村山由佳さんの「天使の卵」や、おいしいコーヒーシリーズ、
山田詠美さんの「ぼくは勉強が出来ない」のような、青春恋愛小説で、少女マンガっぽさの低い小説って、他に無いでしょうか。面白いやつ。

少女マンガっぽさがない感じっていうのは、男性にしか分からない感覚かもしれませんが、私は、山本文緒さんとか、唯川恵さんなんかには、感じてしまいます。(正直、いまいち感情移入できない)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私もmocharieさんと同じで金城一紀氏をお勧めします。


また、芦原すなお氏の「青春デンデケデケデケ」なんてどうですか?
ちょっと王道すぎるかなぁって感じだけど、さわやかな読み応えです。
    • good
    • 0

金城一紀「GO」はどうですか?


もう読まれているかもしれないですが。
私は、青春小説ってニガテですが
これはさっぱりしていて面白かったです。
でも、小説として完全でないような気がしたというか
ちょっと消化不良気味でした。
    • good
    • 0

本田孝好の「MISSING」や「FINE DAYS」などはいかがでしょうか?


ミステリ色が強く、現実的な恋愛を描いた青春小説ですが、私が読んでみておもしろかったのでオススメします。
    • good
    • 0

村山由佳さんの小説はぜんぶ読みましたか?


私は村山さんの小説が大好きです。BAD KIDSとか翼もいいと思いました。
きみのためにできることもいいですよね(^O^)
私も山本さんや唯川さんのも読んだのですが、やっぱり一番は村山由佳だな~って思ってしまいました。
答えになってなくてごめんなさいm(__)m
もしも全部読んでなかったら読んでみてください!!
    • good
    • 0

「ぼくは勉強が出来ない」を青春恋愛小説にカテゴライズされるんですね。



じゃあ、吉本ばななの「アムリタ」は?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q唯川恵、村山由佳、石田衣良、江國香織さんの小説

唯川恵、村山由佳、石田衣良、江國香織さんの小説で
おすすめ小説をおしえてください。
多くの方よりご回答いただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

村山由佳さんについて出てないので…

やはり映画にもなった「天使の卵」や「きみのためにできること」
それから「すべての雲は銀の…」や「翼」「野生の風」などがおすすめです。

最大の代表作は「おいしいコーヒーのいれ方」になると思いますが、シリーズ開始から15年経って冊数もかなりの数になるので、いきなりこれに入るのはどうかとも思います。まだ未完ですし。

Q村山由佳さんのような恋愛小説

村山由佳さんの小説を愛読しています。

おいしいコーヒーの入れ方シリーズや天子の卵、バッドキッズが特に好きです。村山さんの本はほとんど持っているのですが、他の恋愛小説も読みたくなってきました。

そこで質問なのですが、村山さんが描くような恋愛小説を書いている小説家を教えていただきたいのです。

できれば、
1 主人公の男女が10代後半から20代位と比較的若い。
2 あまり暗い内容ではなく、明る目な内容がいいです(村山さんの作品にはやや重たい話もありますが)

上記のような小説を書く作家、または作品を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

私は本大好きなんですが、恋愛物は面白くないので嫌いです。
でも、村山由佳だけは別でほとんど読みました。大好きです!
私も同じような恋愛小説さがして見ましたが見つかりませんでした・・・。

でも、唯一これはおもしろい!もっと読みたい!と思った本があるので紹介しますね。
桜井亜美さんの
・MADE IN HEAVEN―Kazemichi
・MADE IN HEAVEN―Juri
の2冊です。
同じ物語なんですが、男の子と女の子と別々の視点で書かれているものです。
是非とも2冊読んでいただきたいです。
ハラハラ、ドキドキあともうちょっとなのに!!!と思いながら読めると思います。
悲しい結末なので合わなかったらごめんなさい。

私はKazemichiを先に読んだのですが、本屋さんで最初の1ページ読んだだけではまりました。
桜井亜美さんの他の本は、私には残念ながら合いませんでしたがこれは本当におすすめです。

http://www.amazon.co.jp/MADE-HEAVEN%E2%80%95Juri-%E6%A1%9C%E4%BA%95-%E4%BA%9C%E7%BE%8E/dp/434440405X/ref=pd_sim_b_1/503-7565079-7419939?ie=UTF8&qid=1173039520&sr=1-16

私は本大好きなんですが、恋愛物は面白くないので嫌いです。
でも、村山由佳だけは別でほとんど読みました。大好きです!
私も同じような恋愛小説さがして見ましたが見つかりませんでした・・・。

でも、唯一これはおもしろい!もっと読みたい!と思った本があるので紹介しますね。
桜井亜美さんの
・MADE IN HEAVEN―Kazemichi
・MADE IN HEAVEN―Juri
の2冊です。
同じ物語なんですが、男の子と女の子と別々の視点で書かれているものです。
是非とも2冊読んでいただきたいです。
ハラハラ、ドキドキ...続きを読む

Q村山由佳さんの小説を紹介して下さい。

「青のフェルマータ」以外の小説を教えて下さい。

Aベストアンサー

「天使の卵」がとてもよかったです。

Q村山由佳さんの小説

最近、村山由佳さんの小説にはまってしまいました。
「野生の風」「青のフェルマータ」「BAD KIDS」「天使の卵」など、
少しずつ読みすすめている最中です。

自然をテーマにしていることや、プロのカメラマンが多く出てくることなど
作品に共通点があるような気がします。

そこで、皆さんに質問です。

どの作品のどんな場面に共感しましたか?
そして、感動しましたか??

Aベストアンサー

私も村上由佳さんの小説で、良く読んでいました。
で、感動というのか共感した部分は、作者自身の言葉ではないのですが、「天使の卵」の後半 春妃が亡くなってしまったあたりで、「ひとりの人間が死ぬたびごとに、ひとつの世界が滅んでゆく」。という文書です。
 人が、死ぬとやはり周りの人間にとっては、これくらいの衝撃にかられるものだなと思い共感?しました。
 すいません たいしたこと書けなくて
 でも 私も村上由佳さんの小説が好きだったもので ついつい書いてしまいました。

Q山田詠美さんの本の中で・・・

山田詠美さんのファンなのですが、
詠美さんの作品の中で『グッチのエンヴィ』について『エンヴィって~っていう意味なのよ』というフレーズが出てきた作品ってありましたか??
あったような気もするのですが、どの作品を探しても見付かりません…。
知っていらっしゃる方いたら教えて下さい。また、そのフレーズも教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。
オーデコロンの「グッチのエンヴィ」ですね。

恐縮ですが、オーデコロンつながりで思い当たりましたが、これは「ジャン・パトゥのミル」ではないですか。「ミルって、千っていう意味なのよ」
「そうなの、おまえと千回くらいこうしたいよ」という恋人同士の会話が出てきます。

「放課後の音符(キーノート)」という連作短編集です。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報