エクセル2000で入力後任意のセルに移動したいのですが、マクロを使わないで
設定できないでしょうか?、マクロに関してはほとんどわかりません。
今までの質問、及びエクセルに関するサイトは調べたのですが・・・わかりません
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足要求です。


リターンキーを押したら、任意のセルにカーソルを飛ばしたいということでしょうか?例えばセルA1に入力後リターンキーを押したら、A10にカーソルが飛ぶ・・・みたいな。
この方法を、マクロを使わずに行うことはできます。プログラミングは必要無いのですが、「VBAのプロパティ操作」と「セルの保護」を使った方法です。
補足回答と共に、その方法でもよろしければお知らせ下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなってすみません。VBAとセルの保護を使い、問題は解決しました。
今後ともアドバイスよろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/30 13:03

移動ではなくIFを使ったコピーでは?


A1に入力したものをB2のセルに反映するなら
=IF(A1=””,””,A1)と関数を入力してA1の文字色を背景と同じ色にすれば
A1には、見かけは表示されないので入力されていないような感じになりますが?
自分には移動の方法はわかりません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q選ぶならどちら? KM266PROチップorK8M800チップ

安いセカンドマシンを
買おうと思っているのですが
他の構成、価格が同じで
マザーのチップが
KM266PRO か K8M800 の時
どちらを選んだほうが良いでしょうか?

また、KM266PROとK8M800の能力差は
大きいでしょうか?
それともほとんど変わらないでしょうか?

よろしくお願いします 

Aベストアンサー

ども

値段差はほぼ無い状況なら「K8M800」で決まりでしょう

理由はいろいろありますが、
前者の「KM266PRO」だとCPUのソケット形状が
Socket Aと言う古い企画の物になってしまいCPUのアップグレード、入手性が厳しいです。

K8M800であればSocket 754という形状ですから
AMDの廉価CPU「Sempron」を安く手に入れることもできますし、状況に応じてAthlon64にアップグレードすることも可能です

あと他の規格を見ても前者を選ぶメリットはあまりなく、(前者だとHDD接続に便利なS-ATAもないですし)
本当に静穏性だけを求める以外ではお勧めしにくい状況です

セカンドマシンの利用目的はわかりませんが、リネージュ2に代表される3Dオンラインゲームなど、
著しくマシンパワーを使用するゲーム&アプリでなければかなり快適に利用できると思います。

Qエクセルマクロわかりません(マクロ初心者です)

マクロ初心者ですネットで調べながら次のようなマクロを組んでみました。 一応動くのですが、①③は無駄が多すぎると感じます③に関しては3行目と9行目 ②は動くのですが、本当は Cells(m, 26)にLen(Cells(m, 3 + k)) - Len(Replace(Cells(m, 3 + k), "×", ""))の合計値を入れたいと思っていますが上手くいきません。どなたか詳しい方教えていただけませんか? 他にもおかしな部分があると思うのですが、とりあえず上記三点についてお願いします。
Dim buf As Variant
Dim buf2 As Variant
Dim p As Long
Dim k As Long
Dim n As Long
Dim q As Long

For m = 2 To 200
buf = Cells(m, 1)
buf2 = Cells(m, 2)

If buf = "" And buf2 = "" Then Exit Sub Else

Range("A1").AutoFilter Field:=1, Criteria1:=buf
Range("A1").AutoFilter Field:=2, Criteria1:=buf2

n = Range(Range("A2"), Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Offset(1, 0)) _
.SpecialCells(xlCellTypeVisible).Count
Selection.AutoFilter

q = n - 1
For p = 1 To q
For k = 0 To 21
Cells(2 + s, 3 + k) = Cells(2 + s, 3 + k) & Cells(3 + s, 3 + k)
Next
Rows(3 + s).Select
Selection.Delete Shift:=xlUpNext
Next
s = s + 1

Cells(m, 25) = (Len(Cells(m, 3)) + Len(Cells(m, 4)) + Len(Cells(m, 5)) + Len(Cells(m, 6)) + Len(Cells(m, 7)) + Len(Cells(m, 8)) + Len(Cells(m, 9)) + Len(Cells(m, 10)) + Len(Cells(m, 11)) + Len(Cells(m, 12)) + Len(Cells(m, 13)) + Len(Cells(m, 14)) + Len(Cells(m, 15)) + Len(Cells(m, 16)) + Len(Cells(m, 17)) + Len(Cells(m, 18)) + Len(Cells(m, 19)) + Len(Cells(m, 20)) + Len(Cells(m, 21)) + Len(Cells(m, 22)) + Len(Cells(m, 23))) / 4

For k = 0 To 21
Cells(m, 28 + k) = Len(Cells(m, 3 + k)) - Len(Replace(Cells(m, 3 + k), "×", ""))
Next

If buf2 = "人事" Then
Cells(m, 27) = 1
ElseIf buf2 = "総務" Or buf2 = "経理" Then
Cells(m, 27) = 2
ElseIf buf2 = "営業" Then
Cells(m, 27) = 3
ElseIf buf2 = "" Then
Cells(m, 27) = 4
ElseIf buf2 = "製造" Or buf2 = "開発" Or buf2 = "企画" Or buf2 = "情報システム" Then
Cells(m, 27) = 5
Else
Cells(m, 27) = "?"
End If
Next

マクロ初心者ですネットで調べながら次のようなマクロを組んでみました。 一応動くのですが、①③は無駄が多すぎると感じます③に関しては3行目と9行目 ②は動くのですが、本当は Cells(m, 26)にLen(Cells(m, 3 + k)) - Len(Replace(Cells(m, 3 + k), "×", ""))の合計値を入れたいと思っていますが上手くいきません。どなたか詳しい方教えていただけませんか? 他にもおかしな部分があると思うのですが、とりあえず上記三点についてお願いします。
Dim buf As Variant
Dim buf2 As Variant
Dim p As ...続きを読む

Aベストアンサー

①について
Rangeを指定してのその範囲の各セルの長さを求める関数は提供されていませんので、
それを作ってみました。
-----------------------------
'Rangeで指定された範囲の各セルの長さの和を取得
Public Function RangeLen(row1 As Long, col1 As Long, row2 As Long, col2 As Long) As Long
Dim row As Long
Dim col As Long
RangeLen = 0
For row = row1 To row2
For col = col1 To col2
RangeLen = RangeLen + Len(Cells(row, col))
Next
Next
End Function
---------------------------
Cells(m, 25) = RangeLen(m,3,m23) / 4
のように使います。

③について
select case文を使うのがすなおかとおもいます。
以下、select case文を使用したプロシージャです。
--------------------------------------------
'指定部門のタイプを取得
Public Function getType(str As String) As String
Select Case str
Case "人事"
getType = "1"
Case "総務", "経理"
getType = "2"
Case "営業"
getType = "3"
Case ""
getType = "4"
Case "製造", "開発", "企画", "情報システム"
getType = "5"
Case Else
getType = "?"
End Select
End Function
-------------------------------
Cells(m, 27) = getType(buf2)
のように使います。
Cells(m, 27)に設定している数値の呼び方が不明なのでとりあえずTypeと呼びました。
プロシージャ名はあなたのほうで、変えてください。
又、これは、あえてプロシージャを作る必要はありません。

②について
以下のようにしてください。
------------------------------
dim wa as long
wa = 0
For k = 0 To 21
wa = wa + Len(Cells(m, 3 + k)) - Len(Replace(Cells(m, 3 + k), "×", ""))
Next
Cells(m, 26) = wa
-----------------------------

①について
Rangeを指定してのその範囲の各セルの長さを求める関数は提供されていませんので、
それを作ってみました。
-----------------------------
'Rangeで指定された範囲の各セルの長さの和を取得
Public Function RangeLen(row1 As Long, col1 As Long, row2 As Long, col2 As Long) As Long
Dim row As Long
Dim col As Long
RangeLen = 0
For row = row1 To row2
For col = col1 To col2
RangeLen = RangeLen + Len(Cells(row, col))
Next
Next
End Func...続きを読む

QASUS H87M-PROの評価は?

お世話になります。
ASUS H87M-PRO+i7 4771の組み合わせでと考えていましたが、ある有名サイトでのH87M-PROの平均評価が2.5(5段階)とすごく悪く、購入を迷っています。
ASUS H87M-PROの良し悪し、または、お勧めのボードがありましたら、教えてください。
*i7 4771は持っています。
*マザーボードはマイクロATXを使用したいです。

Aベストアンサー

ASUSならMAXIMUS VI GENE
http://kakaku.com/item/K0000516835/
http://www.asus.com/jp/Motherboards/MAXIMUS_VI_GENE/

個人的にはASRocck Z87M OC Formulaもオススメかも・・・
http://kakaku.com/item/K0000549234/
http://www.asrock.com/mb/Intel/Z87M%20OC%20Formula/index.jp.asp

Q任意の複数セルをマクロで選択し、コピーする方法

またお世話になります。
エクセルで選択された項目だけを抜き出して、新たに並べ替え、印刷するマクロを作っていますが、任意のセルからその横のセル3つを選択することが出来ません。表のイメージとしては、

  A   B   C
1 氏名 獲得 点数
2 田中  3  30点
3 中村  5  50点
4 高橋
5 近藤  1  10点
6 南
  ・
  ・
  ・

の中からB列に数値が入っている行だけを別のところへコピペするというものです。

現在まで作ったマクロは、
Sub Macro01()
Range("B1").Select
Selection.End(xlDown).Offset(0, -3).Select

ここに「田中 3 30点」の3つのセルを選択する方法

Selection.Copy
 ’印刷用の一番下から入力されているセルのひとつ下を選択する
Range("N22").Select
Selection.End(xlUp).Offset(1, 0).Select
Selection.PasteSpecial Paste:=xlValues, Operation:=xlNone,   SkipBlanks:= _
False, Transpose:=False

この作業を繰り返しして、一定のところで止まるようにしたい。

End Sub

です。
お返事よろしくお願いいたします。

またお世話になります。
エクセルで選択された項目だけを抜き出して、新たに並べ替え、印刷するマクロを作っていますが、任意のセルからその横のセル3つを選択することが出来ません。表のイメージとしては、

  A   B   C
1 氏名 獲得 点数
2 田中  3  30点
3 中村  5  50点
4 高橋
5 近藤  1  10点
6 南
  ・
  ・
  ・

の中からB列に数値が入っている行だけを別のところへコピペするというものです。

現在まで作ったマクロは、
Sub Macro01()
Range...続きを読む

Aベストアンサー

Sub test()
Dim r As Range

For Each r In Range("A2", Range("A" & Rows.Count).End(xlUp))
If r.Offset(0, 1).Value <> "" Then
r.Resize(1, 3).Copy Range("N22").End(xlUp).Offset(1, 0)
End If
Next

End Sub
こんな事でしょうか。

Q先日M-AudioさんのUSBオーディオ(Fast Track Pro

先日M-AudioさんのUSBオーディオ(Fast Track Pro)を購入して使おうとした際に

パソコンのOSがVista(SP2)なのでVista用のドライバ(32bit SP2)を
M-Audioさんのホームページからダウンロードして
付属のFast Track ProのCD-ROM(USBオーディオドライバCD-ROM)を入れ、
インストールしようとすると下記のように表示されてしまいます。


" abort installation

we were unable to install
the m-audio fast track pro on your computer.

your computer's operating system is not supported
for use with the fast track pro at this time.

please check with our website at
http://www.m-audio.com for additional information and software updates. "


何回かアンインストールし、やり直してみたのですが
同じように表示され駄目でした。

このような場合、どうしたらインストール出来るか
分る方がいましたら回答して頂けると助かります。

よろしくお願いします。

先日M-AudioさんのUSBオーディオ(Fast Track Pro)を購入して使おうとした際に

パソコンのOSがVista(SP2)なのでVista用のドライバ(32bit SP2)を
M-Audioさんのホームページからダウンロードして
付属のFast Track ProのCD-ROM(USBオーディオドライバCD-ROM)を入れ、
インストールしようとすると下記のように表示されてしまいます。


" abort installation

we were unable to install
the m-audio fast track pro on your computer.

your computer's operating system is not supported
for use with the fast t...続きを読む

Aベストアンサー

私は同じM-AUDIOのTransit USBユーザーですが、こいつも付属CDはXPまでしか対応しておらず、ドライバのインストールでは結構苦労しました。多分Fast Track Proも同じことだと思います。

まずは一度、古いM-AUDIO関連のソフトやドライバを全部アンインストールして下さい。コントロールパネルの「プログラムと機能」を開いてみて、M-AUDIOと名前の付いたものをアンインストールします。そういう名前のものがなければそのままでも大丈夫だと思うので、ダウンロードしてきたドライバをインストールしてください。

もしかして、ダウンロードしてきたドライバのインストールを実行すると、メンテナンス云々とか出てきて古いのをアンインストールしようとするかも知れませんが、その時は素直にそれに従ってください。再起動を要求された場合も決して逆らってはいけません(笑)。また、再起動すると、ドライバのインストールが始まると思いますが、それが終わるまでは接続しないでください。

一連の儀式が終わったら、やっとUSBで接続できます。これで認識され、使えるようになるはずです。

私は同じM-AUDIOのTransit USBユーザーですが、こいつも付属CDはXPまでしか対応しておらず、ドライバのインストールでは結構苦労しました。多分Fast Track Proも同じことだと思います。

まずは一度、古いM-AUDIO関連のソフトやドライバを全部アンインストールして下さい。コントロールパネルの「プログラムと機能」を開いてみて、M-AUDIOと名前の付いたものをアンインストールします。そういう名前のものがなければそのままでも大丈夫だと思うので、ダウンロードしてきたドライバをインストールしてください。

...続きを読む

Qエクセルマクロ 「101」 ボタンをおして 「102」となるマクロ?

エクセルです。
一つのセル(A4)に「101」と書いてあります。それをVlookup関数で他のシートから一致する情報を取り出しています。次に同じセルに「102」とうつと、同じように一致する情報を取り出しています。

そこで、一回、一回、セルに102や103と打つのではなく、ボタンを押すと次の番号にうつるようなマクロを組みたいと思ってます。

ただ、101~130 次は、201~231みたいになってます。
一つのマクロでなくても良いので、よろしくお願いします。

最初は、
Range("A4").select 
セルA4を選択 だと思うのですが、この次から分かりません。

Aベストアンサー

Private Sub CommandButton1_Click()
With Range("a4")
If Right(.Value, 2) < 30 Then
.Value = .Value + 1
Else
.Value = .Value + 71
End If
End With
End Sub

参考まで

QOffice OEM版とHG丸ゴシックM-PRO

パソコン(Windows 7)を新しく買いました。

ところが、新しいパソコンでHG丸ゴシックM-PROというフォントが使えません。

どうやら、Officeがインストールされていると使えるようなのですが、
普段、Officeは使いません。

しかし、HG丸ゴシックM-PROは必要なので、
調べてみた所、フォントを単体で購入するより、
Office OEM版を購入した方が安く出来そうなのですが
問題なくHG丸ゴシックM-PROフォントが使えるでしょうか?

2003版位だと安くて助かるのですが、
購入時に注意したほうがいいことなど
ありましたら、教えていただきますと助かります。

またはフリーのOffice互換ソフトではHG丸ゴシックM-PROは
使えないのでしょうか?


お分かりになる方がいらっしゃいましたら
是非アドバイスをいただけたらと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Kingsoft Office 2012 Standard フォント同梱版に収録されています。
https://pay.kingsoft.jp/shopping/products/detail.php?product_id=22
安いところでは、4,000円を切っています。
http://kakaku.com/item/K0000296586/

Qエクセルで簡単なオートシェイプのマクロをつくりました マクロの実行とステップごとの実行の結果がちがってしまいます

オートシェイプを使った簡単な寸法線の入った図をマクロで書きました。 ステップごとだと期待どおりのアウトプットなのですが、ダイレクトにマクロを実行すると途中のステップがとんでしまうようです。 どうしてでしょうか。 教えてください。

1 Sub 寸法線1()
2 Dim l1, l2, l3, l4, lb, la1, la2, fig1, fig2, fig3, fig4 As Shape
3 x1 = 200
4 y1 = 500
5 x2 = x1 + 100
6 k = Cells(7, 5).Value / Cells(7, 4).Value
7 y2 = y1 - 100 * k

8 Set l1 = ActiveSheet.Shapes.AddLine(x1, y1, x2 + 20, y1)
9 Set l2 = ActiveSheet.Shapes.AddLine(x1, y1, x1, y2 - 15)
10 Set lb = ActiveSheet.Shapes.AddLine(x1, y1, x2, y2)
lb.Line.Weight = 2#
11 Set l3 = ActiveSheet.Shapes.AddLine(x2 + 5, y2, x2 + 20, y2)
12 Set l4 = ActiveSheet.Shapes.AddLine(x2, y2 - 5, x2, y2 - 15)

13 Set la1 = ActiveSheet.Shapes.AddLine(x2 + 12.5, y1 - 2, x2 + 12.5, y2 + 2)
14 la1.Line.BeginArrowheadStyle = msoArrowheadTriangle
15 la1.Line.BeginArrowheadLength = msoArrowheadLengthMedium
16 la1.Line.BeginArrowheadWidth = msoArrowheadWidthMedium
17 la1.Line.EndArrowheadStyle = msoArrowheadTriangle
18 la1.Line.EndArrowheadLength = msoArrowheadLengthMedium
19 la1.Line.EndArrowheadWidth = msoArrowheadWidthMedium

20 Set la2 = ActiveSheet.Shapes.AddLine(x1 + 2, y2 - 10, x2 - 2, y2 - 10)
21 la2.Line.BeginArrowheadStyle = msoArrowheadTriangle
22 la2.Line.BeginArrowheadLength = msoArrowheadLengthMedium
23 la2.Line.BeginArrowheadWidth = msoArrowheadWidthMedium
24 la2.Line.EndArrowheadStyle = msoArrowheadTriangle
25 la2.Line.EndArrowheadLength = msoArrowheadLengthMedium
26 la2.Line.EndArrowheadWidth = msoArrowheadWidthMedium

27 Set fig1 = ActiveSheet.Shapes.AddTextbox(msoTextOrientationHorizontal, _
x1 - 10, y1 + 5, 17, 17)
28 fig1.Select
29 Selection.Characters.Text = Str(Cells(6, 3))
30 Selection.Characters.Font.Bold = True
31 Selection.ShapeRange.Line.Visible = msoFalse

32 Set fig2 = ActiveSheet.Shapes.AddTextbox(msoTextOrientationHorizontal, _
x2 + 5, y2 - 20, 18, 18)
33 fig2.Select
34 Selection.Characters.Text = Str(Cells(7, 3))
35 Selection.Characters.Font.Bold = True
36 Selection.ShapeRange.Line.Visible = msoFalse

37 Set fig3 = ActiveSheet.Shapes.AddTextbox(msoTextOrientationHorizontal, _
x1 + (x2 - x1) * 0.5 - 13, y2 - 32, 45, 17)
38 fig3.Select

39 Selection.Characters.Text = Str(Cells(7, 4))
40 Selection.ShapeRange.Line.Visible = msoFalse

41 Set fig4 = ActiveSheet.Shapes.AddTextbox(msoTextOrientationUpward, _
x2 + 15, y1 - 0.5 * (y1 - y2) - 8, 17, 45)
42 fig4.Select
43 Selection.Characters.Text = Str(Cells(7, 5))
44 Selection.ShapeRange.Line.Visible = msoFalse

45 MsgBox "pause"
46 Call l1.Select
47 Call l2.Select(False)
48 Call l3.Select(False)
49 Call l4.Select(False)
50 Call lb.Select(False)
51 Call la1.Select(False)
52 Call la2.Select(False)
53 Call fig1.Select(False)
54 Call fig2.Select(False)
55 Call fig3.Select(False)
56 Call fig4.Select(False)
57 MsgBox "hit any"
58 Selection.ShapeRange.Group.Delete

59 End Sub

Cells(7, 5)=50
cells(7,4)=100
cells(6,3)=1
cells(7,3)=2
です。
左端に行番号をふってあります。 36から44まで飛んでしまいます。

節点座標
XY
100
210050

オートシェイプを使った簡単な寸法線の入った図をマクロで書きました。 ステップごとだと期待どおりのアウトプットなのですが、ダイレクトにマクロを実行すると途中のステップがとんでしまうようです。 どうしてでしょうか。 教えてください。

1 Sub 寸法線1()
2 Dim l1, l2, l3, l4, lb, la1, la2, fig1, fig2, fig3, fig4 As Shape
3 x1 = 200
4 y1 = 500
5 x2 = x1 + 100
6 k = Cells(7, 5).Value / Cells(7, 4).Value
7 y2 = y1 - 100 * k

8 Set l1 = ActiveSheet.Shapes.AddLine(x1...続きを読む

Aベストアンサー

処理が飛ばされているわけではないようですよ
シェイプの更新がなされていないだけのようです
44行のMsgBoxの直前に DoEvents を追加してみましょう
これで テキストボックスも表示されると思います

VBEから実行した場合と シェイプのイベントやツール>マクロから実行した場合で画面の更新のタイミングが違うために起きている現象のようです

QE46 318Ci Mスポのタイヤ交換について

中古で購入のE46 318Ci Mスポですが、純正タイヤから替えてあったので教えてください。
この車種の場合、LX表示のほうがベターでしょうか。普通のものでまったく問題ないものでしょうか?
LX指定でなくても使用したらよかったなんてことはあるのでしょうか?
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

純正タイヤサイズ・ロードインデックスを知らないのですが。

多分インチアップをしているのではないでしょうか。で、純正タイヤ周長に合わせたサイズにするとロードインデックスが足りなくなる。それでエクストラロードタイプ(XL規格)のタイヤにしてある…。と想像します。
出来るだけ純正と同じタイヤサイズ・ロードインデックスのものが好ましいと思いますが、現在はいているタイヤサイズで標準のロードインデックスが不足する場合はXL規格のものにするべきです。

参考URL:http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/air_pressure.html

QエクセルマクロでDBのデータをエクセルに出力したい。

エクセルマクロを初めてしています。
基本的な事で半日費やしてしまい恐縮なのですがアドバイス頂けたら助かります。
マクロの中身は大体こんな感じかな・・というかんじで分かるのですが、いざ自分が作るとなるとよく分からないでいます。
タイトル通りなのですが、エクセルマクロでDBのデータをエクセルに出力するには、どうしたらよいのでしょうか。なにか関数があるのでしょうか。
また何かサンプルがあるサイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

DB は何の DB ですか?
MS Access ですか? 他のソフトでしょうか・・・

Access の場合はURLが参考になると思います。

参考URL:http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060127/228088/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報