Windows98などで、「電源の管理のプロパティ」から
「ハードディスクの電源を切る」に時間を設定をすると、
設定時間後にHDDのモーターの回転が止まり、電源が切れているようですが、
マザーボードによって違うかもしれませんが、
通常、ハードディスクに接続されている電源コネクタまでは、
常に電圧が供給されていると思います。
ということは、「ハードディスクの電源を切る」時でも、
いくらか電力を消費していると思うのですが、
どれくらいでしょうか?

A 回答 (2件)

OSは各HDの情報を読み込んで起動していますから、


不安定なHDがあれば、OS自体が不安定になる事もあります。

電源容量の不足の場合は、全体もしくは、特定の電圧回りの
容量が不足して不安定になるので、
例えば、HDが原因だとしたら、別のHDを切り離したとしても
原因は解消するはずです。
また、大概の場合は、ドライブ(CDも含む)が動き出したときに
とたんに不安定になるようです。
つまり、モーター等が回り出して、電力を消費すると不足して、という具合です。
ですので、逆に、モーターが停止状態であれば、解消されるはずです。

この回答への補足

遅くなりましたが、ありがとうございました。

補足日時:2003/11/22 00:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 電源容量の不足の場合は、全体もしくは、特定の電圧回りの
> 容量が不足して不安定になるので、
> 例えば、HDが原因だとしたら、別のHDを切り離したとしても
> 原因は解消するはずです。

その不良セクタのあるHDDは、割り切ってデータ用として使っていましたので、
別のHDDで試すには、その不良なHDDにOSをインストールする必要があったため、
試していませんでした。
ただ、余分なカード類をはずしても、不安定でしたので、
恐らく、電源の容量ではなさそうに思っていました。

> また、大概の場合は、ドライブ(CDも含む)が動き出したときに
> とたんに不安定になるようです。

ハングアップやリセットがかかる時は、特に負荷をかけたときではなく、
普通にマウスを移動中になっていました。

おっしゃることから考えて、電源関係は薄そうです。
やっぱり、そのHDD単体に問題があったようですね。

お礼日時:2003/11/05 00:28

モータの電源を切る命令はHDDの制御を行っている中で


行われています。従って、制御用の信号分が消費されるから
それを取り出して論じる価値があるのでしょうか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ということは、無視できるほど、微々たる電力ということですよね?

実は、OSが不安定(ハングアップ、リセット)だったのですが、
不良セクタのあるHDDを1つはずすと、見事に直ってしまいました。
「ハードディスクの電源を切る」時にも、不安定でしたので、
電源の容量不足か、単にそのHDDが悪いのか、原因が分かりませんでした。
ですから、このような質問をさせていただきました。

補足日時:2003/11/03 01:19
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水中ポンプの消費電力の計算式

消費電力の計算式は 電圧x電流x時間=消費電力?
ポンプの消費電力は同じ・・・かな
思い出せないのですが、何かで √3x・・・=電力 とあったような、私の間違いでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 NO.2での回答で訂正、線電流Iとすればコイル(巻線)に流れる相電流IphはIph=I/√3です。
 W=3×V×I/√3×cosθ=√3×V×I×cosθとなります。
 もしもコイルがY(スター)結線なら電流は線電流も相電流も同じになりますが、コイルにかかる電圧Vcは
Vc=V/√3になりW=3×V×1/√3=√3×V×I×cosθとなり、同じ答になる。(Vは線間電圧) 

Q外付けHDで、電源オプション>ハードディスクの電源を切る の方法?

外付けHDを購入しましたがPCの電源が入っている間ずーと(スピンドルモーター?)が回ってます。
アクセスの時だけ回るように設定出来ると聞きました。
その方が温度が下がり長持ちするのでしょうか?
電源オプションのプロパティ>ハードディスクの電源を切る
の設定方法を教えて頂きましたが、スタートメニューでも見つかりませんでした。
アドバイスお待ちしております。

Aベストアンサー

音がしているかしていないか確かではないのですが、私はHDDにアクセスするときだけ、外付けについている電源を入れています。もちろんUSBケーブルもははずしていて使用時だけ接続しています。
(USB接続機種です。)
このようにはできませんか?

Q【電気】電気の全消費電力量の計算で、3相3線デルタ結線の電力量を計算する計算式に 「P=√3IVco

【電気】電気の全消費電力量の計算で、3相3線デルタ結線の電力量を計算する計算式に

「P=√3IVcosθ」または「P=3I^2R」で求めよって書いてるんですが、、、

IVとI^2Rは等価交換出来るとして、、

cosθも後ろの式は力率計算を無視しているので省略してるのだろうと分かりますが、、、

上は√3で下が3になる意味が分かりません。

なぜIV計算だと√3で全消費電力を求めて、

I^2Rになると3で計算するんですか?

Aベストアンサー

「P=3I^2R」
電力消費はRで生じ、その値が「(I^2)*R」となりますが、
それは1相当たりの計算なので、3相なので3倍しています。
力率の無視ではなく、消費電力発生部分で計算しています。

「P=√3IVcosθ」
この場合、Vは線間電圧、Iは線電流で、
負荷がデルタ結線であれば、相電流は線電流×1/(√3)になります。
上式は、相電流=線電流×1/(√3)を用いて1相当たりの皮相電力を求めて、
それを3倍して、cosθ(共通項)を乗じています。

これらは3相交流の基礎です。覚えましよう。

Qバックアップ用外付けハードディスクの電源は切るべきでしょうか

バックアップ用外付けハードディスクの電源は切るべきでしょうか
バックアップ用にBUFFALOの簡単バックアップを使い2~3日毎に作業をしています

時には終了の都度別ファイルでバックアップもしていますが 時間から見ると数%しかバックアップ用ハードディスクは動かしません

話によると起動中はいつも回転しているそうで 又温度も10度上がると寿命が短くなるとも聞きました。
ただ起動回数が多くなるとコンデンサー ファンの寿命が短くなるとも聞いています

どんな使い方が良いのでしょうか
長年ご使用で交換されている方はどのような注意事項があるかお教えください
バックアップ用なので大事にしたいと思います

Aベストアンサー

参考までに
私の場合は常に電源を切っております
バックアップする時とかデータの取り出し時のみ
つど電源を入れて使用
終われば切るという作業で使ってます

だいたい3日に一度もしくは週に1度くらいの使い方ですが
ケースの廃熱がどうも信用不安ですので
熱による劣化 寿命の短縮を考えてこういう使用方法にしてます

効果があるのかどうかはわかりませんが
PC内蔵のHDDにはファンで風を当てているので
毎日何時間も使用しても元気に動いてます

外付けはなぜか頻繁に壊れます 寿命が短い
これは中身の問題HDDメーカーとか・・・カモ?

寿命を延ばす自分でできる事は
使用頻度を減らす 熱対策くらいかなと考えて
このような使用方法を選択してます

Q消費電力による電流計算について

初歩的な質問ですいません。
装置の電流を計算しようと考えています。

装置情報は下記となります。

■最大消費電力:720W
■電源:100—240VAC 50—60Hz、-48VDC

(1)上記場合の消費電力はACを利用した場合、DCを利用した場合の
どちらになるのでしょうか。

(2)電流の計算は下記のどちらかになるのでしょうか。

  720÷100V=7.2A
  or
  720÷48V=15A

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最大消費電力は、文字通りの電力を最大に使用するときの値です。
その時に力率が100%なら、AC100Vでは7.2Aになります。
そして、その時に使用しているのが直流のー48Vのみであって変換効率が100%であれば、48Vで15A流れることになります。
以上は、最大電力から計算した話であって、実際には測定しなければ正確には判りません。

Qハードディスクの電源は切っておいたほうがHDが長持

ハードディスクの電源は入れっぱなしのほうがハードディスクが長持ちするという意見を多数見かけます。ハードディスクの電源を切っておいたほうがいいとの意見はごく少数です。
しかしハードデスクは高速回転しているものです。電源を切っておいたほうが軸受けの磨耗は少ないはずです。したがって電源は程度にもよりますが、なるべく切っておいたほうが良いのではないのではないでしょうか?
電源を切らないほうがいいという人はHDを回転させるモーターの突入電流をいう人がいます。しかし、モーターの突入電流によるコイルの損傷と、軸受けの磨耗やモーターの発熱によるモーターのコイルの劣化、損傷を天秤にかけての発言でしょうか?
またHDの電源を切るとヘッドを大きく移動させねばならない、またはヘッドのサーボモーターに突入電流が流れるという人がいますが、HDにアクセスしていないときはHDの電源の入切にかかわらず、ヘッドは退避しているか、たとえ退避していなくても、アクセスしなければならない場所にはいないのですから、ヘッドの移動はHDの電源の入切にかかわらず、同じだと思います。またちがっても、ヘッドを移動させるためのサーボにはアクセスのたびに突入電流が流れます。
こう考えていくと、ヘッドのサーボモーターはHDの電源の入切にかかわらず、アクセスの際には同じだけ動くし、突入電流も同じ回数だけ、流れます。
そうすると、「電源常時入にしておくほうがHDが長持ちする。」との説に使われる、ヘッドのサーボモーターの寿命は関係なくなるのではないでしょうか
さらに、HDの寿命について、HDのどの部分の損傷による寿命到来か、故障したHDを実際に調べて解説している説がないのも、HDの電源は入れっぱなしのほうがHDが長持ちするという意見に疑問を持たせる一因になっています。
私も故障したHDの損傷箇所の統計は持っておりません。
しかし、私は軸受けの磨耗による寿命到来ではないかと考えています。
今まで見てきたものの中にはHDに塗られた樹脂の損傷によるものがHDの寿命を決定する説を見ました。それなら、停止中のヘッドの退避場所から、移動するときは樹脂が損傷しやすいのでしょうか、HDの電源が入っているけれどアクセスがなくてヘッドが退避しているときはヘッドの退避場所から、移動するとき、なぜ樹脂の損傷が少ないのでしょうか。

以上、思いつくままを書き留めましたが、HDの寿命について、丁寧にお教え願える方、よろしくお願いします。

ハードディスクの電源は入れっぱなしのほうがハードディスクが長持ちするという意見を多数見かけます。ハードディスクの電源を切っておいたほうがいいとの意見はごく少数です。
しかしハードデスクは高速回転しているものです。電源を切っておいたほうが軸受けの磨耗は少ないはずです。したがって電源は程度にもよりますが、なるべく切っておいたほうが良いのではないのではないでしょうか?
電源を切らないほうがいいという人はHDを回転させるモーターの突入電流をいう人がいます。しかし、モーターの突入電流に...続きを読む

Aベストアンサー

電源は切っておいた方が長持ちする様に私は思います。
何故か?、HDDは熱に弱いのです、殆どが熱で故障しております。
私は外付けHDDを10台使用しておりますが、古いのは約12年位使っておりますが未だ現役で使用しております。
最近のは外付けのケース(フアン付き)を購入して、HDDは別に購入して、自分で組み立てて使用しております。
外付けHDDの完成品は接続部分の故障もある様ですが、殆どは熱に依る故障だと、私は思っております。
何故かと云うとケースが小さいので熱の逃げ場がない、その上ファンも付いていないのが主流です。
その様な訳で私は不必要時は全て電源OFFで使用しております。
パソコンもデスクトップは3台自作しておりますが、空間が大きい、ファンを多く着けられる、のが長持ちの原因でしょうね。

Q消費電力の計算

教えてください。通常の家電製品の場合、電圧×電流で消費電力Wが出せますよね。100V仕様で5Aの機器なら500Wであとは1KWの電気料をかければいいのでしょうが、ではノートパソコンのようにアダプターで直流に変換された場合はどのように計算するのでしょうか。DC15Vで機器は5A仕様の場合の消費電力はいくらになるのですか。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

単層交流なら電力の計算はそれで良いです。
三相交流は違います。
直流も違います。

また、電気代の計算なら、契約形態によって金額が違うし、使う料によっても変わってきますので、そのよう単純にはいきません。
電力会社によっても違いますが、一例では、
第1段階料金:最初の120kWhまで \15.58/kWh
第2段階料金:120kWhをこえ300kWhまで \20.67/kWh
第3段階料金:上記超過 \22.43/kWh
のようになっています。

直流変換の場合は、変換器に書いてある消費電力で計算するのが良いと主思います。
直流側から計算する場合は、直流電圧×直流電流÷変換効率+ロス
で入力電力を計算します。

Qハードディスクの電源を切るということの詳細を教えてください

電源オプションのプロパティ→電源設定と進んでいくと、「ハードディスクの電源を切る」という欄があるのですが、これを設定するとどのようになるのでしょうか?
それと、もうひとつ伺いたいのですがHDDの電源を切ったり入れたりするのは負担かけることになり寿命を短くしてしまうことにつながるでしょうか?

Aベストアンサー

>これを設定するとどのようになるのでしょうか?
HDDのモータ回転が止まります。主にノートPCの省電力目的だと思われます。

>負担かけることになり寿命を短くしてしまうことに
この説は有力です。経験的には寿命が短くなったように思われますので、最近は設定していません。

記録円板のモータが止まるので、読み出しなどのアクセスが発生すると、モータ回転(スピンアップ)からはじめ、回転が安定してからヘッドが動き出し、読み出しが始まります。
通常、スピンアップには大電流が必要ですので、度々大電流を流すのと、常時同じ電力で回転しているのとで差が出来ると思います。ので、積み重なっていくと寿命に影響が出るのではないかと思われます(何度もオン/オフする扇風機や換気扇は、付けっぱなしの扇風機などより早く傷みますよね?)

今のWindowsは、放置しててもHDDアクセスを勝手に行いますので、特にデスクトップPCではあまりお勧め出来ないのではないかと思います。

Q消費電力の計算方法

 電気料金がどのように計算されるか知りたいのですが。
 ちなみに家のクーラーの横には800W、扇風機を見ると40Wと記載されております。
 その場合、8時間使った場合の消費電力は、
 クーラー 800W×8時間=6400Wh=6.4kWh
 扇風機 40W×8時間=320Wh=0.32kWh
となり、もし電気料金の単価が消費電力単価(例.100円/kWh)になっている場合、クーラー
の方が扇風機より20倍の電気料金がかかる、という見方でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

それは、スイッチを入れると、スイッチを切るまで常に全力で運転した場合の数値ですね。
扇風機は、強風で首振りにした場合、回している間はずっとそれくらいの消費電力になりますが、
クーラーは目標温度に近付くとパワーを弱めますので、消費電力は下がってきます。
スイッチを入れてしばらくは、全力運転になるかもしれませんが、
ちょっと冷えたら流し運転になります。
全力の半分もいかない程度になるんじゃないでしょうか。
従って、およその電力量を算出するとしたら、クーラーは定格の半分も見ておけばよいと思います。

Qハードディスクのコネクタとはどんな物でしょか?

画像を添付できていなかったみたいですので再度同じ質問をさせて頂きます。
すいません。

ソーテックWinBook WA334B
というノートPCを中古で購入しましたが、HDDが付いて無い物を承知の上でしたが、少ない経験では
HDDを差し込めばいいだけと思い込んでおりましたが差込口が違っていました。

Ultra ATA30GのHDDは手元にあります。ピンが沢山あるタイプです。
でもノートPCには四角い穴の差込口があるのです。ケーブルを差し込むコネクタみたいな?

あるサイトでコネクタなる物が有るみたいなのですが、調べてもどれを購入してよいのか
わかりません。
どなたかご存知の方おられましたらお教え願います。宜しくお願い致します。

ハードディスクドライブ 40GB(Ultra ATA/100,4,200rpm)

Aベストアンサー

ピン数は合っています。

HDDのピンをよく見てください。
4本のピンだけ、少し離れてますよね。
その4本は刺さなくてよいです。
その4本はマスター/スレーブを設定するためのものです。
刺さなければ、マスターになります。

No.3 の回答にある画像でも、その4本は刺さっていません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報