95年に破綻した木津信用金庫の事だったと記憶していますが・・・
ある女子高校生?の「危ないらしいよ」という一言に尾鰭が付いて悪い噂が広まりそれが倒産のきっかけを作ったという実話を聞いた事があります。
詳しく紹介している本かWEBサイトをご存知の方いらっしゃいませんか?

A 回答 (1件)

 それは木津信金ではなく、1973年の豊川信金事件でしょう。

噂話の経路が解明されたほとんど唯一の例です。

松田美佐『うわさの科学』河出夢新書, 1998, ISBN4-309-50139-7

という本によると次の経緯になっています。

・豊川信金への就職が内定している女子高生に向かって、別の女子高生が「信用金庫なんて危ないわよ」と冗談で冷やかした。
・言われた女子高生は真に受けて、そのおばさんに「友達が言っているんだけど、信用金庫は危ないんだって?」と尋ねた。このとき、豊川信金という具体名は出していない。
・おばさんは、これを「豊川信金が危ない!」と拡大解釈して、さっそく翌日に美容院で広める。
・これがトリガーになって取り付け騒ぎに発展する。

 ちなみに豊川信金はこの事件を乗り切り、今でも営業中です。

 上記の本は東大社会情報研の人が書いたものですが、「情報が誤って伝達する怖さ」「人間が噂に惑わされてしまう背景」を考察していて、なかなか面白い本だと思います。

参考URL:http://cc.matsuyama-u.ac.jp/~nakamura/espri.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

豊川信金の事でしたか?
どうもすみません。間違って記憶していたようです。
73年のこの事件の時は自分はまだ産まれておらず(というよりこの事件そのものは知りませんでした)
なぜか木津信金の事だと思いこんでいたようです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/29 05:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【ウワサの食卓】あなたが知っていてまだ世に広まっていない世の中の噂を教えてください。

【ウワサの食卓】あなたが知っていてまだ世に広まっていない世の中の噂を教えてください。

Aベストアンサー

>世に広まっていない世の中の噂

Q日本で握手の習慣が広まらないのは何故でしょうか

日本は欧米の生活様式や習慣をずいぶんと取り入れていますが、
握手の習慣はさほど普及していません。
これはなぜでしょうか?
握手はどうして日本人になじまないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1 さんもおっしゃっていますが、米国を中心とした銃社会と、日本の刀を中心としてきた社会での礼儀の違いではないでしょうか。

握手は、銃は持っていませんよということをお互いに示すために、ホルスターから銃を引き抜くのに使う右手を差し出します。対して、刀の場合は腰を左右にねじる動きでは刀がぶつかりあう可能性があるので握手の動作は無理が生じますので、縦の動作を求めたのでしょう。それが礼であり蹲踞であり正座であるのではないでしょうか。

もちろん、それぞれそれらの武器が由来なのであって、ホルスターを使わないほど小型化したものや、ホルスターでは収まらないライフルなどが流通している米国、廃刀令以来銃刀法違反が存在する日本では、それぞれ由来を持つ礼儀という以上の意味はもっていないでしょうね。

握手については、国際化がすすみ国際社会が基盤になった現代においては、なじみつつある・これからなじんでいくであろう、といったところではないでしょうか。

どうせなじんでいくなら、面会のときの礼儀だけでなく、外国への国旗・国歌への尊敬も持ちたいものだとは思います。
http://www.sarago.co.jp/protocol.html

No.1 さんもおっしゃっていますが、米国を中心とした銃社会と、日本の刀を中心としてきた社会での礼儀の違いではないでしょうか。

握手は、銃は持っていませんよということをお互いに示すために、ホルスターから銃を引き抜くのに使う右手を差し出します。対して、刀の場合は腰を左右にねじる動きでは刀がぶつかりあう可能性があるので握手の動作は無理が生じますので、縦の動作を求めたのでしょう。それが礼であり蹲踞であり正座であるのではないでしょうか。

もちろん、それぞれそれらの武器が由来なのであ...続きを読む

Q一瞬にして世界中に広まったイメージにはどんなものがありますか。

現在、社会学のクラスで「イメージ」をテーマに論文を書いています。そこで、皆様からご意見を頂戴できたらと思い投稿させていただきます。
ここ数年の間に新聞、ニュースやインターネットで一瞬にして世界中に広まったイメージにはどんなものがありますか。例えばフセイン元大統領の最後のイメージなど政治、宗教的なものから、ギネスなどの大衆的なものやスポーツまで限定はありませんが、世界で一般化されたイメージが望ましいです。ここ数ヶ月のニュースでも構いません。何でも思いつきましたらキーワード等お答え頂けますでしょうか。どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ここ数年ではありませんが、
イスラム教が悪という錯覚
(何処から発信されたイメージか分かりませんが、ハッキリした根拠はありません)
宗教戦争の時代が始まったという幻想
(宗教の違いで戦争は起き得ません。本来は隣の人がどの神様を信じようと関係ないはずです。昔からずっとさまざまな宗教が混在する地域において、人々は譲り合い、調和を取りながら住んでいました。それが何故今、宗教の違いで争っているのかを考える必要があるのでは?)
テロは世界の一致した敵という認識
(テロは決して肯定出来ませんが、その原因に目を向ける人は少ない)
ダイアナ妃謀殺説
何か、負のイメージばかりですみません。

Q車内恋愛から同棲している噂が広まると、周りは普通エッチしてる関係と思う

車内恋愛から同棲している噂が広まると、周りは普通エッチしてる関係と思う訳ですよね?!
実はエッチしてないんですが、それでも付き合ってるからと=ふしだらな関係と見られるのが嫌なのですが。
ちなみに結婚しても勝手にエッチしてると思われるのが嫌なのです。
職場の人たちが私意外に女性が1人居て親くらいの歳の人で下ネタも平気で対応しています。
私は苦手で、私たち2人以外男性ですが、同世代の様に若くないからか下ネタを平気で言いまくります。男性たちが気持ち悪いです。そして車内恋愛ですが、私と彼もネタにされます。凄く嫌です。

Aベストアンサー

ふしだらな関係と言う部分の認識が間違えています。
私も人前での不道徳な表現は大嫌いですが
身体的なつながり自体は、ふしだら?不道徳ではありません。
良い事だとすら、思います。
また、常識では、家族ではない異性同士で、住居が同じなら
何もしない方が、かなりの非常識です。
常識人からは、否定すればするほど、嘘つき、異常である。
と思われます。

Qこの話は実話ですよね

実話として人から聞いたのか小説で読んだフィクションだったのか定かでなくなってしまったので質問します。

船が沈没して生き残った女性一人と男性十数名が無人島にたどり着いて、その島で数年間漂流生活をするのですが、女性を巡って殺し合いが続きます。男性たちは話し合いの結果その女性がトラブルの原因であるとし処刑しようということになって、その女性は逃げ回り、偶然近くを通りかかった船に救助される。。。と言う感じの話です。(ちょっと記憶違いがあるかも)

この事件を覚えている、あるいはこの小説知っていると言う方、ご回答ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 小説の名前は知りませんが「アナタハン事件」のことです。下のHP参照。

参考URL:http://www.dd.iij4u.or.jp/~pagan/ANATAHAN/anatahan.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報