あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

右腕の付け根の外側で,肩よりは下の部分,
おそらく三角筋という場所の軽い痛みが3ヶ月以上続いています。

きっかけは重いバイクを引っ張ろうとしたことだと思います。
それ以降に痛みが生じるようになりました。

最初の2週間程度は,
特定の動きをしたときに非常にきつい筋肉痛のような痛みが生じ,
特に肩の上から背中をかくような動作をしたときに痛くなりました。

時間が経つにつれ,徐々に痛みは薄らいできていますが,
2ヶ月くらいからは,特定の動きをしたときに
(やはり腕を上部に持ち上げ背部に回すような動き),
ときおり軽い痛みが起こる程度になりました。

しかし,痛みの程度は一定のままでよくなっている感じがありません。

そこでお尋ねしたいのですが,上の症状だけから判断して,
どのような状態になっていると考えられるでしょうか。
また,治癒のためにはどのようにするべきでしょうか。

可能性ということでけっこうですので,お教えいただけたらありがたく存じます。

なお,「整形外科に行け」と思われる方もいらっしゃるでしょうが,
今回は,症状の可能性の提示と治療方法の提案ということでお願いします。

どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

三角筋の挫傷(肉離れ)だと思います。



筋線維が損傷したまま放置されていたので

収縮する時に痛みが残るのだと思います。

放置期間が長いので、自身で入浴後にアイスノンで3分毎日アイシングしてください。

それでどこまで回復するかだと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

症状の可能性の提示と、治療の具体的な方法をあげてくださってありがとうございます。

冷やすのがよい可能性があるのですね。やってみます!

お礼日時:2011/08/24 08:44

こんにちは



筋が延びたのではないでしょうか?
整形外科でレーザーのような治療や
神経内科で投薬してもらうのがいいですよ

季節の変わり目や急に冷えたとき雨の日などに
痛みが出ますので
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。

うーん、やっぱり病院に行ったほうがいいですか…。

あまり病院に対して良い感情を持っていないこともあって、
自然治癒に期待したいという思いがありまして、
積極的に動かすべきか、安静にすべきか、鍛えるべきか、そっとしておくべきかなど、
ご意見をもらえたらなあ…と思った次第です。

もう少しだけ様子を見て、ダメなようなら病院に行きます。

お礼日時:2011/08/22 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 筋断裂(肉離れ)<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    筋断裂(肉離れ)とはどんな外傷か  スポーツなどで筋肉に急に強い収縮力がはたらいた時、自分の筋力に耐えきれなくなって筋組織が断裂することがあります。この病態を筋断裂といいますが、通称、肉離れと呼ばれています。  大腿屈筋(だいたいくっきん)(太ももの裏側の筋肉)、大腿直筋(ちょくきん)(太ももの前側の筋肉)、大腿内転筋(ないてんきん)(太ももの内側の筋肉)など大腿部の筋と腓腹筋(ひふくきん)(ふくらはぎ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋肉の筋を痛めた場合なかなか治らないのは何故?

技能職(ほとんど肉体労働)に転職して1年です。必死に頑張っていますが、先日荷物運搬時に腕の肘の筋を痛めました。4月に痛め9月の現在もほとんど回復していません。地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。
プロ野球のピッチャーも肩の筋を痛めたらなかなか治らないと言われています。筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

Aベストアンサー

>地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。

正式には上腕骨外側上顆炎といわれるものですね。一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。病名とは異常のある個所の名前から付けておりますので、ゴルフをしているのにテニス肘というのはおかしいということにはなりません。

今はお薬のみですか?電気などのリハビリはしていませんか?やはり毎日使うところなので、痛みが無いように使うというのがもっとも大切です。タオルを絞ったり、物を上から掴むと痛みが出ると思います。ですから手のひらを上に向けて物を掴む(下から抱え込む)というのは一般的ですし、痛い動きはなるべく他人に手伝ってもらうなど、いろいろ工夫してみましょう。

病院では注射、ぬり薬、シップ、電気などのリハビリですね。リハビリは一回の効果が薄いので、重ねることがもっとも大事です。週三回以上できれば毎日通いましょう。エルボーバンドは処方されませんでしたか?処方されていないなら聞いてみましょう。注射もステロイドだと思いますが、ステロイドにも種類があります。効き目のよいものもあるので相談してみてください。比較的即効性のあるものは注射ですから、一度病院に相談されてみるといいでしょう。

あと、個人的にお勧めなのは鍼治療です。これは結構有効的ですので、興味があればやってみてください。鍼は週一回ほどで十分だと思いますが、一回二回の治療で治るものではありません。これもほかの治療同様、根気よく通ってください。できれば、病院の治療と並行して行ったほうが効果的だと思います。


>筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

テニス肘は一年近くかかる患者さんがほとんどです。筋肉痛は “一時的に” 普段使わない筋肉やいつも以上に負担がかかる為に起こります。対してテニス肘は普段がよく使う部分に異常がおこります。それに手という場所は生きている以上は必ず使う場所なのでなおさら治りにくい個所になります。もちろん症状はだんだん良くなるでしょうが、焦って悪化させることが無いよう気長に治療に取り組んでください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。

正式には上腕骨外側上顆炎といわれるものですね。一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。病名とは異常のある個所の名前から付けておりますので、ゴルフをしているの...続きを読む

Q筋トレで肩痛め回復時のリハビリ方法、治し方。

経験談・アドバイスよろしくお願い致します。
(35歳、男。173cm72kg 週3トレーニング)
約1ヶ月前に、ダンベルプレス(片方32kgずつ)で肩を痛めました。
フォームではなくダンベルを置く時です。

時々同じ所(肩の前側、腕との付け根の奥?)を痛めても10日程で治るので
放っておき徐々に回復しているのですが、
今回は1ヶ月しても腕を上にピンと力を込めて上げると肩が痛みます。
(生活上、無理をしなければ痛みません。)

「肩の痛みを治すエクササイズ」でグーグル検索した時に
タオルを肩幅より広く持ち、前と後ろに回すと回復が早くなるとあり、
1度試しましたが、やはり痛むので止めました。
このエクササイズは痛みながらも続けると効果があるのでしょか?

その他、インナーマッスルの強化など
痛む状態でやっても良いのでしょうか?

1ヶ月もすると、とても筋トレがしたくて
少し痛いぐらいなら軽いウエイトで始めても良いのでは?
と思うのですが、無理は禁物と思い何もしていません。

皆さまの経験談、アドバイスがあればお聞かせください。
よろしくおねがいいたします。

経験談・アドバイスよろしくお願い致します。
(35歳、男。173cm72kg 週3トレーニング)
約1ヶ月前に、ダンベルプレス(片方32kgずつ)で肩を痛めました。
フォームではなくダンベルを置く時です。

時々同じ所(肩の前側、腕との付け根の奥?)を痛めても10日程で治るので
放っておき徐々に回復しているのですが、
今回は1ヶ月しても腕を上にピンと力を込めて上げると肩が痛みます。
(生活上、無理をしなければ痛みません。)

「肩の痛みを治すエクササイズ」でグーグル検索した時に
タオルを肩幅より広く持ち...続きを読む

Aベストアンサー

経験談で、ダンベルショルダープレスではダンベルを置く時は腿の上にいったん置いてから戻した方が安全だと思います(オンザニ―の逆動作)ダンベルでは片50キロでやってますがいきなり床に戻すと肩、腕を痛めそうなのでそうしています、現それで痛めた事は有りません、腕や肘や手首は痛くても手加減なしでトレーニングしていても2ヶ月以でほとんど自然に治ります、(経験談)。半年以上痛みがある時は痛くない(痛みがまだマシな)代用の種目にします、それなら治ります(経験談)

バルクのスゴイ人は体に痛いとこはたくさんあって当たり前だと思いますし、多少の無理はしても本当にやばい痛みでない限り大丈夫だと思います。

腰や膝は、個人的に老後も上半身の関節より大事になってくると思うので無理はしません(経験談)。


まだ、お若いので無理できるうちにしておいた方が良いと思います。                  

Q肩を後ろにやると痛いが何科に行けばよいか教えてください

30歳女性です。

右肩なのですが手を肩の高さまで上げて、後ろにやるととても痛いです。場所は肩の骨の上の一部分で軟骨のあたりのような気がします。
それをかばって稼動域が減っている感じで肩こりもひどいです。
ゆっくりやれば痛くないんですが、急に後ろにやると激痛です。

何科に行けば分からず、以前通っていた鍼に行った時相談したのですが全然直りません。

スポーツなどは一切やらないのですが、以前本当に疲労が続いたときがあってそのころから痛みがある気がします。

一体何科に行けば良いでしょうか?
自分で思い当たるのは整形外科かペインクリニックなのかな?と思うのですが病院のたらいまわしは嫌なので・・どなたかアドバイスいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

整形外科です。

原因はいわゆる四十肩・五十肩の他、インピジメント症候群、腱板損
傷、石灰沈着など様々あります。これはレントゲンをとって見ない分
かりません。整形外科を受診して、レントゲンでしっかり調べてもらっ
てください。整形外科では飲み薬、シップ、注射、リハビリなどで治療
します。飲み薬は恐らく消炎鎮痛剤が出ると思います。

痛みの原因は全て炎症です。皆さん痛み止めといっているものは “消
炎剤”です。これは患部の炎症を抑えるの主たる目的で、その結果(副
産物的)に痛みが取れています。決して何かを麻痺させているわけでは
ありません。

炎症とは腫れも伴うので、腫れの為に患部の血行不良が出てきます。骨
などの変形があっても、手術以外では骨はどうにもならないので、お薬
で炎症を押されればそれで完治です。消炎鎮痛剤は痛み止めの一時しの
ぎではありません。立派な治療になります。

ただお薬にも相性がありますので、効かなければ主治医と色々相談して
お薬を変えてみるのも手かと思います。同じ効果のお薬は沢山あります
ので。


ちなみに接骨院では診断&治療は出来ません。詳しくご説明します。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性肩痛を「肩のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


病名が分かれば補足ください。もう少し詳しくアドバイスできます。
長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

整形外科です。

原因はいわゆる四十肩・五十肩の他、インピジメント症候群、腱板損
傷、石灰沈着など様々あります。これはレントゲンをとって見ない分
かりません。整形外科を受診して、レントゲンでしっかり調べてもらっ
てください。整形外科では飲み薬、シップ、注射、リハビリなどで治療
します。飲み薬は恐らく消炎鎮痛剤が出ると思います。

痛みの原因は全て炎症です。皆さん痛み止めといっているものは “消
炎剤”です。これは患部の炎症を抑えるの主たる目的で、その結果(副
産物的)に痛み...続きを読む

Q腕が後ろに行かない

右腕だけなんですが、腕を後ろに回すと、二の腕の前側に電気が走るような痛みが出ます。下の方に回す、腰のあたりで腕を組むには大丈夫なのですが、上の方…つまりブラジャーのホックを付ける位置だといたくて腕が後ろに行きません。背中で腕を組むにしても右腕が上だとぎりぎり指がつくのですが、左腕が上、右腕が下から回すと左腕自体が背側で上にあがりません。
またはずみで、何かにぶつかり肩が後ろに押されても電気が走る痛みが出ます。
四十肩?
ストレッチとか軽減するでしょうか?
またその方法を教えてください。

Aベストアンサー

肩の痛みの原因は「肩関節周囲炎」いわゆる四十肩五十肩などに限らず、
インピンジメント、石灰沈着、腱板断裂など様々です。場合によっては首
からの症状のケースもあります。

これはレントゲンと取って触診して診断をします。原因が違えば対処方法
も違います。


整体、カイロプラクティックは無資格の素人さんです。病気・病名によっ
ては、注意が必要だと思います。看板に、鍼、灸、整骨、按摩、指圧、
マッサージと揚げているところは、スタッフに無資格者がいるケースもあ
りますが国家資格者です。

整(接)骨院で治療できるものは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などの
いわゆるケガです。ですから今回は対象外のケースになります。保険の偽
装請求の問題もありますので行く時は注意が必要です。
http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html

治療院を選ぶ目安は、ケガ(急性)なら整骨院です。肩コリ、腰痛など
(急・慢性)は鍼灸、マッサージ院です。

痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。マッサージ、ストレッチ、
アルコール、お風呂は炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。


レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。

肩の痛みの原因は「肩関節周囲炎」いわゆる四十肩五十肩などに限らず、
インピンジメント、石灰沈着、腱板断裂など様々です。場合によっては首
からの症状のケースもあります。

これはレントゲンと取って触診して診断をします。原因が違えば対処方法
も違います。


整体、カイロプラクティックは無資格の素人さんです。病気・病名によっ
ては、注意が必要だと思います。看板に、鍼、灸、整骨、按摩、指圧、
マッサージと揚げているところは、スタッフに無資格者がいるケースもあ
りますが国家資格者...続きを読む

Q上腕が痛いのですが、何科になりますか

右上腕を、気をつけをした状態で見た時、ちょうど真後ろから少し内側みなる部分に痛みがあります。経緯を最後にまとめます。

明らかに筋肉痛とは違い、ですが、筋肉なのか筋なのかもわかりません。整形外科だと、痛み止めをし様子をみてだめなら手術と知り合いから言われ、レントゲンを見ても筋や筋肉はわからないとも言われました。
実際に筋や筋肉であれば、何科がありますか?数年前から肩こりがひどくそこから病院へ行くほどの頭痛になったこともあります。(先生には神経性の編頭痛と判断されましたが)

急にきたことで、あまりの痛さと弓ができないショック(?)で、困っています。どうかアドバイスをお願いします。

経緯
1.パソコン、特にマウスを長時間使っていたら肘から手にかけて軽くしびれが出た。(作業中のみ)
2.数日続いて、上腕も違和感があったのでけんしょう炎かと勝手に思い、腕の内側を意識的に伸ばすことをしていた。
3.弓道をやっている最中に、力こぶができるところの少し内寄りが軽く痛んだが、我慢して引いていると、ピキィっときて、その日は帰ってからもまともに包丁を使うことすらできなかった。
4.次の日、上腕の内側より、裏側、肘から手の甲までが、時間差で痛むようになった。午後は右頭部までピキィという痛みがくるようになった。
5.痛いところに冷湿布を貼って、後日整体にいき、首と仙骨あたりの背骨がずれているということで矯正してもらった。頚椎ヘルニアかは判断できないと言われた。
6.弓をその後2回ほど行ったが、すぐに痛みでできなくなった。
7.日常生活では支障はないが、弓で痛みを感じた後は、しばらく力を入れなくても痛かったり、前ならえの状態から頭まで腕を上げることすらできなくなる。

右上腕を、気をつけをした状態で見た時、ちょうど真後ろから少し内側みなる部分に痛みがあります。経緯を最後にまとめます。

明らかに筋肉痛とは違い、ですが、筋肉なのか筋なのかもわかりません。整形外科だと、痛み止めをし様子をみてだめなら手術と知り合いから言われ、レントゲンを見ても筋や筋肉はわからないとも言われました。
実際に筋や筋肉であれば、何科がありますか?数年前から肩こりがひどくそこから病院へ行くほどの頭痛になったこともあります。(先生には神経性の編頭痛と判断されましたが)
...続きを読む

Aベストアンサー

まず、整形外科でレントゲンを撮り、異常なしと言われたら、神経内科に行かれたらいいと思います。
私は5年余り手足の関節・肩こり・腕の筋肉の痛みで色々な病院を受診しましたが、原因がわからずにいました。最近知った神経内科で診てもらったところ、5分で原因がわかり、今、治療中です。
痛いのは、辛いですね。
1日でも早く良くなると良いですね。

Q肩と腕の付け根が痛くて病院を転々としたのですが、原因がわかりません。

痛くなった原因はサークル程度のテニスだと思います。
テニスを始めて6年ぐらいたったと思います。
肩になるのか腕になるのかわかりませんが、右腕がちぎれる様に痛くて病院に行きました。
痛みの具合は、腕を後に回すとちぎれるように痛く、少しでも、肩の向きを変えると
痛みます。また、左に比べて、疲れます。
部位は上腕、三角筋とのことでした。一件目、接骨院では、マッサージと首を伸ばす機械
をやっていましたが、治りませんでした。二件目、針治療院では、テーピングや、針をやって
もらいましたが治りませんでした。三件目、整形外科では、レントゲンはもちろんのこと、MRI
もとりましたが、原因わからずでした。そこでは、注射をうちました。その注射をうったら、
ますます、痛みがひどくなり、腕が動かせなくなってしまいました。(2日ほど)
この他に、良いと聞いた整形外科に2件通っています。
最後に行ったのは、スポーツ医科学研究所です。筋肉がかたくなっているらしく、
筋肉をほぐしてくれました。筋力で、カバーするしかないと言われ、筋力トレーニングも
しました。1年ほど通ったのですが、最終的には、原因不明で、肩の中にカメラを入れて見て、
手術するしかないと言われました。テニスで生活しているわけでもないので、そこまでは
と思い、結局、やめてしまいました。ここでも、痛む部位に注射をしたら、
前回と同じようになってしまいました。先生に言っても、そんな人はいままでに
いないと言われました。

 かれこれ、この痛みから5年ぐらいたちます。
このちぎれそうな痛みの原因はなんでしょうか?
またどうしたら治るんでしょうか?
 

痛くなった原因はサークル程度のテニスだと思います。
テニスを始めて6年ぐらいたったと思います。
肩になるのか腕になるのかわかりませんが、右腕がちぎれる様に痛くて病院に行きました。
痛みの具合は、腕を後に回すとちぎれるように痛く、少しでも、肩の向きを変えると
痛みます。また、左に比べて、疲れます。
部位は上腕、三角筋とのことでした。一件目、接骨院では、マッサージと首を伸ばす機械
をやっていましたが、治りませんでした。二件目、針治療院では、テーピングや、針をやって
もらいまし...続きを読む

Aベストアンサー

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
この中で#6で紹介したサイトも参考にして下さい。
ただし「ヒアルロン酸」の適応になるかどうかは「整形外科」の先生に聞いてください。
また、#1のtudukiさんの紹介の「グルコサミン&コンドロイチン」も良いかもしれません?
これはサプリメント(補助食品)で市販されてます。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=70309

Q胸~腕の付け根~脇下~二の腕のかけての じりじりとした痛み

立ち仕事をしています。
三週間ほど前 起きたら突然 左肩に鈍痛を伴う違和感を覚えました。

もともと腰痛持ちではありましたが 肩こりは自覚症状がなかったので肩こりが来たのか、と思っていました。

なのでインドメタシン配合の塗り薬を塗ったり マッサージしたりしましたが 依然として改善されず 整形外科でレントゲンも撮ってもらいました。骨に異常はみられず
結果は筋肉がパンパンに張っている、ということで 近所の接骨院に転院してマッサージを受けております。

が 依然改善されないまま 最初は肩から肩甲骨周辺の痛みが 変な別の痛みを感じるようになりました。タイトルの通りで、腕を根元から引っこ抜かれそうな痛みなのです。
筋が痛い?肩こりの弊害?とも思いますが
肩こりで 胸~わきの下が痛くなるなんてこと あるのでしょうか?腕をダラリと下げていたり 右側後方を振り返った時に 痛みが有ります。

リンパが腫れているとか 別の事を疑ったほうがいいのでしょうか?その際 どの科に見てもらえばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは!!
ご相談の痛みはまだ続いていますか?
性別や年齢、仕事等が判りませんのでハッキリ云えませ
んが文面から見て胸椎を傷めたことによる肋間神経痛で
はないかと考えられます。
寝返りした時にでも背骨が僅かにズレたのではないかと
思います。時々あります。頸椎であれば寝違え、腰椎で
あればギックリ腰ということになります。
背骨が僅かにズレると神経痛を起こすことがあります。
立ち仕事とのことですがレジとかパソコン等の操作が長
時間続くと少しずつズレてきて寝返り等切欠を与えると
余計痛みやすいです。
レントゲンの検査で異常がなかったとすれば可能性があ
ります。出来ることならこのズレを見つけて元に戻せる
方が近くにいると良いと思います。
腕を動かす角度や頚を動かすと痛みが変わることから恐
らくそうだと思います。
胸椎の傷めた箇所によって肋間神経痛を起こし胸が苦し
くなったり、胃の具合が悪くなることもあります。
腕がやんだり痺れたりすることもあります。
本来は整形外科の分野ですが検査ではなかなか判っても
らえません。手で触れてみると判るのですが・・・
出来ることならストレッチ等で背骨を大きく動かす様な
体操をしてみてください。お大事に。

こんにちは!!
ご相談の痛みはまだ続いていますか?
性別や年齢、仕事等が判りませんのでハッキリ云えませ
んが文面から見て胸椎を傷めたことによる肋間神経痛で
はないかと考えられます。
寝返りした時にでも背骨が僅かにズレたのではないかと
思います。時々あります。頸椎であれば寝違え、腰椎で
あればギックリ腰ということになります。
背骨が僅かにズレると神経痛を起こすことがあります。
立ち仕事とのことですがレジとかパソコン等の操作が長
時間続くと少しずつズレてきて寝返り等切欠を与え...続きを読む

Q肩から腕への痺れと痛み

一ヶ月前から起きた症状なのですが、普段通り朝起きると右肩甲骨と背骨の間に違和感と痛みを感じたのですが、寝違いだと思っていました。すぐ自然に治ると思っていたのですが、日に日に痛みが強くなりました。痛みはナイフで刺されたようなシャープなものとなってきました。痛みの箇所は右肩甲骨と背骨の間と右上腕三頭筋の中が特に酷く、また右肩から右手つま先に痺れが強くでききました。夜は痛みと痺れで眠ることが難しくなり仰向けで腕を伸ばすと痛みと痺れが酷くなるため横向きで腕を上にして横になっています。明らかにおかしな状況なので病院にいきパラセタモール、コデインの入った痛み止めの薬をもらったのですが、痛みが一向に軽減されません。レントゲンを取りましたが骨には異常はありませんでした。ウルトラサウンドで調べると肩に肉離れの症状があると言われました。運動は特にしていないのですが、日常生活の中で肉離れは起こるものなのでしょうか?肉離れなのでできるだけ腕、肩に負担がかからないように安静にしているのですが、あまりよくなっていると感じません。痺れについては変形性頚椎症を患っているためとうとう影響がでてきたのかと感じています。医者に相談したところ痺れについてはそれが原因である可能性が高いと言われました。では肩甲骨と背骨の間の痛みがなぜおきているのだろうと思いました。医者に相談したところ首からきているものではないと言われましたが原因が特定できていません。Webで調べるといろいろな原因が考えられ内臓が悪い場合も痛くなるようなことも書いていました。私はデスクワークでコンピュータを利用した仕事をしているので姿勢の悪さとコンピュータを利用する仕事から症状が起きている可能性が高いと感じています。来週月曜日に神経ブロック注射をうって痺れをなくし自然治癒が促進されるようにしていく予定です。右肩甲骨と背骨の間の強い痛みがなぜ起きているのか非常に気になっております。ほっておいていいものなのか同じような症状になった人はいないでしょうか?昨日寝ているときには右手甲がジンジン痛みがありました。なんとか我慢できる痛みですが、この一ヶ月微妙に痛み、痺れの箇所が変わってきており、箇所は右肩、右腕のどこかなのですが、なにか原因のヒントになるような情報を教えていただけないでしょうか?
一応マッサージもしてもらったのですが、神経が絡んでいるせいか余計に痛みが酷くなりました。針もしてもらったのですが、針は痛み、痺れの軽減に役立っているように思っています。
早くこの痛みと痺れから逃れたいためどうぞ情報よろしくお願いいたします。

一ヶ月前から起きた症状なのですが、普段通り朝起きると右肩甲骨と背骨の間に違和感と痛みを感じたのですが、寝違いだと思っていました。すぐ自然に治ると思っていたのですが、日に日に痛みが強くなりました。痛みはナイフで刺されたようなシャープなものとなってきました。痛みの箇所は右肩甲骨と背骨の間と右上腕三頭筋の中が特に酷く、また右肩から右手つま先に痺れが強くでききました。夜は痛みと痺れで眠ることが難しくなり仰向けで腕を伸ばすと痛みと痺れが酷くなるため横向きで腕を上にして横になっていま...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。補足ありがとうございます。


>>似た洋間のの出は腰が原因の坐骨神経痛がありますよね。あれは腰が原因でお尻やふくらはぎなどの症状が出るものです。

すいません。激しく変換ミスしていますね(汗)


>思い当たるところとすれば週末に家のちょっとしたリノベーションで20kgのコンクリートを混ぜて運んで作業したことです。これが原因である可能性があるのかなと思っております。それ以外に重いものを持ったことはないです。

持った瞬間に音と共に痛みが出るようなことが腱板断裂の可能性はあると思いますが、左右差なく腕あがるということですから肩の疾患は気にしなくてもいいかもしれません。


>仰るとおり波型ですが薄くはないです。
>日によっては枕を利用せず寝たり、低い枕を利用することもあります。首、肩への抵抗とその日の感じ方で変えたりしています。

枕とは医学的に見て結構重要なアイテムで、けしておろそかには出来ません。ですから当然選ぶ時も正しい知識を持って、じっくり選ぶ必要があります。これを誤れば、寝違い、慢性的な肩コリはもちろんですが、頚椎症など、頚椎の退行変性を早めてしまう可能性が非常に高いわけです。 「全身性の疾患の原因に成りうる」 と説く医師もいるほどです。百貨店や枕専門店にいる自称専門家の言うことは真に受けない方がいいと思います。他人にアドバイスするためには解剖学や臨床学などの幅広い専門的知識を要します。しかし現実は、自称専門家の医学の素人が、製造や販売にかかわっているので多くの枕難民が出るのだと思います。例えばある(自称)枕専門店のサイトでは 「枕が肩口に当たるように深く頭を乗せましょう。それが正しい当て方です」 と紹介していますがこれは間違いです。このような医学的知識がない自称 専門家の方たちが、巷には沢山いますので十分に注意されてください。

枕の当て方の話に戻りますが、上記の枕の当て方では首が下から持ち上げられる結果になります。この状態では頚椎は前に膨らむようにカーブしてしまいます。頚椎には全身に行く神経の束、脳に行く動脈などがあります。この状態はそれらの走行を妨げる結果になります。例えば頚を上げるような高所の作業 は、短時間でも辛いですし、長く続ければ手の痺れ、立眩みなど起こりえます。きっとご経験している方も多いと思います。ここまで極端ではなくても、似たような状況を作り上げる結果になっています。前置きが長くなりましたが、正しい枕の当て方は、頭だけをちょこんと乗せる感じです。

素人枕専門家は 「頚椎のカーブに沿った枕が良い」 とよく言いますが、これも先ほどの説明とよく似た状況になります。波型やまん中が凹んでいるなど何か形がついている枕は絶対に選んではいけません。枕とは毎日何時間も頭を支えるものですから、その影響もとても大きなものになります。枕なし、低すぎる枕でも全く同じような状況になりますので注意が必要です。

では 「最適な枕とは?」 ですね。枕の選びの条件は以下のとおりになります。

・少し厚みがあるもの
・波型など形がついていないもの
・頭の重みで形が変わるもの
・寝て気持ちがいいもの

高さの簡単な目安は横向きに寝たときに、頭が真っ直ぐになる高さ(上がったり、下がったりしないもの)がいいとされています。素材は個人的にそば殻が優秀だと思っています。低反発や高反発は避けたほうが良いかもしれません。しかしどんな素材でも経年 のへたりが出てきます。数年おきに新しいもの大事なことです。

正しい枕に慣れていないうちは痛みやコリ、不快感が出るかもしれません。正しい枕、正しい使用方法に慣れるということも重要になってきます。頚椎症の患者さんは特に枕は気を付けた方がいいでしょう。

No.3です。補足ありがとうございます。


>>似た洋間のの出は腰が原因の坐骨神経痛がありますよね。あれは腰が原因でお尻やふくらはぎなどの症状が出るものです。

すいません。激しく変換ミスしていますね(汗)


>思い当たるところとすれば週末に家のちょっとしたリノベーションで20kgのコンクリートを混ぜて運んで作業したことです。これが原因である可能性があるのかなと思っております。それ以外に重いものを持ったことはないです。

持った瞬間に音と共に痛みが出るようなことが腱板断裂の可能性はあると...続きを読む

Q肩が痛いです。何をすれば治るのでしょうか?

12月頭から2ヶ月の間、ずっと痛いです。
痛さとしては、最初は筋肉痛か寝違いかと思ってたのですが。
全然治らなかったので、整形外科に行きました。
レントゲンをとって、重大な病気は見つからなかったということで、塗り薬、はり薬、痛み止めの飲み薬で様子を見ましょうとのことでした。
原因わからず、2週間。
改善もされなかったので、今はマッサージに通っています。
そこでは肩こりの重症なやつだ・・・といわれました。長年の肩こりが、ここにきてストレスや疲れや歳で表面化してきたみたいなことを言われました。
鍼をしてほしいといったら、保険もきかないし、すごく長年のもので、すぐ治らないから、まずはマッサージでほぐしましょうとのことでした。
マッサージをしてもらったときは、少しよいのですが、すぐ痛くなります。
週末はいけないので、そうすると、とっても痛くなります。
マッサージをしてもまた仕事をするので、状態は戻ってしまうといわれました
運動をすれといわれました。適度な雪かきとかはいいよとも。
でも、無理に動かしたあとは、すごく痛くなります。
肩が上がらないです。着替えをするのもつらいです。
ひどい時は、だまっていても脈打つようにドクドク痛いです。
関節の周りが炎症を起こしているような感じもします。
血の流れが悪いからかな?と、酢を毎日飲んでますが、なんの効き目もないように感じます(3週間のんでます)
悪い病気(骨肉種とか)ではないと思いますが、原因がわかりませんし、治療法もわかりません。
別の病院を探そうと思いますが(鍼を中心に)
いったい、どんな手段があるのでしょう?
整形外科?鍼?整体?脳外科?
経験者や、医療関係者で明確なお答えをしていただける方いませんか?
仕事にも集中できません。身体を動かすこともある仕事なので、このままだと困ります。
どうぞ、助けてください・゜・(ノД`)・゜・。

12月頭から2ヶ月の間、ずっと痛いです。
痛さとしては、最初は筋肉痛か寝違いかと思ってたのですが。
全然治らなかったので、整形外科に行きました。
レントゲンをとって、重大な病気は見つからなかったということで、塗り薬、はり薬、痛み止めの飲み薬で様子を見ましょうとのことでした。
原因わからず、2週間。
改善もされなかったので、今はマッサージに通っています。
そこでは肩こりの重症なやつだ・・・といわれました。長年の肩こりが、ここにきてストレスや疲れや歳で表面化してきたみたいなこ...続きを読む

Aベストアンサー

運動とかはよくしますか?

私は、肩こりは東洋医学に頼るべきだと思います。
というのは、少し前、少し大きい病院で調べて原因不明だった肋間神経痛を人から紹介された個人(一人で経営)経営の診療所で治ったからです。

病院で分らない事が、東洋系の治療で治ることもあるんだなと目からウロコが落ちました。
(レントゲン写真では判らない事ってあるみたい。)
原因の元は痛みの箇所ではなく、違う場所が悪い為ということもあります。
(病院では、痛みの場所だけ観て診断する傾向です。)

私が行ったのは、針ではなく、力任せの整体でもないので、何と言ったらいいのか分りませんが。。
(場所を教えて差し上げたいくらいです。)

とにかくクチコミ情報で良い診療所を探してください。

※なんか、ウサン臭い回答ですが。

あと、私は献血すると少し肩が楽になるような気がします。

Q肩のけが、筋肉と腱、どちらを痛めたのか?

肩のけが、筋肉と腱、どちらを痛めたのか?
ウェイトトレーニングで肩を痛めてしまいました。痛めたといっても、腕が上がらないほどのものではなく、腕を水平に上げ下げすると、肩の外側から前部がズキッと痛みます。
また、腕を下ろすときに、肩の前部で骨がコリっと音がでて、その瞬間が結構痛みます。

これは筋肉を痛めたのでしょうか?腱を痛めたのでしょうか?


(スポーツ整形を受診しようかと思っているのですが、腕が上がらないほどの重症でもないし、レントゲンをとってもこんなんじゃ異常なしで、湿布と痛み止めで、あとは自然治癒だったら、家で安静にしてようかと思ったのですが、骨がなるのはおかしいので行ったほうがいいですよね・・・。でもやっぱり自然治癒と診断されそう。)

Aベストアンサー

>でもやっぱり自然治癒と診断されそう。

これは医師が医学的に判断することです。貴方やここにいる人たちが判断することではありません。ウェイトトレーニング中とのことですから、私は病院に行かれた方がいいと思います。病院では注射、飲み薬など処方されると思います。ちなみに仮に、筋肉や腱・靭帯の損傷ならば、マッサージは悪化しますのでご注意ください。


>レントゲンをとってもこんなんじゃ異常なしで、湿布と痛み止めで、あとは自然治癒だったら、

痛みの原因は炎症です。皆さん痛み止めといっているものは、主に飲み薬だと思いますが、同じ成分でシップ・テープなど貼り薬、ローションなどの塗り薬、座薬などあります。これは全て “消炎剤” です。これは患部の炎症を抑えるの主たる目的で、その結果(副産物的)に痛みが取れています。決して何かを麻痺させているわけではありません。

炎症とは腫れも伴うので、腫れの為に患部の血行不良が出てきます。炎症を放っておくと患部の組織や構造、状態は悪くなります。荒れ果てた大地ほど開墾は大変になります。ですから早期にお薬で炎症抑えれば、良い状態で完治を目指せます。消炎鎮痛剤は痛み止めの一時しのぎではありません。立派な治療になります。

ただお薬にも相性がありますので、効かなければ主治医と色々相談してお薬を変えてみるのも手かと思います。同じ効果のお薬は沢山ありますので。


ちなみ接骨院(整骨院も同じ)はケガを治療する施設です。ケガとは具体的に、何かきっかけがあった 打撲、捻挫、挫傷です。このことから当然、腰痛や肩コリなど治療は一切出来ません。

また保険が使えるのも “急性のケガ” のみです。多くの整骨院は、このシステムを悪用して不正を働いています。その金額は毎年、なんと4000億円です。このお金は全て、我々が納めた保険料です。

まずは整形外科を受診されてください。

>でもやっぱり自然治癒と診断されそう。

これは医師が医学的に判断することです。貴方やここにいる人たちが判断することではありません。ウェイトトレーニング中とのことですから、私は病院に行かれた方がいいと思います。病院では注射、飲み薬など処方されると思います。ちなみに仮に、筋肉や腱・靭帯の損傷ならば、マッサージは悪化しますのでご注意ください。


>レントゲンをとってもこんなんじゃ異常なしで、湿布と痛み止めで、あとは自然治癒だったら、

痛みの原因は炎症です。皆さん痛み止めといってい...続きを読む


人気Q&Aランキング