私は農学系大学院を卒業し、高等学校理科の教員免許状を取得しました。でも、中学の理科の免許は持っていません。
以前、実験の単位を取得すれば良いと聞いたことはあるのですが・・・。
他に教職関係の単位も必要でしょうか?
具体的に教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

kohitsujiさんのように一回高校の教員免許を取った後で、


中学免許を取る場合についてはよくわからないんですが、
2000年度以降に大学入学、または2000年度以降に教員免許を
取得しようとする人はそれ以前に免許を取ろうとした人と、
教職関係の科目の単位がかなり違います。

中学の免許について言うなら、

教科に関する科目…20
教職に関する科目…31(高校は23単位)
教科又は教職に関する科目…8
教育実習…4週間
 +養護教育所学校及び社会福祉施設で7日異常の介護体験
             (後者は平成10年度入学生より)

となりました。
教科に関する科目の方はよく分かりませんが、
少なくとも教職に関する科目は以前より10単位以上
増えてると思います。

 あと、実験についてですが、たぶん4つとも取らないと
 いけなくなると思います。
 しかし、私の学科の場合は3つでいいです。(学科ごとに違います)
 最近聞いたのですが、教科に関する科目については
 その学校で決めているものなので、一概にある科目を
 取ればよいというわけではないようです。
 私の学校では自分の学科で割り当てられてない授業を
 かなり取らなくてはいけないので、免許を取るには
 留年するか、大学院で頑張って取るしかないです。

 とにかく2000年度から教職課程の履修方法が複雑になりました。

 ただ、これはあくまで私(現在某大学工学部2年)の場合であって、
 必ずしもkohitsujiさんの場合に当てはまるとは限らないです。
 (もし、当てはまってしまったら教育実習や、介護体験まで
                しなくてはならなくなります)
 ですから、おそらくこの教育課程ではなく以前の教育課程のままで
 いいのではないかと思います。
 (以前のことは分からないです。すいません。)
 
 しかし、私はその筋の専門家ではないので、akiumeさんの言う通り、
 大学に問い合わせた方が懸命だと思います。
    • good
    • 0

補足。


 下に紹介された質問には、私も答えたことがありますが、kohitsujiさんの場合にはあてはまらなかったはずです。

 
    • good
    • 0

 高校の免許は「実験」として、「物理」「化学」「生物」「地学」のうち一つでも撮っていればOKですが、中学では、4つとも取っていないといけません。



 大学院まで修了していれば、だいたいの「実験」は、学部の実験でクリアできるのですが、学科によっては(特に農業経済学科)、「地学」あたりが引っかかるかもしれません。「実験」だけ受講できるのでしょうか。

 教職関係の単位については、高校理科と変わらないので問題ないはずです。

(ただし、私の経験は20年ほどまえなもので、今は違うかもしれません)
    • good
    • 0

質問検索に”理科_(スペース)教員免許”と打って下さい。



>生物の先生って教職過程をとらないとなれないのですか?
>教員になりたくなって

などが参考になるのではないでしょうか。

>以前、実験の単位を取得すれば良いと聞いたことはあるのですが・・・。
>他に教職関係の単位も必要でしょうか?

私の思い込みかもしれませんが大学によって受講する講義が若干異なる
ような気がします。大学に問い合わせた方がよいかもしれませんね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理科の先生になるには

中一女子です。

最近将来の夢について考えることが多くなりました。
その時に浮かんだのは理科の先生です。
理由としては、今の理科の担当の先生がおもしろくて、授業が好きだからという点と、入りたい志望校に理数科があることです。

模試でも今のところその高校は合格圏にギリギリ入るくらいです。

質問は二つあります。

1、私は虫が苦手なのですが、やはり理科の先生は虫が苦手だとなれませんか?
  
2、理科の先生になるためには、高校卒業後大学の理系のほうに進むと思いますが、文系よりも学費は高いですか?国公立と私立の理系ではどのくらい差があるのでしょうか。


ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ぼくは,理学部・理学系大学院で高校理科免許を取得しました。

>1、私は虫が苦手なのですが、やはり理科の先生は虫が苦手だとなれませんか?

大学の「生物学実験」(たぶん免許を取るためには必修)では,解剖もやるはずですが,昆虫を材料にするか疑問です。材料には,安く大量に材料が用意でき,体が柔らかくて解剖しやすく,授業と結びつきやすいものが選ばれます。ショウジョウバエくらいはやるかもしれませんが,よく台所を飛び回っているやつです(これさえも苦手ですか?)。

ある友人は,連日イモムシ(チョウ目の幼虫)を解剖して「変態ホルモンがどうのこうの」と能書きをたれていましたが,そういう研究テーマを選ばなければいいわけです。農学部で野菜栽培や農芸化学(農薬)などをやれば,もう昆虫との同居を覚悟ですね 笑。

学校理科の授業でも,実際に昆虫をつかまえていじることは少ないと思います。だれだって苦手(たとえば電気が怖い,実物の岩石が識別できない)はあるわけで,もし昆虫を扱うことになったら仕事だとがまんすることですね。手を触れたくなければ,透明容器に入れて観察すればいいです。
  
>2、理科の先生になるためには、高校卒業後大学の理系のほうに進むと思いますが、文系よりも学費は高いですか?国公立と私立の理系ではどのくらい差があるのでしょうか。

理系のなかでも理学部がいいと思います。国立の授業料は全国の文系も理系もほぼ同額で,いまは年間60万円くらいです(あなたが進学するときは少し値上げになっているはず)。追加費用がかかるとしたら,白衣や解剖用具,実験室用スリッパなど個人に属するものを自前で買うとか,地質調査実習の旅費を自弁するくらいでしょう。

私立の授業料は大学入試の「募集要項」に書いてありますから,各大学ごとに調べるほうがいいです。おおざっぱに国立の2~3倍を想定しておけば,驚きません。授業料のほかに,上記の個人的な支出があるでしょう。さらに,実習費や設備充実費の名目で学校納付金を求められることもあるでしょうから,よく調べてください。

ぼくは,理学部・理学系大学院で高校理科免許を取得しました。

>1、私は虫が苦手なのですが、やはり理科の先生は虫が苦手だとなれませんか?

大学の「生物学実験」(たぶん免許を取るためには必修)では,解剖もやるはずですが,昆虫を材料にするか疑問です。材料には,安く大量に材料が用意でき,体が柔らかくて解剖しやすく,授業と結びつきやすいものが選ばれます。ショウジョウバエくらいはやるかもしれませんが,よく台所を飛び回っているやつです(これさえも苦手ですか?)。

ある友人は,連日イモムシ...続きを読む

Q大学院修士課程での教員免許取得について

 私は現在社会人で、今年の春から国立大学の大学院修士課程への入学が決まっているものです。学士は4年制の私立大学で4年前に卒業しました。今回の質問なのですが、大学院で2年間研究をしながら理科の教職免許(1種、中学か高校)を取ることは可能なのかということです。学部のときは教職に関する単位はまったくとっていませんでしたので、調べてみたところ教科、教職合わせて59単位ほどを2年間でとることになるので厳しいところです。可能性としては、1.学部のときにとった単位を教科に関する単位に振り替えるただし、学部の大学とこれから入学する大学院の大学は別 2.振り替え単位+大学院の間に教科に関する残りの単位だけでもとって大学院終了後通信教育で教職に関する教科をとることを考えています。しかし、通信教育では教育実習の単位はとれるのでしょうか・・・?などなど様々な問題があるので、教職に詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

修士課程での教員免許の取得方法ですが、

>1.学部のときにとった単位を教科に関する単位に振り替えるただし学部の大学とこれから入学する大学院の大学は別

 教員免許状を授与するのはお住まいの都道府県の教育委員会です。大学はあくまで学生に代わって免許状申請の手続きをするだけです。
 ご出身の私立大学で、教員免許状申請用の単位取得証明書を発行してもらい、お住まいの都道府県の教育委員会で単位指導を受けてください。不足する単位を大学院で取得できれば、個人で教育委員会に申請して、教員免許を取得することができます。
 既に教員免許取得に使える単位がある場合、大学を通して免許を取ろうとすると、その大学の単位に振り替えてしまうため、使える単位が認定してもらえなかったり、単位数が減らされたりして、効率的ではありません。とにかく、一度教育委員会に相談してみられることをお勧めします。

>2.振り替え単位+大学院の間に教科に関する残りの単位だけでもとって大学院終了後通信教育で教職に関する教科をとることを考えています。しかし、通信教育では教育実習の単位はとれるのでしょうか

 通信教育でも教育実習は履修できますが、中高理科免許取得課程を設置している通信制大学はありません。また、大学院に籍を置いたまま、通信制大学の教育実習が履修可能な課程に入学することもできません(二重学籍になるため。また、院での研究との両立という観点でも非常に困難だと思われます)もし大学院終了後に通信で教員免許を取得しようとすれば、次のようにするしかないと考えられます。

1.大学院在学中に、理科免許状取得に関わる「教科に関する科目」24単位をすべて取得しておく。

2.修了後、通信制大学で教員免許法第5条別表1を根拠に同校種他教科の免許を取得(例:中学理科の場合、中学英語など)ここで最低2年はかかると思われます。

3.免許状取得と同時に、2で取得した免許を根拠に、教員免許法第6条別表4を根拠に理科免許を取得

 通信教育でも中高の免許を取得できますが、よほど取得済み単位が多くない限り、2年かかります。また、教育実習は前年度申請となっている自治体も多く、その場合、履修済み単位が多くても2年かかることになります。たとえ3年かかっても、修士課程で理科免許を取得されたほうが、結局近道になるのではないかと思います。

こんばんは。

修士課程での教員免許の取得方法ですが、

>1.学部のときにとった単位を教科に関する単位に振り替えるただし学部の大学とこれから入学する大学院の大学は別

 教員免許状を授与するのはお住まいの都道府県の教育委員会です。大学はあくまで学生に代わって免許状申請の手続きをするだけです。
 ご出身の私立大学で、教員免許状申請用の単位取得証明書を発行してもらい、お住まいの都道府県の教育委員会で単位指導を受けてください。不足する単位を大学院で取得できれば、個人で教育委員...続きを読む

Q教職課程科目履修生制度について詳しく教えてください

文系四大を卒業して会社員をしているものです。
最近転職を考えていて、その中でも教員への志望が強いです。
具体的には、中学の社会科、高校の地歴科、公民科などを考えています。
とは言え、学生時に教職課程は全くとっていません。
少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいかかるものなのでしょうか)。
また、首都圏ではどこの大学でこのような制度を実施しているのでしょうか。
通信で教員免許を取得できる制度もあるようですが、それと比べた場合のメリット・デメリットも知りたいです。
ちなみに、1~2年程度のスクーリングで済むならば、会社を辞めても良いと考えています(教員免許を取るためだけに4年間通い直すのは、さすがに躊躇します)。
アドバイスの程、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の知ってるかぎりでご説明します。専門家ではありませんので用語等の間違いがあるかもしれませんが大まかで当ってると思います。
予め申し上げますが、質問者様の条件の場合、科目等履修生を利用するだけでは教員免許の取得はできません。その理由と、それ以外の取得方法も質問の順にお答えします。

>少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
>この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいかかるものなのでしょうか)。

これは科目等履修生の制度です。本科生以外の人間が大学の授業を受けて、その単位を正式に認められるものです。それに対して聴講生は単位取得を目的としないで受講を認められたものになります。よって、これにて単位を認められれば学生時代の単位と合算されて教員免許等の資格を取得することができます。
時間は本科生と同じように授業を受けるので変わりません、お金は、大学や卒業生か否か、通学か通信かでかなり変わります、普通の講義が対象なら入学金等1万~10万、1単位取得(3千~3万)あたりじゃないでしょうか。
***
ただし、この科目等履修生はすべての単位が取得できるとはかぎりません。ごく一部の大学を除いて、実験、実習などは受講をさせてくれません。この実習には教員免許に必須の教育実習等が含まれており、そのためにすでに実習系の単位を取得できてないものは科目履修生での教員免許取得はほとんど不可能です。質問者様のように教育課程を取っていない場合は、本科生になる必要があります。よって質問者様が、教員免許を取得するには、大学に再度入学して一般の学生として単位を取得する必要あります、その場合卒業の必要はありません。その大学は通信の大学でも可能です。

>また、首都圏ではどこの大学でこのような制度を実施しているのでしょうか。

ほとんどの大学で実施してると思います。

>通信で教員免許を取得できる制度もあるようですが、それと比べた場合のメリット・デメリットも知りたいです。

教員免許取得することに関してのみなら以下になります。
科目等履修生
メリット 
数単位程度の単位取得の場合に便利、入学試験は無いに等しいので希望の大学で学ぶことができる。
単位取得難易度は一般学生と変わらないので比較的簡単
デメリット 
本科生ではないので受講できる授業が一般講義のみとされる。
通信より1単位あたりの金額が高い傾向にある。

通信
メリット 
本科生になることによってまったく教職課程をもってないものでも免許取得が可能。
仕事を続けながらや、自分のライフスタイルに合わせて受講できる。
通学の本科生になるのと比べて、本科生になるのが簡単(入学試験は無いに等しい)。
デメリット 
単位取得難易度は通学と比べると難しい傾向にある。
通信といっても一部スクリーングがあり意外と仕事と両立するのは難しい。

>ちなみに、1~2年程度のスクーリングで済むならば
最低2年かかると思います。あと教育実習は丸々一ヶ月は潰れます。

最後に私からのアドバイス
正直、社会系の免許の取得のために今の仕事をお止めになるのはお勧めしません。その理由は難易度が非常に高いためです。中学校で最低10倍程度、高校で30倍は覚悟しておく必要があり、旧帝大院卒程度の能力でも1次すら通過できない難易度のところもあります。
最近の教員不足の報道は、その大半は小学校教師にあります。小学校ならば2倍台の自治体がいくつかあります。それ以外は理系が多少不足しています。

私の知ってるかぎりでご説明します。専門家ではありませんので用語等の間違いがあるかもしれませんが大まかで当ってると思います。
予め申し上げますが、質問者様の条件の場合、科目等履修生を利用するだけでは教員免許の取得はできません。その理由と、それ以外の取得方法も質問の順にお答えします。

>少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
>この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいか...続きを読む

Q複数の教員免許をとることは・・・

こんにちは。このカテゴリでいいかわかりませんが質問します。

私は大学の文学部に所属して、日本史を専攻しています。
将来は、教職に尽きたいと思っています。
なので、社会と地歴と公民の免許を取得しようと思っていましたが
最近になって考えが変わり、国語の教員もいいなと思えてきました。
単位をとるだけなら取れそうなのですが
日本史専攻で国語の教員、というのはおかしい、又は不利になりますでしょうか。
また、国語をとったとしても社会・地歴・公民も取得しようと思っているのですが、複数の免許をとることで何かメリット・デメリットはあるのでしょうか。
たくさん持っているのは便利だという人から、何が専門なのかよくわからないから良くないという人までいてよくわからないでいます。

教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高校の非常勤講師をしています。
免許は家庭の中と高、情報の高(中は存在しません)、まもなく美術の中と高を取得予定です。
一人でいくつも免許を持っていると大変重宝されます。たとえば、家庭科の講師を週2時間だけ採用したい場合、新しい人材を採用するより、もともと(情報を教えるため)いる私を使ったほうが事務手続きも楽ですし、交通費の支給も必要ありませんし。私としても、給料が増えるわけですから、一石二鳥です。
これは私のように非常勤講師の例ですが、正規採用の場合は少し違います。
公立の場合、(同じ日が試験ですから)1科目しか受験できません。ともかく合格すれば60歳まで安泰です。ただ、社会科は狭き門ですね。大体どの大学でも取れますから。他の免許を取れるチャンスがあるなら取っておいたほうがいいかと思います。きっと国語科のほうが倍率が低い気がしますから。
私は私学と公立を掛け持ちしていますが、この4月から私学の正規採用された方の中に、去年情報科で教育実習を受けていた子がいました。でも採用は社会科で採用されたようです。(その学校は5科目以外の採用は取りません)
ほとんどが社会科の授業を担当していますが、4時間だけ情報科も受け持っています。これは学校側としては都合がいいです。免許を2種類(地歴・公民は1科目として)もっていたからこそ採用されたのでしょう。
ただ(まあ本人は右も左も分からないでしょうが)、めちゃくちゃエライと思います。私ももう40過ぎですから違う科目の指導もなれてきましたが、彼は何もかもが初めてな上、全く種類の違う教科の教材研究を幾つもしなければならないのですから。

何が専門なのか分かる必要があるのかなー
もともと私は家庭科ですが、私学では情報しか教えていません。生徒にとってそんなこと関係ありませんから、(職員でも)私が家庭科だということはほとんど知られていません。
逆に、公立では家庭科しか教えていません。主に、食物の科目で調理実習の授業を受け持っていますが、大学の時には被服専攻でしたから、調理は苦手です。でもそんなこと関係ありません。
たとえば理科の人でも、「生物」だったから「物理」はちょっと・・・って人もたくさんいます。でも専門だからそれしかできない、では通りません。

一長一短ですが、社会科は今はあふれていて狭き門ですから、他の科目を保険として取っておいてもいいのでは・・・?と思います。
ちなみに、今不足しているのは数学科です。

あくまで参考意見としてお読みください。

高校の非常勤講師をしています。
免許は家庭の中と高、情報の高(中は存在しません)、まもなく美術の中と高を取得予定です。
一人でいくつも免許を持っていると大変重宝されます。たとえば、家庭科の講師を週2時間だけ採用したい場合、新しい人材を採用するより、もともと(情報を教えるため)いる私を使ったほうが事務手続きも楽ですし、交通費の支給も必要ありませんし。私としても、給料が増えるわけですから、一石二鳥です。
これは私のように非常勤講師の例ですが、正規採用の場合は少し違います。
公...続きを読む

Q数学教師は教育学部か理学部か

東京都内の中学校か高校で数学の教師をしたいと考えています。数学が好きで専門的なことを学びたいと思う一方で、教育学についても学びたいと思っています。教育学部と理学部ではどちらのほうが採用やその後のことを考えると良いのでしょうか?中学校か高校かによっても変わってくるとは思いますが、どちらをとっても不利にならないようにしたいです。ちなみに現在考えているのは、教育学部なら東京学芸大学、理学部なら東京工業大学か大阪大学です。

Aベストアンサー

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学部の研究室に入れてもらい、研究はモロに物理学を専攻してました。

ただし、教育学部であっても、理系科目の教授は教育学系でなく、純学問をかなり専門的に研究をされている場合もあり、
どちらに決めるにせよ、志望大学の研究室の研究内容を調べてみて見るのも良いと思います。

学芸大は単科カレッジでありながら、養成課程以外も持ちそれなりに幅広く学べるようになってきているそうなので、
そういう意味では悪くないと思いますが、理系に強いイメージはやはり薄いですかね。

ただし、研究に関しては研究室次第ですが、その前の基礎教養を身につける時点では理学部の方が有益なのはいうまでもありません。
(当然代償として別枠で教員養成科目が必要になるので授業はやや忙しくなるとは思います)

理学部に進んだ場合も教育系のインカレサークルや、
私立学校や教育委員会が募集する大学生を対象とした、教育ボランティアや非常勤講師募集など、
教育現場に触れる機会はいくらでもあると思いますので、
そういったものを有用に使えばイイかと思います。

ま、個人的には教育現場に触れるのはほどほどに、
学問の追求と、いろんな意味での社会勉強、友人作りに、恋愛を頑張って欲しいですけど。
(教育現場なんて教員になったあとは嫌でも毎日見れますから。
情報収集と教育への情熱を保つため程度で充分かと)


長くなり恐縮ですが、
兎角。ご自身で大いに悩み、ご自身の意志で進路を決めて下さい。
自分自身でこれから先数年分の人生を決められる素敵な機会に立たれているのですから。
それにご自身の中で決めた目標に向かって努力するというのが、貴方の受験勉強への大きなエネルギーになるはずです。

頑張ってください。
そして素敵な高校生活を。

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学...続きを読む

Q教員免許の大変さを教えて下さい!!

大阪の大学にかよっている1回生です

親が教員免許(なぜか社会の)を取れとうるさいです。

僕も卒業までになにかしら免許は取りたいと思っているので2回生の春から

教員免許を取れる授業を取ろうと思うのですが大変ですよね

どれくらい大変か教えてください

バイトもしています。

Aベストアンサー

親が「文系にいくなら,せめて教員免許をとれ」と言ったり,あるいは(都会の)大学進学を親に許してもらうために「教員免許をとるから,いいだろ? ね?」と言ってでてくるケースは,まれではありません。大学側も(新設校やさえない大学ほど),「教員免許が取得可能」とうたわないと学生が集まらないと考えて,非常勤講師をかきあつめて宣伝するので,たちが悪い。

しかし現実は,かなり難しい。要卒単位が124単位(大学・学部によってはそれよりも少し多い)であるところに,150単位以上をとって卒業する学生はよくいます。1年次から教職科目を履修していないと,もう出遅れています。介護等体験や教育実習にも時間がかかり,企業への就職活動と重なります。さらに放課後に業者の採用試験受験講座(有料)をうけて受験勉強をしても,まず一発では合格しない。めでたく教員になれても,仕事が神経を消耗させる。まあ,いいことはないですね。

とはいえ,スポンサーの意向を無視できないでしょうから,「いくつか単位をとろうとしたが,だめだった」で話を落とすしかないでしょう。私立では教職課程が別料金のところがありますので,その金は捨てることになります。大学の思うつぼにはまり,経営に寄与すればいいでしょう。

親が「文系にいくなら,せめて教員免許をとれ」と言ったり,あるいは(都会の)大学進学を親に許してもらうために「教員免許をとるから,いいだろ? ね?」と言ってでてくるケースは,まれではありません。大学側も(新設校やさえない大学ほど),「教員免許が取得可能」とうたわないと学生が集まらないと考えて,非常勤講師をかきあつめて宣伝するので,たちが悪い。

しかし現実は,かなり難しい。要卒単位が124単位(大学・学部によってはそれよりも少し多い)であるところに,150単位以上をとって卒業する学...続きを読む

Q高校教師になりたいが、学歴重視の職場なのでしょうか??

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわることになるだろう』と言われたのです。

その先生の話によると、いくら大学院が旧帝大でも、学部が私立なので学力(学歴)に不安があり、偏差値の高い学校に配属になることはないというのです。高校教員の試験に受かると、その人の学歴(学部)によって、どのレベルの学校をまわるか決まるということでした。
ちなみに、私はその先生の前で授業をしたわけでもなく、テストを受けて成績が良くなかったわけではありません。あくまで『出身大学』で判断された形です。

そこでお聞きしたいのですが、高校の教師というのはこのように、学歴によってどの学校に配属になるか決まるものなのでしょうか??
私は別に配属先の高校のレベル(偏差値)には拘りませんが、進学校で進学指導をしてみたいという思いもあります。
指導力不足等でこのような待遇の差が出るならわかりますが、このように露骨に学歴で判断される職場はちょっと嫌だな、と思ってしまいました。

どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわる...続きを読む

Aベストアンサー

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを終えて眠い目をこすりながら予習・復習をする生徒がいました。その生徒たちの姿は、受験科目以外の勉強は関係ない、無駄と言い放つ進学校の一部生徒に比べ(学力は劣るかもしれませんが)、勉強に対する気持ちは圧倒的に純粋で、私は多くのことをこの子供たちから学びました。この子供たちと一緒に勉強していくうちに、毎年一桁しかいない大学進学希望者でしたが、幸い全員が合格していきました。

 その後、私は中堅進学校~地域の中心校~県庁所在地の進学校と異動してきています。同僚の先生方に「成り上がり(笑)」と言われることから考えるに、質問者の先生のような考えの先生・管理職が現場にいるのは事実です。そういう価値観の方から理不尽な扱いを受けたことがあるのも事実です。
 しかし、私の周囲には、私と同じように成り上がっている先生も多いです。つまり現場に出れば学歴よりも自分の努力です。自分の努力を生徒の学力向上、人間性の向上に結びつけることができればいいのです。先生を判断し結論を出すのは生徒なのです。そして生徒は学力に関係なく、みんなかわいいです。

 学校の先生には2種類あると考えて下さい。
 学歴や上司へのゴマすりで食っている人と、努力によって食っている人です。あなたがどちらになるのかは、あなた自身が選んで下さい。
 
 

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを...続きを読む

Q理科教員になるための勉強の仕方について。

私は某国立大学の化学科の者です。

中学理科教員になるために単位を取得中なのですが、自分の学科では化学が主なので、他の物理や生物、そして地学の勉強をしなければなりません。
講義で他の分野の勉強はできるのですが、コマ数が少なく、それだけでは教員になるための勉強は補えないと思うんです。
自分で勉強するほかに、理科教員になるために勉強できる施設などはあるのでしょうか?
ボランティアなども考えてはいるのですが・・・
どう行動し始めたらいいのかわかりません。

同じような境遇にいる方、そこをどのようにしていたかなど、アドバイスをいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

教員採用の専門教養の筆記試験においては,
一般的にそんなに難しい問題は出ませんよ

#1の方も書かれている通りで,

> まず高校受験用の問題集は必ず買ってやるべきです。
> 中学生の問題が解けなければ話になりません。

という感じで,
大学でするような内容は普通は出ないので,大学の受講科目と試験内容は全く一致しないと言っても良いと思います。
高校時代を思い出すという上では全く一致しないとは言い切れませんが,講義自体は全く関係ないでしょう。

それより,
質問者さまのように,何かの分野に特化した方を求めるという傾向は強いので,
試験の点数自体ではなく選考の段階での状況は恵まれていると思います。
せめて,修士は出ておかなければ… などという声もよく聞くくらいです。
超専門を持っている人の方が,それを評価されることが多いです。


そしてこれまた,
#1の方の書かれていることとかぶってしまいますが,
専門教養や面接などで,大切なのは中高の教科書です。
特に実験方法などをちゃんと読んで理解することは当然で,
模擬実験(模擬授業)などもさせられる場合があります。

パッといきなり,
「土の中から土中生物を抽出し,簡易プレパラートを作成しなさい。」
というようなことを課せられる場合もありますし,
いきなり,
「フラスコ内に雲を発生させてその原理も説明しなさい。」
というようなことを課せられる場合もあります。

当然,実験器具や観察道具は山のように用意されていて,
何にどれを使って良いかなどを瞬時に判断し,
教科書通りに実験をし,自分なりの実験結果を模擬授業で説明しなければならないという場合もあります。

試験で言うなら,そういう面が多いと思います。
つまり,大学レベルの話ではなく,
基礎の基礎の高校中学の教科書レベルのことです。
結構,その基礎の基礎が難しいのですが。


> ボランティアなども考えてはいるのですが・・・
> どう行動し始めたらいいのかわかりません。

ボランティアなどで場慣れするという方法は大賛成です。
しかし具体的な方法と言われると,
それは通われている学校や環境によって違いますから何とも言えませんが,
もし身近に児童研究会のようなサークルがなければ,
教職教養担当の教授の方や,
教員関係に強い学校事務の方に訊ねてみられるのが良いかもしれませんね。


(私は理科教員から理科教材の開発分野に転職した者です。)

教員採用の専門教養の筆記試験においては,
一般的にそんなに難しい問題は出ませんよ

#1の方も書かれている通りで,

> まず高校受験用の問題集は必ず買ってやるべきです。
> 中学生の問題が解けなければ話になりません。

という感じで,
大学でするような内容は普通は出ないので,大学の受講科目と試験内容は全く一致しないと言っても良いと思います。
高校時代を思い出すという上では全く一致しないとは言い切れませんが,講義自体は全く関係ないでしょう。

それより,
質問者さまのように,...続きを読む

Q他教科の教員免許取得を通信でとる方法

おしえてください。
中学・高校の数学1種免許を取得済みです。
今は、一般企業に勤めています。
通信での他教科の教員免許取得方法を教えてください。

1.できれば中学・高校の「理科」を取得したいけど、
 通信で取得できる大学はありませんか?
2.自分で探した範囲では、「理科」は、無理なようですが、
 最低限?(ここが一番需要かもしれませんが..)化学の実験
 などの単位は取得しています。それでも、通信では「理科」の
 免許は取れませんでしょうか?
3.教員採用試験で、多種の科目を持っていた方が有利なんで
 すが、数学教科の免許を持っている私が、追加取得の単位数が
 少なくてすむ(授業料・時間が少なくてすむ)他の科目免許
 (2種でもいいです)はなんでしょうか?
4.取得のための金額・全体の日数・スクーリング日数は?
5.教育実習は必要でしょうか?
6.おすすめの学校を教えてください。(当方三重県です)
7.すぐにでも行動に移したいですが、今ですと今年9月入学で
  しょうか?
どうぞ、よろしくお願いいたします。

おしえてください。
中学・高校の数学1種免許を取得済みです。
今は、一般企業に勤めています。
通信での他教科の教員免許取得方法を教えてください。

1.できれば中学・高校の「理科」を取得したいけど、
 通信で取得できる大学はありませんか?
2.自分で探した範囲では、「理科」は、無理なようですが、
 最低限?(ここが一番需要かもしれませんが..)化学の実験
 などの単位は取得しています。それでも、通信では「理科」の
 免許は取れませんでしょうか?
3.教員採用試験で、多種の...続きを読む

Aベストアンサー

数年前に他教科の免許を基礎にして大学卒業後に理科の中高の免許を取得しております。お答えできる範囲でお答えします。

1.通信で1種、2種の中高の理科免許の取れるところはありません。但し、1種取得済みの状態で専修免許の取得できる通信式の大学院はあります。
2.1と同じく取れません。実験がすべて取得済みであっても教科に関する科目の単位が修得できません。
3.すでに取得済みの免許を基礎にして、他教科の免許を取得する場合、その教科の教科又は教職に関する科目と教科に関する科目を取得するだけで良いです。
もっと具体的に言いますと、日本国憲法、教育実習、教育原理、教育史などは共通ですので新たに取る必要はありません。
新たに必要なのは理科に関しては、理科教育法、物理概論、地学実験などです(名前は大学によって変わります)。これらの必要単位を中学校2種で最低13単位、1種で最低28単位取る必要があります。但し、理科に関しては単位を実験とそれ以外の単位を物理、化学、生物、地学のすべてから習得が必須になってます。
高校に関しては最低1教科でかまわず、最低24単位取得しなければなりません。
これらの必要単位は理科以外も同様になりますので単位数では特に取りやすいというものはありません。但し、情報などは特殊な免許になりますので話は別になります。
4.私は通学にて取得しましたので通信に関してはお答えできません。
5.3の理由により必要ありません。
6.お答えできません。
7.単位だけを取得する科目等履修生は通信も通学も半年ごとに募集している大学が大半なのでほとんどの大学でできます。

補足.放送大学に関しては教科又は教職に関する科目にあてることができる可能性があります。可能性があるということは、教育委員会によっては認めてないということがあるということです、また2のように教科に関する科目(理科教育法など)や実験は取得できません。
通学においても正規の学生以外は実験の単位を認めていないところがほとんどになります。物理、化学、生物、地学のすべての実験の単位を修得していなければ中学校の免許が取得できないためすでに実験の単位を修得していないと大学卒業後で理科免許を取るのは難しいです。
高校(情報)は北海道情報大学通信科でスクーリング無しで取れるというとこもあり、理数系の免許を取得した人が結構取得するようです。
免許を取得を計画する場合、必ず免許を取得した教育委員会に相談してください、教育委員会によって判断基準が違うので場合によっては免許が認められない場合があります。
通信にて教員免許の取れる大学は参考URLで確認して下さい。

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/06031506.htm

数年前に他教科の免許を基礎にして大学卒業後に理科の中高の免許を取得しております。お答えできる範囲でお答えします。

1.通信で1種、2種の中高の理科免許の取れるところはありません。但し、1種取得済みの状態で専修免許の取得できる通信式の大学院はあります。
2.1と同じく取れません。実験がすべて取得済みであっても教科に関する科目の単位が修得できません。
3.すでに取得済みの免許を基礎にして、他教科の免許を取得する場合、その教科の教科又は教職に関する科目と教科に関する科目を取得するだけで...続きを読む

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング