開いてくださり、ありがとうございます。

26歳 女のwalkhtgaです。

「1年100万円~150万円で行ける英語圏のオススメ留学先を教えてください。」

*予算の都合上、ワーキングホリデーも考えています。

予算:100万円~150万円(航空費・生活費・学校費用込み)
期間:来年7月~1年間
目的:語学留学後、現地の映像制作会社での就職を希望しております。
希望地:イギリス(予算的にほぼ不可能を承知で書きました)
     アメリカ、カナダ
     フィジー/フィリピン(予算の都合上。。)

最終目標は、イギリスもしくはアメリカの映像制作会社で働くことです。
今現在は、地方の映像制作会社で働いております。

*○○国の○○学校が良かったです。
*○○国の英語教育がいいみたい。

など、色んなオススメ・ご意見をお聞かせ願えればと思います。

インターネット上でさまざまな感想を読みましたが、
こちらでもお聞きしたく、質問させていただきました。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

英語力で効果をあげるなら断然フィジーやフィリピンです。



先進国に語学留学をした友人で話せる人はほとんどいないです!

またマルタやインドなども安く留学できます。

友人はインドに3ヶ月留学しただけで立派に話していました。
    • good
    • 2

語学留学は比較的簡単にできますが、日本人が外国人の身分で外国で就職するのは非常に難しいです。


斡旋業者はたいてい夢見ごこちな宣伝をしているので、私にもできる、と思ってしまうでしょうけれど、現実を知ってください。
就職先を探すには働けるビザが必要、それなのに就業ビザを申請するにはまずスポンサー(就職先)が必要、という理不尽な現実があります。
語学学校を出て多少英語が理解できるようになったレベルの「外国人」には、まともな職などありません。自国に住むネイティブさえ職探しに苦戦しているのに、外国人に回ってくる仕事は、万一あったとしても限られています。日本と同じ状況です。
学生ビザは簡単に取れますが、就業ビザはめったに取れません。現地の人と結婚して配偶者ビザでも取らなければ、合法的に働くことはできないです。

さて語学留学ですが、100万円あれば、大都市の中心部は避けた住まいでルームシェアなどし質素な生活を心がけるなら、アメリカでもなんとかなると思います。
参考になるかならないか、私はNYマンハッタンの中心部で一人暮らしして質素な生活をしましたが、1年弱で250万円かかりました。家賃が高かったせいと日系業者に仲介手数料と称してたくさんふんだくられたせいです。
学費は安かったです。幸いよい学校を見つけられて勉強はなにより楽しかったです。

100万円で済ませるために一番重要なことは、「斡旋業者は利用しない」「現地の日系業者は信用しない」ことです。現地の日系業者は、駐在などお金の心配が要らない人にだけよくして貧乏学生は助けてくれません。
学生ビザも学校選びも入学手続きも、インターネットで自分で調べて、一人で手続きできます。学校の入学案内はみんな英語で学校には日本語が分かるスタッフなんていませんが、それでも頑張ればなんとか手続きできるはずです。
私だけでなくたくさんの人がそうしています。もし一人でできないなら、外国で生活することはそもそも向いていないと思ってください。
とにかく・・・Good luck!
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナダへの映画留学で獲得できる奨学金制度は?

映画の勉強をするためにカナダに留学するんですが、この場合、私が応募できる奨学金制度をご存知ありませんか?
結構調べたんですが、「カナダ」、「映画」で引っかかって全く見つかりませんでした。
「アメリカへの語学」留学だったらいくらでもあるんですけどね。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー国際親善奨学金はどうでしょう?私は今回その奨学金をもらって
カナダでウェブデザインを学ぶつもりです。大学2年以上というだけで特に年齢制限はありません。専攻分野も制限がほとんどなく、目的、意思がはっきりしていて、将来地域に貢献するという人に与えられます。1学年と2年間とあり、1学年は上限2500USドル、2年間は一年間ごとに12000USドルもらえます。
自分の住んでいる地域のロータリークラブに連絡を取って詳しいことを聞いてみてください。

Q交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

Aベストアンサー

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学:
英語等の外国語学校や大学付属の外国語学校やコース等へ留学する事で、期間は数週間から数年間と希望と実力によって決まります。
授業料等は、留学先の学校や留学期間よって決まります。

・推薦留学:
例えば、大学が指定のした外国の大学の付属外国語研修機関等へ学生を留学させますが、成績優秀で留学して効果を上げそうな学生を推薦するという事でしょう。
交換留学と比べると、語学に限っていたりするので、自由度が高いのかも知れません。
授業料は、留学先の授業料が適用されるのではないでしょうか。

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学...続きを読む

Q社会人の海外留学の奨学金

社会人で会社を辞めて海外へ留学をしようと検討しています。
私費で行くので、奨学金などの制度を利用したいと思っています。
社会人向けで海外留学の奨学金制度など、どのような情報でも良いので教えてください。国内・海外は問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

奨学金にもいろいろ種類があります。
社会人の場合は、大きく二つに分けると、日本の財団の奨学金や、外国政府奨学金があります。

その奨学金が応募可能かどうかは、年齢、最終学歴、留学する国、大学・大学院・研究所のどれに留学するつもりか、何を専攻・研究するか、過去に留学経験があるか否か、語学力(英語・もしくは行く国の言語)レベル、などで応募できる奨学金がかわってきます。

それを教えていただければ、(奨学金の一覧を持っていますので)分かる範囲でお答えできます。

 ※ちなみに、ほとんどの財団が「語学研修は不可」としています。
  語学研修の場合は、日本にある語学学校・会話学校などで
  海外留学の奨学金制度を設けている場合があるので、
  そちらを利用するといいと思います。

Q語学留学なら、語学しか得られない?

こんにちは、私は、現在24歳で看護師をしています。経験年数はまだ、2年と浅いのですが、昔から、異文化を直に感じたいと思っていました。大学での短期留学でオーストラリアにも行ってきました。短期間の留学だったので、ただの観光という感じでした。外国に出たい!(特に英語圏)就職してからもその思いは変わらず、自分で留学費用を貯めてやっと来年の9月に留学を考えています。しかし、とてもしたかった留学というものが、いざ、日程などが決まると不安や、迷いが生じてきました。この、ネットでも、同じようにこれから留学される方々の話や、経験者さんの回答には共感できるばかりなんですが、実際、働いてみて感じたことは、この就職難の時期に留学して、自分の好きなことをして日本に帰ってきて、今までと同じように生活ができるのだろうか?と思ってしまいます。
☆実際に、留学へ行ってこられた方々は、その後日本ではどのような生活を送っているのでしょうか?ご意見を参考にさせてください。お願いします。

今回の留学として考えているのは、期間1年間でアメリカのロスで、優先順位では、
1、語学習得
2、趣味の音楽勉強
3、できたら、アメリカの医療現場も見てみたい
です。あいまいな点もありますが、よろしくお願いします。

こんにちは、私は、現在24歳で看護師をしています。経験年数はまだ、2年と浅いのですが、昔から、異文化を直に感じたいと思っていました。大学での短期留学でオーストラリアにも行ってきました。短期間の留学だったので、ただの観光という感じでした。外国に出たい!(特に英語圏)就職してからもその思いは変わらず、自分で留学費用を貯めてやっと来年の9月に留学を考えています。しかし、とてもしたかった留学というものが、いざ、日程などが決まると不安や、迷いが生じてきました。この、ネットでも、同じ...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカ在住の医師です。こちらで働いています。

看護師の方の場合は、やる気があればアメリカで看護師として働くことが可能だと思います。

Hビザは原則大学卒以上ですが、看護師の場合はアメリカで不足していることもあり、特例で大学卒でなくてもHビザが下り、永住権(グリーンカード)も優先的に発給されているようです。もちろん全ての人がアメリカで働けるわけではなく、テストなどをクリアした場合ですが。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1492549
に2回詳細を回答しています。また最近の看護師さんは4大卒の方が多いのでそれだけでも有利です。興味がありましたらご参考に。

看護師は日本では全体として売り手市場ですから、就職の心配される必要はないと思います。

ただ、
1、語学習得
●現在のレヴェルによります。TOIC,英検などを留学の前後で受けて客観的に判定した方がいいと思います。

2、趣味の音楽勉強
●そのための人脈や戦略はあるのでしょうか。コンサート行ったりレッスン受けるぐらいなら日本でやるのとそう変わりないとは思いますが。「趣味」は趣味ですので、これで生きていくつもりがないなら、そんなに悩む必要はないのではないでしょうか。

3、できたら、アメリカの医療現場も見てみたい
●見学なら結構受け入れてくれます。どんどんやってみるべきだと思います。優先順位が趣味より下なのは気になりますが。

ご自身が何をしたいのか、それによって変わると思います。それだけは自分でないと分からないですよね。看護留学の最初の準備ステップとみるか、趣味中心の語学留学で英語に音楽と1年間リフレッシュ、とするかはご自身の今後の人生設計次第だと思います。頑張ってください。では。

アメリカ在住の医師です。こちらで働いています。

看護師の方の場合は、やる気があればアメリカで看護師として働くことが可能だと思います。

Hビザは原則大学卒以上ですが、看護師の場合はアメリカで不足していることもあり、特例で大学卒でなくてもHビザが下り、永住権(グリーンカード)も優先的に発給されているようです。もちろん全ての人がアメリカで働けるわけではなく、テストなどをクリアした場合ですが。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1492549
に2回詳細を回答しています。また最近の看護師さ...続きを読む

Q留学のための奨学金

 育英会の奨学金は留学には使えませんが、留学に使える奨学金をご存知ありませんか?私の希望はイタリアで、社会人です。

 返済形の奨学金でも構いません。イタリア政府の奨学金は調べました。それ以外でご存知の奨学金はありませんか?

 アメリカなどの英語圏の奨学金はいろいろとあるようですが、イタリアなどヨーロッパ圏への奨学金はあまりないようです。

 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 既にチェック済かもしれませんが,「Google」(↓)で「イタリア 留学 奨学金」を検索するとそれらしい記載のあるサイトがいくつかヒットしますが・・・。

 例えば,参考 URL 2番目のサイトでは『奨学金で主なものには、1.イタリア政府奨学金 2.文部省奨学金 3.ロータリー財団奨学金 4.企業の奨学金 5.日伊協会の奨学金 6.イタリア文化会館を通じての語学学校の短期奨学金、などがあり、・・・・』となっています。

参考URL:http://www.google.co.jp/, http://www.japanitalytravel.com/guide/school/mini.html

Q語学留学で語学学校と大学の違いは?

私は来年2月に語学留学(英語を学ぶために)を考えています。将来的に英語を活かせる仕事に就きたいと思っています。そこで1年間語学学校で学んだ後、ワーキングホリデーで半年ほど生活を送る計画を立てているのですが、(本人のやる気次第だとは自覚してはいますが)語学留学された方で実際どの程度の期間行かれてたのか、また帰国後語学を生かせる仕事に就かれているのか教えてください。(またこういうやり方の方が良かったなどアドバイスや体験も教えていただけたら幸いです)また大学と語学学校どちらが良いのかも教えてください。  長々と申し訳ないです。

Aベストアンサー

「大学」とは「大学付属のESL」のことですよね。違いは、語学学校には先生以外のネイティブはいないこと(生徒は全員留学生)。大学では、学部生と同じ寮になると思いますので、授業は留学生だけでも、キャンパスや寮にはネイティブの生徒が大勢いますし、大学のイベントなどにも参加できるでしょう。ただ大学付属のESLは、「大学生活を送れるように」という主旨のものが多いため、大学生活に必要なスキルも徹底されているケースが多く、会話よりも読み書きの比重の方が大きいと思います。

それから1年程度の語学留学は「経験」と思って下さい。就職に繋がるような語学力は、一般的にはまず無理でしょう。語学留学を希望する人の中で、一番多い勘違いは「外国で暮らして勉強すれば、日本で勉強するより格段に語学力は伸びる」と思っている点かと思われます。「何とか聞ける」「何とか話せる」という程度ですので、帰国後の就職も厳しいと思って下さい。就職を優先される場合は、1年の語学留学はお勧め出来ません。語学留学は「日本でも出来ることだけれど、どうせなら海外で暮らして色んな経験もしてみたい」という気持ちで行くべきかと思います。そういう目的であれば、素晴らしい経験になると思います。留学したこと自体が、何かしら有利になる、というような気持ちは持たれず、純粋に英語の勉強と海外での生活を経験してきて下さい。ただ人によっては、「経験」のためだけに、高い費用と1年というブランクは、ちょっと大き過ぎる代償になる可能性もありますので、その辺りを把握された上で、じっくり考えてみて下さい。

もし本気で就職への道を開こうと思えば、他の方もおっしゃるように、大学か大学院に入学できる程度の英語力は日本で身につけて、専門性のあることを学ぶ必要があると思います(実際、就職の際に役立つ専門性というのは、やはり大学院レベルかと思いますが)。つまり「英語を」学ぶのではなく「英語で」学ぶ必要があります。英語が必須の職場で英語力というのは、「最低限」の条件なので、できて当然、特に評価には値しません(逆に「何とか使える」という程度では、マイナス評価になってしまいます)。日本語ができるだけで就職できませんよね。英語も同じです。「英語を使って何ができるのか?」。就職の際に必要なのは、その「何か」です。

「大学」とは「大学付属のESL」のことですよね。違いは、語学学校には先生以外のネイティブはいないこと(生徒は全員留学生)。大学では、学部生と同じ寮になると思いますので、授業は留学生だけでも、キャンパスや寮にはネイティブの生徒が大勢いますし、大学のイベントなどにも参加できるでしょう。ただ大学付属のESLは、「大学生活を送れるように」という主旨のものが多いため、大学生活に必要なスキルも徹底されているケースが多く、会話よりも読み書きの比重の方が大きいと思います。

それから1年程度の...続きを読む

Q奨学金,補助制度を探しています。

奨学金.補助制度を探しています。
現在、英国へ1年間の語学留学を計画中です。21歳の短大卒です。
アルバイトで資金を貯めていますがなかなか厳しいので
奨学金を探していますがほとんどが学生、四大卒対象です。
語学留学、短大卒でも応募可能な奨学金制度はないのでしょうか。
また、支援補助のような制度はないのでしょうか。
留学の計画をたてる事自体、初めての経験なので探し方、補助制度の
有無など、よくわからないことが多いです。
資金面で、両親や知人に一切迷惑をかけたくないのです。
どんな小さな情報でもかまいませんので、ご存知でしたら
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイトってやつですね。家賃5万以下におさえましょう。

現地でバイトだって出来ます。ホテルのベッドメイキングや料理店ウエイトレス…好景気なんでちょっとだけ時給もいいです。(でも期待しないでください)

実は、以前似たような質問があって、学校の学費について安い学校と高い学校、そのメリットとデメリットを僕が書き込みしてますんで、それも参考にどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=298647

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイ...続きを読む

Qニューヨークに1年間ほど語学留学をするにあたり、語学学校を探しています

ニューヨークに1年間ほど語学留学をするにあたり、語学学校を探しています。
できることならエージェントは利用したくありません。エージェントを利用しないで語学学校を比較検討したいのですがどのような方法がありますでしょうか。

Aベストアンサー

情報はインターネット上にあふれています。
ニューヨークへはたくさん日本人が行っていますので、経験者からの日本語の情報もたくさんあります。
最新の入学要綱は英語で読まなければならないことが多いですが、本当に行きたい人ならそれぐらいは頑張って読むものでしょう。
学校選びもビザ申請も、エージェントを使わなければならないほど難しくはないはずです。
皆たいてい自分で手配していると思います。私も全部自分で手配しましたよ。

インターネットを使った情報収集は、ニューヨークへ行ってからも生活のために日常的に必要になります。今から使い慣れて、ほしい情報をすばやく見つけ出すコツをつかんでおくことをお勧めします。コツは誰かに教えてもらって覚えるものではなく、自分で習得するものです。

Q海外大学留学の奨学金情報

海外大学留学の奨学金について質問です。オールイン(韓国のドラマですが。。。)というドラマの中でヒロインがアメリカに学費がほぼ全額奨学金でまかなえる大学に留学しました。本当にこういうことは可能なのでしょうか?また、私はオーストラリアの大学に進学したいと考えているのですが、オーストラリアの大学留学奨学金についても何か知っている方がいたら教えていただけると嬉しいです。オーストラリアやアメリカ以外にも大学留学の奨学金について得な情報があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留学生向け英語のクラスで1番になった人にあげてください」という個人名の奨学金を500ドル頂きました。友人は学部で韓国語を4科目選択履修して、大学の韓国人卒業生会が出している「韓国語を一生懸命勉強した人への奨学金」という1000ドルと韓国までの往復航空券を貰いました。コミカレをDean's Listで卒業して、編入先の4大の学費の半分という奨学金を貰った人もいます。

大学院では、各学部や各教授がTeaching AssistantやResearch Assistantの奨学金枠を持っています(教授の手伝いをしなければなりませんけどね)。

大学院の始めの頃「奨学金が欲しいんだけど、どうすればいい」と懇意になった秘書に聞いたら、「奨学金は自分で探すものよ」と、可能性のある教授のリストを渡されました。
1人ずつ当たっていって、無事にResearch Assistantのフルスカラシップを発掘しましたよ(笑)。もちろん、成績はしっかりクリアしてましたけどね。

日本では親の収入で決まるため(それほど裕福でもなかったのに…)、逆立ちしても貰えなかったから、最初は驚きました。アメリカって面白い国ですよね。

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留...続きを読む

Qアメリカ西海岸でお勧めの語学留学先はありますか?

アメリカの大学院に入るため、TOEFLの勉強をアメリカの語学学校に入ってしたいと思います。気候がよく、物価が東海岸より安い西海岸がよいのですが、お勧めの留学先はありますか?
サンフランシスコとロサンゼルスは家賃や物価が高いそうなので、サンディエゴにひかれています。サンディエゴより小さい街でもいいのですが、あまり小さすぎるとよい語学学校がないんじゃないかとも思ってます。

5~6月くらいに、まずは1ヶ月~2ヶ月程度の短期で行く予定です。

Aベストアンサー

アメリカへ大学4年留学していましたので
その時の経験を踏まえ回答させていただきます。

まず、アメリカ西海岸でいいですよね?
カリフォルニア州じゃなくても良ければ、
私はオレゴン州をお勧めします。

オレゴン大学語学学校AEI
http://usa.studyabroad.jp/west/uoregon.html

カリフォルニアは人気があるのかもしれませんが、
物価が高いですし、場所によっては交通の便もよくありません(車が必要)

一方今回おすすめするオレゴン大学AEIは
オレゴン大学に付属する語学学校です。

オレゴン大学はオレゴン州第2の市ユージーンにあります。
オレゴンは消費税がありませんので、物価が安いです。
また、ユージーンにはバスが多く走っていて、
学生書を見せればバスがすべてタダで乗れます。もちろん語学学校の生徒も!!
(大学がバス会社と契約しているためです。)

またこのオレゴン大学はスポーツメーカー『NIKE』の創設者
フィルナイトの卒業校ということもありNIKEからの支援が沢山あり、
そのため、学校施設が非常に充実しております。

大学内のマップ→ http://map.uoregon.edu/

・超りっぱな図書館(ナイトライブラリー)
・超りっぱなジム施設(http://uorec.uoregon.edu/rec_facility/general_information/parsvr/reccenter.html)
・超りっぱなフットボール場、全米オリンピック選抜大会が開催される陸上競技場
・大学内外に寮が8つ
(http://housing.uoregon.edu/reshalls/buildings.php)

キャンパスも非常に生活しやすいです。
・オレゴンならではで、まるで森の中にキャンパスがあるよう、すごく綺麗です。
・大学の寮に住めば寮の食堂でもご飯食べられますが、大学周辺でも中華、韓国、日本食など
 いろいろな国のごはんが食べられます
・歩いて行ける範囲に日曜日を買えるスーパーもあります。
・もともとユージーンは大学街なのでキャンパス周辺が一番栄えています。
・ダイバーシティーに力をいれているので色々な国の留学生が多くいる。留学生にやさしいです。

一度、グーグルマップで様子を見てください。
http://goo.gl/maps/FPdJ

ここの語学学校(またオレゴン)はいいと思いますよ。
AEIのホームページ:
http://aei.uoregon.edu/index.html
大体のコストの説明:
http://aei.uoregon.edu/iep_costs.html
アメリカは3か月1学期制ですので、$7000/学期(授業料、生活費、寮費、保険等含む)
学期によって費用が多少かわりますのでご注意ください。

アメリカへ大学4年留学していましたので
その時の経験を踏まえ回答させていただきます。

まず、アメリカ西海岸でいいですよね?
カリフォルニア州じゃなくても良ければ、
私はオレゴン州をお勧めします。

オレゴン大学語学学校AEI
http://usa.studyabroad.jp/west/uoregon.html

カリフォルニアは人気があるのかもしれませんが、
物価が高いですし、場所によっては交通の便もよくありません(車が必要)

一方今回おすすめするオレゴン大学AEIは
オレゴン大学に付属する語学学校です。

オレゴン大学はオレゴン...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報