『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

こんにちは。20代前半女性です。

先日、ピンク色の薄手ニットのトップス(サマーニット)に一目惚れし、購入しました。
とても可愛くてお気に入りですので、早速昨日そのニットを着てお出掛けしましたが、お手入れについて疑問が出てきました…。

そのニットのタグには「ドライ、石油系」のマークがあり、手洗いマークに×がしてありますので、自宅での手洗いは禁止でクリーニングに出さなければいけないのだと思います。
ちなみに素材は、レーヨン63%、麻26%、ナイロン11%です。
頻繁に着たいなぁと思いますが、毎回着る度にクリーニングに出すのは正直面倒だし、クリーニング代が掛かり過ぎるのも気になります。
だけど、秋・冬物のニットとは違ってノースリーブに合わせて着ていて、汗の吸着も気になります…(-_-;)
(秋・冬物は長袖トップスの上に重ねますので、1シーズンに1~2回しかクリーニングに出しません)
今は取りあえず、ファブリーズをして風を通しています。

皆さんはサマーニットのお手入れはどのようにされていますか?
着る度にクリーニングに出していますか?
大切に着ていきたいニットですので、アドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

残念ですが、レーヨンが多く入っている素材は水洗いできません。

参考URLにもある通り、水で縮みやすい素材だからです。洗濯機に入れたら最後、、です。クリーニングに出すしか方法はありません。
水洗い不可になっているものでも、アクロンなどの洗剤を使って自宅で洗濯してしまう場合もありますが、素材によりけりです。
私は、どんなにかわいくても、夏物は洗えるかどうか確認してから買います。

参考URL:http://sentaku-shiminuki.com/seni/rayon.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
水洗い不可でも実際には洗えるものもあるんですね!
参考URLもとっても参考になりました(^_^)
クリーニングではとても綺麗にしてもらいましたので、このニットはこれからもクリーニングに出していこうと思います。

お礼日時:2011/08/19 12:51

No3に付け足しです。


もう1つの案としては、「できるだけニットに汗が直接つかないようなインナーを着る」という方法もあります。中に吸水性のあるTシャツやタンクトップ(脇パッド付き)などを着れば、直接ニットに汗がつきにくくなります。ワコールの「スゴ衣」やユニクロ「サラファイン」などです。脇が隠れるものがいいかと思います。この方法+ファブリーズで2,3回は着れるんじゃないでしょうか?

参考URL:http://www.sugoisugoi.jp/natsu/nudy.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追記のご回答ありがとうございます。
ご親切なアドバイス、とても参考になりました(^_^)
脇が隠れるタイプのインナートのコーディネートも色々考えてみたら楽しかったです!

お礼日時:2011/08/19 12:53

手洗い×か。


クリーニングに出すしかないですが 
クリーニングに出したらそういうのってけっこう事故品になることもあるので
クリーニングに出すときは手洗い不可で麻製品ですとか言って出してください。
麻製品ですって言って出すと
麻というタグがつけられて分別してクリーニングされたというのがわかりますが、
あまり期待はしないほうがいいと思います。
手洗い不可ならファブリーズとかもかけまくると麻のところがたぶん繊維が変性するかと思います。
そういうのは洗って着るものじゃなく2、3回着たらもう着れないと思って買ったほうがいいですよ。
残念ながら使い捨てと思ってください。
クリーニング代節約しなくていい人が着る服ですな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答ありがとうございます。
ファブリーズをした後も特に変性しなかったのでもう一度着て、クリーニングに出しました。
クリーニングではとても綺麗にしてもらえました(^_^)
確かにクリーニング代はちょっと気になるけど、とても気に入っていて使い捨ては嫌なので、これからもこのニットはクリーニングでケアしてもらおうと思います。

お礼日時:2011/08/19 12:48

エマールかアクロンで手洗いです。


干すときに伸びるので風呂場の蓋などの上で平らにして干します。
もしくはそんなに高くなければハンガーで陰干しですね。
ワンルームだと風呂場の蓋がないし手間がめんどくさいので私は家で洗えないものは
あまり買わなくなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も節約の意味もあり、普通のトップスはエマールを使って丁寧に手洗いしています。
ただ、そのニットは手洗いNGみたいなんですよね…。
これまで手洗いNGの夏物のトップスを買ったことがほとんどなかったので、手洗いNGのサマーニットのお手入れを皆さんがどのようにしているのかを知りたくて質問させて頂きました。

お礼日時:2011/08/09 13:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレーヨン製品はどうあっても家で洗えない?

「レーヨン」と衣類洗濯表示に書いてあるだけで、
どんなに形が気に入っていたとしても
洗えないから買うのを泣く泣くあきらめています。


このあいだ、すごくかわいいボーダーのニットを
見つけたのですが、
レーヨン55、ナイロン45%でしたので
がっかりしました。
家で洗えるのなら即買いなのですが、
レーヨン製品はどうあっても家で洗えないのでしょうか?
それとも混紡のレーヨンの配分に
よっては洗えるものもあるのでしょうか?
それでしたら
どのような繊維の組み合わせ、配分だったら、
洗えるのでしょうか。

教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。昔繊維関係で仕事をしていたので、すこしでも参考になれば・・・・。レーヨンは基本はクリーニング扱いですが、ちゃんと丁寧にすれば家で洗えますよ。ハイベックなどのドライ扱いの洗剤を使って手押し洗いかネットに入れてドライボタンで「洗い」。製品の状態によりますが、手すすぎの方が傷みにくいでしょう。汚れがひどいときは必ずポイントで汚れを落としてくださいね。あとは陰干し表示であれば室内で使ったネットをハンガー二つ使ってピンと張った上に平らに乗せれば良いでしょう。
ただ、麻+レーヨン+しわ加工などや形(加工)が複雑になってくると・・・・。
 因みに、私は10数年前に買ったレーヨン100のシャツ(平織りプリント)は普通に洗って(ネットに入れてますが)も別に破れていませんし、テンセルやレーヨン100のジーンズはもう通常の洗濯洗剤で洗っています(これはお薦めできませんが)。「手入れが面倒で着ない」よりは、どんどん着てあげましょうね。

Qコットン+レーヨンは洗濯すると縮みますか?

教えてください。
コットン95%+レーヨン5%のズボンを洗うと縮みますか?
最近買ったズボンをはいたら少しだけスソが長いのであと5~10ミリほど短くしたいのですが修理に出すほどでもありません。洗濯して縮めばちょうどいいかな。。と思うのですが。
洗うならおしゃれ着洗いのエマールで洗うつもりです。
どのくらい縮むのか、また縮まないのかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

コットンもレーヨンも普通に考えたら多少縮む素材ではあるのですが、、、、、

たとえば、家庭洗濯を可能にするために縮み防止の加工をしてあったり、良心的に始めに縮ませる過程を何度もふんでから(地直しですね)裁断縫製してあるものだと、縮みにくく型崩れもしにくいと思います。

わたしは過去になぜドライクリーニング表示なのか分らないとっても安い綿のシャツを水洗いして、1度も着ないまま捨てるほど縮ませました。最低限の地直しすらしてなかったわけです。

また、ちゃんと地直しされた高級ブランドの子供服の中には乾燥機に何度入れても、そんな無茶な洗濯したとはわからないほど縮みも型崩れも少ないものもありました。

そんなわけで繊維の割合だけでは測りかねないと思います。
それから繊維の構造、布帛かニットか、平織りかとか繊維の粗密さとかでも縮みは変わってきます。


ただ実際のところチノやジーンズみたいなものくらいだと普通の洗濯だと5ミリ程度なら何度か洗濯するうちに縮むものも多いと思います。
お手持ちのズボンがドライクリーニング推奨なのかわかりませんが、エマールは割りと縮みにくい成分を使っていますので、表示どおりのきちんとした洗濯をした場合は、案外縮まないと思います。
(違うメーカーのオシャレ着洗いの方が縮みます。。。。コッソリ)

後、私、主人の作業ズボンを乾燥機に入れて1本ダメにしたんですが、裾が縮むということはウエスト部分が縮むこともありますので、無茶はなさらない方が良いと思います。

いずれにせよ、履くうちに洗濯は必要になってきますから、普通に洗濯して縮まなければ、裾あげテープで上げても遅くないと思います。たくさん上げる場合は裾のラインがゆがむのでプロにお任せした方がいいですが、少なければ自分の修理で充分だと思います。

コットンもレーヨンも普通に考えたら多少縮む素材ではあるのですが、、、、、

たとえば、家庭洗濯を可能にするために縮み防止の加工をしてあったり、良心的に始めに縮ませる過程を何度もふんでから(地直しですね)裁断縫製してあるものだと、縮みにくく型崩れもしにくいと思います。

わたしは過去になぜドライクリーニング表示なのか分らないとっても安い綿のシャツを水洗いして、1度も着ないまま捨てるほど縮ませました。最低限の地直しすらしてなかったわけです。

また、ちゃんと地直しされた高級ブ...続きを読む


人気Q&Aランキング