ちょっと変わったマニアな作品が集結

会社内で勤務時間内に2箱タバコ吸う人がいます。
タバコをすっているのを見られたくないのか
人から見えない喫煙所に吸いに行っているようです(徒歩5~10分程度離れている)。
その他にも黙認されている昼休み(1時間)以外の15分休憩も行う。
上司のいる前では頻繁に休憩している様子は見せず気づかれていない
(上司がいるときは30~1時間、いないときは10~30分に1回以上喫煙)
他にも定時時間内はふらふらと時間をつぶしていると報告をうけている。
残業時間は1日1~4時間位している(一応仕事はしている残業でやるべき仕事かは別として)。
喫煙行動時間を除けばおそらく残業時間は1日0~1時間以内。
このようにして残業代を請求している行為は法的には何の問題もないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1.「残業」は基本的には「業務命令」で行うものです。

但し、“自主申告制”を採っていたりすると(労働)時間管理が“甘く”なったりします。

2.“持ち場”を離れて喫煙している時間は労働時間ではありません。賃金は「ノーワーク・ノーペイ」が原則ですから、働いていない時間の賃金を支払うことはありません。但し、喫煙時間をいちいち管理するのも実際には難しいでしょう(確かに喫煙禁止にした方が喫煙所に行くことは防げます)。また、喫煙ではないがサボっている時間も把握が難しいでしょう。

こうした時間管理は上司の責任です。(権限と責任のある)上司は部下の行動に目を配り、全ての部下社員が効果的かつ効率的に業務を遂行するよう管理指導する責務を負わなければいけません。それができない上司は失格です。

“残業時間不正増しは横領”と言えます。不当利得の返還を求めるとともに告訴して刑事罰を加えることもできます。但し、その前に当然“不正増し”を立証しなければなりません。私は、それ以前に不正をさせない管理体制を構築すべきだと思います。前述のように上司は部下の管理指導を行うとともに、規律違反等については相応の人事権(降格等)の行使や適切な懲戒処分(減給や解雇等)を為すべきでしょう。勿論、管理能力の無い上司も厳しく責任を問われなければいけません。
    • good
    • 0

残業は、管理職の職務命令によって行うもので、


残業の賃金支払い請求に対して、管理職が承認すれば支払われます。
職場を離れてしまっている場合は、カラ残業ということで、
不正とみなされますが、職場にいる状況では不正とすることは難しいと思います。
仕事場で仕事をしていない状況は、管理職の管理責任の問題です。
    • good
    • 0

とりあえず


タバコは勤務時間なのかを会社として決定してください
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q懲戒(譴責)を受けた者がやった残業時間の虚偽について

懲戒(譴責)を受けた者がやった残業時間の虚偽について

3月31日に譴責処分を受けた同僚がいます。
理由は「会社に対する重大な報告義務違反」だそうですが、前の人事の長が教えてくれた話によると、どうも結婚詐欺?のようなことをはたらいたらしいようです。

会社としてはどうしてもクビに出来なかったので(刑法には触れなかったからか?)新しい人事の長が経理の長も兼任してるので、自分のところに置いておきたくなくて、12月にうちの事業部に飛ばしてきたという背景があります。
そして譴責を受けた日に、役員や上長から「お金は貸さないように」と女子は注意を受けました。

そしてこの男がはやり頭がおかしいというか、とても普通の人間とは思えないのです。

・9時にきてるかどうかの出勤簿も虚偽をつける。
・11:30に遅刻してきても半休をつけない。
・就業時間中もいなくなったりするくせに、残業はしっかりつける。
・休みを取っていたとしてもそれをつけない?(今となっては証拠が無い)

うちの部は人数も少ないし、ふざけたことをするとすぐ分かるので上長に進言し、たびたび注意してもらって、上記のことはだんだん収まってきましたが
4月分の残業時間表をみたこころ、やはり虚偽がありました。
2回わたしの方で、調べた形になりますが

・4月9日18:30~19:00くらいまで10分おきに電話したが誰も出なかった。
しかし譴責男の残業は19:30までついていた。
・4月23日、携帯を忘れて19:20ごろ会社に戻ったが、誰もいなかった。
しかし譴責男の残業は19:45までついている。

二件とも譴責男が一番最後まで残っていたケースです。
携帯を忘れて戻った時、15分後くらいに戻ったのにもう譴責男は帰っていたので、「わたしが帰った後にすぐ帰った?」と不信感をもちました。

毎月ろくに成果をあげていないのに、30時間ぐらいの残業があり、ずっと虚偽を行っていたのでは?との不審もあります。

ちなみに会社へ入退室にセキュリティカードを使っており、退室時間を調べることができると思います。
今回のことを上司にまた進言するつもりですが、もういっそのことクビになってもらいたいです。

このように過去、懲戒を受けてまた処分?をうけるような不正を行った場合、イエローカード二枚でクビにできるでしょうか?
退室時間の虚偽は、セキュリティカードの時間で証拠になると思いますが上司がどうでるか、そこがちょっと不安です。
ちゃんと証拠があれば上司も調査せざるえなくなると思うのですが。。。

お聞きしたいことは
・この残業時間の虚偽でクビにできるか
・上司をちゃんと動かす場合、どのようにアプローチするのがいいか

人間的にこの男はダメだと思います。隣に座っていますが薄気味悪くて仕方ありません。
しかし訴える場合、もちろん心情的なところではなく、まず虚偽や不正の部分で上司に訴えたいと思っています。
ご不明点や背景がよくわからない等ございましたら、補足いたしますのでご回答よろしくお願いいたします。
とても困っています。よろしくお願いいたします。

懲戒(譴責)を受けた者がやった残業時間の虚偽について

3月31日に譴責処分を受けた同僚がいます。
理由は「会社に対する重大な報告義務違反」だそうですが、前の人事の長が教えてくれた話によると、どうも結婚詐欺?のようなことをはたらいたらしいようです。

会社としてはどうしてもクビに出来なかったので(刑法には触れなかったからか?)新しい人事の長が経理の長も兼任してるので、自分のところに置いておきたくなくて、12月にうちの事業部に飛ばしてきたという背景があります。
そして譴責を受けた日...続きを読む

Aベストアンサー

懲戒解雇も整理解雇も、かなり厳格に決められており、解雇をさせるのはほとんどムリです。
そこで、小さな不正の証拠をたくさん集め、言い逃れできないだけの証拠を集めます。2~3回の残業時間の不正請求ではダメです。「ちょっとお腹の調子が悪かった。」とか言い逃れできますので。

セキュリティカードの入退室時間管理については、残業時間と照らし合わせるのが合法かというと、微妙です。セキュリティを目的にしているからです。セキュリティカードの入退室時刻が残業時間と照らし合わせるということを社員全員が周知していないからです。これは不意打ちになります。

従って、解雇はムリなので、不正の証拠を山ほど集め、自主退職せざるを得ない状況に追い込むしかありません。労基法では労働者保護を異常なほど決めています。

Qカラ残業

友人の相談なのですが、教えて下さい。
友人は、社会保険庁の運営する施設でパート勤務をしています。
女性上司(公務員ではないけど、給料は約40万)が
毎月60時間ほど、カラ残業を受給しているらしいのです。
来年には、閉鎖か民間に…ということなのですが
それまで出来るだけ貯蓄しようという考えなのかもしれません。
パートは、汗びっしょりでお掃除しているのに
してない掃除をして残業につけていると、
パート陣営は憤りを感じているとのこと。
こういった不正受給は、告発できないのでしょうか?

Aベストアンサー

できます。

明確な証拠をゲットしてください。

役職者なのでタイム・カードはないでしょうが、もし、あれば、誰にも知られないようにコピーしたり、2重帳簿があれば、そのコピーなど、他、いつごろから不正受給をしているのかetc.

それで、大量の証拠が収集できたら、握りつぶされないようなルートを通じて、告発してください。

女性たちは「訴えてやる!」「告発してやる!」と意気盛んなのですが、いざとなると行動力が伴わないことが多いので、キッチリ、やってください。
証拠が収集できたら、弁護士さんに任せるのも一つの方法です。証拠があれば100%勝てます。

Qタイムカードの改ざんは解雇にあたる?

社員数50人ほど、事業所2箇所の小さな会社の給与計算を担当している者です。昨年暮れに、ある女性社員がタイムカードに虚偽の申請(欠勤を出勤しているように見せかけた)をしていたことがわかりました(私と彼女は違う事業所です)。もちろん上司(うちは直で社長です)に報告をしたところ、事実確認をした上で、厳重注意と減給などの処分となったようです。解雇でもいいのでは?と思っていたのですが、本人も反省していることだし・・・ということのようです。
 その後、故障をきっかけに両事業所でタイムレコーダーを新しくしたのですが(5月)、最近、遅刻をごまかしたのだと思われますが、タイムレコーダーの時刻をずらして打刻していた、ということが発覚しました。これは、新しい機械の機能によりわかりました。
 もちろん、このことは上司に報告するつもりですが、こうした場合、一般的に解雇処分に値するのでしょうか?法的な手順などもあると思いますし、判断を下す権限は私にはないわけですが、もしお詳しい方がいらっしゃれば教えてください。よろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

僕もその問題に直面しました。

取締役会に、ある事業所の副所長が出勤簿を改ざんしている証拠があがってきました。
半年の間に数回の遅刻があったのにもかかわらず、出勤簿を管理している立場を利用して不正をしていたということです。

処分を検討した結果、解雇の意見も出ましたが、配置転換、副所長→一般社員への降格という処分に収まりました。
改ざんすることは許されることではありませんが、改ざんできる環境を放置した責任は会社にあると考えます。
ただし、不正を繰り返した場合は即刻解雇となります。

>一般的に解雇処分に値するのでしょうか?

会社がその社員を必要としていれば簡単には解雇しません。
必要ではない社員の場合、この件でも解雇します。

Qタイムカードの改ざんはどんな罪になる?

正社員で働いています。通常は8時から17時勤務ですが、会社がお盆休みの時、2人休日出勤をしました。2人とも13時くらいに当日分の仕事が終わってしまいました。次回出勤時の為の仕事の準備を終わらせても、14時くらいでしたので、2人で相談した結果、休日だし誰も来ないだろうと安易な気持ちでタイムカードの時間を早めて17時過ぎの時間に退社時間を打刻し、タイムカードの時間を戻して帰りました。

ところが後日に、タイムカードの改ざんがバレてしまいました。上司に、
・タイムカードの時間を操作してまでの犯行は悪質すぎる。
・就業規則に罰則規定がないから、そこでは罪は問えない。
・でも、弁護士に相談したら、詐欺罪になると言われ、刑事告訴も検討していると言われました。
しかし、改ざんした日の給料はまだ支払う前だから、正確には詐欺の未遂罪とも言われました。

会社として悪質な行為なので厳しく対処する、どのような罰にするか検討中で、場合によっては、会社側と罪を犯した2人で話し合いの場を設けるかもしれない、とも言われました。(これは、何らかの示談ってことでしょうか?わかりませんが…)

私の覚悟として、懲戒解雇?クビは免れないかなと思っています。それは上司にも言われました。それプラス、罰金?減給として1日分の日当を取れても仕方ないかなと思っています。

それか、もっと重い罪、罰になることはありえますか?
例えば、罰金で何十万円も請求される可能性はありますか?
これは、想像ですが、刑事告訴はオドシと思っていますが、本当に告訴すると思いますか?

処分が決定するまで、今まで通り働くよう言われていますが、(2人抜けると仕事が回らなくなるので)自分が悪いのは自覚していますが、処分が決定するまでかなり憂鬱で仕方ありません…。

正社員で働いています。通常は8時から17時勤務ですが、会社がお盆休みの時、2人休日出勤をしました。2人とも13時くらいに当日分の仕事が終わってしまいました。次回出勤時の為の仕事の準備を終わらせても、14時くらいでしたので、2人で相談した結果、休日だし誰も来ないだろうと安易な気持ちでタイムカードの時間を早めて17時過ぎの時間に退社時間を打刻し、タイムカードの時間を戻して帰りました。

ところが後日に、タイムカードの改ざんがバレてしまいました。上司に、
・タイムカードの時間を操作してまで...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ刑事告訴は現実的じゃないので可能性は少ないでしょうね。

私が経営者なら、示談(協議)での自主退社で良いかなと思います。
実際に損害も無いわけだからね。


ただ、今回だけでは無く過去にも…という疑いが沸いてくるし、次もまた…という懸念もあるので雇い続けるのは無理だと判断します。

一方的な解雇では処分が厳しすぎると思うし、不当解雇にもなりかねないので…あくまでも協議のうえ双方が納得した結果の解雇(自主退社)となるように話は進めると思います。

Qタイムカードの不正打刻による件なのですが、調べたところかなり悪質なので

タイムカードの不正打刻による件なのですが、調べたところかなり悪質なのでどのような処分が適当か教えて下さい。
不正者は総務の業務に携わっており主任という役職です。社内では勤怠時間を管理する立場にいます。
この主任が週に1から2回、退社時刻を打刻せず後日1回5から6時間上乗せした時間にタイムレコーダーを不正に操作して打刻し、月間20から30時間ほど残業代を受け取っています。また架空のパートタイムの人物のタイムカードを作成し月間3から5万円受け取っています。
社則には不正打刻に対する処分は謳われていませんが、管理する立場としていかがなものなのでしょうか。
近々処分を考えていますがどの程度の処分が妥当なのか参考にしたいと思います。
ちなみに私は本社より出向しており、今回の件を知りました。この営業所の所長もこの件は知っていて黙認しています。

Aベストアンサー

厳正な処分が必要だと思います。それでなければ組織がもちません。

営業所ぐるみの組織的犯罪です。処分の方向は明らかだと思います。本人はもとより営業所長も懲戒解雇に値します。こうしたことが重い処分に付されることを規定していない就業規則があれば、欠陥の就業規則です。

>就業規則に「不適切な行為云々」は謳われています。
この規定で今回の処分の根拠規定になり得ますが、

>社則には不正打刻に対する処分は謳われていません
今回の処分にあわせ具体的に“謳う”ことを検討べきです。

懲戒解雇を前提にして、本人及び営業所長に同情すべきこと(本社の管理不足?)や考慮すべきこと(不当利得の返還)等があれば、それらを勘案して処分の軽減化(降格等)を考えるべきです。

ところでricky2010さんは、どれほどの処分権限をお持ちなのですか?(本社に意見具申する立場ですか?)本問に関係なく参考にお聞きしているだけですから補足していただかなくても結構です。

Q残業時間を水増しでつけていることについて

同僚が残業時間を毎日1~2時間水増しでつけています。
服務管理をしている上長は、それを知りながら、特に注意するつもりもないとのことです。
同僚皆が知っているわけではないと思いますが、知ってしまうとモチベーションが下がります。
ましてその人は、おしゃべりばかりで仕事をしない時間が多くあり、なのに「仕事が間に合わない!これやって!」と周り(言いやすい下の人)に押し付け……やらないと「気が利かない子」「仕事ができない子」と言った態度……

上が黙認している場合、他にこういったことの摘発窓口などはあるのでしょうか。
会社が不当に賃金を付けず仕事をさせている場合はサービス残業で労基署ですが、逆の場合は……?
上長が認めている以上もうそれは「あり」という判断なの……?

ちなみに勤務時間はタイムカード式ではなく自己申請で時間を記入する方式です。

Aベストアンサー

密告するとバレませんか?
こうしたことって、末端の部署、店舗や営業所などで少人数で働いているところでは結構やっていたりします。
本社や支社の中枢部では、人も多いですし、少々の割り増しはバレませんが、日常的には難しいです。
が、人の目がない(そうでもなく、実はばれていますが)部署では、のうのうと水増し残業をつけたりします。

私の会社では、今は個々がPCで勤怠をつけ、上司が承認するというシステムをとっており、また管理職でない事務職はほぼ残業しません。
残業は上司が指示してするものなので、めったにないですが就業時間後の会議や研修など明らかな業務がある場合のみです。
が、そうなる前は、紙に1時間とか2時間とか適当に書いて提出するシステムでした。
当時一緒に働いていた一般事務の女性は、毎日2時間つけていました・・・って、用紙を集めて支店に送付するのは彼女の仕事だったので、本来なかなか見ることはできないのですが、偶然見てしまったのですよね。
定時17時半で、17:45から残業時間となります。
私は、めったに残業はせずに18時前には会社を出ていたのですが、彼女は私より後までいました。
だからといって、夜8時近くまで働いているはずがないのです。
そんなに仕事ないですから。
あるとしたら、要領が悪いか、昼間遊んでいるかです。

っていうのは、バレてしまうのです。
彼女の場合も、当時の上司が承認していました。
一般事務職の薄給なのに一人暮らしで家賃補助もないから・・が理由だそうで、一人暮らししているのは彼女の勝手な事情ですよね?
私も、腹立ちました。
でも、黙っていました。
だって、密告したら、私がしたってバレるから・・・
他の所員は営業職なので、事務職の残業自体気にもしません。
支店など、もっと人数がいるところなら誰が言ったのかわからないかもしれませんが、小さな事務所などではモロバレです。

そのうち、私自身が別の部署に異動となり、彼女のしていることは気にならなくなりました。
で、彼女の悪事がバレるにはたいして時間はかかりませんでした。
上司がかわったからです。
次の上司は、水増し残業を見逃しませんでした。
前の上司は直行直帰が多く、夕方は自分の得意先に行くことが仕事で営業所にいることがなかったのですが、次の上司は得意先を持たず、管理指示をする人で、だいたい事務所にいたのですね。
よって、彼女はウソ残業ができず、その割に仕事が滞ったわけでもなく、じゃあ月に30時間以上の残業はなんだったのかということになったのです。

質問者さんの会社がちゃんとした会社なのであれば、そう遠くない時期にバレますよ。
本当に残業しているのか? 
たまに1,2時間の残業ならともかく、毎日1~2時間は結構目立ちますからね。
それだけの業務量があるのか・・・問題となります。
特に、一般事務とか一般販売職の場合はね。
そして、その上司にも指導が入ります。

近くにいるあなたは、きちんとしておきましょう。
業務が終わったらさっさと帰り、もちろん余分な残業はつけない。
就業時間中は、おしゃべりしない。
彼女がしゃべっていても相槌を打つ程度にしておき、のってベラベラしゃべらないことです。
一緒にしゃべっていると同罪にされちゃいますからね。

密告するとバレませんか?
こうしたことって、末端の部署、店舗や営業所などで少人数で働いているところでは結構やっていたりします。
本社や支社の中枢部では、人も多いですし、少々の割り増しはバレませんが、日常的には難しいです。
が、人の目がない(そうでもなく、実はばれていますが)部署では、のうのうと水増し残業をつけたりします。

私の会社では、今は個々がPCで勤怠をつけ、上司が承認するというシステムをとっており、また管理職でない事務職はほぼ残業しません。
残業は上司が指示してするものな...続きを読む

Q同僚の勤務時間の不正はどのくらいの処分になりますか?

同僚の出勤時間を紙に記録したところ会社へは勤務時間を多く申告していることが発覚しました。5ヶ月で10万円くらいです。
このことを部長に言ったら、その同僚はどのくらいの処分になりますか?

Aベストアンサー

ご質問の会社は、勤務時間は申告のみで、その申告時間に対するチェック体制は無いのですか?

そうなると、その同僚に限らず誰でも好き放題に水増請求できることになると思うのですが・・・。
管理職の方は何をしているのでしょう?

チェック機能がないなら、部長に報告してもご質問者様の記録のほうが正しいと証明できますか?

処分と言っても、会社にそのチェック機能が無ければ、会社にも落ち度がありますし、申告した時間が誤りであることが立証できなければ、何もできないと思いますよ。

Q業務上横領が発覚した時のとるべき手段の順序

友人の会社で、新しく雇った人間が横領をしていることが発覚しました。
小さな会社で夫婦でやっています。
販売をまかせていたらしいのですが、未集金が多いことに気づき調べたところ
入金をごまかして懐に入れ、帳簿上は売り掛けとして残す。
といった、やり方のようです。だいたい100万ぐらいではないか、と言ってました。
現在もその人は何食わぬ顔で勤めており、友人は水面下で証拠集めを
しているところです。
友人としては、盗られたお金を取り返したい。相手次第では、告訴も考える。と、言っていますがどのような順序でしていけばいいのか
検討がつかず、ただ悩んでいる状態が続いています。
また、その人は他にも借金があるらしく自己破産をする気配もあるようです。
とにかく、お金が返ってくるのが一番の目的なのですが下手に動いて自己破産されて返ってこなくなるのは避けたいと言っています。

このような場合は、証拠を集めてからどういった方法で
解決していくのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、身柄をかわして逃走されるのが最悪の事態です。
現行犯なら民間人にも逮捕権がありますので、もし体力的に押さえ込める自信があるなら証拠を固めて逮捕なさってもいいと思いますが、危険を伴いますのではやく警察に通報して逮捕してもらう方がいいです。


窃盗罪や業務上横領罪には罰金刑はありませんので、罰金で弁済金が無くなることはありません。また、たとえ免責が決定しても不法行為に基づく損害賠償の請求権は免責対象になりません(破産法253-1-2)。
こういったことについては心配しなくていいので、とにかく損害を拡大させないことと逃亡を防ぐために早急に身柄を押さえましょう。

ところで、たとえ身柄を確保してもお金が無い相手から資金回収するのは非常に困難です。
借金があって勤務先のお金に手をつけるような状態では、横領したお金が現金または何らかの財産として残っている可能性は殆ど無いと考えべきでしょう。横領されたお金は警察が取り立ててくれるわけではありません。

民事裁判で相手の賠償責任が確定した場合のその後の手続きですが、もし預貯金や不動産や自家用車2台以上など、ある程度価値のある財産があれば、それを差し押さえることは可能です。生活に必要な家財道具などは殆ど押さえられないし、差し押さえできる物件があっても価値は非常に低いです。預貯金を差し押さえる場合は、金融機関の本支店名まで自分で調べて特定しなければいけません。
また、仕事をしていれば勤務先の給料を差し押さえることも可能です。まっとうなサラリーマンや公務員なら、裁判所から勤務先に差押命令などというものが送達されることを好みませんので、自主的に弁済に応じる場合が多いです。

しかし職業不定・無財産の人に対しては、強制執行は事実上効果が無いのです。
刑事事件で有罪になった場合に罰金が払えなければ、労役場に留置して強制労働させることができますが、民事上の賠償についてはそのような制度はありません。
今後についても横領の前科がある人物があまり立派な職業につけるとは期待し難いですし。無いから払えないと言い続けられると金は出来たか払え払えと請求しつづけなければいけないということになります。


証拠を集めて、すぐにお金を弁済しなければ警察に訴えて逮捕してもらう、と交渉するのも選択のひとつです。
しかしお金が無い可能性が高いことには変わりは無く、どちらにせよ無い袖は振れないですから、単に逃亡されるリスクが高くなるだけかもしれません。ギャンブルです。
個人的には、やはり初めに書いたようにすぐに警察に身柄を押さえてもらうのがいちばん得策だと思います。

まず、身柄をかわして逃走されるのが最悪の事態です。
現行犯なら民間人にも逮捕権がありますので、もし体力的に押さえ込める自信があるなら証拠を固めて逮捕なさってもいいと思いますが、危険を伴いますのではやく警察に通報して逮捕してもらう方がいいです。


窃盗罪や業務上横領罪には罰金刑はありませんので、罰金で弁済金が無くなることはありません。また、たとえ免責が決定しても不法行為に基づく損害賠償の請求権は免責対象になりません(破産法253-1-2)。
こういったことについては心配し...続きを読む

Q業務上横領で夫が逮捕されました。今拘置所で裁判を待っています。金額は1

業務上横領で夫が逮捕されました。今拘置所で裁判を待っています。金額は180万円ですが20万円しか弁済できませんでした。夫は初犯です。今日弁護士さんから聞いたのですが相手の方から示談は無理と言われたそうです。私は妊娠中で五才の子供がいます。お金がなく、夫も反省の為に保釈申請をしないで3ヶ月たちました。精神的に壊れそうです。裁判はあと少しです。情状証人で私も出廷します。執行猶予がつく可能性は何%ぐらいありますでしょうか?それとも実刑になりますか?

Aベストアンサー

量刑の判断は、被告人の性格、経歴、犯罪の動機、目的、方法などすべての事情を勘案して裁判所が決めます。

被告人の性格とは、いわば悪性格の程度、つまり行刑制度(いわば刑務所送りにする目的)は、犯罪を犯した人は法令順守などの社会的規範に乏しいので、刑務所という場所に送り規則正しい生活を遅らせることで社会の再出発をさせる、というものです。いいかえれば、犯罪を犯す人は悪いことをする性格を持っているので、それを直す、矯正するするため刑務所に送ります。死刑判決で更生の余地はない、などと言っていますが、あれはもうあんたにつける薬はないっていうふうに突き放すわけです。

経歴は、悪いことをするようになった、つまりそのようなことをする性格がいつ、どのように作られてきたか判断します。いわば悪性格を作り出す経過を判断します。

犯罪の動機・・・刑法は行為無価値で裁判は判断しますので主観も考慮されます。
目的もそうです。

方法は、客観的にみて社会通念上許されない、逸脱した行為であるがどの程度非難に値するか、裁判官が経験則や論理則に基づいて判断されます。つまり殺人であれば残酷であればあるほど刑がおもくなるのはこのためです。

さて、あなたの質問ですが初犯であれば悪性格とまでは言えなさそうですし、方法としてはどういう方法でしたかどうかわかりませんが、委託信任関係を破ったことにつき、かなりの違法性が認められるのでマズイ方向に考慮されます。つまり、お金を扱うわけですからそれだけ社会的に重いわけです、それを破ったわけですから・・・。

後金額ですが、180万円ですから金額だけ見れば執行猶予はつくでしょう。しかし、金額だけで判断されません。

最後に、全額弁済されれば情状としてはかなりプラスですね。

最後に、横領した会社の規模にもよりますね。小さければそれだけ180万円の全財産の中で占める割合も多いですし、おおきればそれだけ占める割合も少ないので会社自体にあまり影響はありません。つまり、小さい会社であれば、それだけ社会的に非難は強くなりますので違法性・・・つまり責任は重くなり情状はかなり悪いでしょう。

結論、おそらく執行猶予はつくでしょう。しかし、5年程度という長いものになると思います。また、3年以上の懲役が宣告された場合は執行猶予はつきません。3-4年刑務所に入ることくらいまで考えておいたほうがいいでしょう。

量刑の判断は、被告人の性格、経歴、犯罪の動機、目的、方法などすべての事情を勘案して裁判所が決めます。

被告人の性格とは、いわば悪性格の程度、つまり行刑制度(いわば刑務所送りにする目的)は、犯罪を犯した人は法令順守などの社会的規範に乏しいので、刑務所という場所に送り規則正しい生活を遅らせることで社会の再出発をさせる、というものです。いいかえれば、犯罪を犯す人は悪いことをする性格を持っているので、それを直す、矯正するするため刑務所に送ります。死刑判決で更生の余地はない、などと言...続きを読む

Qほぼ毎日、遅くまで残業する人に訊きたいこと

よく毎日遅くまで残業している人いますよね。
私は社内システム運用チームに勤めていますが、同僚もその上司も、ほぼ毎日20~21時過ぎまで残っています。
ちなみにチーム複数を統括する上司は、仕事量があまりにも多くしかも決済する立場の人なので遅くなってしまうのもわかります。

私はなるべく定時に帰るよう、早出をしてます。


統括上司を除いて、そこまでして残らないといけないほどクリティカルな仕事をしてる人は相違ないんですよね。
翌日出勤した時に進捗が同報メールで報告されているのですが、実際に紹介した2人も『次の日でもいいじゃん』というような仕事をしています。
出勤した時のメールチェックで、同僚が私への小言を送っていたのですが、タイムスタンプが21:30・・・。
正直、何してんだこいつ、と思ってしまいます。
時々、上司の『次の日でもいいじゃん』という仕事に巻き込まれます。
その時は本当に運が悪いなぁって思ってしまいます。

遅くまで残業している人に伺いたいです。
『その日じゃないといけない!』というような仕事でも遅くまで残っている理由はなんですか?

一人暮らしだからアパートに帰っても、することもなく寂しいから?
家庭不和で帰りたくないから?

よく毎日遅くまで残業している人いますよね。
私は社内システム運用チームに勤めていますが、同僚もその上司も、ほぼ毎日20~21時過ぎまで残っています。
ちなみにチーム複数を統括する上司は、仕事量があまりにも多くしかも決済する立場の人なので遅くなってしまうのもわかります。

私はなるべく定時に帰るよう、早出をしてます。


統括上司を除いて、そこまでして残らないといけないほどクリティカルな仕事をしてる人は相違ないんですよね。
翌日出勤した時に進捗が同報メールで報告されているのですが、実際...続きを読む

Aベストアンサー

> 『その日じゃないといけない!』というような仕事でも遅くまで…
⇒『その日じゃなくても良い』というような仕事でも遅くまで…?
 
残業の一面には、「習慣、癖」「生活残業」(旧言葉)と言う悪習慣の面があります。あとは、「定時退社に慣れていないことから来る、残っている人に対する罪悪感」。
いまは、経費削減(残業代削減)や労基法の面から、定時退社を推奨して、管理職自ら定時退社、と言うのが主流となっているのが現状です(弊社の場合)。
しかし、管理職(残業代なし、又は定額)は職場の最終退出が義務付けられていますが。

> 私はなるべく定時に帰るよう、早出をしてます。
⇒早朝残業付ですか? ならば、定時出社・夜残業で皆と同調すべきでは?
過去に残業抑制で早朝残業を増やしたやからがいました(弊社に)。明らかに生活残業でした。

要は部門長の方針と指導行動次第。定時退社を、良しとするか暇なやつと取るか、の職場雰囲気改革。定時退社人数が増えれば、「定時前に仕事にけりをつける」習慣が浸透すると思います。

逆に、こんな残業形態(残業規制がない、し放題)が残っている御社は、よほど業績がいいのでしょうね、うらやましい、と言うのが実感でした。

> 『その日じゃないといけない!』というような仕事でも遅くまで…
⇒『その日じゃなくても良い』というような仕事でも遅くまで…?
 
残業の一面には、「習慣、癖」「生活残業」(旧言葉)と言う悪習慣の面があります。あとは、「定時退社に慣れていないことから来る、残っている人に対する罪悪感」。
いまは、経費削減(残業代削減)や労基法の面から、定時退社を推奨して、管理職自ら定時退社、と言うのが主流となっているのが現状です(弊社の場合)。
しかし、管理職(残業代なし、又は定額)は職場の最終退出が義務付...続きを読む


人気Q&Aランキング