教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

社会福祉法人で事務・会計をしている者です。
このたび新しい建物を建てることになり、建築費や地質調査費を取得費とする処理をしましたが、その他の費用については下記の通りで合っているかどうか教えてください。

・取得費に含めなければならないもの
建築確認申請手数料
開発行為許可申請手数料
工事請負契約書に貼る収入印紙代
借入金の金銭消費貸借契約書の印紙代

・取得費に含めるかどうか選択できるもの
登録免許税
建物保存の登記費用

・取得費には含めないもの
建築業者入札の入札公告料


また、建物取得価額に含めるかどうか選べるものについては、取得価格に含めたほうが得になるのか損になるのか知りたいです。
知識がないのでどなたかお教え下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

建設業者入札の入札広告料以外は取得価格で正解です。


最後の質問ですが,建設仮勘定と云う言葉を聞くと思いますが,契約代金・一部手付金として渡すと思います。
(借方)建設仮勘定0,000,000/(貸方)当座預金0,000,000
このように仕訳をします。


完成したときに,
(借方)            (貸方)
建物00,000,000/建設仮勘定 0,000,000
                当座  預金00,000,000
このような仕訳振替経理処理を忘れる事があります。参考にして下さい。

この回答への補足

さっそくのご回答ありがとうございます。
取得価額に含めるものについては理解いたしました。
ありがとうございます。

後半部分の建設仮勘定については質問はしていなかったのですが・・・
もう一つの質問についてもご回答いただければとても助かります。

補足日時:2011/08/19 11:12
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング