コンピュータ素人です。
同じような素人加減の友人の為に質問させていただきます。
ADSLではない普通の電話回線でのインターネット接続なのですが、接続をして「ppp処理を始めました」というメッセージが画面に出た後、ページが完全に表示されるまで最低2~3分かかってしまいます。
運が悪いと、「モデムの接続を確認して下さい」もしくは「認証できませんでした」と表示され接続さえできません。素人には原因がわからず困り果てております。ただ原因の一つと思われるのは彼のパソコンが二階で、電話のケーブル穴は一階にあり、そのあいだにケーブルが15メートル近くあるということです。

どうしたらよいでしょうか??
質問に解答する為に詳細情報等が必要な場合は、すぐに友人に聞いて調べますので、どうかお助け下さい。
よろしくお願い致します!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ダイアルUP回線ならば、2~3分かかるのは、ごく当たり前ですよ。


ダイアルUP回線50kbps
ADSL1500kbps

>運が悪いと、「モデムの接続を確認して下さい」
>もしくは「認証できませんでした」と表示され

私も、ダイアルUP回線時代は、ザラにありました。
こちらが悪い訳ではなく、接続が集中して、サーバが対応しきれなくて、接続をキャンセルさせられだけです。
時間が経てば(混雑が緩和すれば)、接続可能となります。
ケーブルの長さは、関係ないと思いますよ。
私も、20m位のケーブルを使っても、50kbpsくらいは常時、出ていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐに回答いただけて大変参考になりました!
お礼が遅れてしまい本当にスイマセンでした。
また宜しくお願いします!!

お礼日時:2003/12/10 00:34

以前電話回線の品質で接続が困難な場合が有りました。


Winでは接続出来たのですが、Macでは接続が出来ません。
この時はNTT局の回線品質が悪かったのが原因でした。
ダイアルアップの場合56kはNTTが想定外の条件のようですので、電話線によりノイズを受けて接続信号が弱く継続が出来ない
可能性が有ります。
電話線接続場所に移動して見て確認しても、無理ですと、
NTTに調査依頼をした方が最適です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的なアドバイス有り難うございました。
お礼が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした...

お礼日時:2003/12/10 00:38

電話のケーブルをノイズ対策のされた電話線に変えてみるといいかもしれません。




あと、つかっているマックの機種とOSによってはモデムのアップデートによって改善されることがあります。

http://www.apple.co.jp/ftp-info/use.html

参考URL:http://www2.elecom.co.jp/products/MJ-15TS.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました!
質問してすぐに親切に答えて頂いたのにお礼が
遅れてしまって本当にスイマセンでした....
またなにかあったらお助け下さい!
ありがとうございました

お礼日時:2003/12/10 00:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング