お城の作りの説明で3層5階等と記載されていますが
このn層n階とは、n層がどこの部分で、n階がどこに
あたるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「層」は外観 「階」は構造なのですね。


例えば、
安土城なんかは 5層7階(6階+地下1階) と言われます
(どうも、外から見たときの「3層」目が「地上3階+4階」になっているらしいですね)

安土城外観は↓
http://homepage3.nifty.com/murata35/kansaitanbok …
安土城構造は↓http://homepage3.nifty.com/murata35/kansaitanbok …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考ページまでつけて頂き、有難うございました。
大変よく分かりました。

お礼日時:2003/11/03 16:21

 「層」とは外観的に見て屋根がいくつあるか、という意味です。

五重塔は5つの屋根が重なっていることと同じですね
 ですから、3層5階の場合は、屋根が3個あって3階あるように見えるけれども、実際には石垣の部分にも地下として含まれますから5階分あるという意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
彦根城等は3層3階という事ですね。

お礼日時:2003/11/03 16:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング