日産自動車が25車種102万台をリコールするそうです。しかし、最近やたらと各メーカーがリコールをかけていますが、なぜ、こんなにリコールが増えたのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Q/こんなにリコールが増えたのでしょうか?



A/増えた?かどうかはよく分かりませんが、まあ増えたとすれば原因は結構ある。既にモラルやコストの問題は書かれていますが技術的な面も多いですよ。

今回の場合は、パーツが多様化しハイテク化していることが大きいですね。車は既に自動車の機械部品だけで構成されるものではなく、デジタルな回路も複数制御に使われています。
これは、安全対策や燃費対策が複雑化し人間の運転技術や開発技術だけでまかなえない細かな制御をコンピュータに任せる傾向が出ているため、その結果としてリコールが増加する場合がある。
今回の日産はそれに該当するはずです。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/recall/recall03/10 …

ちなみに、17日のスズキ及びシボレーもそうですね。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/recall/recall03/10 …
http://www.mlit.go.jp/jidosha/recall/recall03/10 …

後は、昔より車の製造台数が増えたこともある。大量生産が当たり前になり、昔の手作り率が高かった時より同じものを大量に作る力は付き、価格は安くなったが、その反面、一度に製造数台数が増えたことで、一度のリコールで大量の車が対象になるようになった。

また、同じパーツを他の車とも共通化する率が増えたことで、1つに欠陥があると数万台単位でリコールが必要になり、以前は回収を定期の点検程度でもでき、かくしてきた場合もあったかもしれないが、今はそれが出来ない状況になったこともあるでしょう。

他にも考えられる要因は多々あります。法律面でも長い目で見れば違いが出ているはずですしね。



まあ、同じプラットフォームでずっと同じ車を作っていれば別ですが、毎年モデルを更新し、新しい技術を入れており、その上年々複雑な技術を入れて購買意欲をかき立てようとすれば、徐々にこういう問題も増えてきます。これは、車に限らずコンピュータでもテレビでもゲームなどのソフトに至ってもバグが複雑になれば必ず増えてきます。まあ、見つからない場合も多いですが・・・人間である以上、複雑なものを求め続ければこのような不具合の修正は、作る側は今以上にそのような問題を回避しようと努力するようにならない限り増え続けるでしょう。

ちなみに、公開されているリコールは参考をご覧下さい。テレビ等で大々的に放送されるリコールは一部だったりする。(ニュース番組によっては全てをニュースにしている場合もあるかも、新聞はほぼ全てが書かれているはず、全紙・全車種かは不明)

13年から書かれていますが、リコールの数自体は、それほど変わらないかと思いますよ。ただ、台数比で考えると、統一パーツに欠陥があれば増えますから、年によって上下することになるでしょう。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/jidosha/recall/recall03/re …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2003/10/31 20:32

ちょっと本題から外れてすみません。



先の方がおっしゃる事は間違いがないと思います。
今、日本で物を作る事は非常に難しい事のように感じます。
かといって、昔から「リコール」になるような車が少なかったかと言えば完全に「YES」とはいえないと思います。
つまり、「リコール」が増えた背景には、今の「情報社会」の進歩が関係するように思えるのです。
「どこどこの車でこんな不具合(時には事故等)が起きた」と言う情報が発せられるとそれと同じような経験者があらわれて、「これはもしかして車のせいでは?」という風になっている事も考えられませんか。
昔は、利用者側が情報を得られる術が無かったので「リコール」が発生しにくかったと言う事と、「車はプロがさわり、利用者は運転する物」と言う考えが強かったからかもしれません。

あくまでも推測の域での話なので、その点お知りおきいただきますように!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2003/10/31 20:32

ん~、ヤハリ『○菱のリコール隠し』やと思います。


コレは社会的にもカナリの影響を及ぼし、しかも最近その三○のトラック(バス)のタイヤが走行中に外れるってゆ~事件が起こってるそうです。
まぁそのせいで今まではほってたコトでもすぐリコールしてなんかあったトキに『こいつもリコール隠しかよ~』ってゆわれるのを防いでるんじゃ~ないかと自分は思います。


※日産自動車が25車種102万台をリコールするそうです>
日産は23種(サニー、マーチ、キューブ、ブルーバード、ブルーバードシルフィ、ティーノ、プリメーラ、AD、ウイングロード、エキスパート、アベニール、プレサージュ、バサラ、エクストレイル、セレナ、リバティ、シーマ、スカイライン、エルグランド、ステージア、セドリック、グロリア、フェアレディZ)で、マツダ1種(ファミリア)、富士重1種(レオーネ)ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2003/10/31 20:33

人数を極端に減らし、部品も下請けを値切り倒しているから品質が落ちているのでは。


今時のビデオデッキが10年持たない感じ?

もう一つは三菱自動車の件。
点検の時にでもこっそり換えとこうなんてやっていると何を言われるか分かりません。
特に最近はネットの普及で噂は光速で伝わりますし…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2003/10/31 20:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTAKATA(タカタ)のエアバッグ リコールに関する疑問 2件

こんにちは、よろしくおねがいします。
三菱の軽自動車 アイに乗っており、
TAKATA(タカタ)のエアバッグに関するリコールを受けました。

具体的には、助手席のエアバッグが開く際に、高熱の金属片が飛び出し、
人体に甚大な損傷を与える可能性があるとのこと。
「交換部品が入荷するまで、助手席のエアバッグ機能を停止するので、気をつけて
運転してください」とのこと。

質問1
なぜ助手席だけなのでしょうか。
アイの運転席のエアバッグは、TAKATA(タカタ)製ではないのでしょうか。
(もちろん三菱純正のハンドルです)

質問2
自動車保険は、「エアバッグあり」を前提に保険料を支払っているはずですが、
「エアバッグが停止している」ことを保険会社に報告せずに
事故を起こした時は、車内の負傷者に支払われるべき治療費が補償されないのでしょうか。


以上にて、片方だけでも構いませんので、お詳しい方いらっしゃいましたら
おしえてください、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

1:インフレーターに問題があるのは助手席だけと確認されている場合に、助手席のみのリコールが出ています。
  車種により逆の場合もあります。

2:これに関して『正確にお答え』いたします。
  もうずいぶんと以前から、エアバッグの有り無しは、保険料に関係していません。
  ですから、エアバッグ停止を保険会社に知らせる必要は一切ありません。

Qリコールについて教えてください

明らかに商品に欠陥が見られ、不具合製品だとメーカーも認めている場合、当然リコール商品だと思うのですが、その商品が一般消費者向けではない為、事実が公にならない場合、リコール商品ではないかという事を公に投げかけるにはどういう方法がありますか?
欠陥品を認める書類は存在します。

Aベストアンサー

No2です。
言い忘れましたが、リコールの判断はメーカですので、今メーカは
リコール公表しないのは納入先が全て把握できているか、一過性で拡大
しないと判断している可能性があります。
もし、大企業相手なら歩が悪いと思いますね。
大企業は用意周到ですから、絶対に損害賠償には応じません。
1件認めたら全て認めることになり会社存続の危機は建前で、自分が
役員時代に汚点を付けたくないのが正直な所でしょう。

でも、メーカで一番怖いことは何か教えましょう。
人伝えでの悪い噂と製品を一切取り扱わないことです。
貴方と同じ思いの人が多ければそのメーカの製品は全て扱わなくなりますので、
改善するか倒産するかとなります。
多くは改善し信頼を得たいと思うでしょうね。
その反面、貴方だけの意見の時は批判が一挙に来ますので、精神的に耐えることができるかとなります。
嫌がらせは有りとあらゆる手段できますから、相当きついようですよ。
メーカと戦うのは相当な覚悟と精神力がないとできませんから、一個人では到底太刀打ちできません。
良い例が、松○製のTV焼損訴訟ではPL法がなかったため、当初は立証が出来ず原告の敗訴が濃厚でしたが、
PL法が施行されて逆転し原告が勝訴しました。

現代ではメーカより損害分の賠償を払うかどうかが焦点となりますので、
貴方のようにリコール公表するかどうかについては判例がないでしょうね。
仮に訴訟を起こしたとしても貴方に何の得がありますか?
メーカへの名誉毀損や営業妨害などで逆提訴され損害賠償の餌食になりかねませんよ。
世直し隊も良いですが、自分の身だけでなく家族のことも考えるべきでしょうね。
告発は良いことでも辛いですよ。
昨日も社保庁の元課長と言う人が顔出しでTVに出ていましたが、
裏では嫌がらせや脅迫などの電話などで悩んでいると思いますよ。
告発するにも大きなリスクがあり相当の覚悟がないと出来ません。
それでは、ご健闘をお祈り致します。

No2です。
言い忘れましたが、リコールの判断はメーカですので、今メーカは
リコール公表しないのは納入先が全て把握できているか、一過性で拡大
しないと判断している可能性があります。
もし、大企業相手なら歩が悪いと思いますね。
大企業は用意周到ですから、絶対に損害賠償には応じません。
1件認めたら全て認めることになり会社存続の危機は建前で、自分が
役員時代に汚点を付けたくないのが正直な所でしょう。

でも、メーカで一番怖いことは何か教えましょう。
人伝えでの悪い噂と製品を一...続きを読む

Qタカタのエアバック破損リコール問題

が今、大きく取り上げられているが
多くの死亡者と世界最大の大量リコールを生んでいる自国アメリカのGE車へのアメリカの対応は充分だと世界は納得できるか?

Aベストアンサー

タカタは日本企業ですが
問題をおこした製品を生産したのはタカタのアメリカ合弁企業で、TK HOLDINGS INCです。タカタはトヨタ、日産、マツダの日本国産車やBMWなどにも出荷しているエアバックにおいては世界的なメーカーです。
コンマの時間でエアバックを膨らませた時に金属片が付着していた場合、その金属片が飛び散るスピードはピストルから打ち出す銃弾より加速されますので、人体を貫通する危険性はあります。しかしながら、アメリカの言うことなので、大袈裟な犠牲者数ではないかと思います。この事件には様々な要因があります。
タカタの世界進出を食い止めようとする意図。ゼネラルモーターズの不手際を日本企業に責任転嫁しようとする意図。日本車及び日本製品に対する評判落としの意図。それらも、仕組まれたことかも知れませんね。ゼネラルモーターズはタカタのせいにすることで責任逃れをはかるでしょうが、それが世間に認知されるかは別問題。本来なら、タカタを取引先として契約したゼネラルモーターズの責任も否めないので、ここはゼネラルモーターズも連帯責任として堂々とたちふるまっていただきたいのですがゼネラルモーターズはナショナルメーカーとしての地位をアメリカ国内で得ているため、ゼネラルモーターズの恥はアメリカ人の恥に通じ、誇り高きアメリカの風土では認められない案件のようです。これに世論がノーと言えば、アメリカの風土も見直しをはかるかも知れませんが、アメリカは自分たちの失敗に気がつかない民族性、つうか気がつくことをしない又は嫌うので気がついても認めないでタカタの責任で終わらせるでしょう。ですが、日本の責任に転嫁されるのであれば抗議すべきです。アメリカの会社のタカタの不始末ですから

タカタは日本企業ですが
問題をおこした製品を生産したのはタカタのアメリカ合弁企業で、TK HOLDINGS INCです。タカタはトヨタ、日産、マツダの日本国産車やBMWなどにも出荷しているエアバックにおいては世界的なメーカーです。
コンマの時間でエアバックを膨らませた時に金属片が付着していた場合、その金属片が飛び散るスピードはピストルから打ち出す銃弾より加速されますので、人体を貫通する危険性はあります。しかしながら、アメリカの言うことなので、大袈裟な犠牲者数ではないかと思います。この事件に...続きを読む

Q三菱リコール問題についてのコメント

「三菱自動車が街中を走っているのを見ると恐ろしい。凶器が走っていると感じる」

といったコメントをテレビのインタビューで答えた政治家(大臣クラスと思われる)がいました。マイクに向って国会のところで、話していたように思います。

一瞬だったので発言者のスーパーを見落としました。誰がコメントしたか、ご存じないでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

pichonkikiさんのおっしゃっているのは【中川昭一経済産業大臣】ですね。年金未納大臣として民主党元代表管直人議員が叩いていましたね。

「中川 昭一」
http://www.jimin.jp/jimin/giindata/nakagawa-syo.html

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

Qタカタ製エアバックリコール マツダデミオ

先日、私の車がリコール対象だとハガキが届きました。
ディーラーに
「エアバックを取り換えるまで助手席に人を乗せない方がいいですか?」
と聞いた所、そこまで気にしなくて大丈夫ですよと言われました。
本当に大丈夫なのでしょうか?
可能性は低くてもあるのだろうし、友人を乗せてけがをさせたらと思う
不安になります。
車にお詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。

 先に引用しましたマツダのWebサイトのリコール情報。
 よく読むと、、、

「なお、交換用部品の準備に時間を要することから、部品が供給できない場合は、暫定措置として、助手席用エアバッグの機能を停止するとともに、助手席サンバイザ部に当該エアバッグが作動しない旨の警告を表示します。 」

と機能停止についてちゃんと書かれていますね。対処が10月以降ということなのでしたらここにあるとおり機能停止処置が妥当です。のんきに「そこまで気にしなくて大丈夫ですよ」と言っているお店(または担当者)はこの内容を知らないか無視しているかです。
 そのお店(または担当者)はちょっとダメかも。。。(^^; 人の命に関わることと言う意識が無さすぎですね。

 実は最近のマツダの車にちょっと興味があったのですが、この対応ぶりは結構大きなマイナスポイントですね。。。

Qトヨタのリコール 仕様?それとも不具合?

ブレーキが効き難いという、今回の現象。

トヨタHP↓ニュースリリース
>通常路面では油圧ブレーキと回生ブレーキが併用されております
>が、ABS作動時には油圧ブレーキのみに切り替わるため、雪路や凍
>結路を低速で走行している際にABSが作動した場合、ABS作動前に
>比べ、制動力が低下し運転者の予測よりも制動距離が伸びる可能性
>があります。


これは
「一般的に仕様といえる範疇」
なのか、それとも
「一般的に不具合と判断されるもの」
なのか…

どなたか詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

個人的には仕様の範囲でしょう

ただ売るときこの辺のことを十分説明していなかったのでは
ないかと思います
そのためユーザーが乗って初めて気づきびっくりしてしまった
そして重大なクレームへ発展してしまったのだと思います

Qタカタ製エアバック

ホンダ車のエアバックですが、タカタ製採用車を所有されている方に質問ですが、メーカーからリコール等の申し出は在りましたでしょうか?最もリコールは、日本ではなくアメリカ全土なのですが。国内車は問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

所有者ではありませんが… ^^;

現在、国交省に届けられてるものについては順次連絡が行くことになるでしょう。

それを自分で確認して、該当するならメーカーディーラー等に問い合わせる方が早いかと。

リストです↓
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/recallinfo_001.html

Q昨日のニュースのHONDAのリコール車について

こんにちは。
昨日ニュースでHONDA製の車とバイクに多数欠陥があり、
リコールされると言っているのをニュースで観ました。
12種類くらいの車種と言っていたのですが、
詳細は最近販売された「ストリーム」しかわかりませんでした。
知りたいのは、「オルティア」(平成9年式)がその欠陥車に入っているのか知りたいのです。
最近販売された新車のみかも知れませんけど、リコール対象の車を買った方には連絡が行くそうなのですが、「オルティア」は中古で買ったので、連絡がくるか解りません。
もし、「オルティア」(平成9年式)が対象に入っているかご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい!

Aベストアンサー

ホンダ車リコール改善、対策のHPを
見つけました。
「オルティア」平成9年式は含まれていないようですが。
念のために問い合わせをされてみては。

参考URL:http://www.honda.co.jp/recall/

Qタカタのエアバック問題。

タカタのエアバック問題。

アメリカで物凄く話題になってるのに、日本では話題にならずに、リコールが殺到しているという話も聞きません。日本人はどこまで平和ボケをしているのでしょう?日本のメーカーなのに、日本の車にはタカタのエアバッグは付いていないのでしょうか?なぜ日本国内ではメディアが騒がないのでしょう?

Aベストアンサー

知らないだけでしょ?
もうリコールになってますし騒ぎになってますよ。


http://www.nikkei.com/article/DGXNASDC23008_T20C14A6EA1000/
>車4社リコール延べ892万台 タカタ製エアバッグ原因

Q橋下市長のリコール運動は進んでいますか!?

大阪では、橋下市長の人気の方が上回っていますか!?

Aベストアンサー

下回ってますよ

リコール運動はありません

誰でもいいですから


人気Q&Aランキング

おすすめ情報