あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

はじめまして。
よろしくお願いします。

私は20代半ばの女性です。
母が近日、リスクの高い手術をします…。
娘の私、毎日が不安でいっぱいです。きっと、母の方が不安で苦しいのだと思いますが…。


神頼みになってしまいますが、神社のお守りを母に渡したいと思ってます。
病気に効く有名な神社を教えていただきたいです!!

私は東京都下に住んでいます。
場所が少し遠くても、母の手術が成功して元気に帰ってこれるなら、どこまででも行くつもりです。

よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

結論を先に書きます。


病気平癒は神社でも密教系寺院でも(その他でも)出来ます。
基本的に祈願をかけるなら、申し込みをし、費用を出し、昇殿、或いは祈祷殿に上がって祈祷。祓いを受け、護符を頂かなければなりません。これが正式な祈願です。
これ以外には“お百度参り”という方法があります。
これは昔昇殿祈願などを受けるだけの費用がなかった人や、正式祈願以上にご利益を得たいと思った人が行なう祈願法で、毎日一定期間、お百度を踏む必要があります。
神社や寺に行ってチョコチョコッと参拝してお守りを貰ったからOKなんていうのは嘘ですから。

ご利益の寺社はどこでもいいんです。
遠くのご利益を求めるようになったのは鉄道会社による商業目的があってのことです。要するに土用の鰻と同じ発想。
身近な氏神様や最低でも毎月通える範囲の寺社で充分です。というか、本来その方がいいんですよ。
貴方が探していて、真っ先に知ったところ、生きたいと思ったところに行って下さい。
東京都下なら山ほどあるはずです。


みなさん昨今のご利益振興と共にパワースポットの流行で、古来の神参りの方法をすっかり忘れているようですね。
「今風の“○○に効く神社”」とか「パワースポットなんていうのは全て商業主義に基づいた嘘ですからね。
そんな話は古来から全くありませんからね。間違わないで下さい。

古来より“○○に効く神社”というものはありました。神社以外にも刺抜き地蔵や○○観音、など仏教系にも多いです。これは確かな事です。
では「今風の」とはどこが違うでしょう。

私達は似非識者(あえてマスコミなどでマナーだとかご利益だとか語っているものをこう呼びます)によって、『神社に行き、礼式に従って二礼二拍手で参拝し、祈願してお守りを頂く』ことでご利益を得られると思っているでしょ。これが根本的な嘘なのです。

この参拝法が確立したのは明治以降です。それまでは各神社ごとに定められたり、そもそも定まってもいなかったりしました、なぜか・・。
答えは簡単です。明治以前は神仏習合で殆どの神社はお寺の管理を受けていました。だから神社だけが独立しているわけじゃないんです。作法なども多くの影響を受け、純粋な神社の作法は完全に絶滅必至だったのです。

いま、盛んに言われている参拝法は言わばご挨拶でしかありません。
そもそも参拝しているのは「拝殿の外」ですよね。これは名主さんの屋敷の門の外で挨拶しているようなものです。そんな日常の「こんにちは」程度の礼儀をうるさく言ってもしょうがないでしょ。
名主さん門の前を通るときには感謝を込めて頭を下げるだけで充分なわけですよ。

では、村人が名主さんにどうしても聞き届けて欲しい願いがあったらどうするでしょう。
村長を立てて名主に面会し、門の中に入って対面して、村長から願いの義を申し上げて頂くというのが正式な方法です。
つまり寺社でも祈願もこれと同じです。この場合村長に当たるのが神主やお坊さんです。
昇殿参拝とか祈祷殿に上がるのは門の中に入るのと同じなのです。

で、祈祷したという証しの護符を頂き、これを守りとする。
また日頃持つ為に小さな携帯用のお守りをいただくのも同じで、通常の参拝をしていただくお守りとは大きな違いがあります。

次にお寺と神社の違いですが
本来神道は自然を受け入れる事に主軸があります。だから生死を含めて受け入れる事が基本です。
これは仏教も同じですが、密教は更に積極的に人の生きる道を求めて、そのために苦難を避ける事を願うようになりました。
だから密教では他の仏教より積極的に病魔退散などの祈願を行なうようになったのです。
病魔を退散していただくのは平穏な生活を送るためではなく、生きて更なる功徳を積む事が前提。つまり、願いが通ったらただ生きるのではなく、善行を行ない、施しを行なうなどをしなければなりません。
とはいえ、「生きている事が自分にとっての“その人の大いなる善行”となります。生きてくれていること自体が私に対するその人の施しです」というのも確かですよね。
それは親が何もしなくても親に感謝する事によって、親の生き様が善行となり親の功徳になる。
それはそのまま子の功徳でもあり、子が感謝する事がそのまま子の善行にもなる。
だから子が親の為に祈る事は素晴らしい事なのです。

神社に行くか、お大師さんやお不動さんなどに行くか。それは貴方の自由です。
全てはご縁ですから、迷う必要もありません。
迷うということは心がいまだ定まっていないという事。集中していないという事なのです。

お元気になられたらお二人でお礼に行って下さい。
つまり、元気になったら本人がお礼に行ける距離がいいんですよ。
    • good
    • 48

神頼みになってしまいますが、神社のお守りを母に渡したいと思ってます。


病気に効く有名な神社を教えていただきたいです!!

悪いがそんな所無いよ、

只その病気が63に掛かっている病気なら神社で63の魔除けのお祓いしてくれる神社も有る、
63ならお守りよりお祓いの方が効くよ、

俺の知る限りでは63かどうか調べるのには本屋に行って高島易断の本を購入するか買わずにタダ見してペ-ジを開き男性と女性の頭から足先迄の絵が乗っていて頭何番右肩何番左肩何番腹何番と言うように足迄1~9の番号が男女に振ってある、
お母さんがその病気に掛かった歳の数え歳を9で割って残り数を本の番号で見て本の番号位置と病気の位置が同じなら63に掛かっていると言う事だよ。
63なら何軒かの神社に電話して63の魔除けお祓いしてくれる神社聞いたら教えてくれるかもよ、
はっきり解らないけどお酒と豆腐使うと思ったが。

これは強制じゃないよ参考だよ後は遣る遣らないは貴女次第、
本のタダ見で調べるのは損はないと思うよ。
    • good
    • 17

こんばんは。


お母様の事、さぞかしご心配の事でしょうね、お察しいたします。

以前にも似たような投稿があり、#1で回答させて頂きました。
ご参考までにURLを添付いたしますのでご確認ください。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6192770.html

上記URLの内容をご確認頂いた上で補足させて頂きます。

大きな神社や有名な神社イコールご利益が大きいと考えるのではなく
最もご縁が深い神社こそがその人にとっての一番のパワースポットで
あるという事です。
ご縁が深い神社とはその人が産まれた病院が立つ地域を鎮め守る神社で
あり、そこに祀られて居られる神様はその人にとっての謂わば親神様で
あって一番親身になって下さる神様であろうと思います。
縁の薄い立派な神社よりも、例え小じんまりとした質素で簡素な神社で
あったとしてもご縁の深い神様におすがりしては如何でしょうか。
これは人間にも置き換えられますよね。立派な身なりをした他人よりも
産みの親、、、親ほど有難い存在は無いですからね!

お母様の手術が成功し、無事にご退院の佳き日を迎えられます事お祈り
申し上げます。


※ 産土様がご不明な場合は、お母様のお生まれになった病院の住所を
伝えその住所の産土神社を検索して頂くと良いでしょう。

神社本庁
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-1-2
電話 03-3379-8011(代)
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病気の方にお守りは非常識ですか?

知り合いが長くかかる病気になり入院しております。
お見舞いに神社かお寺で御守りを購入して渡そうか考えてますが、
病気前ならいざしらず、病気になってから渡すのは相手に失礼でしょうか?

もし渡しても大丈夫でしたら、どんな祈願の御守りがよいのでしょうか?
(健康祈願、厄除など・・・)

Aベストアンサー

私は、治らない癌に冒されて居ます。
しかし、子供が毎年新年に成ると神社でお祓いを受けて、病気平癒や癌封じのお守りやお札を持って来てくれます。
治らないことが解って居ても、とても嬉しくひょっとして少しでも効果が有るのではないかと、わずかな期待を込めてお守りは身に着け、お札は神棚に祭って毎朝お祈りして居ます。

たぶんですが、ご質問者様のお知り合いも決して悪い気持ちには成らないと、私は思います。
なお、お守りもお札も病気が治る事を願って「病気平癒」が良いと思います。

Q有名なお守り

有名なお守り
父が心臓の手術をする事になりました。
そこで、有名なお守りを買ってみようとおもいました。
しかし、病気平癒や身内安全など種類は沢山…どれをえらんであげたらよいでしょうか?
それと有名なお守りが売っている神社を教えてください。
(都道府県は問いませんので・・・)

Aベストアンサー

#1さんが良回答されてますから、私からは参考程度に^^

検索してみると、高知県の五台山竹林寺というお寺に、御利益がありそうな御守り(根付けストラップ)を見つけました。

★無病息災を願う「五色ひょうたん御守り」

五臓を色であらわした御守りで、赤は心臓・黒は脾臓・紫は腎臓・緑は肺臓・黄が肝臓。それぞれが健康であるようにとご祈祷されている。(サイトより転載)

場所:高知市五台山3577
TEL:088-882-3085
アクセス:高知ICより車で約20分/はりまや橋から土佐電鉄バス「竹林寺」行きで約20分、終点下車徒歩約3分

お大事に☆

Qお守り(病気が治るように)

安産なら、水天宮と言われていますが、病気などが治り、健康に過ごせるように、という祈願のお守りは、どこの神社がいいのでしょか?
都内か、その周辺で買える場所を探しています。お願いします。

Aベストアンサー

「病気平癒」、「健康祈願」ということですね。
こんなサイトを見つけましたので、ご参考までに。
http://tencoo.fc2web.com/jinja/gori5.htm

Q病気が治ると有名な場所(関西)

知人のお母様が、ご病気になられて、ちょっと難しい病気の様で、お薬も進行を遅らす為で完治する訳ではないらしく、お母様も気が滅入ってしまい、体もだいぶ弱っている様です。結局は本人が頑張る事ですし、私は直接何も出来ないのですが、せめて良くなりますように・・・とお願いする事は出来るだろうと思い、来週知人と出かけるので、その時に行こうと思ってます。関西、広いですが病気に効く場所、どこかご存知ないでしょうか?知人がそういうのに頼らないと言えば、無理には行きませんが、少しでも何かお手伝い出来れば・・・と思ってます。どうか教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

具体的にどういう処を聞いておられるのかわからないんですが、もし神頼みということであれば、「石切神社」がお勧め。

「なで守り」というのが売られていて、患部をなでてお祈りをするというものです。ちいさい頃から何かあればおばあちゃんがもらってきてくれて、不思議と撫でると楽になったような・・・今で言う「ハンドパワー」でしょうか。

知人のお母様とか、あなたがそこまで思ってらっしゃるというだけで充分元気付けられると思いますが。

参考URL:http://www.kintetsu.co.jp/senden/Database/I-Htm/II0013.html

Q関西で病気治癒で有名な神社を教えて下さい

お教えください。

知人が末期の癌を患い、余命もさほど無いとの宣告を受けました。
もちろん直接は告知しておりませんが・・・

そこで、神にもすがる思いで、関西・・・特に奈良県内で、病気治癒
無病息災で有名な、神社があれば、そこのお守りや祈祷の何かを
お渡ししたのですが、どこかご存知でしょうか?

特に何が出来るわけでもなく、このような事は何の役にも立たないかも
知れませんが、もしご存知でしたら教え頂きたく、よろしくお願いし
いたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

>知人が末期の癌を患い、余命もさほど無いとの宣告を受けました。
心中お察し致します。

大阪でも奈良寄りの石切神社(正式名称「石切剣箭神社」)はいかがでしょうか?

石切神社は“でんぼ(腫れ物)の神様”で有名な神社です。
癌も腫れ物と考え、癌治癒として参られる方も多いです。

石切神社で有名なのがお百度参りです。お百度参りとは、神社の入り口の鳥居か、お百度石と呼ばれる石碑から本殿までを、深夜に素足で百回往復し、願をかけると言うものなのですが、石切神社では昼間に靴を履いて参拝することができます。(もちろん、深夜に歩かれる方もいます。)

宜しければご参考下さいませ。
ご友人様の回復、心よりお祈りいたします。

Q脳の病に御利益のあるお寺や神社を教えて下さい。

脳の病に御利益のあるお寺か神社に行って
お祈りとお守りを購入したいのですが
脳の病に御利益のあるお寺か神社を教えて下さい。
出来れば関東で。

Aベストアンサー

調べてみたら、ほうろく地蔵(大円寺)がよさそうですがどうでしょう?

http://www.goriyaku.kotomeguri.com/tokyo/goriyaku/byouki/nabe_hou.html

http://www.hospital-navi.com/shrine-head01.html

Q千葉県、東京で、病気や手術に効くとされているお守りを売っている神社を教えて下さい。

昨日、来週、今、付き合っている彼の父親が来週急きょ手術することになったと聞きました。
簡単な手術ではなく、とても不安です。週末にお守りを買いに行こうと思っているのですが、どこのお守りが良いのか皆目見当もつきません。
インターネットで検索してみたものの、神社とインターネットのギャップのせいか、どうも足を向ける気になるところがありませんでした。
本当に、小さな神社でも結構です。偶然ででもかまわないです。
そのお守りを持っていてどなたか本人や、友人の方で手術をして成功したとという方いましたら、教えて下さい。
私は、千葉県の船橋市在住です。東京都内、千葉県内でしたら、どこでも結構です。
教えて下さい。

Aベストアンサー

父、母、共に病気をしたり、入院(手術)したりしましたが
今はなんとか無事普通に生活しています。
お守りは渡していませんが、
年始のお払い、初詣が効いているのかも知れません。
「二宮神社」
でお守りを手に入れてみて下さい。効果があるかもしれません...。

Q手術のお守り

以前、母の癌の手術成功を祈願したお守りを母に渡したのですが、その後手術は無事に成功し、
今度は癌の再発が起こらないように再びお守りを渡したいと考えているのですが、どちらも「病気平癒」で宜しいのでしょうか?。
それと、手術の祈願をしたお守りは「納札所」に預ければいいのでしょうか?。

来週中には石切さんに向かいたいと思っていますので、どなたかご存じの方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

先ほどコメントしたものです。

病気の治癒を願うということですので、心願成就でも場違いということは無いと思います。
身体健全につきましても、おかしいことはないはずです。
色々な形や色などもありますし、その辺りはお母様の好みのものを差し上げるというのはどうでしょうか?
同じ神社でお分かちしていただいたお守りであれば、神様同士が喧嘩するということも無いらしいので、何体か差し上げるのもいいと思います。
実際に神社にお参りしたときに巫女さんや神主さんに相談すれば、きっと相応しいお守りを教えてくれるはずです。

お母様の健康をお祈りしております。
どうぞお大事になさってください。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q東京近郊の病気にご利益がある神社

今、親父が肺気腫で入院中です。そこで正月に初詣に行く予定ですが、病気に(特に呼吸系)ご利益がある東京近郊の神社はどこが良いでしょうか。パワースポットとかお守りとかありましたらご教授頂きたいです。毎年、明治神宮には行ってます。

Aベストアンサー

三輪さんもおっしゃっていますけど、万人の為にパワースポットなど存在しません。
あれは営業占い師兼芸人が広めたデタラメです。
それに便乗しようとして三輪さんに縁を切られた自称霊能者もいますけどね。(彼は当初、自分のパワースポットを見つけようといっていましたが、芸人が一世風靡して主張を簡単に変えてしまった)

基本的には御利益を求めるより、氏神様にお願いすべきものです。
遠くの親戚より近くの他人という言葉がありますけど、昨今の御利益信仰は「近くの親より遠くの他人」と言うべきもので全く意味のないものです。
住んでいる人々を守っている氏神をないがしろにして遠くの御利益を求めても御利益などあろう筈もありません。
例え御利益を求めても、まずは氏神様、或いは入院先病院の所在地の氏神様にお願いするのがスジです。
御利益はその後というのが常識中の常識です。

それに殆どの寺や神社が該当するので真に「ここ」というものはありません。要するに流行らせられたかどうか、コマーシャルベースでの話です。かの占師に金を積んでお願いすれば一躍御利益のパワースポットとなるでしょうね。

古来より地域の流行り病や病気平癒には神社ではなく地蔵信仰が優性でした。神社の境内に観音や地蔵が祀られているところも少なくありません。だからむしろ地蔵や観音を探したほうが早いと思います。
浅草の観音様も観音信仰ですからOKです。

更に病魔地産などの祈祷も本来神社より寺は主流です。神社では密教系や修験系(山岳神道など)、数は少ないですが陰陽道系の神道がこれを行ないます。
密教では川崎大師が有名ですね。参道でトントコ飴を売っているのは気管支系の病平癒のマジナイでもあります。成田山新勝寺新勝寺も密教ですから似たようなものでしょう。
更に川崎稲毛神社の狛犬は天地睨みの狛犬といって、上半身は天を睨む狗、下半身の問題は地を睨む狗を撫でてからお参りするとよいと言われています。

三輪さんもおっしゃっていますけど、万人の為にパワースポットなど存在しません。
あれは営業占い師兼芸人が広めたデタラメです。
それに便乗しようとして三輪さんに縁を切られた自称霊能者もいますけどね。(彼は当初、自分のパワースポットを見つけようといっていましたが、芸人が一世風靡して主張を簡単に変えてしまった)

基本的には御利益を求めるより、氏神様にお願いすべきものです。
遠くの親戚より近くの他人という言葉がありますけど、昨今の御利益信仰は「近くの親より遠くの他人」と言うべきもので全...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング