プロが教えるわが家の防犯対策術!

小学一年生の娘の事でご相談します。

入学と同時に学童クラブに入会しましたが最近になり特定の女子児童数人から嫌がらせを受けている事を娘から聞きました。
怖がり怯えたり不安や腹痛を訴えるため、学童クラブ指導員には現状を報告し夏休みはクラブを休ませています。

女子児童のうち一人は近所の一年生ですが登校班も一緒なので娘は特に不安がっています。

嫌がらせの内容は
一年生、二年生、三年生女子が各一人の合計三人が、何かにつけて「弁当を箸で食べてる、キモイ」「あんなところで座ってる、キモイ」「その門から入ったらダメなのに~(←嘘です)」聞こえよがしに「○○に変な事言おう~」、気付くまで凝視し気づいたらわざわざニヤニヤヒソヒソと更に見る、いきなり頭をゲンコツで殴る(指導員には娘がその場で報告)、持ち物や服装をけなす、友達同士で手紙交換しようと持っていると「そんなもの持ってくるな」といつまでも文句をつける等々…………

娘は無視したり言い返したり近づかないようにしたりと頑張ってたようなのですが…あまりに辛そうなため落ち着くまでは休ませようと決めました。
今後の学校生活への影響も考え、担任にも報告してあります。


学童クラブからは何の連絡も報告もなく、娘が腕を噛むなどの行為が出てきたので、週明け学童クラブに行き指導員と話をすることにしました。児童と保護者に指導してほしいと伝えるつもりなのですが…

私の行動やしようとしてることは、やりすぎでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

himawarind 様



小学校1年生のお嬢様についての悩み事を読ませていただきました。
私は次のように考えます。
幼児や低学年児童は、自分が友達にしていることが、良いことなのか悪いことなのか、どのように判断し感じるのでしょうか。人に意地悪なことをする、訳もないのに面白がって弱い子を叩く、人のものを取ってしまう。幼児だって、そんなこと分かっているよ、してはいけないってことは何となく気が付いているはず、とは、私は思いません。仲間で特定の子に意地悪することを楽しんで面白がっているのかもしれません。
どうしたら子供たちをいじめなどしない子に育てられるでしょうか。
●子供は、自分の行為の価値を周囲の大人や友達のリアクション・反応で感じ判断します。万引きがどんなに悪いことか、肌で感じさせるのは、両親が勤めを休み、二人で店主に頭を下げて謝ったり、母親が涙を流して悲しんだり、教師がひどく叱ったりして、その反応の大きさ、周囲の大人の悲しみで、子供は自分のしたことの重大性、犯罪性に気が付きます。親が金で済ませようと簡単に扱うほど、事柄の重大性を感じません。
いじめという人間として恥ずかしい行為が、繰り返されるのも同じことです。
・いじめられる子が泣いたりわめいたり、つかみかかっていったり、いわば、反撃力があると、いじめっ子は、その子の反撃で活動が中断されたり、先生に注意されたり、あるいは自分の言ったこと・したことが明るみに出て評判が落ちるなど、自分は厄介なことをしたな、まずかったなと、判断し、一つ経験を重ねます。
お嬢さんが、相手を「無視したり近づかないようにしたり」することは、いじめっ子にとっては、もっとも楽しい、いじめ心を誘う態度です。黙って耐えてくれる子は、いじめっ子の大好きなタイプです。本当に腹が立ったら、指導員が困るぐらいその場で泣いて、「どういしたの?どうしたの?」と聞いてきたら、「○○ちゃんがこういったの」「こんなことをしてきたの!」と訴えてほしいです。いじめっ子にとって、厄介な反応、周囲への大ぴらな反応があるほど、彼らは自分たちのしたこと、言ったことの意味(価値性)を受け止めます。つかみかかっっていく子、大げさな反応のある子は敬遠されます。悪口を言われたり叩かれたりしたら、いじめっ子にとってその場でやっかいな相手になることをお勧めします。
(いじめっ子だって、相手にわんわん泣かれれば、自分のしたことがどんなに友達を怒らせたか悲しませたか学習します。)本当の怒りを親や大人やされた子が示すことは、行為の価値を悟らせることにとても有効です。理屈では悟りません。涙や怒りの声!(良いことは心からの称賛!)
大人も、子供も、一生を通して、何らかの(いろいろな形での)表現力を身につけることは、これからの人生では、とっても大事な課題だと思います。

上記のことは長期的な課題として、当面現在の環境の中でどうしたらよいか考えてみました。
(1)相手の3人をひと固まりで診ないこと。
1年生2年生3年生各一人とお聞きしました。性格もあるし、年齢も違います。家庭環境も異なるでしょう。この件につき、必ずただくっついてやっているだけの子、中心になっている子(首謀者、言い出しっぺ)がいます。お嬢さんの話をよく聞いて、いつも初めにする子は誰なのか、回数の多い子は誰か?誰が一番早く悪口を言うのか、状況を把握し、いじめグループの構造(リーダー・親分。追随者子分)をつかんでください。
一番強い子、影響力がある子が判明したら、その子にアクションを起こします。
まず穏やかな方法として、お手紙を書いて渡します。返事もせがみます。こんなことを言われてどんなに嫌だったか、学童保育に行きたくないか、など。
次に本人に親、つまりあなたが娘が泣いて帰ったことや、悲しんだりしていること、とっても娘を心配していることを電話ではなく会って直接伝えます。あんまり改まった会い方ではなくていいけれど、ちゃんと向かい合って話して、優しくしてくれることを約束してもらいます。約束を守ってもらえたら、どんなにうれしいかも伝えます。他の二人は同じ扱いをしなくても良いです。中心人物が変われば、後の子も続きます。

(2)学童保育の指導員は、安全管理の仕事で指導職ではない、という理屈は一見もっともです。でもその線ぴきはとても難しいと考えます。その場にいる大人は指導員だけです。子供同士で大げんかが起こった場合はどうするのでしょう?見て見ぬふりをして弱い子が泣くのを見ているのでしょうか。喧嘩を止めて、訳を訊いて、双方に適切な声かけをすることは、事実上指導となります。子供という貴い生命を預かっている以上、トラブルや厄介事への関与は、単純に線引きできず、人間性豊かな指導員ほど、関わりを持って、子供たちに適切な関わりをしてくれるはずです。
だから学童保育の場で起こっていることならば、大事な娘のことなのだから、親として心配なこと切実なことは遠慮なく知らせ相談すべきです。学童保育の指導員がどこまで関与するのかできるのか考えるのは、あなたではなく、学童保育の責任者・指導員であって、親は自分の子供の状況について、特に登園できないということは重大なことなのですから、適切で正しい情報を持って伝えることが大事な務めだと思います。

(3)小学校1年生は、とっても強い親の影響下にあります。子供は、常に親の顔を見て、喜び悲しみ楽しいこと悲しいこと自信不安を感じます。登校班にいじめっ子の1年生がいて、お嬢さんが不安がっていたときに、あなたはどんな表情をし、どんな声かけをしましたか?子供と同じく不安だったとしても、あなたはどっしりにこにこして大丈夫という言う態度で、班の子みんなに大きな声であいさつし、送り出してほしいです。
3人のいじめっ子への見方考え方も、●●ちゃんはこんな面があるね!××ちゃんは面白い事言ったね、とか、時には肯定的評価やお嬢さんとは違った角度も見方を伝えて、3人のそれぞれのイメージや違いを感じさせてほしいです。また送迎やちょっとした出会いがあれば、3人に積極的に声かけし、自分の娘をアピールしたり、娘さんの良い点を知らせたり関わりを持ってほしいです。
お母さんは、娘さんの気持ちはしっかり受け止めて聞いてあげるけれど、私が付いているから大丈夫だよ、という自信をみなぎらせてそばにいてあげてほしいです。
注意してほしいことは、学童保育や3人の悪口を一緒になって言わないことです。そこへ行くのは、お母さんではなくお嬢さんですから、ますますつらくなり足が動かなくなります。
子供の前では、おろおろしないで、自信を持った態度・言葉かけをお願いします。
常にお母さんが味方だから大丈夫と抱いて安心させてください。

(4)いじめについては、保護者会は一般的な話や関心を高めることはできても、個別的ケースの解決にはあまり役立たない気がします。

「私の行動やしようとしていることはやりすぎでしょうか」というお言葉がありました。
親はあなただけ、愛情に多分限界はないでしょう。だから行動にやり過ぎはありません、と私は考えます。
でも賢いやり方は存在します。適切な対処はあります。いろいろな意見を聞いてベストな対策を立てましょう。これも参考にしてくだされば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまいまして、申し訳ありませんでした。

私は感情的になりやすく…娘の前でも相手の子の言動に対して「そんな卑怯なこと、許せない!」と怒りを露にしていました…

良いところを見つけることもできず

ただ、「もしかしたらあなた(娘)のこと羨ましくてそんな事いったのかもねぇ~」と明るく返す努力もしているのですが、いつもできるわけではなくて…

娘の反応も、相手を喜ばせてしまう行為だったのですね


改めてまたじっくり読ませていただきます。

こんなに丁寧に、具体的にアドバイスを下さり、本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/08/15 00:45

 学童に行かせている親ですが。

指導員の力量が弱いのかな?と感じます。
 ただ、問題解決は子供達で解決させるようにすべきです。まず、子供達が考えて解決させることが今後の事も有りますのでさせていると思います。
 我が子の学童ではほぼ一ヶ月に一回学年事の懇談会がありますので、そこで指導員から話しがあり、そこで親が話し合います。いじめは全体で考えないと別の子どもが被害者になっていくだけで根本的には解決出来ないのです。学校の関係もありますので、夏休み明けぐらいから本格的に解決出来れば良いのですが。

 それと保護者会とかありますか?いじめ問題も保護者会としても動く事が大切ですね。


 その学童の方針とかどうなのだろうかと心配ですね。

この回答への補足

詳しくお答えいただき、ありがとうございます。

指導員は、4月時点では正規職員が二名いましたが、うち一名は5月に産休取得、もう一名も7月下旬に産休取得の為…5月に後任の職員が二名配属されました。一名はベテランのようですが初対面から態度や言葉が雑で、不信感だらけでした。どうやら無意識のようですが、配慮に欠ける印象の指導員です。もう一人はこの学童が初めてのようですが…立場上あまり前に出ない印象です。子供達の言いなりではなく言うときは言う人のようです。


ところで、子供同士での解決はまったく考えもしなかったのですが、その場合どういう状況でするのが望ましいのでしょうか?
大人が立ち会いのもとでの話し合いということでしょうか。

保護者会は春、夏休み前、など節目毎にあります。


正直初めてのトラブルで混乱しています。

よろしければまたご助言お願いいたします。

補足日時:2011/08/08 13:55
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細にお答えいただき、ありがとうございました。
しっかりした方針と対策がある学童クラブで、うちの学童クラブとはかなりの違いを、文面からだけでも感じました。

夏休み中(まずは明日約束しています)に学童クラブ指導員と今後の対策も含めて話し合い、話し合いをした事とその内容を担任にも報告しようかと考えているところです。

お礼日時:2011/08/08 14:31

休ませていることは、賢明な処置だと思います。



ただ、学童の先生は、学校の先生とは違うということを頭に入れておかないといけません。

学校の先生は、勉強を教え、生活指導をすることが仕事です。
一方、学童の先生は、子どもを安全に預かることが仕事です。つまり、宿題を教えたり、子どもや親に「指導」する立場にはありません。

もちろん、近所のお姉ちゃんが宿題を教えてあげたり、近所のおばちゃんが悪ガキどもに「こらー!だめでしょ!」と注意したりするのと同じレベルで、
宿題を教えてあげたりけんかを止めたりはしますけれど、学校のように「指導」を求めるのは難しいと思います。

子どもの躾は、親の責任です。
学童の先生から直接、親と子に指導、ではなく、
学童の先生を通して、相手の親に伝えてもらい、相手の親から子どもに叱ってもらうという方向の方がいいと思います。(学童の先生は、仲介役程度)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございました。

学童クラブの指導員は仲介役程度ですか…
先生まではいかなくても、厳しい指導を求めていました。

不安を訴えながらも先週月曜は自ら行きたがり学童へ行ったのですが、直後に「やっぱり行けない」と言い…
迎えに行った際に指導員とは話しましたが、やっぱり物足りなかったです。最後には「でも元気で過ごしていたので…」といった感じで。
帰宅後娘からは、こんなことされた言われた…で

指導員の人数も少ないし完全に目が行き届かないのは承知ですが、「私達は○○ちゃんを気にして目を配りますよ」というものが感じられずにいます。

あまり期待しない方がいいのでしょうかね

心得ておこうと思います。

改めてありがとうございました

お礼日時:2011/08/08 13:24

 質問者さんの行動はやりすぎではないと思います。


 必要に応じて児童クラブの指導員や相手の児童や保護者への報告は必要だと思います。
 場合によっては相手の児童へどうしてそのようなことをするのか理由を聞くべきですよ。
 理由を聞かずに「そのようなことをするな」というのはおかしいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お答えいただきましてありがとうございます。

確かに仰る通り、まずは理由を聞いたほうがいいですね。

必ず理由は確認しようと思います。

学校生活ではいずれ関わる問題だろうとは思っていましたが、こんなに早く当事者になるとは思わず…戸惑っています。

アドバイスありがとうございました

お礼日時:2011/08/08 12:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q小学生の嫌がらせ・・・どの程度なら気にしますか?

小学三年生の息子のことで質問します。
息子がよく、「○○くんに嫌なことをされた」というようなことを言うので、
内容をよく聞いてみると、「今日はAくんがゴミを蹴ってきた」とか「今日はBくんが足をかけてきて転ばされた」とか言うことがよくあります。
他のお子さんがどれくらいそのようなことをされるのかわかりませんが、息子は多いような気がしています。

あと相手が複数の時もあって、
●初めは鬼ごっこで一緒に遊んでいたけど、途中から自分が鬼の番になると『ズルあり』になって、他の人にタッチしても鬼を変わってもらえなくて、やめようとしてもやめさせてくれない

また別のグループにも
●遊びの輪に入れてもらおうとして声をかけても「このゲームは三人までしかできない」などと言われて入れてもらえない

ということがあるようなんです。
すべて息子から聞いていることなので、もしかしたら違う点もあるのかもしれませんが、嘘をついているようには見えませんし、そのせいで最近はよく一人で遊んだり本を読んだりしていると言います。

以前は放課後も友達の家や公園へ行って遊んだりしていましたが、そのようなことがあるので「誰とも遊ばなくてもいい」と言って最近はよく自宅にいます。


このような仲間はずれ的なことをされていること自体も気になるのですが、もうひとつ気になることは、
息子の言う「嫌なこと」をしてくる子が、特定の子ではなく、いろんな子にされているということです。

前述の●の話はクラスメイトにされたことで、ほかにも登下校の班で学年は一つ下の男の子に、
○木の枝で後ろから首筋をひっかかれて5センチほどのミミズ腫れとかさぶたができた
○ランドセルを持って振り回され、「やめてほしかったら川のざりがにをとってこい、できなければもうウチには来るな、ゲームもやらせない」と言われた
○ジャンパーにつばを吐かれた

…等々、挙げればきりがないのですが、○のことをしてきた男の子の他に、まだもう一人二年生でそのようなことをする子がいます。

息子も「やめて」と言ったり、一応抵抗はしているようですが、やめてくれないと言います。
そして、良い表現ではありませんが、いろんな子から『広く、浅く』嫌がらせを受けているようなのです。
それはイコール、息子が「あの子には何をしてもいい」というような対象になっているのではないかと心配です。

親からすれば憤りを感じますが、他人から見ればそれほど深刻ではない程度のことなのか?と考えだすと、学校にも言うべき?言うべきではない?と悩みます。


それともう一点。
原因はたぶん、息子が「やや小柄で気の弱い性格」ということに加えて、
両耳とも難聴で補聴器を常用しているせいだと思います。
たいていの会話は聞き取れても、早口だったり周囲が騒がしかったりすると聞き取れないので、「反応が鈍い」とか「さっき言ったのにわかってない」というようなことがあり、相手をイラつかせてしまうのだろうと思います。


みんなが嫌がらせをしたい原因があるといえばあるのかもしれませんが、
じゃあ「嫌がらせをされても当たり前」「仕方ない」ことなのか、と疑問に思います。
仮にある程度は「仕方ない」ことだとして、どこからが学校や教育委員会などに相談するべきことなのか、その境界がわかりません。
もしも専門家の方や、学校教育等について詳しい方がいらっしゃったら、ご回答宜しくお願いします。

ちなみに、息子は家では以前と変わらないようにしていますし、学校自体を嫌と言うことはなく普通に通学しています。

小学三年生の息子のことで質問します。
息子がよく、「○○くんに嫌なことをされた」というようなことを言うので、
内容をよく聞いてみると、「今日はAくんがゴミを蹴ってきた」とか「今日はBくんが足をかけてきて転ばされた」とか言うことがよくあります。
他のお子さんがどれくらいそのようなことをされるのかわかりませんが、息子は多いような気がしています。

あと相手が複数の時もあって、
●初めは鬼ごっこで一緒に遊んでいたけど、途中から自分が鬼の番になると『ズルあり』になって、他の人にタッチしても鬼...続きを読む

Aベストアンサー

私も早めに学校に相談した方が良いと思います。

表現は悪く適切ではないのですが
「一か所落書きを放置していた商店街は荒れます」

「汚れている」のが普通に成ると
人間はつい深く考えないで「自分もしても良いものだ」と
思い無意識的にしてしまう傾向が基本的に有るのです。

「あの子にはそこ位のイジメはみんなしている」
「そういう扱いをするのは普通だ」と
無意識的に認識する状態を
継続させることは良くないと思います。

お子さんが気にしてない状態でも
早めの対処が必要な状態だと思いますが

実際にお子さんは家に籠りがちになられてますし…。


こういう言い方は
誤解を呼ぶかもしれませんが、
お子さんにはハンデが有るので
学校側も対処しざる得なく
成る可能性は高く…
もしかしたら
早めに解決するかも知れません。


ただ、
「被害妄想」
「子どものいう事だから」
「事実確認は取れていないでしょう?」など
取り合ってくれない場合も
無いとは言えないと思います。

心を鬼にして
口も手も出さずに
一日我が子を尾行して写真などの
証拠集めをする。

携帯の家族通話無料を利用して
必要な分を録音
名前やいじめの種類を把握する
(時間などをメモする)


程度の事は
自分ならすると思います。


学校解決後
もっと陰湿になったり
陰に潜む可能性もあるので

定期的に
(大丈夫と確信が持てるまで)
続けると思います。


勿論、
いじめている子どもも含め
誕生会等に呼んで
子ども達と顔見知りに成っておいて
登下校中等見かけたら
声を掛けたり
自然な形で
仲良くできる基盤作りも
並行して行うように
出来る限りしますけどね。


甥っ子姪っ子の時なら
冷静に出来たけど…

自分の子どもだったら
冷静には無理かも…とも
思いますので
出来る限り…
に成るとは思いますが…
(現在一歳児の母です)


ですが、
いじめも人間関係。

余り良く無い環境なら
無理せず「転校」するのも良いですよ。

自分に自信が出てきたら
自然に受け流せるように成ります。

いじめに無理に向き合って
「精神的に強い子に成る」事は有りません。

自己評価が下がるだけで
良い事無しです。


お子さんにとって
家の外でも良い環境が
早く整うと良いですね。

きっと良い道が見つかりますよ。

先ずは
いっぱい笑顔と
愛情をあげて下さいね!
それが一番の力に成ると思います。

頑張って下さい。

私も早めに学校に相談した方が良いと思います。

表現は悪く適切ではないのですが
「一か所落書きを放置していた商店街は荒れます」

「汚れている」のが普通に成ると
人間はつい深く考えないで「自分もしても良いものだ」と
思い無意識的にしてしまう傾向が基本的に有るのです。

「あの子にはそこ位のイジメはみんなしている」
「そういう扱いをするのは普通だ」と
無意識的に認識する状態を
継続させることは良くないと思います。

お子さんが気にしてない状態でも
早めの対処が必要な状態だと思いますが

実際...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q子供が友達から仲間外れにされているようです。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「家から追い出すよ!」や頭に来て手が出たりもしていました。
今思えば、寂しい気持ちを持った子供をどんどん追い詰めていたと
後悔しています。
でも、子供は同じ年の子供が好きそうなこととは違う趣味があったり、
周りの子と合うような遊びを好まないので、
友達から見たら、一緒に遊んでもつまらないと思われているのかもしれません。
それでも、遊びが違っても、子供の性格が良ければ好かれるのかも
しれませんが、たぶんあまり性格もいい方ではないのかもしれません。
親が見ても、ひねくれて憎たらしいと本気で思う時もあるし、
年末ごろは腹が立って、家から出すことを本気で考えていました。
親の手に負えないひねくれ者と感じていたのです。
諭してもなかなか素直にはならないし、
勉強へのがんばりもない。
どうやったらいいのかと、色々工夫しても
ことごとく裏目に出るような日々でした。
親にも反抗的だし、本当に捨てたくなる気持ちでしたが、
友達から仲間外れにされていたと聞いて、
やっぱりな・・・という思いと、
そんな時に家でも注意ばかりしていた事を
反省しました。
親としてこれから子供にどうしていこうか。
優しくしても、思いやっても、
今までも、あまり変わりはありませんでしたが、
せめて友達が出来るようになればなと思います。
小学校の頃、友達がいなかった人や、
友達がいないような子供が居る方は、
そんな時どんなふうに接してもらうのがよかったですか?
急に友達を作るのは無理でも、
心を楽にさせてあげることが出来るのではと思うのですが・・・。
私自身、焦ってしまってどうしても
子供を変えようとする言葉しか出てきません。
よいアドバイスをお願いします。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「...続きを読む

Aベストアンサー

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「私が親友になるよ」といって、一緒に遊んでくれたし自分の味方だといってくれました。
極端ですが、つまらなければ学校もいかなくていいよといってくれましたがいかないならたった一人でも生きていけるように勉強を頑張りなさいと言われたのを覚えています。
母は私に「生きてほしい」ことだけを教育してくれたんだとおもいます。
それに私が悪いことをしたら謝りなさいとはいったけど、悪い子ということはなかったです。
いつまでも可能性を信じてくれていました。自分がいなくなっても一人で生きることのできる人間としてみてくれていました。例え子供でもたった一人の人間としての尊厳は守ってくれました。信じてくれていました。いまだに子ども扱いですが、信じてくれています。

どうか、苛められているわが子を苛めないでください。心で蔑視しないでください。
子供なんですから。

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「...続きを読む

Q小学1年生の娘の性格がとても悪く困っています。

小学1年生の娘の性格がとても悪く困っています。
学校でもあまり仲のいい友達もいないようです。

どんな風に性格が悪いかと言うと…

◎自宅にお客さんが来ると「ねぇいつまでいるの?早く帰ったら?」と言う。
◎逆にこちらが伺うと「いつまで喋ってるの?もう帰りたい」と言う。
◎宿題を教えたり、間違いを指摘すると「あ~はいはい。分かってるし~」とか「間違ってても別にいい」など。
◎友達と遊んでいて自分の思い通りにならないと「もう遊ばない」と言って勝手に帰ってしまう。

……などなど、他にもたくさんありますが。

まだ1年生なので仲間外れのようなことがないのでいいのですが、これから大きくなって仲良しグループのようなのが女の子はできますよね?
そうなると一人になるような気がします。
本人は「一人で遊ぶから別にいい」とよく言うのですが。
夫婦共働きなので夕方は学童保育に行かせているのですが、いつも迎えに行くと一人で本を読んでいます。
これはなんとかしないといけないなぁ…と真剣に悩んでいます。

逆に4年生になるお兄ちゃんはとても良い性格なのです。
人の痛みが分かるし、誰に対しても優しく、明るく元気で活発な子なので友達もとても多いです。

家庭の躾としては厳しい方だと思います。
お父さんがとても神経質なので…。
私が甘いんだとよく言われますが、私は子供に大人と同じことを求める夫に不満があります。
夫婦の躾のバランスがとれていないのでしょうか?

実家の母親にも娘のことはよく言われます。
「あの性格は可愛がられないね…。困ったねぇ」と。

娘にも「自分がそういう事言われたらどんな気持ちになる?嫌なことは友達に絶対しちゃいけないんだよ」と言って聞かせるのですが。


 

小学1年生の娘の性格がとても悪く困っています。
学校でもあまり仲のいい友達もいないようです。

どんな風に性格が悪いかと言うと…

◎自宅にお客さんが来ると「ねぇいつまでいるの?早く帰ったら?」と言う。
◎逆にこちらが伺うと「いつまで喋ってるの?もう帰りたい」と言う。
◎宿題を教えたり、間違いを指摘すると「あ~はいはい。分かってるし~」とか「間違ってても別にいい」など。
◎友達と遊んでいて自分の思い通りにならないと「もう遊ばない」と言って勝手に帰ってしまう。

……などなど、他にもたくさん...続きを読む

Aベストアンサー

 文章からだけでは判断できませんが、気になることはあります。

 それは「お兄さんがよくできている」ということです。
 正直小学生で出来過ぎの子どもと言うのも非常に危険だと私は思います。
 ある面、娘さんのような「わがままな部分」「自己中心的」な部分と言うのが子どもの普通の姿なのです。
 では、なぜお兄さんはそれだけ「完璧な子ども」でいられるのでしょうか。おそらく、それは親御さんの期待にこたえたいと言う思いがそうさせているのだと思います。しかし、娘さんはその土俵ではお兄さんにはかなわない(そのことでは親御さんが自分の方を見てくれない)ということを肌で感じており、そこで無意識に親御さんの目を自分に向ける方法を選択しているのだと思います。だとするなら、必要なことは無条件での愛情をしっかり示し続けることしかありません。もちろん、無条件と言うのは、娘さんが何を言っても許すというのではなくて、たとえ注意をするにしても、「愛情」に裏付けられたものであることをしっかりと示し続けることだと思います。とにかく、お兄さんとの比較は今の娘さんに臨むことと逆の結果を生み続けるだけです。
 
 老婆心ながら前述の通りお兄さんも必ずしも「順風満帆」とはいかないと思っておいた方がいいですよ。いつか、親の期待に添えないと思った時が来た時、反動が出ることがよくあります。たとえ、そういう時が来たとしても、大事なことは親の「無条件の愛情」なのです、子どもは「優秀」だから、「良い子」だから、親から愛されるのではなく、「存在」していることで無条件に愛される資格があるのです。子育てにおいて、子どもがそれを実感できているかどうかがすべてのベースになります。「良い子」ではない娘さんをしっかりと抱きしめてあげること、そこからはじめるべきではないでしょうか。

 何もわからない中で偉そうなことばかり言って、どうもすいませんでした。

 文章からだけでは判断できませんが、気になることはあります。

 それは「お兄さんがよくできている」ということです。
 正直小学生で出来過ぎの子どもと言うのも非常に危険だと私は思います。
 ある面、娘さんのような「わがままな部分」「自己中心的」な部分と言うのが子どもの普通の姿なのです。
 では、なぜお兄さんはそれだけ「完璧な子ども」でいられるのでしょうか。おそらく、それは親御さんの期待にこたえたいと言う思いがそうさせているのだと思います。しかし、娘さんはその土俵ではお兄さんには...続きを読む

Q小1男子 いじめの対応

はじめまして。
小1男子の母です。

1年生2クラス、男子30人の小規模校に通っています。

幼稚園時代から仲間に入れないで「来るな」と押されたり罵声を浴びせたりさせられていたガキ大将と同じクラスになり、5月頃からやはり「お前は来るな!」「きらい!」「なーみんな●●(息子)は嫌だもんなー」と言われサッカーやドッジボールの仲間に入れないでいます。

もともと運動好きの元気な子で、きっとこの件がなければみんなとサッカーしたりドッジボールをしたりしているような性格でした。

誰にでも物おじせず話しかける息子でしたが、このような事態が続き別人のようにそのグループの前では無口になってしまいました。他の友達が話しかけてきても固い表情のまま笑いもせず返事もせず、新しい友達が出来ず悪循環な印象です。


学校では年長の相手をしてくれるお姉さんたちと遊んだり、先生と遊ぼうとしたり、時々クラスの優しい友達と遊んだりしているようですが、親密な関係の友達はおらずさみしそうです。


4月当初はガキ大将とも遊んでいたので、みんなと仲間になるきっかけになればと、ガキ大将と同じ少年サッカーにも入れましたが(ガキ大将の母も一緒に入ろうと勧めてくれたので)、昨日サッカーを観に行ったところ、息子だけガキ大将の輪に入らず、挨拶も話も一言もせず、学校に着くなり表情が強張りその固い表情のまま2時間過ごしていました。
ガキ大将グループ3人からは罵声を浴びせられたり、叩かれて泣かされたり、物を隠されたり、サッカーでもボールを当てて笑われたりしている事実があります。

近所では、元気で人懐っこいと評判の息子が、学校では別人のような事実に驚き、親として対応方法を模索しています。

もちろん、息子にも否があるのかもしれません。
場の空気を読むのが下手で自分の思いが先行するタイプなので、自制心と協調性を養う必要があります。
サッカーはその意味も込めて習わせていますし、家でも事ある度に言い聞かせています。


幼稚園時代は何か言われても言い返していた息子ですが、もうあきらめモードなのかすっかり無口です。

息子なりに人との距離感を学んでいる時期かもしれませんが、たった3ヶ月の間にいじめが習慣化しつつある現実を前に、早急な対応の必要性も感じています。

(1)
家ではどんな風に接してあげれば良いでしょうか。
現在は「安心」「自信」をキーワードに、「大好き」「絶対味方だよ!」などの声掛けをし、ガキ大将グループ以外の友達関係を築くよう促しています。

(2)
一学年男子30人の小さな学校です。
こういう関係は固定化する傾向があるのでしょうか。
最悪の場合、一学年90人くらいの学区の小学校へ転校も視野に入れていますが
中学校ではまた同じメンバーですし、いじめはどこへいってもあると思うので
現況で息子が明るい表情を取り戻せるよう対応したいと思っています。

(3)
習い事はガキ大将と同じサッカー(日曜)と、幼稚園時代の友達と通うスイミング(木曜)のみです。
学校以外のコミュニティー作りという意味も込めて習い事をしています。

状況が落ち着いたら体力・精神力・自信を養うために「空手」か「体操」も考慮しています。
今は嫌がるので見学にも行っていませんが、うまく本人のやる気を引き出せたら習わせたいと思います。
習い事に任せるわけではありませんが、上記の手助けになればと思います。

(4)
ガキ大将へ直接注意するべきでしょうか。
会えば必ず挨拶するようにし、「仲良くしてくれてありがとね!」と言ったことはありますが逆効果だったかもしれません。

(5)
ガキ大将の母親へ直接相談すべきでしょうか。
一応顔を合わせれば話す程度の仲ですが、小さな小学校なので親同士の繋がりも濃く
現況を他のママに相談したくてもみんな横のつながりがあるので躊躇しています。

(6)担任の先生には5月中旬に相談し「注意しておきます」とのこと、学校の心のふれあい相談員にも相談し「見守りましょう」でしたが、明らかに状況は悪化しています。

誰にどのように相談すべきでしょうか。



内容的にはよくある事だと思いますし、私自身モンスターペアレント的な部分があるかもしれません。
でも、状況が悪化していることを目の当たりにしてこれ以上見守ってだけはいられません。
親として出来ることは(1)安心できる環境づくり(2)子供の否を修正し、見守ることだと思っています。

未熟ながらも皆さまのご意見を参考にさせて頂きながら親としても成長の過程です。
どんなご意見でも頂けると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

はじめまして。
小1男子の母です。

1年生2クラス、男子30人の小規模校に通っています。

幼稚園時代から仲間に入れないで「来るな」と押されたり罵声を浴びせたりさせられていたガキ大将と同じクラスになり、5月頃からやはり「お前は来るな!」「きらい!」「なーみんな●●(息子)は嫌だもんなー」と言われサッカーやドッジボールの仲間に入れないでいます。

もともと運動好きの元気な子で、きっとこの件がなければみんなとサッカーしたりドッジボールをしたりしているような性格でした。

誰にでも物おじせず話...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたのお子さんにとっては深刻な現状。当たり前ですが、その解決を子供たちに期待するのは無理と思います。

1 明らかないじめ
 (1) 子供たちの認識は別にして、これはいじめです。
  ・ 暴力、無視、物を隠す、仲間はずれ、典型的な内容が並んでいます。
 (2) お子さんの今
  ・ つまらない毎日、おびえ我慢するだけの日々。そのつらさは自分だけのもの。お母さんが励ましても、慰めても、家を出ればひとりぼっち。
  ・ お母さんは本当に、「(1)安心できる環境づくり(2)子供の否を修正し、見守ること」で解決できると思うのか。それは、いじめを「自分で解決しろ」と言うに等しくないか。だって、僕が何をすれば、ガキ大将は変わるのか。ひょっとしたらお母さんは、誰よりも自分がいい子でいたいのか。
  ・ 仮にお母さんの理念を認めるとして、ならば「いつ解決するのか」「いつまで我慢すればいいのか」僕は今日も耐えるだけ。「状況が悪化していることを目の当たりにしてこれ以上見守ってだけはいられません」の今日に。
  ・ いじめを解決する何よりの方法は、環境や僕の改善ではない、相手を止めることではないのか。

  
2 子供には無理
 (1) 解決に必要なプロセス
  ・ 解決というのは、双方が納得して和解することです。
  ・ そのためには、「自分がしていること、されていることはどういうことなのか」善悪を評価し、「なぜそうし、そうされるのか」原因や背景を分析し、「ならばどうすればお互いの納得を共有し、和解できるのか」応じた解決策を導くプロセスが必要です。
 (2) 小学校1年生にはとても無理
  ・ 解決のプロセスには、当事者の話し合いが不可欠。しかし、小学校1年生では、何をどう話していいのかすら分かりません。
  ・ 子供たちの現状において、おそらくいじめっ子は「悪い」とだけ分かっている。あなたのお子さんは「いやだ」とも言えない。そしていじめは継続し、人数を加えエスカレートしている。多数対一人で何を話し合えるのでしょう。
 (3) 自然な解決は望まない、望めない
  ・ 環境づくりやお子さんの非を是正するといった周辺対策でいじめが自然消滅することを期待してはいけません。その間お子さんの苦痛は続く。むしろ悪化している。一刻も早い救出が必要です。

3 大人による話し合いが必要
 (1) まずは、あなたが相手の親と担任に現実を報告し、話し合いを要望すべきです。
  ・ 相手の親にしても、そのような事実を知らないと困ります。知らぬ間に解決されても困る。
  ・ 担任は公正・客観的な第三者として、同時に双方児童の学校における管理当事者として、話し合いに加えることが必要。
  ・ また、この件は「多数による加害」に発展した様子。少なくとも担任、必要であればサッカーの監督等にも、全体の管理を要望すべきと思います。すなわち、ガキ大将一人に問題と解決を集約してはいけないという観点を含めて。
 (2) 具体的には、双方の親と担任がそれぞれの子供に確認しながら、問題を整理し応じた対応策を導くのがいいと思います。例えば次の手順で。
  ・ 初めに、「ご質問者親子と担任」「ガキ大将親子と担任」それぞれの会合を設け、「何をし、されているのか」「なぜそうなったのか」事実と背景を確認する。
  ・ その上で、双方の親と担任、3者の話し合いを持ち、「事実の確認」「双方の問題」「双方に必要な改善点」を共有する。
  ・ それぞれの子供にこれを説明し、子供たち双方が「自分と相手の問題と改善」を納得したならば、子供たちを引き合わせ、和解させる。 
  ・ 双方の親はそれぞれの子供について、担任あるいは監督は全体について、改善の実現を管理し、経過を互いに報告する。
  ・ なお問題が継続し、あるいは新たな気がかりが生じた場合は、すぐに報告しもう一度話し合う。 

4 モンスターペアレントについて
 ・ モンスターペアレントというのは、理不尽な要求、あるいは不適切な要求方法によることを言うのであり、必要なことを平穏に要望することは、むしろ当然です。変な流行語を一人歩きさせてはいけません。
 ・ 波風を立てたくない、面倒にかかわりたくない、こうした消極的な動機でいじめを放置するのは、親としても担任としても無責任。問われるのは、大人としての問題解決能力、そして子供への愛情と責任です。
 ・ 少なくともいじめは積極的な対応が必要。大切なのは、子供を一刻も早く救出し苦痛から解放すること。もし相手の親や担任が応じないならば、いじめに対する問題意識と当事者意識に欠けていますから、校長、教育委員会、法務省の子ども人権110番、順を追って対策を求めてください。
 ・「いじめをやめさせる」目的は正当ですから、暴力的など方法を誤らない限り、モンスターペアレントにはなりません。

 がんばって、おかあさん!

 あなたのお子さんにとっては深刻な現状。当たり前ですが、その解決を子供たちに期待するのは無理と思います。

1 明らかないじめ
 (1) 子供たちの認識は別にして、これはいじめです。
  ・ 暴力、無視、物を隠す、仲間はずれ、典型的な内容が並んでいます。
 (2) お子さんの今
  ・ つまらない毎日、おびえ我慢するだけの日々。そのつらさは自分だけのもの。お母さんが励ましても、慰めても、家を出ればひとりぼっち。
  ・ お母さんは本当に、「(1)安心できる環境づくり(2)子供の否を修正し、見...続きを読む

Q小2の女の子・仲間はずれ?

小学校2年生の長女のことです。
小1の終わりごろから、女の子の間で少しずつグループみたいなものが出てきたようで、
「3人で一緒にトイレに行ったのに、トイレから出ると一人にされていた・・」
「一緒に遊んでいたお友達を急に取っていかれ、向こうのほうでこそこそ話をしながらこちらを向いて笑う」
などという話を頻繁に聞くようになりました。
最初は「自分の娘が仲間はずれに??」
というショックで毎日アレコレ考えていましたが、日替わりでケンカしたり、仲直りしたり・・よくわからなくなってきました。
「気の合わない子とは無理に遊ばなくていい。無理に友達を作る必要はない」と、担任の先生もおっしゃっていたし、子供のケンカは子供たちで解決できるようになって欲しいとの思いから、それからは子供のケンカにあまり深く関わらず、深く考えないようにしていました。
2年生になって先生とクラスがそのまま持ち上がり、
「1年の時のようにいじわるされない」と、娘は言っていたのですが、最近になって長女の目つき、言葉づかいがとても悪くなってきたのです。
話を聞くと、クラスの女の子3~4人を除いて、
「みんなが私をこんな風ににらむから、にらみ返す。こんな風にいうから言い返す。ひそひそ話をされたから、私も仕返す」
・・というのです。自分は何もしてないのに・・と。
でも、やはり長女も何らかのかたちで、女の子達ににらまれることをしているのではないかと思うのです・・
今夜「学校なんか楽しくない!大嫌い!」と号泣した長女。私はこのまま見守るだけでいいのかな?どこまで私は踏み込んだらいいのだろう・・わからなくなってきました。
まだ8歳なのに・・難しすぎます。
これが高学年、中学校、高校になったら・・と考えると、とても不安です。子供はもっと不安だと思います。
どうか、お力を貸していただけませんでしょうか・・
よろしくお願いいたします。

小学校2年生の長女のことです。
小1の終わりごろから、女の子の間で少しずつグループみたいなものが出てきたようで、
「3人で一緒にトイレに行ったのに、トイレから出ると一人にされていた・・」
「一緒に遊んでいたお友達を急に取っていかれ、向こうのほうでこそこそ話をしながらこちらを向いて笑う」
などという話を頻繁に聞くようになりました。
最初は「自分の娘が仲間はずれに??」
というショックで毎日アレコレ考えていましたが、日替わりでケンカしたり、仲直りしたり・・よくわからなくなってきま...続きを読む

Aベストアンサー

私は2時の母です。
昔の話をします。

私が小学校3年の時、同じ事がありましたね。
もちろん私が仲間はずれにされ、仲のよかった友人をとられて、
ボスの子が 私と一緒に帰ったり、話をしてはいけないと、ふれ回ったのです。
私も泣いて泣いて母に訴えましたが、母は全くケロッとして、何だそんな事か~と笑ってました。
『嫌な事はいつもあるんだよ ずっとは続かないから見ててごらん。あんたは相手にしなければきっと友達も戻ってくるよ。』
と言われました。
あんまり意味が解ってませんでしたが、相手にしないようにしてました。
と言うより、私からいじめる子達を無視するようにしたら、やっぱり母の言うとおりになってきました。

幸い、習い事を6つも抱えていたので、学校以外でも友達はいましたからね。。
学校だけじゃなくて、他にも自分の居場所はあると幼いながらに 解っていたのだと思います。

貴方の気持ちはとても不安でいっぱいでしょうが、どんと構えてあげていた方が、お子さんにもいいのではと思いますよ。
学校が何とかしてくれると言うのも当てにはなりません。
結局はお子さん自身で解決していかなければならないのです。私はそれからかなり強くなったと思います。

逆にお子さんにとっても強くなるチャンスと思ってください。お子さんは毎日頑張っています。貴方が不安な姿はけして見せないで下さいね。

『ニコニコしていなさい いいことあるよ 下を向いててめそめそしていると いい事がにげちゃうからね』
毎日つらい時期に 母から こう言われて学校へ向かったものです。
確かに当たっていると思います。
いじめてもいじめてもニコニコしてる子なんていじめてもつまらないでしょうし。
だから わたしも いじめられなくなったのだと思います。

私は2時の母です。
昔の話をします。

私が小学校3年の時、同じ事がありましたね。
もちろん私が仲間はずれにされ、仲のよかった友人をとられて、
ボスの子が 私と一緒に帰ったり、話をしてはいけないと、ふれ回ったのです。
私も泣いて泣いて母に訴えましたが、母は全くケロッとして、何だそんな事か~と笑ってました。
『嫌な事はいつもあるんだよ ずっとは続かないから見ててごらん。あんたは相手にしなければきっと友達も戻ってくるよ。』
と言われました。
あんまり意味が解ってませんでしたが...続きを読む

Q一年生 算数がわからない  どう教えたらいいかわからない・・・。

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・・・どうも私が教えると回りくどくなってしまって余計に混乱するらしいです。
教えようとせずに同じような問題を毎日出していくのがいいですか?
それともこれからは+-で計算するのだから○は□と?という問いにこだわらなくていいですか?

私たちのころは1+1=みたいなのが普通で?+1=3みたいなのはなかったように思うのですが
最近は足し算でもいろんなバリエーションがあるのでしょうか?

他の方の質問で「差が出始めている」との言葉もうなづけることがあります。
自分の教え力のなさに参ってしまいます・・・。
問題を教えるにはどういうアイテムを使ったほうがいいのか?
ひとつのことにこだわらなくていいのか、教えてください。
又、ドリルも与えてありますが授業がゆっくりなのか毎日持ちません。
(入学当初、「宿題のほかにドリルを一ページね」といって始めましたが
ドリルのほうが進んでしまい結局宿題のみになってしまっています。)
ドリルを増やすべきなのか、別の教材にするべきなのか(でもチャレンジとかも結局一緒ですよね?)
他のご家庭ではどうしていますか?

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません。

同様に、「10」までやってみてください。

次に、「10」以上の数です。

○○○○○ ○
○○○○○

を見せて、「11」とすぐに出るか。

○○○○○ ○○
○○○○○

を見せて、「12」とすぐに出るか。
これも、左側が、「10」と一目で認識でき、右側が、「2」と認識できることが大切です。

フラッシュカードのように、○だけを画用紙や自由帳に書いて、
どんどん言いながら、テンポよくめくっていき、
イメージを定着させるのもいいでしょう。

計算だけを繰り返すより、
おはじき、ブロック、フラッシュカード なども上手に活用しましょう。

また、こんな方法もあります。
「11」~「19」までのカードを作って、机の上に裏返して適当におき、1枚めくります。
「16」がでたら、「10と?」と聞きます。
数秒で答えられなければ、親が「6」と答えを言ってしまい、またカードをもとにもどします。
そして、違うカードをめくります。
こうやってゲーム感覚で繰り返しているうち、子どもは答えを暗記しますから、言えるようになります。

あとは、
「1」~「9」のカードを用意しておいて、今度は数字を見せて机の上にばらばらにおいておきます。
先ほどの、「11」~「19」のカードは、裏向きに一山にしてつんでおきます。
その山から一枚とって、例えば「13」がでたら、子どもに見せながら、「13は10と?」と聞きます。
子どもは、「3」をとるわけです。
数字を見ながらですから、言葉だけより簡単だと思います。
「3!」をとったら、今度は、カードを一旦ふせさせて、
「13は10と?」と再び聞きます。
すると、子どもは「3」といえるわけです。

コツは、楽しく、テンポよく、いろいろな方法を組み合わせながら飽きないように、です。

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません...続きを読む

Qいじめ被害の子供の親は加害者の親にどう対応したらいいでしょうか

憎しみでいっぱいです。
子供も発覚以来ショッが吹き出したようで、心の健康が心配です。
加害者の子供やその親に、どのように対したらいいか判りません。
相手は私のことを恐れてるようで話し合いも進んでいません。
私はどうしても許せないんです。
私の子供に比べ、加害者の子供達は普通に学校に通っていて腹立たしいんです。
どういう行動をしたらいいか、またどういう風に気持ちを持てばいいか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

いじめが陰湿で再現性があり集団で行われているのなら大きな問題でもあり
ある程度相手側に対応させることもできそうですが
他愛のないいじめは人生の中で永遠に不滅です。
一番大事なのはきっかけを与えず2度といじめられないような強い精神と対応力を養うことです。

私の場合は小学生のときに一度だけこれはいじめの始まりだな?というきっかけがあったので
実力行使してくる相手を重症にならないように場所を選んで鉛筆で串刺しにしてやりました。
その後も「お前がやった跡だ」などと言ってくるので「くだらない事言ってているともう一箇所増えるぞ」
と言う様な事を言った記憶があります。
当然ですが、その際には親、教師にずいぶんと罰を受けた気がします。
高校の時もきっかけがあって集団でふざけて追いかけあいになって服が破れましたので
そのまま平然と「あいつらにやられた」と着替えずに過ごしました。
その際には普段えらそうに指導している教師の自分本位な立場や完全な無力さを学びましたし
毅然とした態度の威力も再認識しました。
 
何しろ本人が強くなるような環境作りをしてやらないと社会に出ても永遠にいじめられると思います。
相手への報復より今後の人生が一番大事です。

いじめが陰湿で再現性があり集団で行われているのなら大きな問題でもあり
ある程度相手側に対応させることもできそうですが
他愛のないいじめは人生の中で永遠に不滅です。
一番大事なのはきっかけを与えず2度といじめられないような強い精神と対応力を養うことです。

私の場合は小学生のときに一度だけこれはいじめの始まりだな?というきっかけがあったので
実力行使してくる相手を重症にならないように場所を選んで鉛筆で串刺しにしてやりました。
その後も「お前がやった跡だ」などと言ってくるので「...続きを読む

Q恐ろしい担任の先生に、「子供が怖がっている」と言っても大丈夫でしょうか?

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱い。厳しくしなければ」というのがその先生のポリシーだそうです。
私も最初のうちは、厳しくされるのもいいかもと思っていました。
周りの子でとても過保護な子もたくさんいて、先生の仰ることも、それはそうだと思うところもあったので。
(うちはとしごの二人兄妹で、私も世話に手が回らないところもあり、小さい頃から何でも子供に自分でやらせているし、過保護に育てたつもりはありませんが。と言うより単に過保護になどできない状況だっただけですが)

小2の娘は先生のことをとても怖がっていて、
「学校に行きたくない。先生がいつも怒っていて怖い。みんな怒られる。先生の目が怖い。」と言って大変なビビリようです。
もともと明るくのんびりした子だったので、最近の様子は尋常ではありません。
漢字の宿題も、「先生に怒られる」と言って必死で何度も何度も書き直して少しでも字が乱れると泣きそうになりながら書き直し続けています。
半泣きで消しては書き直し、消しては書き直しを何度も続け、1時間半もかかり1ページ。
傍で見ていても可哀想で、先生に無性に腹が立ちます。

50代の女の先生ですが、冷たい雰囲気、目つき鋭く、私も授業参観のとき、先生と目が合って思わずぞおっとするぐらいでした。(その時初対面でした)

来週、家庭訪問ばあるので、その時に、
「娘が先生のことをものすごく怖がっていて学校に行くのが嫌がっていて困っています」と言おうと思うのですが、はっきり言うとやはり失礼でしょうか?
子供が異常に怖がっているので、できれば先生が子供に与えている恐怖感について、ご配慮をお願いしたいのです。
でも、そのやり方で今まで30年やってこられたであろう先生なので、言ってもムダか、逆効果なような気もします。
とても陰険な感じの先生で、「あの先生は子供のことが嫌いだもんね」という噂のある方なので、親がそういうことを言うと、逆に子供に当たられそうな感じがして、言うかどうか迷っています。
やはり黙っていたほうがいいのでしょうか。
先生に直接言って子どもに当たられたりしたらますます子供がかわいそうなことになるので、学校のスクールカウンセラーに匿名で相談したほうがいいでしょうか?
それとも、何もせず、黙って我慢するほうが無難でしょうか?
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱...続きを読む

Aベストアンサー

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側に対しては正式な申し入れという形になりますので、良い方法だと思いますが、効果がどの程度期待できるかというと、担任、学年主任、校長などの先生方の個性によるところもありますので、学校により、そのときによって色々です。

ところで、この事態をいくつかの面から考えていただきたいと思います。こういったタイプの先生は、一部の保護者には大変評判が良いということもあるのです。先生がクラス全体をしっかりと統制してくれていて、宿題もしっかり出してくれて、字もきれいに書くようになって・・・ということですね。また先生ご自身も長年こうした方法で指導をして実績をあげてこられたわけで、ご自分に自身を持っておられることが多いので、お話しする場合には相応の配慮が必要なのは言うまでもありません。

ここでさらに見方を変えて、お嬢さんの今後10年間ぐらいを考えてごらんになると、また別の視点も生まれるかと思います。この先生の元で普通に学校生活を送っておられるお子さんもたくさんおられるわけです。お嬢さんとの違いは何でしょうか?うちの子がおそらくお宅のお子さんと似たタイプではないかと思います。違うかもしれませんので、あくまで参考程度にとどめていただければ幸いです。うちの子は他人から見ると場合によってはちょっと「繊細すぎる」ととらえられかねない子で、「先生が自分ではなく他の子を大声でどなっているだけで、どきどきしてしまって、自分もきちんとしなければ、と非常に強く思ってしまう」という状況があります。字を丁寧にかかなければ、というのは先生ご自身は一般論として、あるいは別のお子さんにおっしゃったのかもしれませんが、お嬢さんはそれを「完璧に書かないと許されない」と受け取っておられますし「先生に怒られるのは大変悪いことで、先生に怒られないように完璧な字が書ける自分でなければ許されない、先生に期待された行動を完璧にこなして当然だ」といったとらえ方も見られますね。学校では、先生に怒られて、怒られたらそれを直す、そういう経験をするのが当然のことで、まったく先生にしかられない完璧な子で居ようと思っても難しいのですが、お嬢さんはそれは困ると思っておられるように感じます。先生に字が汚くてしかられても平気で「はい、次はもっとがんばります」って明るく言ってがんばる、というお子さんもおられるわけで、完璧でなくても大丈夫なわけです。

お嬢さんはこういうタイプの先生に出会ったは初めてで、こういうタイプの先生に指導されると萎縮してしまって、できることもかえって出来なくなるのだと思いますから、可能であればクラスを代えていただくなどの対応が必要かと思われます。でも一生親御さんがそのたびに対応していくわけにもいきませし、たとえば就職してこういうタイプの上司にあたる可能性もあります。実際はお子さんは成長するにつれて少しずつ慣れていかれると思います。そういう意味では今回のことは成長の一つの過程でもあると考えられてはいかがでしょうか。うちの子は小学生の時は大変で、先生がこわくて学校に行かないと泣いておりましたが、そのときは担任の先生にご理解をいただいて、少しずつ慣れていき、高校生になった今はそういうことは全く平気です。先生に叱られながらも、完璧を目指さず、自分のやりたいことをやって、安心して学校生活を送っています。中学の頃はまだそういう傾向が若干見られました。

だからといって、今回何もしないということではなく、しっかりとお嬢さんが満足する結果になるように各方面に相談されるのがいいと思います。

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング