異なり、減りが早い場合があります。
しかし、スリップサインが出てないのなら車検は通ります。
タイヤのローテーションをされていない場合は、FF車なら前の2本は後ろより約2倍減っているんじゃないでしょうか?
それなら前の2本だけ交換という方法もあります。
タイヤはゴム製品ですから経年劣化があり、溝の部分にヒビが多数入っていれば車検には通っても交換時期かも知れませんね。この場合は溝があっても車検前に4本とも交換したほうがいいですね。
大型量販店ではオリジナルブランドや海外タイヤもあり安く交換できますが交換する作業者が未熟な場合があります。
少し高めでもタイヤの交換は、メーカーがやっているお店が一番安心できると思いますよ。
    • good
    • 0

5年で2.2万てちょっとした買い物とか送り迎え程度じゃないですか?確かに用心深く交換が一番いいですが出費も痛いですよね。

スタンドはもう追い詰められてるんです。ガソリン車はどんどん減ってるし
スタンドの不況は深刻なのでオイルやタイヤの交換進めて安いタイヤ、グレード低いオイルを高く売りつけて手間賃を稼いで食っているので点検ついでにいろいろ無知な人に売りつけてやっと存続してるわけです。

で批判は承知の上で出費がいやで交換しないなら気をつけるのはフットブレーキよりもエンジンブレーキで減速するとか特に雨の日や曲がり角はゆっくり走るとか気をつけないといけませんね。でももし高速が多いなら大事故になっても困るので換えたほうがいいとも思いますがあくまで判断するのはあなたなので。まあ5年超なら古いのでバーストでレッカー呼んだりましてや事故になると大変ですからそういう目にあう前に早めに交換したほうがいいとは思います。

スタンドだと4本4万くらいからのを勧められると思いますがオートバックスやイエローハットで安い海外産なら交換廃棄込みで3万いかないと思います。安い海外産でもそんなに悪くないとの声は多いです。換えると乗り心地も大変よくなって結構快適になりますよ。安心代です。

これからは自分で点検して自分で他人に言われる前に察知できるようにしないとと思うのでこれをきっかけにオイルや冷却水ブレーキパッドなどいろいろ気にするきっかけにしたらどうでしょう。車は本当に金がかかりますからあまり使わないならカーシェアリングや格安レンタカーなど所有しないと言う手もあります。
    • good
    • 0

乗ってるクルマ そして運転 どのような運転をしているのかなどにより


単一で「これが正解です」とは言えません

情報が少なすぎる どのような車種で どのような運転をしているのかで全然違います
ただ5年で2万2千キロなら んー そこそこかな という程度ですが

No.6の方の意見に基本的に賛成です タイヤの勉強をしましょう

まず 空気圧ですが 最近のクルマでその程度であれば 数年乗ってればそんなもんです
別にギャーギャーいうことは全くないです

タイヤの「ムシ」ですね チューブのゴムの空気を入れるところ
そこが劣化してるだけという可能性もあります これはタイヤではなくホイールが原因です
ムシを換えればいいだけの話ですわ 安いもんです


>明日はタイヤ販売のキャンペーン中だからと 

しっかり営業をかけられていますね(笑) コイツは商売になる!と読まれたのでしょう

えー オイラの場合ですが クルマを知るものからすれば別にどうということはないんでしょうが
26年モノのクルマです
ホイールも購入時から数回取り替えたものの 今は「その購入時」の非純正ホイールを再度使っています
ホイールはブラックレーシングってヤツなんですけどね ムシは2回ほど換えました

タイヤはサイズさえわかっていれば今は通販が安いです というかGASスタンドのタイヤは高すぎて話になりませんわ

やふおくの業者から過去に買ったことがあるんですが 評価1万も超える業者であればもう信用もできますし 実際送ってきたタイヤも半年モノの新品でしたしね

タイヤ交換するなら 自分で好きなブランドを探して サイズ図って そのまんま通販で買う
取り付けはタイヤ交換してくれるGASスタンドとかで
オイラは知人の板金屋ですけどね

ディーラーは安心かもしれませんが ま 所詮ディーラーでできることって まんま価格に反映してきますから
ある程度クルマのことを知れば おいらみたいに1回もディーラーなんかいったこともない というものですがね


結論ですが 5年も使ったタイヤなら溝がどうあれ 交換しても問題ありませんよ
逆に「他人に指摘されるまで気づかない」ほうがよっぽど危険ですわ

もう少し勉強しましょう
    • good
    • 0

溝はあっても5年経過している、ゴムが固くなりそろそろ寿命の可能性あり


0.5足りない、本来2.0kgfの所1.5ではちょっと心配。(今はkpaで表すので約200kpa。まさかこの単位で0.5は計れないので間違いではない)
漏れの原因は自転車にあるようなバルブ部の漏れなのかタイヤそのものなのかホイールとの境目なのかディーラーが調べれば分かるけど恐らくスタンドと同じ答え。つまりスタンドはうそはついていない。正直におすすめしている

私ならこの機会に買います。スタンドはカー用品店より1本1000円程高いでしょう。ディーラーさんはもうちょい高いです。ということでカー用品店のちらしを見て買いにいくのが安いといえば一番安い。早くならスタンドでいいと思います。

ネット上ではとにかくスタンドは悪口いわれますけど失敗に出会ったことは私はないです。
    • good
    • 0

ガソリンスタンドはガソリン補給だけ、ボンネット開けたことありません。

    • good
    • 0

こんにちは。

今はそのままで良いと思う・・・

> 今、思うとこの空気圧0.5って重要なのでしょうか?

ものすごく重要です。普通空気圧は,2.0Kgです。0.5少ないと言う事は,1.5です。その辺をちょろちょろ買いものに行くくらいの使い方でしょうから,たいした問題にはならないと思いますが,これで高速を走るようだと,バーストして転覆のような重大な事故になりかねません。空気圧は月に一度位はスタンドやディーラーで見てもらった方がいいですよ。毎日目視すれば,計らなくても大体はわかります。

車検の時にディーラーに見てもらってください。車検が通るようならば,そのままです。車検が通らないようならディーラーが何か言ってきます。
    • good
    • 0

>ガソリンスタンドで洗車をしました。

その際にボンネットを開けて点検すると言っていたので

GSはセルフの登場で価格競争が激しく閉店する店も多い。
なので、ガソリン売っているだけじゃ儲かりません。
店員が沢山いるところは尚更なので、用品販売の
ノルマもあったりします。
だから、ボンネット開けて少しでも売り上げアップに
つながるものがないか、必死なんです。
ターゲットは、金払いが良さそうで、車に無関心な主婦層。

その前提を踏まえ、客観的に判断すると今回、交換は
あえて不要です。経過観察で大丈夫でしょう。
その根拠は
・2.2万キロ スリップサインに達していない
・ご主人が反対している(ご本人も不要と感じている)
・GS店員とのやりとり
・5年経過し細かいひび割れがあっても即、パンクしない

タイヤの空気は、タイヤやバルブ(空気入れるところ)に全く
問題なくても徐々に抜けていきます。1週間後に再度空気圧
計って抜けていなければ「正常」です。

注意点は、関心を持ってタイヤの状態(偏磨耗、ひび割れ、小石、空気圧)を
時々確認すること。必要ならローテーションや交換すること。
空気圧が0.5低い状態で乗ると燃費も悪く、カーブで踏ん張りが効かず
タイヤの磨り減りが早く、高速だとバーストの危険があり危険だということです。

最低限の日常チェックで、寿命と感じるまで乗れます。
お金がある、「安全」を意識するなら次の車検で交換するのも
「あり」ですが、車検の制度上必須でもないです。
販売店、ディーラーが車検時に引っかかると感じれば
ストックしているタイヤ+ホイールに交換して車検だけパスするので。
    • good
    • 0

>今、思うとこの空気圧0.5って重要なのでしょうか?


ビミョー
こいつが原因になることがあります。 その時にどう思うかです。
原因にならないとは言えないのが空気圧です。 0.5上にある方がマシです。
絶対に下よりは上の方が良いのです。

>とても少ないので 必要かなと疑問に思いました。
ゴムですから、摩耗以外にも経年劣化と言うのがあります。
例え1000kmでもダメになることもあります。
白っぽくなってひび割れが出てきていたら交換時期です。

>すぐにでもディーラーに見てもらった方が良いのでしょうか?
ディーラーでは高いので、タイヤ専門店の方が良いでしょう。

GSでも構わないのですが、レベルの差が大きすぎてどこでも良いとは言えません。
プロの人からアルバイト・見習いレベルが作業していますので。

カーショップでも構いません。が、ココもレベルの差が大きい。
ホイールナットの締め忘れなども多発しています。

ディーラーの場合は、自分のところで在庫や交換設備は持っていないので、タイヤショップに外注するのが普通です。
当然、手数料が正規料金に上乗せされますので、高くなります。

例え、F1に使えるようなエンジンやブレーキであっても、地面と接してコントロールしているのはタイヤです。
タイヤがパンクしてしまえばブレーキも効きません。

自動車を運行するに当たり、その責任の全ては運転手にあります。
点検をして完全に安全な状態にしておくことが「義務」なんです。 それが原因で事故が起こったときは責任を取らなくてはなりません。
当然、その罰則もあります。
他の人が責任を取ってくれるわけではありません。貴方自身がその責任を負わなくてはならないんです。

>今年の12月に車検なので そのときに交換が必要ならしようと思っているのですが。
その時まで問題が起こらなければいいのですが、保証は出来ません。
雨の日や高速道路、一般道でのちょっとした急ブレーキ
いきなりのパンクで制御できず、自分が死んだり誰かを殺したりするかも知れません。
現在のタイヤのレベルはそう言うレベルです。

>そうした方がレッカーを呼ぶしかなく高額になると。
レッカーで済めばいいのですが・・・
タイヤが悪ければブレーキを踏んでも利きませんし。
命のあるうちにタイヤ交換した方が良いでしょうね。
    • good
    • 0

自動車が白物家電化している典型的な例ですね。



まず、タイヤのチェックはは日常点検項目に含まれています。
>>http://www4.jaspa.or.jp/jaspahp/user/daily/daily …
タイヤの空気圧基準値は所有されている自動車にラベルが貼ってありますし(多くの場合運転席側ドアを開けてピラー側にあります)取扱説明書にも記載されています。また、タイヤは「なまもの」です。溝が残っている(スリップサインまで摩耗していない)といっても、年月を経たタイヤは製造当初の性能を発揮できません。コンビニ弁当でも賞味期限を過ぎても食べられますが、おいしくは無いですよね。エンジンオイルと同じで使用時間か摩耗限度かどちらか先に限度が来た時が交換時期になります。

ガソリンスタンドの言うように「今日・明日に空気が無くなる」というようなことは9割9分無いと思いますが、空気の減っている原因がはっきりわからないので何とも言えません。なので年月も経ている事ですし、出来れば早めにタイヤ交換したほうが良いと思います。

「タイヤは命を乗せている」というCMが過去にあったように、軽くても1t前後の鉄の塊を40km/hなどという速度で走り・曲がり・止まるのはハガキ1枚分の接地面積しかないタイヤです大きなお世話かもしれませんが、これを機会にもう少しタイヤについて勉強してみてはいかがでしょうか?
>>http://www.bridgestone.co.jp/personal/knowledge/ …
    • good
    • 0

そのタイヤの状態は実際に見ないと解らないけど


車検の時で良いと言うのは 足の皮がめくれて出血してても 数ヶ月後の健康診断の時に治療すれば良いと言ってるのと同じ事
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q溝があるタイヤの寿命?

夏タイヤのトレッド溝が残っていても、
スタッドレスタイヤのようにゴムの硬化等で寿命となるのでしょうか?
もしそうなら青空駐車の場合何年くらいで寿命となるのでしょうか?

Aベストアンサー

環境や使用状況にもよるけど、3~5年といったところでしょうか。
サイドウォールに日々が入っているようだと使わないほうがいいです。

以前、5年落ちくらいの7分山タイヤを買ったことがあるけど、雨の日にグリップしなくてかなり怖い思いをしました。
タイヤの硬化って怖いです。

Q普通乗用車の点検を怠った為かエアコンが急に冷えなくなりボンネットを開け

普通乗用車の点検を怠った為かエアコンが急に冷えなくなりボンネットを開けてみるとクーラント液が最低レベルを下回っていました。それが原因と思い急いでupper lebelまで補充しましたが冷えません。こうなったらもう無理でしょうか?素人の手には負えませんか?

Aベストアンサー

>>ガスが抜けないような日頃のチェックとかありますか?

エアコンガスが通る通路は金属のカシメやゴムシールなどによって密閉されてはいますが、完全な密閉ではありません。

タイヤの空気が自然に減るようにエアコンガスも自然と抜けてしまいます。

これを少しでも防ぐ役割をするのが内部に入っている潤滑のためのエアコンオイルです。

これはエアコンが作動するとガスと一緒に各部を循環します。
そして継ぎ目などの隙間に付着し密閉性を高めます。

エンジンオイルの作用にある「密閉」と同じです。

ズバリ回答ですが、
夏場以外でも月1~2回程度エアコンを全開にして内部のオイルを循環させてあげることです。

これは家のエアコンでも言えることです。

Qスイフトの純正タイヤ ポテンザ080の寿命

スズキのスイフト(1.3XG)に乗っているのですが純正タイヤの溝に2万3千キロでスリップサインが出てしまいました。
純正タイヤなのにこんなに寿命が短いのでしょうか。
このタイヤの平均的な寿命(走行距離での)はどうなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の主観ですが、街乗りのみでしたら少々早い気がします。

どのような走り方、メンテナンスをしていたかによってまちまちです。
無意識のうちに急発進、急停止、車線変更等繰り返したり、
空気圧チェックを怠ったまま走れば当然タイヤの寿命は縮みます。

あと、タイヤの持ち具合については個人の主観も大きく入ります。
私は時々サーキットを走るので6千キロ程で使い切ったこともありますが、
むしろよく持ったなぁと感心するほどですから^^;

Qガソリンスタンドの無料点検で

お盆に高速を走るので、ガソリンスタンド(昭和シェル)でタイヤの空気圧を見てもらいました。
ボンネットも見てもらって、エンジンオイルが劣化しているので、エレメントと一緒に交換してもらいました。

ついでに何やら無料点検をしてもらったのですが、

タイヤのローテーション、4200円
ブレーキオイル、6300円
エアコンのガス補充、7350円

をした方が良いと勧められました。
車に詳しくないし、よく分からないので、とりあえず断りました。

新車で購入し、丸2年乗って3年目に入ります。
週に何度か走っていますが、走行距離はまだ12000キロほど。
エアコンも別に効きが悪いとも思えません。
安全に関するような事、タイヤのローテーションなどはすべきかなと思うのですが、エアコンのガス補充などは年に1回もするものなんですか?
このようにガソリンスタンドであれこれ勧められるものなんでしょうか?
騙されているのか、本当に交換が必要なくらい劣化してるのか分かりません。
「ディーラーは車を売るのが専門なので、オイル関連はガソリンスタンドでする方が良い品質のものを安くでき、ディーラーでするよりも安い」と言われました。
主人も車には興味がないので、全然分からないと言っています。

ディーラーにもたずねてみるつもりですが、ディーラーはディーラーで別の言い分があると思われます。
車に詳しい方、車の整備はどうすればベストなのでしょうか?

お盆に高速を走るので、ガソリンスタンド(昭和シェル)でタイヤの空気圧を見てもらいました。
ボンネットも見てもらって、エンジンオイルが劣化しているので、エレメントと一緒に交換してもらいました。

ついでに何やら無料点検をしてもらったのですが、

タイヤのローテーション、4200円
ブレーキオイル、6300円
エアコンのガス補充、7350円

をした方が良いと勧められました。
車に詳しくないし、よく分からないので、とりあえず断りました。

新車で購入し、丸2年乗って3年目に入ります。
週に...続きを読む

Aベストアンサー

ディーラー側からの意見です。

1.タイヤローテーション
基本的に車は前輪のタイヤのほうが磨耗が早いです。
ブレーキング時、車の重心がかかりますし旋回の役目もあるためです。
(後輪駆動車は多少変わります)
ディーラーでも2-3000円程度でやってくれるでしょう。バランス代込みで。

2.ブレーキオイルの交換
これは2,3年で劣化していきます。整備ミス(エア抜きなど)があれば即「ブレーキが利かない!」などの重大な事故につながる部分です。
メーカーでも純正使用を強く推奨しています。
よっぽどのことがなければ、購入したディーラーで行うほうがいいでしょう。車検毎に交換するのがほとんどです。

3.今時の車にエアコンガスの充填なんてまずありえません。
万が一「減っているので要交換」だったとしても「減っている=漏れている」のですから、漏れの修理のほうが先です。
代替フロンなどを大気に放出(漏れを放っている)しているほうが危険ですし、重大な整備不良です。

スタンド業界も利益を出すために色々と商品を販売しています。
悪いとは言いませんが、個人的には怖くて洗車以外は依頼しません。

言葉は悪いですが、自動車整備に関して知識がなければディーラーに依頼するのがベストでしょう。
まだ車の保証期間内ですし、他で整備して不具合があったとしても保証は受けられません。

フロントに色々と聞いてみるのがいいと思います。

ディーラー側からの意見です。

1.タイヤローテーション
基本的に車は前輪のタイヤのほうが磨耗が早いです。
ブレーキング時、車の重心がかかりますし旋回の役目もあるためです。
(後輪駆動車は多少変わります)
ディーラーでも2-3000円程度でやってくれるでしょう。バランス代込みで。

2.ブレーキオイルの交換
これは2,3年で劣化していきます。整備ミス(エア抜きなど)があれば即「ブレーキが利かない!」などの重大な事故につながる部分です。
メーカーでも純正使用を強く推奨していま...続きを読む

Qスタッドレスタイヤの寿命は?

スタッドレスタイヤの寿命は3シーズンとかって聞いたのですが、冬の間つけっぱなしの場合と、必要な時だけ使用する場合とで寿命は変わってきますか??

Aベストアンサー

先月、10年位使っていたスタッドレスを持参して、夏用ラジアルタイヤからタイヤ交換に行ったら、このタイヤはまだ溝は基準以上ありますが、タイヤのゴムが堅くなってスタッドレスとして効き目がなくなっています。といわれ、タイヤを買い替えました。
その際に、スタッドレスタイヤの寿命は、使っても使わなくても3年、多くて4年という事でした。使わなくても4年もたてば、タイヤのゴムの軟らかさがなくなって堅くなり、雪道で滑りやすくなるという事でした。
普通タイヤより、スタッドレスタイヤのゴムは軟らかいので、雪道でない道路や熱くなった夏の道路をたくさん走れば磨耗が早くなります。
僕の車のスタッドレスが、少しでも滑りにくい幅太のタイヤを使っていますが10年位使っても溝が規格より減りませんでした。12月に初雪が降るとスタッドレスに履き替え、7月の梅雨明け頃に夏用ラジアルタイヤに交換していました。週に1~3回市内に買物に出かけ、たまに往復150km位の遠出をする位の車の使い方です。
北米などの外国では、オールシーズン用タイヤで特にスタッドレスを使っていないとTVでやっていました。つまり、タイヤが雪が降っても路面が凍結しても、同じタイヤを使っていると言っていました。多少溝の深いオールシーズンタイヤを使っているだけでのようですね。

日本の道路では、雪道や降雪時はスタッドレス、そして降雪や路面凍結時はチェーンを用意したいですね。安全のため、スタッドレスは磨耗していなければ4年程度、磨耗していれば3年以下でも買い換えた方がよさそうです。できれば、普通のスタッドレスより、幅広のスタッドレスタイヤの方を購入したいですね。4本で3万円弱でしたが、旧タイヤのホイール取り外しとリサイクル引取り、新タイヤホイール装着、夏用タイヤからスタッドへのタイヤ取り付け交換などの工賃を含めて4万5000円+消費税位だったと思います。幅広スタッドレスでしたがタイヤの割引があったためこれだけで済みました。チラシでは普通スタッドレスの価格が3万~4万5千円位で出ていました。定価販売では高いので、安売り店で値引き時期に購入するといいかと思います。新品でも一シーズン前に製造したタイヤだと、タイヤがそれだけ堅くなって、そのためにタイヤが安くなっている場合もありますので注意したいですね。

先月、10年位使っていたスタッドレスを持参して、夏用ラジアルタイヤからタイヤ交換に行ったら、このタイヤはまだ溝は基準以上ありますが、タイヤのゴムが堅くなってスタッドレスとして効き目がなくなっています。といわれ、タイヤを買い替えました。
その際に、スタッドレスタイヤの寿命は、使っても使わなくても3年、多くて4年という事でした。使わなくても4年もたてば、タイヤのゴムの軟らかさがなくなって堅くなり、雪道で滑りやすくなるという事でした。
普通タイヤより、スタッドレスタイヤのゴムは軟らか...続きを読む

Qガソリンスタンドの洗車機

ガソリンスタンドの洗車機は最新型でもキズがつくのでしょうか。スポンジタイプなら大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

お邪魔致します。
昔、スタンド等で、仕上げをして居りましたので、他の方の補足程度に。

>ありがとうございます。今日手洗い洗車しましたら誰かにドア当てられたキズを発見しました…(涙)次回から洗車機使おうかって気分になりました。

 との事で、心中お察し致します。

 ただ、他の方のご回答にも御座います様に ご自身で、手洗いで有れば、愛車の状態を ご自身で、把握する事も出来ますので、洗車機のご利用は、お時間の無い時以外は、お勧め致しません。

 愛車を良好な状態で、ご使用頂けます様、心よりお祈り致します。

Qタイヤの寿命とパンクしやすさ

7,8ヶ月で、3000キロほど走ったタイヤです。 MAXXISデトネーター 32C
タイヤは見た目にそんなに減っていないと思うのですが・・・
ガラスの破片とであいた、小さい穴とかがけっこうあります。 
パンクも後輪ばかりですが今までで5回ぐらいしました。 
もしかしたらタイヤの寿命とか替え時なのでしょうか
冬になる前に1000キロぐらいは乗ると思います。 
このタイヤではパンクしやすいでしょうか

これから、寒く暗くなるのもはやいので パンクした時のことを考えると夏場と違ってとても大変なのでタイヤ購入も考えています。 しかし冬~春は自転車に乗らないので 新しいタイヤを買うのも考えてしまいます。
★ 3、4000キロがこのタイヤの寿命だとしたら、7000キロぐらいは乗れるタイヤが欲しいです。 それか耐パンク性能のあるものに

Aベストアンサー

No.2です。
>薄くて軽めのタイヤでパンクしにくいタイヤもあるんでしょうが、高いんでしょうね。

残念ながらその通りです。
私が乗っているのはロードバイクなので、23Cとかなり細いタイヤですが耐久力があるほうです。
でも、高いのですよね。
一本で7千近くします。

メーカによって、タイヤの特性がかなりあります。
たとえばミシュランは乗り味は最高に良いけれど悪路を走行するときなど最悪。
パンクしやすいし、雨が降ってちょっとでも路面がぬれれば滑りやすいとか。

出来るならば、28Cと細めのタイヤに交換したほうが良いかもしれません。
そっちの方が、製品のラインナップが増えるから好みのタイヤを探しやすいと思います。

Qガソリンスタンドの点検にて

スタンドの無料点検で、みずきりざい?(←こう言った気がするのですが)が空になっていると言われたのですが、
この「みずきりざい」とは何なのでしょうか?
ボンネットを開けて中を見たわけではないので、概観をみて言われたのでしょうが
よく分かりません。
回答のほうお願いします

Aベストアンサー

みずみりざい=水抜き剤
ガソリンタンクに溜まると言われてる 水分を除去するアルコール液ですね 水は重くタンク底に溜まります コレをアルコールに溶かし強制的に 燃焼させ除去するといった代物
ガソリンタンクに空気が多いと 朝晩の温度差で結露するといわれてます。 満タン状態が多い人は 水が溜まりにくいと思います。

水抜き剤 ホームセンターやデスカウントショップなら 120~300円で売ってます ガソリンスタンドでは 700円位

タンクに水分が多く溜まっているかなんて? 点検では見えませんわかりません 
車に詳しくない 女性や おっさんおばちゃんにたいして売りつける口実です。

特に入れる必要も有りませんが 気になる方は ガソリンを使いきるように減らし タンクにガソリンが少ない状態で 
ガソリンスタンドに行き 
ホームセンターで買った 水抜き剤を入れて タンク底の水分と 水抜き剤のアルコールを混ぜさせてから 
給油満タンにしないと 効率よく 水抜き効果が得れません
半タンや 満タン後に入れても ガソリンに混合された 水抜き剤は 底の水と混ざり難いという 理由

ガソリンスタンドで 整備士なんてまれに居るかといった程度
 点検も ウオッシャー液、ブレーキ、クーラントのリザーバータンクの目盛を読む
バッテリーも エンジンOILもレベルゲージで確認するだけす

バイトの高校生などなら 免許なしがほとんど そんな人に触らせ
OILレベルゲージ戻し忘れなどされたら困るので ガソリンスタンドでボンネットを開けての点検などさせない事
大型カー用品店も同じです。

日常点検も 整備工場や ディーラー 責任取れる腕のある整備士に行ってもらう事です 他には 見せない触らせない事 これがトラブルに合わない鉄則条件なんです。

会社の女性で ガススタで エンジン点検 OIL補充 ブレーキOIL補充 クーラント補充で 5千円取られた方が居ました ボッタクリです。 ガソリンスタンドでは緊急修理以外は ガソリンのみの購入にして下さい。

みずみりざい=水抜き剤
ガソリンタンクに溜まると言われてる 水分を除去するアルコール液ですね 水は重くタンク底に溜まります コレをアルコールに溶かし強制的に 燃焼させ除去するといった代物
ガソリンタンクに空気が多いと 朝晩の温度差で結露するといわれてます。 満タン状態が多い人は 水が溜まりにくいと思います。

水抜き剤 ホームセンターやデスカウントショップなら 120~300円で売ってます ガソリンスタンドでは 700円位

タンクに水分が多く溜まっているかなんて? 点検...続きを読む

Qスタッドレスタイヤの寿命

スタッドレスの寿命についての質問です。
雪国在住、シーズン4年目突入タイヤです。
スタッドレスの寿命を示す、プラットフォームまでまだ十分溝があります。
しかしいわゆるゴムの劣化については調べようがありません。

また車はFR オートマです。
タイヤの印象として、一年目でも今と同じようにお尻振ってたなぁってかんじで、現在、劣化で性能が落ちたのか明確な実感が正直あまりありません。

買い替えについてのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

オートバックスのQ&Aを貼り付けておきます。

http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/info/contents/7-4-17.jsp?BV_SessionID=AAAA1815489486.1135488196AAAA&BV_EngineID=ccccaddgigjiihjcefeceeedfgfdffg.0#03

Q スタッドレスタイヤの交換は「ゴムの劣化を考慮すると3年程度だよ」と友人に勧められたのですが、ほとんどゴムが減っていなくても交換した方がよいのでしょうか?


A タイヤの原材料はご存知のように、約70%弱が石油(ナフサ)を原材料とする化学製 品であり、石油に対する依存度は高い。
ゴムの劣化(質問の意味をゴムの硬化と考える)はゴムの配合割合(天然ゴム主体、合成ゴム主体、その他各種配合剤)にもよるが、一番影響度合が大きいのは保管状態です。即ち、直射日光、雨及び水の湿気、油類、ストーブ等の熱源等の影響をどの程度受けたかでゴムの劣化も変わってくると言えます。ちょっと極端な比喩を言えば、赤ちゃんや若い人の肌はつやつやしていますが、年とともに残念ながら肌に油分が不足し荒れてくる(ゴムで言えば硬化してくる)現象と言えましょうか。
この劣化は夏タイヤもスタッドレスタイヤも基本的には同じです。
スタッドレスタイヤの場合には氷雪上での性能(摩擦)を向上させるために夏タイヤのゴムより柔らかいゴムが採用されているとか、パターンに細かなサイプを沢山加えて、より摩擦力を高めるブロックのエッジ効果の動きを取り入れています。 ゴムの硬化度合がどの程度氷雪上の性能低下に影響あるのかの試験データは有りませんが、一般的に言えばタイヤの保管状態と使用地域によるも、ご質問のごとくほとんど減っていないタイヤの場合には3~5年(5シーズン)を目安としてよいでしょう。

【補足説明】
スタッドレスタイヤの性能が一番要求されるのは氷上(アイスバーン、ミラーバーン)性能です。従って雪が主体の関東以西で1シーズンの走行距離も短い人の場合には実用上、5シーズン以上と考えてOKです。 また、スタッドレスタイヤの寿命(ライフ)のご質問もよくありますが、一般的な使用でスタッドレスタイヤの使用限界のプラットフォームが出るまで約25,000km(1シーズン10,000km走行として)を目途としてタイヤ・メーカーがタイヤの設計をしております。


僕は北海道に住んでいますので、劣化がわからないので3シーズンで必ず交換します。
不安な状態では乗りたくないですからね。
自動車用品店などへ行くと、ゴムの硬度測定をしてくれるところもありますよ。

オートバックスのQ&Aを貼り付けておきます。

http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/info/contents/7-4-17.jsp?BV_SessionID=AAAA1815489486.1135488196AAAA&BV_EngineID=ccccaddgigjiihjcefeceeedfgfdffg.0#03

Q スタッドレスタイヤの交換は「ゴムの劣化を考慮すると3年程度だよ」と友人に勧められたのですが、ほとんどゴムが減っていなくても交換した方がよいのでしょうか?


A タイヤの原材料はご存知のように、約70%弱が石油(ナフサ)を原材料とする化学製 品であ...続きを読む

Qガソリンスタンド洗車機での破損

ガソリンスタンドのセルフ洗車機でリアスポイラを破損しました。
洗車途中、リアスポイラにブラシの芯に引っかかり、車の後方が浮き上がって機械が停止しました。
リアスポイラが外れるまではいってませんがぐらぐらしています。
ガソリンスタンドの店員さんの説明では後方洗浄をしない(リアスポイラ対策)というオプションは選択しなかったので私の責任だという説明です。
今回の場所は初めてだったのですが、今までこういうトラブルがなかったこともあって「後方洗浄をしない」というオプションは選択していませんでした。

納得できないのでガソリンスタンドの店員にメーカーに電話をしてもらいましたが、メーカーもリアスポイラに引っかかったのだからオプションを選択しなかったのだから私が悪いという説明です。

たしかに注意書きには「10cm以上の大型リアスポイラは洗浄できない」と大きく表示がありました。
ですが、こちらの車は9cmで改造したこともありません。
リアスポイラがある車のオプション選択もないですし、これ以上の説明もありません。
こちらに非はまったくないと思います。

連休のためか会社の上のほうと連絡が取れないので後日連絡するということで今日は帰ってきました。

この場合は修理代を請求できるのでしょうか?
洗車機での事故は責任をもないようなことをかいてますが大丈夫でしょうか?

ガソリンスタンドのセルフ洗車機でリアスポイラを破損しました。
洗車途中、リアスポイラにブラシの芯に引っかかり、車の後方が浮き上がって機械が停止しました。
リアスポイラが外れるまではいってませんがぐらぐらしています。
ガソリンスタンドの店員さんの説明では後方洗浄をしない(リアスポイラ対策)というオプションは選択しなかったので私の責任だという説明です。
今回の場所は初めてだったのですが、今までこういうトラブルがなかったこともあって「後方洗浄をしない」というオプションは選択していま...続きを読む

Aベストアンサー

>ガソリンスタンドのセルフ洗車機でリアスポイラを破損しました。

時々、見かける光景ですね。

>後方洗浄をしない(リアスポイラ対策)というオプションは選択しなかったので私の責任だという説明です。

まぁ、常識的な回答でしよう。
店員が操作して破損したのであれば、スタンドが(リアスポイラーが違法改造で無い限り)100%責任を負います。
が、セルフ=自己責任が基本です。

>注意書きには「10cm以上の大型リアスポイラは洗浄できない」と大きく表示がありました。

これは、一般的な説明に過ぎません。
車体本体の大きさによっても、変わりますよね。1センチは、誤差の範囲です。
極端な例だと。
1500cc程度の小型自動車に10センチのリアスポイラーを取り付けても問題はありません。
3000cc程度の大型自動車に10センチのリアスポイラーを取り付けると問題ですよね。
アメリカでは、この「10センチ」の数字を問題にして損害賠償請求が認められます。
(今、カタログに書いている燃費が実現しない!として、ホンダが訴えられていますよ)
が、日本は常識・公序良俗という考えがあるので訴訟は不可能です。
例えば、立体駐車場の車両高さ制限が150センチだとしますよね。
最大車高が149センチの車だと、多くの方は入庫しません。^^;

>リアスポイラがある車のオプション選択もないですし、これ以上の説明もありません。

洗車機メーカーとか洗車機の種類で、色々なパターンが存在します。
洗車機メーカーの標準洗車機種は、スポイラーとかサイドステップなど装飾品は考慮していません。

>こちらに非はまったくないと思います。

これは、当事者の考え方次第です。
マクドナルドのコーヒーが熱くて火傷した。私に非はない。賠償しろ!
アメリカの裁判では、1億円が支払命令が出ました。
日本では、100%消費者が敗訴します。
たぶん、注意義務が質問者さまにも関係あると思いますね。
洗車機の形状を見れば、スポイラー付きの車種でも問題あるのか無いのか分かりますよね。
1センチしか余裕が無い場合は、私なら利用しません。
タイヤ空気圧・車内乗車人数・車内登載荷物などで、1センチは誤差の範囲ですから。

>この場合は修理代を請求できるのでしょうか?

請求するかしないかは、質問者さまの自由です。
100%請求する事は、可能です。
他にも回答がありますが、スタンドが認めるか否かは別問題ですがね。
3000円程度の洗車券を貰えば、勝訴です。
セルフでない洗車の場合は、100%実費請求が可能で100%賠償を受ける事ができます。

>洗車機での事故は責任をもないようなことをかいてますが大丈夫でしょうか?

他の回答に「法的効力は無い」とありますね。
大きな間違いです。
裁判を起しても、効力を持ちます。
たぶん、回答した方は「駐車場の、無断駐車は10万円を頂戴します」という看板と同一視しているのでしようね。
この場合は、10万円が問題になっただけで注意看板は法的効力を持つと判決があります。
簡単に言うと、「10万円は、一般的に高すぎるやろ!」と問題になっただけです。^^;
スーパー・コンビニなどの駐車場などにも「駐車場の事故は、責任を負いません」と書いていますよね。

>ガソリンスタンドのセルフ洗車機でリアスポイラを破損しました。

時々、見かける光景ですね。

>後方洗浄をしない(リアスポイラ対策)というオプションは選択しなかったので私の責任だという説明です。

まぁ、常識的な回答でしよう。
店員が操作して破損したのであれば、スタンドが(リアスポイラーが違法改造で無い限り)100%責任を負います。
が、セルフ=自己責任が基本です。

>注意書きには「10cm以上の大型リアスポイラは洗浄できない」と大きく表示がありました。

これは、一般的な説明に過...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報