株を全くやったことのない初心者です。
イオンで買い物をよくするので株主優待目的で株を購入したいのですがイマイチやり方がわかりません。口座は、楽天、SBI、マネックスは開設しました。
クロス取引というのもあるみたいですが初心者では危険ですか?
普通に100株購入して(購入するタイミングはありますか?)その株を売る場合クロス取引以外だと結構損をしてしまうのでしょうか?余裕のある資金はないので株主優待の権利が得られれば手放したいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ANo.5です。

補足です。
・「特定の日」はあくまで例えなので、実際に実行するときは「権利つき最終売買日」「権利確定日」などと呼ばれるものを気にする必要があります。
・前の回答者の方が解説しているとおり、「逆日歩」がついても額が小さければ必ずしも損にはなりません。
    • good
    • 0

株式投資未経験とのことなので極力相場用語なしで説明してみます。



まず、企業が配当・優待を誰に出すかを決める基準は、年に1度(か2度)「特定の日に株主だった人」というルールがあります。
ですから、その「特定の日」に株を買って翌日に株を売ってしまってもOKということです。

>株主優待目的で株を購入したい
上記ルールにより「特定の日」までならいつ買ってもかまいません。
同じく売るのは「特定の日」【の翌日】以降ならいつでもOKです。

>クロス取引というのもあるみたいですが初心者では危険ですか?

注文方法さえ間違わなければ危険性はゼロです。
「両建て(りょうだて)」ともいい【株価がどんなに動いても一切損益が発生しない】からです。
もちろん手数料と信用取引にかかる費用(金利など)は別です。

※なお、「信用取引口座を開設できる基準」「信用取引に必要な預かり資産(通常は30万円くらい)」は証券会社によって違うので各証券会社のサイトで確認するか直接問い合わせてください。

>株主優待の権利が得られれば手放したいのです。

おそらく「株主優待タダ取り」と呼ばれる方法のことをおっしゃっているのだと思いますが、わたしも優待目的でのクロス売買はしたことがないのでWeb検索してみました。

以下のようなサイトが参考になると思います。(各サイトの信頼性はご自身で判断してください。)
『株主優待タダ取りとは?』
http://tadaken.web.infoseek.co.jp/explanation.html
『株主優待タダ取りの方法』
http://kabu.96ut.com/article/tadatori/what-tadat …

>クロス取引以外だと結構損をしてしまうのでしょうか?

長期で持つつもりがないとのことなので、「買ってすぐ売って」損しないかということですよね?
これは上記の「株主優待タダ取り」に詳しい解説が載っているので要点だけにします。
結論から言うと「やってみないとわからない」となります。

なぜなら、最初に説明した「特定の日」の翌日は「権利落ち日」といって【通常は】配当などを考慮して株価が下るからです。いくら下がるかは実際に翌日の売買が始まってみないとわかりません。「もらえる配当金・優待以上に下らなければ損しない」というわけです。

※最近株式市場が荒れていますが、権利落ち日の前夜(から翌朝にかけて)アメリカの株が急落したりすると、日本の株も翌朝つられて急落することが多いので運が悪いと1日で大きく損する可能性もあります。

-------------------------------------------
この「権利落ち」による損をなんとかしようというのがクロス取引を使った「タダ取り」です。(両建てなので株が下げても損しません。)

しかし、「タダ取り」の説明の中にあるように、「逆日歩(ぎゃくひぶ)」が発生すると利益が出ない、または損が出ます。
※「逆日歩(ぎゃくひぶ)」は信用取引にかかる費用の一種です。

------------------------------------------
さらに、その「逆日歩(ぎゃくひぶ)」が発生しないのが一部証券会社が行っている「一般信用(無期限信用)」です。

このへんのこともここが詳しいです。
『株主優待タダ取り投資法 実行3条件』
http://tadaken.web.infoseek.co.jp/case%203.html

※記事によれば、権利日前にクロスができないようになりつつあるようですね。

----------------------------------------
やはり株式投資の基本は(値上がりを期待せず)長期保有で配当(+優待)を受け取ることです。
「イオン」は配当利回り2%以上あります。銀行預金よりはかなりましです。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/ …

勘違いされやすいですが、株価が下っても配当金が減るわけではありません。(株数は変わらないからです。)
もちろん業績悪化で配当金そのものが出なくなる可能性もありますし、下ったところで売ってしまえば損になります。

また、「JAL」や「東電」の例もあるように大企業の長期投資なら絶対安全というわけでもないのが株式投資は自己責任といわれるゆえんです。

やはり初めてだと分かりにくいですかね?
不明点は補足してください。
    • good
    • 4

下の2人の意見は解りません


株主優待は楽しいですよ。配当金ももらえます

クロス取引は株初心者だと出来ません。理由は信用口座を開けないからです
開く事にトライするのでしたら、どの証券会社もでよいので申し込んで下さい
その際に、取引経験とか質問があります
余裕金額も書く必用があります

信用口座を開きクロス取引をすれば、証券会社の売買手数料だけで優待が取れます
イオンは逆日歩(ぎゃくひぶ=株を借りる金利)が付きますが、今月は1日だけですので損はしないと思われます
場合によっては、逆日歩が優待の数倍する場合もありますから注意して下さい
クロスの場合は配当金は入りません(入る方と取られる方があるのでチャラ)
その辺はググって下さい

クロスをしない場合は、通常は損をしますが、配当金が同時に入るので何とも云えません
2日くらいで、元の株価に戻る場合もあります。もちろんその金額まで戻らない可能性もあります

購入のタイミングはいつでも買えると思います。高値でつかまない様にして下さい
    • good
    • 3

イオンの決算は8月末ですので、株主優待の権利を取るには26日金曜までに買うようにしてください。

そして買った株は29日の月曜以降なら売ってしまってもOKです。権利だけは手元に残りますので。
買う場合ですが、どの証券会社でも問題ありません。一番手数料の安い証券会社で買うのが良いかも。買い方は一番安いときに買ってください。(これが一番むつかしいですが)今日は944円なので、100株で94400円となります。クロス取引にこだわっておられるようですが、この取引は同数同価格で、現物の買い注文と空売りを同時に出す取引方法です。優待狙いに使われる手法ですが、この取引は信用口座の開設が必要ですし、損する場合も有りますので、普通に現物買いで買ってください。
損をするか利益を出せるかは誰にも分からないです。損をしたり儲けを出したりして経験を積んでください。
    • good
    • 0

こちらの情報が判りやすいかと


http://biz.yahoo.co.jp/stockholder/search?detail …

最低100株=95,900円の投資
それで「株主優待」の権利取得
但し半年単位での還元で最大100万円まで 100株の場合 3%
権利確定月 2月末日・8月末日

つまり・・・
仮に来週の月曜日に購入できたら 来年の2月末までせっせと100万円目指して物を購入する。
購入金額の3%が来年の3月以降に還元される。
その間に株の手放し=権利消失 なので手放せない。
頑張って100万円使っても 3万円のキャッシュバック。

お金に余裕があれば良いけど余裕無ければ
>毎月20・30日のお客様感謝デー
で頑張って買い物しましょう!

余り利にならない行為です。
お金が余っていて しばらく使わないときにすることです。
銀行に預けるより利になるので・・・
    • good
    • 1

http://www.aeon.info/ir/yutai/yutaiseido.html
たかだか100万使って3万円のキャッシュバックのために、株主になるのはどうかと。
また、8/26までに株主になっていなかったら、2/末まで保有し続けなければならず
株主優待を取得したらすぐ手放すのであれば、あまり意味がないかと。
    • good
    • 14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロス取引で株主優待の権利取り

イートレード証券で日東工器(6151)の株を買ったあと、クロス取引を知りました。
わからないことがあります。

信用取引は、申し込めばすぐできるものですか?
信用取引きの支払いを現物の株で決済するということですか?
信用の決済は、日時・方法を指定できるのですか?
来年の3月24日までに信用100株売り、4月1日以降、株で信用の決済をするのですか?

Aベストアンサー

信用取引きは書類審査と電話面接があります
各社レベルが違います
審査内容は 資金や資産 投資経験 信用投資の知識など
>信用取引は、申し込めばすぐできるものですか?
 2週間ぐらい
>信用取引きの支払いを現物の株で決済するということですか?
 そうです 現渡しと言います
>信用の決済は、日時・方法を指定できるのですか?
 ハイ出来ます でも イートレードでは信用の買い戻しの手数料と現物の売りの手数料が引かれたと記憶しています
各社取り扱いが違うようです
それに 信用口座を開くには4000円の印紙が必要です

Qクロス取引で株主優待の権利取り

株初心者です。みなさんに教えていただきたい事があります。

クロス取引で株主優待券の権利だけ取れる、
ということを友人から聞いたのですが、これは本当なのでしょうか。私はETRADE証券を利用しています。

9月30日(火)の優待権利を狙う場合、9月23日(火)に現物買と信用売を同時に取引すればいいということでしょうか?

Aベストアンサー

逆日歩のリスクがあり,無条件には勧められません.この手法は限られた銘柄で運が悪くなければ通用します.優待価値が高い銘柄は,信用売りが多くなり逆日歩がつきます.手数料と逆日歩を合わせた金額を上回る優待権利でなくては損失となりますが,逆日歩の金額は事前にはわからず,たとえば8月銘柄では8195デニーズジャパンなどはリスク大です.過去の逆日歩を以下で調べることができます.

参考URL:http://www.toushi-radar.co.jp/data/gyakuhibu.htm

Q株主優待券目的での株購入について

年に1~2回飛行機に乗ることがあり、その都度株主優待券を金券ショップにて購入しているのですが、券代もバカにならない為、いっそのこと株を買った方がいいのではないかと思っています。その際お金(300万~350万程度)は母が出してくれることになっているのですが、そこでアドバイスを頂きたいのです。出資するのが母の為、母名義で購入しようかと思っているのですが、税金等で母に迷惑がかかることはありますでしょうか?また、母は誰名義で購入してもいいと言っているのですが、主人(会社員)・私(専業主婦)・母(パート)税金面で一番お徳なのは誰名義でしょうか?一度購入したらイレギュラーなことがおこらない限り売るつもりはありません。初心者の為、説明不足等ありましたら補足いたしますので、よろしくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

お母さんのお金で、お母さん以外の他人名義で購入することになると、他の回答者がおっしゃるように、贈与等にあたり、場合によっては税金の支払いを要することになります。

「母の為、母名義で購入しようかと思っているのですが、税金等で母に迷惑がかかることはありますでしょうか?」
という質問については、「ない」が答えになります。
有価証券の取引にかかる税金は、有価証券取引の中だけで計算されますので、株式を所有することによって、他の所得にかかる税金がUPすることは基本的に無いと考えて差し支えありません。

次に「主人(会社員)・私(専業主婦)・母(パート)税金面で一番お徳なのは誰名義でしょうか?」という質問についてですが、これは難しいです。
株式を所有すると、配当金を受け取ることになります。配当というのは会社が、利益から税金を差し引いてそのお金を株主に分配するものです。しかし、これを株主が受け取る際には、税金が源泉徴収され、その残りの額が支払われるのです。一度、税金が差し引かれたお金に、さらに税金がかかるという、二重課税になるのです。これは本来、あってはならないということで、これを調整するために、「配当控除」等の制度が設けられています。確定申告によって、源泉徴収税の還付を受けることも可能です。
これについては、その人の所得金額によって状況がはっきりと異なってきますので、よく調べた↑で検討してみてください。

お母さんはパートのお仕事ということで、所得金額はそれほど大きくない(?)と推察されますので、もしかすると、確定申告によって源泉徴収税全額が還付されることになるかもしれません。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1250.htm

お母さんのお金で、お母さん以外の他人名義で購入することになると、他の回答者がおっしゃるように、贈与等にあたり、場合によっては税金の支払いを要することになります。

「母の為、母名義で購入しようかと思っているのですが、税金等で母に迷惑がかかることはありますでしょうか?」
という質問については、「ない」が答えになります。
有価証券の取引にかかる税金は、有価証券取引の中だけで計算されますので、株式を所有することによって、他の所得にかかる税金がUPすることは基本的に無いと考えて差し...続きを読む

Q株主優待目当ての株購入。いつ売ればよいの?

株主優待目当ての株購入で3月・9月の保有者に優待を出す株式を購入しました。(証券預りなんとか機構に預ける形になってます。ちゃんとした名称忘れましたすみません。)
一応基準日は過ぎたのですが、もう売ってしまってもちゃんと優待は届くのでしょうか?それとも優待が届くまで保有していないとだめでしょうか。
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もう売っちゃっても、大丈夫ですよ。

9月30日に株主優待の権利確定日の場合、その4営業日前(今年の場合は、9月24日)に株を保有していればO.K.です。
もっと言うと、9月24日に買って、9月25日に売っても優待はチャンと届きますよ。

で、買値+手数料以上で売れれば、儲かりますので、万々歳です。
持っている株が、上がり相場か、そうでないかを見極めないと損する事も。

ケンミレのチャートを見てみて判断してみましょう。
http://www.miller.co.jp/member/chart/index.html

お持ちの銘柄が判らないので、カテゴリ検索で、業種を入れれば、会社の一覧が出てきます。

ローソク足が右上がりなら、もう少し様子を見て利食っても良いかも。
ですが、投資の最終判断は、自己責任で。

最後に、証券預りなんとか機構は、「保振:証券保管振替機構」の事です。
実際の株券のやり取りではなく、口座振替(帳簿上の記帳の変更)によって処理しています。

保振については
http://www.jasdec.com/

参考URL:http://www.miller.co.jp/member/chart/index.html

もう売っちゃっても、大丈夫ですよ。

9月30日に株主優待の権利確定日の場合、その4営業日前(今年の場合は、9月24日)に株を保有していればO.K.です。
もっと言うと、9月24日に買って、9月25日に売っても優待はチャンと届きますよ。

で、買値+手数料以上で売れれば、儲かりますので、万々歳です。
持っている株が、上がり相場か、そうでないかを見極めないと損する事も。

ケンミレのチャートを見てみて判断してみましょう。
http://www.miller.co.jp/member/chart/index.html

お持ちの銘柄が判らな...続きを読む

Q吉野家の「株主優待の為だけ」に株を購入したいのですが

私は全く株のやりとりの経験がないのですが、とある本を読んでいたところ、「吉野家の株主になると半期に一度5000円の食事優待券が送付される(株主優待)」と書いてあるのを目にしました。私は吉野家が大好きで、かなりの頻度で喰らいにいっているので、この食事優待券は大変魅力的です。一般の株式投資のように株の売り買いで儲けようという気は全くありませんが(学生なので資本力がないだけですが)、この吉野家の株は是非とも手にしたいと考えています。
そこで、このようにただ特定の株を購入することが目的のときに、どうすれば最も低コストで株主になれるのかを教えてください。株・投資の知識はほぼ皆無ですので、どの文献やサイトが有用かも教えていただけると助かります。なにぶん学生ですので、できる限り諸手続を安くしたいのでその点も併せてよろしくお願いします

Aベストアンサー

基本的に最も低コストで株主になるのは難しいでしょうね。ある企業の株式を底値で買うことと同じですから。

株式を購入するということは、その企業のさまざまなリスクを負うこととなります。昨今の狂牛病騒ぎのように牛丼そのものの存在が危うくなれば株価も下がりますし、倒産してしまえば株式の価値はゼロになってしまいます。

ただあなたが吉野家は潰れる可能性が低いと思えば購入時期としてはいいタイミングかもしれません。

客観的に今が買いどきと考えるその根拠としては、
・会社更生法から立ち上がった企業
実は1980年に吉野家は一度会社更生法を申請しています。いわゆる会社が立ち行かなくなったのですが、そこから這い上がってきたという意味では経営がしっかりしていると言えるでしょう。
・配当利回りが高い
もちろん株価は変動しますが、現金配当がもらえます。銀行預金の利回り以上です。その上に食事優待券がもらえるのであればいい条件と考えますがいかがですか。
・リスクが高い時ほど株は安く買える
これは低コストで買うということと同じ意味ですが、世の中が狂牛病で騒いでいる時ほど吉野家の株は買いにくいわけですから、こういう時ほど安く買えるという事です。

参考文献についてはこれといっていい本は少ないのですが、やはり「ピーターリンチの株で勝つ」が株式投資の本質をついているような気がします。

基本的に最も低コストで株主になるのは難しいでしょうね。ある企業の株式を底値で買うことと同じですから。

株式を購入するということは、その企業のさまざまなリスクを負うこととなります。昨今の狂牛病騒ぎのように牛丼そのものの存在が危うくなれば株価も下がりますし、倒産してしまえば株式の価値はゼロになってしまいます。

ただあなたが吉野家は潰れる可能性が低いと思えば購入時期としてはいいタイミングかもしれません。

客観的に今が買いどきと考えるその根拠としては、
・会社更生法から立ち...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報