宛名書きには「様」と「殿」の区別があることは存じておりますが、以前、筆書きの「様」には三通りの書き方があると聞きました。水の部分が「永」「水」「豕」だったと記憶しております。ところが、その使い方の違いを忘れてしまいました。どなたかご存知の方はお教えください。よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

「永」えいさま


「次」つぎさま
「水」みずさま
上から順に目上の人に使います。

参考URL:http://hac.cside.com/bunsho/1shou/15setu.html

この回答への補足

(慌てていたのでしょうか、「有難うございました」の部分をミス打ちしました。お許しください。)

補足日時:2003/11/01 21:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速教えてくださってありがおつございました。書き方は私の記憶違いの部分もありましたが、これで気分はすっきりいたしました。参考資料も大変役に立ちました。御礼申し上げます。

お礼日時:2003/11/01 00:46

昔は「殿」というのは位の高い人が部下に対して使っていました。

しかし、現在、会社などで位の高い人に対して「殿」を使うのが当たり前になっているようです。
しかし、私は「様」を使っています。「様」を使って今まで何も問題はありませんでしたし、相手の方にも聞いてみた事があるのですが、「殿」は偉そうにしている感じを受けるとの事でした・・・・。
ご参考までに!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング