ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

お盆に・・・もう入ってしまいましたが、大阪から高知へ向かいます。
 
龍河洞 ⇒ 弥太郎生家 ⇒ 桂浜+龍馬像+龍馬歴史館 ⇒ 高知城
⇒ 龍馬生まれたまち記念館 ⇒ ひろめ市場(晩御飯とお土産)
弥太郎生家が8時に開くので先に行った方が後が動きやすいですかね?
大阪を夜出て高知に朝早くに入ります。
 
できればお昼はおそばをいただきたいんですけど、おいしいお蕎麦屋さんはありますでしょうか? 
ルートとしては 龍河洞⇒弥太郎生家(又は逆) ⇒ 桂浜の間か、桂浜付近あたりと思うのですが。

また、宿泊するほどの時間がありません。
ひろめ市場を 20時頃に出て大阪に向かう途中でスーパー銭湯のようなところで
2~3時間位ゆっくりできるようなところはありませんでしょうか?
高速のSAにあれば理想的なんですが。。。
無いようなのでどこかで高速を降りる方向で考えています。
帰りは瀬戸大橋から帰ります。

アドバイスの程よろしくお願い致します。
 
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は関東から高知に高速でむかいました


もう何年か経過しますが
高知WEBの道の駅というのを見て
南国から降り、東部、そして翌日に西部に移動しました
道の駅が、太平洋側に整備されていたので
寄りながら行くと、必然的に観光地がわかります


http://www.kochiweb.net/ 高知WEB道の駅マップとか

参考URL:http://www.kochiweb.net/
    • good
    • 0

 どのような旅のスタイルをお好みでしょうか?


(1)海岸線など景色の美しい一般道をただ車窓を楽しみながらドライブする旅が好きですか?
(2)山間部の大自然の中の山道をドライブするのが好きですか?
(3)観光地だけを、効率的につまみ食いするような旅が好きですか?

 (1)や(2)なら、お奨めの道をいろいろ紹介します。でも観光地巡りはあまりできなくドライブ中心になりますよ。
 (3)なら、高知県は観光地が点在して、1箇所だけではしょぼく、移動に疲れてあまりお奨めしません。
 高知市内から岩崎弥太郎の安芸市内まで、片道約1時間弱ですし、龍河洞を経由していくと龍河洞の観光時間を除いて約1時間半はかかりますよ。往復2時間以上かけて安芸まで行くのに、岩崎弥太郎生家で10~20分程度でとんぼ返りではもったいなさ過ぎる気がします。安芸など高知県東部に行くなら途中、香南市赤岡の「絵金蔵」や、香南市夜須の「ヤッシーパーク」でぼんやり太平洋を眺めるのもいいですし、安芸市でもANO.1さんの言うように。野良時計や武家屋敷などもお奨めですし、内原野公園も季節によってはお奨めです。まあ、安芸市周辺で1日滞在するくらいがお奨めですが。
 高知県初めてで1日なら高知市内にしぼってゆったり滞在するほうがおすすめですよ。安芸など高知県東部に行きたく1日なら高知市内は次回にして、高知県東部など欲張りすぎないほうがお奨めです。
 高知では、初対面の知らない人でも、ちょっと挨拶したらその後はいろいろ質問してOKです。道などわからなかったら、地元の人にどんどん聞きましょう。頼りにされると喜んで教えてくれる地元土佐人が多いですよ。具体的なことでなくても、これから何処がえいかなとか、どのお店がお奨めとか通りすがりの地元の人に気軽に聞きましょう。そして、教えてくれた所1箇所でも行ってみるくらいの余裕のある旅のほうが土佐の旅ではお奨めですよ。
 ぜひ、いろんな個性的な土佐人と出会ってください。
 「蕎麦」は、高知県では山間部の米が作れない山奥で栽培されていたので、山間部で食べられます。高知道下り線の「立川サービスエリア」の「立川そば」なども美味しいです。しかし、昼食の時間帯は平野部なら蕎麦文化は高知にはありません。県外人向けの更科など蕎麦屋は最近はさりますが、わざわざ土佐に来て蕎麦にこだわらなくても、土佐独特の他県では知られていない美味しい食材はいっぱいですよ。
 帰りは、瀬戸大橋を渡った本州側の仮眠場所などは知りませんが、瀬戸大橋までの四国内の高速道内にはありません。ANO.1さんの言うように宇多津の四国健康村はお奨めです。
 しかし、それより朝早く大阪へ帰らなければならないなら、宿泊せず2~3時間仮眠してまた高速道を走るよりも、高松東港から神戸三宮港行きの夜行の「ジャンボフェリー」に車を載せて、船内で約4時間ぐっすり寝ながら移動すれば、夜明け前に神戸三宮に着き便利ですよ。

参考URL:http://www.attaka.or.jp
    • good
    • 0

 こんばんは。

高知に住んでいます。龍馬生まれたまち記念館以外は全て行った事があります。
 また随分なハードスケジュールですね。スケジュール的には龍河洞が一番ネックになりそうです。何せあとは一度国道で安芸市まで行ってしまえばゴトゴトと帰ってきながら観光できるからです。地図を見て分かるように結構ポツンと離れています。正直なくてもよいかなと・・・。その代わり折角弥太郎の生家に行くなら、その周りも観光されると良いかと思います。お勧めは土居廓中と武家屋敷、野良時計で生家からもすぐの距離ですし、駐車場無料で武家屋敷も無料で開放されています。風情があってとても良いですよ。
http://www.akikanko.or.jp/kanko/doikatyu.html
 弥太郎の生家はちょっと分かりにくかったですが、看板が所々に出ています。去年はボランティアのオジサンが色々解説してくれたり、生家の前にちょっとした売店のようなものがありました。ちなみにここも駐車場を含め、入場料のような物は必要ありません。周りは田んぼに囲まれてとても良い所ですよ。
 龍河洞を組み込むなら、ルート的には最初に龍河洞に行って、龍河洞スカイラインから野市に出て55号線を通った方が良いような気もします。そうじゃないといくら8時からやっていても、最初に海沿いのルートからまた山に入って、もう一度海沿いのルートになるのが時間のロスです。
 あと高知城が2時か3時頃になりそうですが、やたら階段がありますので水分の補給と帽子などで熱中症対策をして下さい。私ならその時間絶対上りたくありません(>_<)。天守閣に入る手前にアイスクリンが売られていますのでそれを目当てに頑張るのもまた一興です。

>できればお昼はおそばをいただきたいんですけど、おいしいお蕎麦屋さんはありますでしょうか?
 高知は蕎麦文化ではないんですね~。香川ほどではないですがどちらかというとうどん文化圏に属します。実際最近高知市内でやたらと「讃岐うどん」の店が増えています。蕎麦といえばどこだろう?という感じです。蕎麦文化なら徳島の祖谷が有名ですが、無論昼食にそこまで行くのは到底無理ですので、桂浜付近の蕎麦屋「土佐更科」が一番近くてご希望に適っているかと思います。ちなみに桂浜はお食事処が本当に充実していません。お蕎麦なら桂浜から花街道を抜けて市内のはりまや橋までど~んと行ける道筋のこの店になるでしょう。ちなみに進行方向と反対側になり、小さな店ですので見落とさないようにして下さい。
http://www.zukan.co.jp/2009data/udon-soba/tosasa …

>大阪に向かう途中でスーパー銭湯のようなところで2~3時間位ゆっくりできるようなところはありませんでしょうか?
 瀬戸大橋経由で帰られるなら宇多津の四国健康村はいかがですか?何となく距離的にも半分ぐらい来た感じになりますし、本当にしんどかったら24時間営業ですので泊まる事も出来ます。塩サウナお勧めです。
http://www.kenkou-mura.com/

 運転お気をつけて高知の旅を楽しんで下さいm(__)m。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング