生理の痛み・量ともにひどく、今日産婦人科へ行って
きました。
子宮内膜症の疑いがあるとの診断で、血液検査の為の採血をしたのですが、子宮内膜症用の為と思われる試験管(4~5cmのもの)2本と、血沈用のもの1本の採血をされました。初めての採血だったのですが、採血って、そんなに量が必要なのでしょうか・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

用途により保存のの仕方が異なる為、色々な容器が必要になります。


従って、数本取ることは普通です。
健康診断でも、4本くらい取ります。
献血の時の検査でさえも2-3本取ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか☆
採られ過ぎ・・・ではなかったのですね!
ありがとうございました!

お礼日時:2003/10/30 14:09

採血ってなんかたくさん血が取られているように見えて意外と少ないです。

実際にとられたのは、今回の場合でトータル20cc程度だと思います。牛乳瓶一本の1/10ですのですごく少ない量です。

一回の献血で取られるのが、200ccか400ccです。

20cc程度では、体には何の影響もありませんので、ご心配なく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね!
初めての採血で、ちょっとびっくりしてしまいました。
ありがとうございました!

お礼日時:2003/11/01 09:55

先の方同様の答えになりますが、


産婦人科で検査できるものと、
外注といって、検査センターなどの大きなところに出す場合など
2本ほど採血することになります。

いっぱい採られると不安になりますよね。
何もないといいですね。お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

検査センターに行くんですね。
そういえば、一週間程度かかると言われました。
なんでそんなにかかるんだろう?と疑問だったんです。
ありがとうございました♪

お礼日時:2003/10/30 14:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QALP値について

10ヶ月の娘についてです。

5月9日(月)に熱を出して、個人医院にいったら風邪と言われ処方された薬を飲んだりしてましたが、いっこうにおさまらず、5月12日(木)に大きな病院に行って来ました。
熱が4日も続いてるという事で、血液検査と尿検査をしてきました。

それで検査結果はALP以外は正常でした。
ALPは5888もありました。

次の日、心配でもっと大きな病院に行ってみました。
前日に行った病院での血液検査の結果をもって行ってみました。
血液検査をしながら経過を見るしかないと言われましたが
とりあえず、もっと詳しく調べる為に採血をして帰って来ました。
とても不安で不安で......。

ちなみに、5月12日あたりから咳がひどくなり13日の夜中に咳をした勢いで吐きました。
痰が絡む苦しそうな咳をたまにしてます。

骨折した所もなく、服を脱がせて裸にして先生に見てもらいましたが腫れてる所もなく痛がってる様子もありません。

同じ経験をした方いらっしゃいますか?
経験者、詳しい方のご回答宜しくお願いします。

ちなみに、子供は10ヶ月
体重:9.4kg
女の子です。

RSウイルス感染症の検査はしましたが陰性でした。
宜しくお願いします。

10ヶ月の娘についてです。

5月9日(月)に熱を出して、個人医院にいったら風邪と言われ処方された薬を飲んだりしてましたが、いっこうにおさまらず、5月12日(木)に大きな病院に行って来ました。
熱が4日も続いてるという事で、血液検査と尿検査をしてきました。

それで検査結果はALP以外は正常でした。
ALPは5888もありました。

次の日、心配でもっと大きな病院に行ってみました。
前日に行った病院での血液検査の結果をもって行ってみました。
血液検査をしながら経過を見るしかないと言われましたが
と...続きを読む

Aベストアンサー

最近ここで何度も同じ質問をしておられるのをお見かけしております。
さぞかしご心配のことと思いますが、ここは基本的にシロウト集団ですので、
診察した医師がわからないことがわかる可能性は低いです。
RSVの可能性もないということでしたら尚更です。
また、回答によってはここの規約や医師法に違反する為、
質問者様の求める回答が得られる可能性は低いと思います。

すでにネット等で調べてご存知かと思いますが、ALPにはアイソザイムと呼ばれる
臓器由来の異なる種類のALPが、ALP1からALP6まで存在します。
(このうちALP3は成長期の小児に於いては成人の数倍の高値を示すことがあります。)
ALPが高い場合、このアイソザイムを調べて病気の診断に用いることがあります。
>とりあえず、もっと詳しく調べる為に採血をして帰って来ました。
は、この検査の為ではないかと推測されます。
どれが高値なのかがわかれば、原因究明につながると思います。
ご心配なのはわかりますが、じっとこらえて結果を待ちましょう。
シロウトの推測は往々にして誤っている場合が多いですから。

参考URL:http://www.itawari.net/blood/alp.html

最近ここで何度も同じ質問をしておられるのをお見かけしております。
さぞかしご心配のことと思いますが、ここは基本的にシロウト集団ですので、
診察した医師がわからないことがわかる可能性は低いです。
RSVの可能性もないということでしたら尚更です。
また、回答によってはここの規約や医師法に違反する為、
質問者様の求める回答が得られる可能性は低いと思います。

すでにネット等で調べてご存知かと思いますが、ALPにはアイソザイムと呼ばれる
臓器由来の異なる種類のALPが、ALP1からALP6まで存在します。...続きを読む

Q子宮内膜症(or子宮筋腫)&大腸検査(長文です)

・27歳、女性です。
・先日職場で実施令が出た人間ドックで医師のお尻からの診察の際、「軽度の子宮内膜症か子宮筋腫かもしれない」と言われました(実際、指で押されたところは少々痛かった)。排便時に痛み&出血(トイレットペーパーで拭くと血がつく程度)がありましたので、自分では痔だと思っていましたが、痔ではないとはっきり言われました。
・そのドックの婦人科検診では何の異常も見つかりませんでした(でも内診なのに「器具が入りますよ」も「終わりました」の一言もなく全く誠意の感じられない医師だったので、疑問を感じました)
・ドックの結果では血便が確認されたので「大腸精密検査」を受けるようにとの通知が入っていました。
・私は6ヶ月前に出産経験があり、分娩時はお腹でも腰でもなくお尻がかなり痛かった記憶があります。妊娠中も排便痛がひどく、痔だと思い薬を処方してもらっていました。
・妊娠中の定期検診では子宮内膜症や子宮筋腫は見つからないのでしょうか?
・婦人科と内科、どちらを受診したらよいのでしょうか?婦人科でも内科でも受診するなら行き付けの病院に行こうと思っています。
・仮に子宮内膜症or子宮筋腫だとしたら、排便痛や血便などありえるんでしょうか?
・長々とすみませんでした。よろしくお願い致します。

・27歳、女性です。
・先日職場で実施令が出た人間ドックで医師のお尻からの診察の際、「軽度の子宮内膜症か子宮筋腫かもしれない」と言われました(実際、指で押されたところは少々痛かった)。排便時に痛み&出血(トイレットペーパーで拭くと血がつく程度)がありましたので、自分では痔だと思っていましたが、痔ではないとはっきり言われました。
・そのドックの婦人科検診では何の異常も見つかりませんでした(でも内診なのに「器具が入りますよ」も「終わりました」の一言もなく全く誠意の感じられない医...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私の答えられるところだけ答えますね。

子宮内膜症の「排便痛」は、ダグラス窩という部分に内膜症が出来た場合の痛みであることが多いです。
(必ず、ではありませんのであしからず)
ダグラス窩は、膣や子宮と直腸との隙間の部分です。
排便時に痛むのは、その内膜症の箇所が癒着しており、
腸が動くことで引きつるからです。
息が詰まるような、脂汗の出るような、、、私はそんな感じです。
私は痔を体験したことがないのでわからないのですが、
少なくとも内膜症の排便痛は、おしりが切れて「ピリッ」っとするような痛みではないです。
尾てい骨の奥というか、子宮の裏の下のほうというか、
その辺がギリリリリッと痛みます。
排便痛があるかたは、性交時痛もうったえるかたが多いです。
ダグラス窩の癒着部分に、おなじように負担がかかるからです。

内膜症の場合、腸管内に内膜が入り込んでいれば、
腸管内からも出血することがあるかと思います。
ですが私の場合は、内膜症による腸管出血は経験したことがありません。
以前、腹痛&下血で消化器内科に入院したことがありますが、
内膜症の通院歴もあったので、大腸内視鏡の生検の際にその可能性も検査してもらいました。
結局、内膜症の関係は(おそらく)なく、大腸単独の疾患でした。

上記は私の場合限定ですので、参考程度にしてください。
ちなみに私は総合病院に通っているので、
婦人科→消化器内科、消化器内科→婦人科が簡単に行き来できたこと付け加えておきます。

こんにちは。

私の答えられるところだけ答えますね。

子宮内膜症の「排便痛」は、ダグラス窩という部分に内膜症が出来た場合の痛みであることが多いです。
(必ず、ではありませんのであしからず)
ダグラス窩は、膣や子宮と直腸との隙間の部分です。
排便時に痛むのは、その内膜症の箇所が癒着しており、
腸が動くことで引きつるからです。
息が詰まるような、脂汗の出るような、、、私はそんな感じです。
私は痔を体験したことがないのでわからないのですが、
少なくとも内膜症の排便痛は、おしり...続きを読む

Q犬のALPについて

犬のことで質問です。 シーズー10歳です。今日犬の健康診断に行ったのですが、先生になんの問題もないと言われましたが、ALPが1000以上あります。いつも先生はALPが高いことを言いますが、多飲多尿など症状がないなら大丈夫といいますが、少し気になります。ステロイドの塗り薬(デルモゾール)をカユカユに塗っています。他の数値は問題ないのですが、色々調べたところALPが高いのは遺伝の原因もあるということも聞きました。私は一応医療看護系の学習者であるため人間でALPが高いということの恐ろしさはわかっていますが、犬のことはわかりません。先生は多飲多尿の症状がでたら薬を飲んで処置すると以前言っていましたが、症状が出てからでは遅いと思います。
また意外とALPだけが高い犬もいるみたいで。。先生は大丈夫といいますがその先生を信用しても大丈夫なのでしょうか。

Aベストアンサー

獣医師の増田と申します。血液検査の結果を拝見いたしました。
確かにALPの数値が高いと考えられます。ALPは肝臓のなかでも胆道に関する影響を反映するほか、骨や細胞に何らかのダメージがあっても少々する項目です。(骨折でもALPの数値は上昇します)
あとは、ステロイドをそこそこの期間使用している例ですとけっこう数値が上昇することがあります。
ALP単独で体の異常を評価することはどちらかというと少ないといえます。一般的に肝臓に関する検査項目ALT(GPT)やGGT(γ-GTP)といわれるものが上昇し、かつALPが上昇している例では、肝臓の働きになんらか影響があると考えることが多いです。拝見する限り、肝臓そのものに著名な異常がある可能性は低そうです。あとは、脂質の代謝などの問題やステロイド使用の反応と考えられますが、脂質代謝異常も他の項目(TCHO)を見る限り異常といえる範囲ではないと思います。
もちろんその子の全体的な評価を当方が行っていない点や、血液検査のみですべてを判断しかねる部分がございますので、断定ができない点をご了承ください。
ステロイドの使用期間と他の全身への影響(例えば、皮膚が薄くなった、食欲が異様にある、尿量の増加、など)があれば精密検査などが必要となる場合があります(その場合は、一般にALPの数値がもっと高くなっていることが多いです)。

ご参考になりましたら幸いです。

獣医師の増田と申します。血液検査の結果を拝見いたしました。
確かにALPの数値が高いと考えられます。ALPは肝臓のなかでも胆道に関する影響を反映するほか、骨や細胞に何らかのダメージがあっても少々する項目です。(骨折でもALPの数値は上昇します)
あとは、ステロイドをそこそこの期間使用している例ですとけっこう数値が上昇することがあります。
ALP単独で体の異常を評価することはどちらかというと少ないといえます。一般的に肝臓に関する検査項目ALT(GPT)やGGT(γ-GTP)といわれるものが上昇し、かつALPが...続きを読む

Q子宮内膜症

病院で検査をすると子宮内膜症と診断されました。
子宮が後ろのほうに傾いて癒着しているようです。
どうしても子供が欲しいのですが、どうにか治す方法はないのでしょうか。もしあるとしたらどのような
治療法がおすすめでしょうか。
同じような悩みを過去に持っていた方、いらっしゃったら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

内膜症から卵巣のう腫が出来て、摘出手術を受けた者です。
ちなみに腹腔鏡手術で、のう腫のみの摘出を3年前に受け現在妊娠中です。

私は、のう腫が破裂してしまった為に手術しなければいけない状況だったのですが、手術以外にもNO.2の方が書かれているように色々な治療法があります。
ただ、それぞれにデメリットがありますので治療法について医師任せにしないで患者自身で治療法を選択できるように勉強した方がいいです。
医師を質問攻めにして、納得いくまで説明を受けて下さい。

腹腔鏡手術は、私も受けましたが患者の負担が軽いとはいえ「手術」です。
術前に医師より「100%安全な手術はないです」と言われました。
また、「途中で開腹手術に切り替わる可能性もある」と言われました。
結局、術後高熱に苦しみましたが次の日には歩く事が出来て6日後に退院し、
生理痛等の症状も消え結果的に妊娠しましたので、手術を受けて良かったとは思います。

しかしその直後、腹腔鏡手術で医療ミスがありゾッとしました。
のう腫等無い場合は癒着を剥がしたりしますが どちらにしてもお腹の中を一度洗う事になるので 術後妊娠率が上がるようです。
あまりにもひどい場合や、患者が妊娠を望まない等の場合は卵巣や子宮の摘出となります。

ホルモン療法は、薬を飲んでいる期間は生理が止まるので妊娠は出来ませんし、更年期のような副作用が出る可能性があります。
また、必ず効く治療法という訳でもなく投薬をやめると症状が再び出るという事も起こりえます。

子宮内膜症について書かれた本も沢山出ていますので、一冊買ってみてはいかがでしょうか?
私は術後、治療法について医師から現在の状況を説明された上で「どうしたい?」と聞かれました。
子供が欲しいかどうか等で、治療法が大きく変わるので患者の希望を聞くそうです。
どれがオススメかは、患者自身にしかわかりません。
ここでは質問者さんの年齢も症状も分かりませんし、もしかしたら「手術は嫌」と思っていらっしゃるかもしれないし、症状によっては子宮全摘出もあります。
ご自身で本等で勉強して、選択されることをオススメします。
ネットの質問できるサイトは便利ですが、医者が答えている訳ではないので本当に正しい情報だけとは限りません。
色々と不安だと思いますが、頑張って!
赤ちゃんに会える事を祈っています。

内膜症から卵巣のう腫が出来て、摘出手術を受けた者です。
ちなみに腹腔鏡手術で、のう腫のみの摘出を3年前に受け現在妊娠中です。

私は、のう腫が破裂してしまった為に手術しなければいけない状況だったのですが、手術以外にもNO.2の方が書かれているように色々な治療法があります。
ただ、それぞれにデメリットがありますので治療法について医師任せにしないで患者自身で治療法を選択できるように勉強した方がいいです。
医師を質問攻めにして、納得いくまで説明を受けて下さい。

腹腔鏡手術は、私も受...続きを読む

Q血液検査でALPのみ高値

心臓に持病があるので3カ月に1度通院し毎回血液検査をしています。前回293だったALPの数値が今回416と高値でした(他の数値はすべて正常でした)。
念のためアイソザイム検査もしてもらったのですが、結果はALP2 39.6% ALP3 56.3% ALP5 4.1%と骨由来が高値でした。1年ほど前にもALPが高値だった時があり(ALP値369)、アイソザイム検査をしましたが、その時の結果は、ALP2 59.8% ALP3 36.8% ALP5 3.9% でした。
担当の先生はそれほど心配する数値ではないので、次回の結果を見てからで良いでしょうとのことでしたが、個人的に少々心配しています。(特に骨折などはしていないので、アイソザイムのALP3が気になります。)

次回の通院は3カ月後なのですが、それまで様子見で大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

鑑別すべき疾患はたくさんあるので、ここに記載してある事でしか判断できない我々と、いろんな情報をもっている担当医では、信用すべきは担当医です。

Q子宮内膜症

26歳になりたての性別・女です。
今年の初め頃から、月経時に排便痛があるようになりました。
痛みが気になったので、3月下旬に婦人科で診察してもらったところ、内診では特に問題は無かったのですが、腫瘍マーカーが高かったので子宮内膜症の疑いがあるとのことでした。
はじめの数ヶ月は漢方薬のみ服用していたのですが、その後月経時だけだった排便痛が、月経が終わっても治らなくなりました。
けれども、下痢の時は力む必要がないせいか痛くないので、現在は漢方薬と便の水分量を多くする薬を服用しています。
その薬のおかげで、便がゆるくなったので排便痛は無くなりました(治ったというより、わからなくなりました)。
たまに、薬をのまなかったらどうなるかと思ってやってみるのですが、やはりそうすると痛いんです。
月経時以外でも毎日ずっと痛いというのは、やはり癒着があるからなのでしょうか??気になります。
このまま閉経までずっと薬をのまないといけないのかと思うと、せめて月経時だけの痛みならな~とかって思ってしまいます。
どなたでも結構ですので、回答をよろしくお願いします。
具体的な回答でなくても、子宮内膜症に関する内容のものなら何でも結構です。よろしくお願いしますm(_ _)m

26歳になりたての性別・女です。
今年の初め頃から、月経時に排便痛があるようになりました。
痛みが気になったので、3月下旬に婦人科で診察してもらったところ、内診では特に問題は無かったのですが、腫瘍マーカーが高かったので子宮内膜症の疑いがあるとのことでした。
はじめの数ヶ月は漢方薬のみ服用していたのですが、その後月経時だけだった排便痛が、月経が終わっても治らなくなりました。
けれども、下痢の時は力む必要がないせいか痛くないので、現在は漢方薬と便の水分量を多くする薬を服用して...続きを読む

Aベストアンサー

私も子宮内膜症です。普段から、右下腹部がつれるような感じです。2年位前から、飲み薬で治療してましたが、どんどん子宮が腫れてくるので、昨年夏から半年間、月1回の注射で生理を止める治療法を試しました。
治療中の更年期症状の辛さと1回12,000~13,000円という高い注射代には泣けましたが、完治はしなかったものの子宮はかなり小さくなりました。
痛みが続くようになったのなら、もう一度受診されてはいかが?納得いかないようなら病院を変えてみるとか…。
放置すると危険だと思います。

Q健康診断でALPの数値が低かったんですが。。。

ALPってなんだろうと思って調べると
「ほとんどの臓器に含まれている酵素ですが、血液中のALPは主に肝臓や骨、骨髄、小腸から流れ出たもので肝臓を経て胆汁中に排泄されます。したがってこれらの臓器に異常があるかどうかしることができます。」
と、とあるページに書いてありました。

数値が低いと前立腺肥大症、甲状腺機能低下症になりやすいらしく、更に調べるとまさに
・食べる量が減っているのに太る
・肌が乾燥して寒さに弱くなる
・頭髪が薄くなる
など、いくつか思い当たる症状があります。
これは「基礎代謝」が低くなっているそうなんですが、教えて下さい。

基礎代謝を高めるとALPの数値は上がって行くのでしょうか。それとも、ALPの数値が上がれば基礎代謝が高まるのでしょうか。
(どうすれば数値が正常になるのでしょう?)
他の数値(GOTやγ-GTPなど)は全く正常です。

Aベストアンサー

医師です。
ALPそれだけで病気の診断はできません。ご指摘の通り特異的な検査ではありませんしその他の検査、症状などあわせて診断します。
病的意義があるのはたいてい高い値となるときです。
確かに代謝とのかかわりはありますが、それをイコールで結びつけることはできません。例えば骨の代謝の活発な子供ではかなり高いALPの値が出ます。しかし、何か病変があっても高くなります。

前立腺肥大との関連は知りません。
数値が低いと甲状腺機能低下になりやすいのではなく、機能低下の結果そういう値が出ることがあるわけで(これも常に正しいわけではありません)、そこから診断に到ることはありません。
甲状腺機能低下症には他にも様々な特徴的な症状があります。挙げられている症状だけでは診断に到りません。甲状腺機能低下症は単に「代謝が低下している状態」ではなく、病気です。もし気になるようであれば病院で診察を受けてください。他の検査を加えて確定診断となるでしょう。
診察を受けてそうでないとなれば気にする必要はないでしょう。

Qクラミジアと子宮内膜症

以前にも相談させて頂いたのですが、再度、質問させて頂きます。
11月末にクラミジアと診断され、クラシリッド200mgを2週間服用し(この間、週2回の割合で洗浄にも通っていました)、再検査したところ、再び陽性と診断され、再治療しています。薬をミノマイシン錠50mgを服用中です。
【初期の検査でCRP定量が『12.2』CA125(CLIA)は112と出ています】
現在、不安な点は、ずっと腹痛が続いていること。(痛み止めは必要ないです)又、便意を感じるとすごく卵巣の辺りと肛門部にかなり激しい痛みが走ります。触診の際に右の卵巣部分に激しい痛みがあり、癒着があると主治医の先生はおっしゃいました。
クラミジアは完治すると言うので治療を続けてきたのですが、「子宮内膜症も考えられる」と聞いて愕然としています。クラミジアと内膜症は全然別のものだと思いますが、クラミジアが癒着してこのような痛みがおこる事があるのでしょうか?アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

クラミジアでクラリシッドにて2週間相手と一緒に内服すればクラミジアのDNAを調べる検査では内服終了後1週間で陰性になります!ということは、1.相手が治して無いからまたセックスで
再感染した 2.相手がはたまたあなたが別の感染者とセックスした 3.血液検査で抗体を調べた (抗体検査では数年は陽性が続く!) 4.まだ内服終了後1週間以内にDNAで調べて陽性のいずれかが考えられます!
またCRP定量が『12.2』CA125(CLIA)は112でしたからこれは子宮→卵管→腹膜へ広がったものです!腹膜炎を起こすとCRPはかなり(正常は0.5以下)上がってCA125が上がります!通常は子宮内膜症で上がるのですが(正常では一桁)子宮内膜症が無い人でも腹膜炎では100~200は上がりますよ!!
勿論、初めから子宮内膜症があってもいいのですが!クラミジアがDNAで陰性、CRP正常化してCA125が高ければ子宮内膜症がもともとあったもので、正常化していれば腹膜炎で卵巣?卵管の癒着
将来の不妊や子宮外妊娠のリスクが大きいですよ!!
まともな医者に診てもらってください!

クラミジアでクラリシッドにて2週間相手と一緒に内服すればクラミジアのDNAを調べる検査では内服終了後1週間で陰性になります!ということは、1.相手が治して無いからまたセックスで
再感染した 2.相手がはたまたあなたが別の感染者とセックスした 3.血液検査で抗体を調べた (抗体検査では数年は陽性が続く!) 4.まだ内服終了後1週間以内にDNAで調べて陽性のいずれかが考えられます!
またCRP定量が『12.2』CA125(CLIA)は112でしたからこれは子宮→卵管→腹膜へ広がったものです!腹膜炎...続きを読む

QALPについて

私の妻のことですが、先日の健康診断でALPが基準値が下回ってました。これは一体どうゆう意味があるのでしょうか?そもそもALPとは何でしょう?他の質問も見ましたが、専門用語が多くあまりよくわかりません。さらに基準値を上回っている質問ばかりで、下回っていることの質問がありません。どなたかわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

補足しておきましょう。
ALPというのはアルカリフォスファターゼの略ですネ。
これはフォスファターゼという酵素(群)の中で、アルカリ性の状態のときに活性を示す(酵素としての働きをあらわす)もののことです。
ではフォスファターゼというのはどんなものなのでしょうか?
これはリン酸化合物を加水分解する酵素なのですヨ。リン酸化された蛋白質からリンを除いたり、DNAからリンを除いたり‥生体活動の制御に重要な働きを担っている酵素と考えてください。
ではALP量が高い、或いは低いという結果はどう判断すればよいのでしょうか?
実際にはALPの総量が高い、或いは、低いだけでは病気を判断することはできません。どのタイプのALPに問題があるのかということを調べなければならないのですヨ。
それで、再検査をしましょうという指摘がされるのですヨ。
可能性が指摘されている疾患としては先の回答に書かれているものが挙げられますネ。
以上kawakawaでした

Q子宮内膜症の可能性は?

 4年間出産を経験した現在32才の者です。初潮以来生理不順になる事もなく、痛みも普通程度、量も普通だと思います。最近少し痛みが思い時もありますが、これまで鎮痛剤も使用した事がありません。
 悩みは気付けばここ最近生理2日目(一般的に量も痛みもある時期でしょうか)排便痛?と呼ばれているものがあるように思います。今まで気にした事はなかったのですが最近色々調べるようになり「排便痛」が気になります。ちょうどいま3日目で今は痛みはなくなりました。
 生理痛そのものはそう強く感じないので相変わらず鎮痛剤も必要なく過ごせています。あまり不安に思っていなかったのでこの排便痛がいつ頃からだったかは定かではありません・・でもそう長くはないと思いますが子宮内膜症の可能性はあるのでしょうか?排便痛と思われる痛みも痛くて便はしづらいですが耐えられないという程まではないと思います。
 もし受診すればその日のうちにある程度結果は出るものなのでしょうか?
 また今二人目作りに挑戦している最中で・・今月末排卵日なのでどの時期に受診すれば良いかも迷います。娘の来年入園までに出産したいのであまり時間に余裕がないのも現実で・・痛みが我慢できるのであれば受診せず妊娠に向けチャレンジしその後結果がどうであれ受診でも大丈夫でしょうか?
 

 4年間出産を経験した現在32才の者です。初潮以来生理不順になる事もなく、痛みも普通程度、量も普通だと思います。最近少し痛みが思い時もありますが、これまで鎮痛剤も使用した事がありません。
 悩みは気付けばここ最近生理2日目(一般的に量も痛みもある時期でしょうか)排便痛?と呼ばれているものがあるように思います。今まで気にした事はなかったのですが最近色々調べるようになり「排便痛」が気になります。ちょうどいま3日目で今は痛みはなくなりました。
 生理痛そのものはそう強く感じない...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は以前子宮内膜症を患っていて5年ほど治療していました。
まず、子宮内膜症の可能性があるかどうかですが、文面だけではなんともいえません。可能性がゼロとも言い切れません。
やはり病院で診て貰った方がいいと思います。
子宮内膜症は痛みが酷いというイメージですが(私も七転八倒する痛みでした)、中には症状があまりないという方もいるそうで、不妊治療中に発見されるというケースもあるそうです。

検査方法ですが、本当でしたら、腹腔鏡などで直に見ないことにははっきりとは断定できないのですが、なかなかそこまではできないので、内診、視触診、超音波、血液検査などで判断することが多いです。
血液検査をするので、その場で結果は出ません。
血液検査は院内で検査施設があるところと、他社に依頼するところとでは結果が出るまでかかる時間というのが違いますが、1週間ほどで結果は出ると思います。

治療ですが、まずはじめに、患者本人が今後妊娠を希望するか、しないか。今すぐに妊娠を希望するか、今すぐではないか、で治療方針が変わります。
ですので、今すぐ妊娠を希望されるのであれば、それにあった治療をしますので、子作りと治療を並行されても大丈夫ですよ。
それに子宮内膜症の治療というのは、完治させるには子宮の切除などをするのですが、そうじゃない場合は、生理を止めて進行を食い止め、ホルモン治療などをしながら症状が出なくなるのを期待するという間接的な方法が主な治療方法なので、医師に妊娠するよう薦められたりするほどなんです。
妊娠すれば生理が止まりますよね?しかも1年近く。薬では副作用などの関係上半年程度しか止められないので、再発率が高いんですよね。
だから妊娠は有効な治療方法の一つだったりするのです。

内膜症が妊娠をじゃますることもありますので、妊娠を希望されるのであれば尚のこと、早めに検査されることをお薦めします。

こんにちは。
私は以前子宮内膜症を患っていて5年ほど治療していました。
まず、子宮内膜症の可能性があるかどうかですが、文面だけではなんともいえません。可能性がゼロとも言い切れません。
やはり病院で診て貰った方がいいと思います。
子宮内膜症は痛みが酷いというイメージですが(私も七転八倒する痛みでした)、中には症状があまりないという方もいるそうで、不妊治療中に発見されるというケースもあるそうです。

検査方法ですが、本当でしたら、腹腔鏡などで直に見ないことにははっきりとは断定...続きを読む


人気Q&Aランキング