当方、33才男性です。
3月に入ってから、お腹に不快感(むかつき、説明するのが難しいんですが、みぞおちの辺りともう少し下の辺り)
と時折の軽い痛みがあり、市販の胃薬などを飲み、症状的には少し軽くなったんですが、症状が抜けないので、四月に入ってから病院に行き、検査をうけました。(バリウム
を飲んでレントゲンを撮り、血液検査をしました。)
検査の結果、”血液検査は異常がありません。胃は特に問題なく、十二指腸の入り口の辺りが、潰瘍と言えるほど、はっきりは写っていないが少し変形しています。傷の程度は胃カメラを飲んでみないと解らないが、薬を飲んで様子を見てみましょう”と言われ、一週間分の薬を出していただき、服用しましたが、症状は軽くなりましたが、治り切らないので再度病院に行ったところ、”普通は一日、3、4回服用するのですが、レントゲンから見て、軽そうなので一日2回で薬を出したんですが、長引いているところをみると、思ったより傷になっているのかもしれませんね。今度は一日3回飲んでみて下さい。2週間分出しておきます。”と言われました。
それで、今1週間、薬を飲んでだのですが、どうも症状が抜け切りません。
血液検査は全く異常がないと言われました。
ここ半年位、会社立ち上げの為、睡眠時間はとてつもなく
とれませんでした(一日3時間位)。また、様々なストレスもあります。そういったことが影響しているんでしょうか?病院を変えて見た方が良いでしょうか?
一応、その先生は消化器系では割と有名な方のようなのですが・・・
ご意見をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

十二指腸潰瘍の症状ですが、食事によって痛みは和らぐものの、食事の2,3時間後には再発し、痛みが夜によくみられます。

背部痛がみられることもあります。透視(バリウム)の検査で十二指腸に変形が認められたということで、再発の可能性もあると思いますが、既往歴についてはいかがでしょうか。ストレスの多い環境と言うことで、十二指腸潰瘍の他にも、胃のびらん性疾患も考えられますし、胸焼けなどを伴えば、胃食道逆流症という可能性もあると思います。いずれにしても、胃の内視鏡検査を受けられた方がよいでしょう。
もし十二指腸潰瘍ならば、悪性の可能性がきわめて少ないので、薬剤の治療で経過を見ても良いのですが(プロトンポンプ阻害剤という薬剤で短期間に治癒が可能だと思います)、原因として、ヘリコバクターピロリ菌という菌が関与している場合は、再発が高率ですので、除菌療法を同時に施行した方がよいと思います。胃や十二指腸潰瘍の治療は,胃酸を中和したり抑制したりという治療から、ピロリ菌を除菌するという方向に変わってきています。除菌療法はピロリ菌感染の急性潰瘍をもつ人ばかりでなく,内視鏡やバリウム検査で過去に胃または十二指腸潰瘍を起こしていると診断された人についても、検討されるようになってきています。内視鏡検査はまた,ピロリ菌感染の確定診断にも使えるので、その意味でも、施行の意味はあると思います。
その他、消炎鎮痛剤の使用と喫煙は、病状に悪い影響を与えますので、気をつけて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、確かに色々な意味で内視鏡検査は受けた方が
良いのでしょうね。
確かに私の症状は、blackleonさんの挙げる症状に殆どあてはまります。
しかし、yamamotohiroakiさんにご解答いただいた”緊張型頭痛症候群”にも当てはまる部分が数多くあります。
とりあえず、現在のお医者様に、内視鏡検査と”緊張型頭痛症候群”のことを併せて相談してみようかと思うのですが・・・・・・

お礼日時:2001/05/01 12:37

十二指腸潰瘍には、お茶を飲んでください、(緑茶)また、菊茶とか、 ニチニチ草の生葉を噛んで飲み込んでください、痛みなどは直ぐに取れますし、気分もよくなります。


    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/01 12:41

緊張型頭痛症候群という病気です。


2月3月と6月7月くらいに「胃潰瘍発作」(あだ名です)をお越し救急車さわぎをおこしたりいたします。胃透視で変形がみつかるが、内視鏡では何も見つからないのも特徴です。緊張型頭痛症候群の「胃バケ」というあだ名もついております。
カンのいい消化器の先生はすぐに脳神経外科か神経膠腫内科医にバトンタッチをいたします。至急に治療を開始します。
「胃の痛み」、で胃透視と内視鏡を施行され胃潰瘍・十二指腸潰瘍潰瘍の診断をされて○○ターとかのH2ブロッカーの内服(通常1日2回よりはじめます)が始まることが実に多いのですが、「消化器とは直接関係のない病気」といえましょう。(この緊張型頭痛症候群の「胃バケ」の場合H2ブロッカーが逆に胃酸を高める事もあり東京都内の有名私立大学病院の救命救急センターでは投薬禁になっているところもある位です。)

さて、この症状は眼がチクチクし、頚部から肩にかけての凝りと何よりも頭痛があります。そして微熱感があり、睡眠障害があることが特徴です。ストレス(特にテクノストレス)が原因とどの教科書にも書いてあります。しかしながら緊張型頭痛症候群では大変ストレスによわくなるので、ストレスが原因とはいい難い。ストレスのことは余り気にされなく結構と存じます。

水分をしっかりとられていますか?緊張型頭痛症候群の場合1)水分が足らず2)夜中睡眠中に背部を冷やすことの2つが引き金です。
原因は遺伝。男性の場合男親様(父上のこと)よりの遺伝、女性の場合は母親からの遺伝です。
さて治療法ですが、胃のコーテイング剤(セルベックス等)をしっかり行い、筋肉をやわらかくする内服薬(デパス、ベンザリン)、症状が強い場合には神経ブロックを施行します。そして水分を十分にとってください。
本疾患に関しては
脳神経外科>神経内科の順でおかかりください。
治せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答頂きありがとうございます。
>緊張型頭痛症候群という病気です。
他の方とは違うご解答に一瞬たじろいでしまいました。
実は、確かに最近、特に腹部の症状が出だしてから、頭痛がすることが多いです。確かに肩も凝ります。
でも、疲れからきているものではないかと思っていたんですが・・・・眼はチクチクしませんが、微熱感はあるような、無いような・・・?
水分は割と摂る方だと思います。睡眠中に背中が冷えることは確かに思い当たる節はあります。(仕事して力尽きて
そのまま床で寝てしまったりすることもあったんで・・)
今かかっているお医者様は神経内科が専門なんですが、やめて脳神経外科に行った方が良いでしょうか?胃カメラはまだ飲んでいないのですが、飲まないで脳神経外科に行った方が良いですか?それとも現在かかっているお医者様に
”緊張型頭痛症候群”と言う病気のことも併せて相談すれば良いでしょうか?

お礼日時:2001/05/01 12:25

こんにちは、



私も十二指腸潰瘍でした。
症状は主に空腹時、みぞおちの辺りが痛い・胃酸が多く出て、ゲップが出やすい・むかつきなどがありました。十二指腸潰瘍の症状は空腹時にでるのが特徴です。

薬などを服用すると「今までの苦しさは何だったのか」というぐらい楽になりました。heihei100さんの場合、楽にならないのですね。

検査としては、バリウムを飲んでレントゲンというほかに
胃カメラがあります。
これなら、不快感の原因が胃潰瘍なのか十二指腸潰瘍なのか判りますし、同時にピロリ菌の検査も同時にできます。
胃カメラの検査は苦しいですが、はっきりしてよいと思います。
病院で相談されてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答いただきありがとうございます。
確かに私の症状も主に空腹時にでてきます。
薬も全く効いていない訳ではないと感ずるのですが、すっきりとは治りませんね・・・。下の方々の回答にもあったように生活改善をしないといけないみたいです。
私も胃カメラの検査をした方が良いのではないかと思っています。今度、病院で相談してみます。

お礼日時:2001/05/01 12:04

経験者としてのアドバイスです。



程度にもよりますが、
今一番効く薬であれば、3日ほどで治るそうです。
もちろん、これは絶対安静で、睡眠などを十分に取った場合。
治療中にも関わらず、仕事などでストレスを溜め、
十分な睡眠を取らないと、ズルズルと長引くとか。

お仕事を休めないのであれば、
ちょっと鬱陶しいかもしれませんが、
そのまま続けてみてはどうですか?
それで、ヒマがあれば、治療に専念する、
これがいいでしょうね。

あと、油ものは控えてくださいね。
辛いものも。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
薬は飲んいるのですが、あまり休養はとれていません。
2,3日、夜は仕事をしないようにしたら、少し症状が軽くなったような気がしたんですが、また、もとの生活に戻ったら、また症状が戻ってしまいました。
おそらく、完全休養したらかなり良くなるような気はするんですが・・・
病院で先生に相談したいと思います。

お礼日時:2001/05/01 11:58

>ここ半年位、会社立ち上げの為、睡眠時間はとてつもな


>くとれませんでした(一日3時間位)。また、様々なス
>トレスもあります。そういったことが影響しているんで
>しょうか?
胃からは、強い消化力を持つ胃酸が出て、食べ物を消化しています。この胃酸の働きで、胃壁自体が消化されては困りもの。普通は、粘液が胃壁全体を覆って、胃酸から胃を守っています。
胃酸と粘液のバランスがくずれると、胃壁にびらんや潰瘍、ひどい時には穴が開くことさえあります。
この攻めと守りの絶妙のバランスをくずすのが、ストレスや不規則な食事です。
これが、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因です。
参考URLをご覧ください。

もう少し薬を続けて様子を見られたらいかがでしょうか。

日常生活で気をつけることは、
・規則正しい食生活
・タバコ、アルコールは避ける
・疲労の蓄積を避ける  
・ストレスを貯めない ことです。 

下記のURLを参考に、食事にも気をつけましょう
http://www.osaka.med.or.jp/health/365/365_017_to …

お大事に。

参考URL:http://www.jomon.ne.jp/~nine/iryou/ikaiyou.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答頂きありがとうございます。
本当にこのところの生活は酷いものでした。
確かに、それが一番の原因のような気がします。
日常生活で気をつけることを挙げて頂きましたが、ここしばらくの私の生活は全く反対のものでした。
・不規則な食生活
・タバコの吸いすぎ(アルコールはあまり飲みませんが・・)
・疲労は蓄積しっぱなし
・ストレスは貯まる一方・・
今、仕事はどうしてもやらなければならないので、
せめて、タバコと不規則な食生活を改善したいと思います。

お礼日時:2001/05/01 11:50

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「十二指腸潰瘍」
このページで特に「原因と危険因子」「症状」「治療」「予後と転帰」等と関連リンク先も参考にして下さい。

ここにも記載がありますが、「ピロリ菌」等の検査はされたのでしょうか?

潰瘍であれば最近はいろいろ良い薬(種類の異なる)がありますのであせらずに治療してください。

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に御回答頂いて、本当にありがとうございます。
ピロリ菌の検査はまだしていません。今度、病院に行ったときに先生に聞いてみたいと思います。
教えていただいたURLに行ってみましたが、とても詳しく書いてありますね。本当に参考になりました。

お礼日時:2001/05/01 11:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q十二指腸潰瘍の治療について

1ヶ月前くらいから夜中に胃が痛くなったり、背中が痛くなることが何度かあり、1、2回吐いたこともありました。
病院に行って「ガスターD」を処方してもらい、それからは痛みは治まったのですが、
念のために胃カメラを飲み、胃が荒れているのと十二指腸潰瘍だと言われました。
幸いピロリ菌もいなくて、ストレスが原因のようです。
その後は痛みもないのですが、引き続きガスターDを飲み様子を見ましょうと言われたのですが、
ガスターDは胃の薬のようなので、十二指腸潰瘍の治療になるのか疑問です。
おそらく十二指腸潰瘍の程度は軽いのでしょうが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

胃の荒れや胃潰瘍、十二指腸潰瘍も同じ要因で起こるようですから、
十二指腸潰瘍も胃の薬を使います。

くわしい事は担当医に質問して、説明を受けて下さい。

Q5年前に胃カメラを飲んでピロリ菌が見つかりました。その後除菌の薬を飲みピロリ菌は除去できたのですが、

5年前に胃カメラを飲んでピロリ菌が見つかりました。その後除菌の薬を飲みピロリ菌は除去できたのですが、次の年からは胃カメラを飲むのが辛くて検査はしていません。ピロリ菌はまた発生するものでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして
除菌後の再感染は、1~2%と低いですが0%ではありません。
ピロリは、成人感染し難い菌といわれますが、感染しないわけではありません。

一度除菌しても98パーセントぐらいでしょう・・・
多少は胃の中に存在し減ってしまえば増殖はせず死滅するようなことでしたが
やはり胃の状態が大きく関係します
ピロリ菌の除菌に成功した後でも、除菌治療の半年後から年に一回はバリウム造影線検査や内視鏡検査を受け、胃潰瘍の再発がないかどうか確かめることが望ましいでしょう。

Q十二指腸潰瘍になられた方いらっしゃいますか?

十二指腸潰瘍になられた方いらっしゃいますか?

十二指腸潰瘍になられた方、治るまでの治療やどのくらいの期間で治られたか
教えて頂けますでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

25年以上前に十二指腸潰瘍になりました。
そのころは、ピロリ菌を除菌する治療法があまり一般的でなかったために、15年以上も胃酸を抑える薬を飲み、胃内視鏡検査も半年に一度くらい実施しました。

ピロリ菌を除菌してからは、症状がなくなりました。
除菌の薬は2週間連続して飲んだと思います。(飲むのを忘れると除菌に失敗します)
2回まではトライできると聞いたことがあります。

ピロリ菌を除菌すると、副作用で胃液の分泌が増えるようで胃酸抑制剤を飲むようになるようです。(少なくとも私はそうでした)

ピロリ菌がいることを確認すれば、治療期間は短いですが、上に述べたように完全に元に戻るかはわかりません。

Q胃の重い症状が2週間

60歳の男性です。
今迄胃が悪くなったことは余り無いのですが、2週間前から胃が重く又だるく感じられる症状が続いています。
胃痛も、ほんのすこし感じられることも時々あります。
胃との関連があるのか分かりませんが、最近は何故か夕方になると体がだるく感じられるようになりました。
それと、口の中が悪くなってきています。
市販の薬を服用していますが、良くなりません。
以上の症状でどのようなことが想定されるのか、教えてください。
病院へ検査しに行きたいのですが、仕事の関係で中々行くことができませんので、回答の程、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

素人対処は止めて、ただちに総合病院の消化器科を受診しましょう。それ以外にないです。日曜にやってる開業医や夜診もあります。来週中には受診です。昼間に行けるのなら空腹時での受診をお勧めします。

Q胃ガンと十二指腸潰瘍について

胃ガンと十二指腸潰瘍について
過去に胃ガンか十二指腸潰瘍を患った方・現在、胃ガンか十二指腸潰瘍の症状があり、病院に通院中の方に限定して質問します。
胃ガンと十二指腸潰瘍についてですが、胃ガンは末期になると、十二指腸にガン転移したりするのでしょうか?
十二指腸潰瘍がガンに変わる事ってありますか?

Aベストアンサー

過去に、ストレス性の十二指腸潰瘍を患った事があります。
私の場合は、精神的ストレスによる食欲不振もありましたが、突然のように呼吸困難になるほどの激痛でした。
その痛みを緩和する目的で、恐らくモルヒネと思われる鎮痛剤を何度か打ってもらいましたが、胃の出口になる幽門と言われる付近から潰瘍になってました。
しかし、潰瘍と癌は全く別物ですから、潰瘍が転移する事はあり得ません。

尚、友人の母親や別な友人が胃癌で亡くなってますが、胃癌の初期症状は激しい痛みは感じないようです。
胃癌で痛みを感じるようなら、かなり進行してるはずですから、即刻入院になると思います。
胃癌の末期症状は体重が激減してモルヒネ中毒になり死を待つ事になってしまいます。
とにかく、自覚症状があるなら病院で精密検査を受ける事です。

Q胃が痛い時は牛乳を飲んでもいいの?

今無茶苦茶胃が痛いです。
締め付けられるような痛みとちくちくする痛みです。
胃の調子がおかしいので胃薬を飲んだら痛くなりました。
母は牛乳を飲めば治るといいますが、
父は牛乳は胃を壊すから駄目だと言います。
どっちのことが正しいんでしょうか?

Aベストアンサー

どっちとも言えません。人それぞれ、状況それぞれでしょう。

アジア人やアフリカ系アメリカ人では先天的に"二糖類分解酵素"が欠乏している場合があり、その他腸が炎症を起こしている場合などににも一時的に欠乏することがあるそうです。そういう場合には牛乳を飲むとゴロゴロします。また、腸内菌のバランスが崩れている場合なども、悪玉菌の栄養になってしまうのでおなかを壊すことがあります。(お父様の御言い分ですね^^)
しかし牛乳を飲むと胃腸の働きが活発になり、出るものが出るようになります。(お母様の御言い分ですね^^)

あなたが牛乳でおなかを壊すような体質ならば、止めておくか、ヨーグルトを一緒に食べるか、「アカディ牛乳」でも飲めば良いし、そうでもないのなら普通に飲んでも大丈夫だと思います。

ちなみに、牛乳が胃の中に膜をはるという事はないそうです。胃酸過多には重曹やH2ブロッカーなどが有効です。

Q十二指腸潰瘍について?

あまりに吐き気と、嘔吐感が激しいので、総合病院で、胃カメラの診断結果は十二指腸潰瘍でした。それで、私は即入院かな?って思ったけど4週間分の薬を渡されました。十二指腸潰瘍って入院せずとも治るような病気なんでしょうか?

Aベストアンサー

十二指腸潰瘍の状態によって薬の組み合わせは異なりますが、胃酸の分泌を抑え、潰瘍を修復する薬を服薬します。
ピロリ菌が発見された場合は、ピロリ菌を除菌する抗生物質を一週間程度服薬して治療します。


また、自分にあったストレス解消法を見つけ、規則正しい生活・食生活を心がけ、ゆっくり休むことが大切です。
胃の負担になる香辛料や高脂肪食、アルコールなどは避けて、禁煙することで改善を早める手助けとなります。

十二指腸潰瘍は一般的に6週間程度の薬治療で良くなります。

十二指腸潰瘍の薬を飲み続けて、痛みがなくなり自己判断で服薬を止めてしまうと再発の原因となりますので、医師の指示に従って服薬してください。

Q数日前にバリウム飲んでの 胃の検査しました。下剤あとの便は いつも通りの 白い便が出て その後 少し

数日前にバリウム飲んでの 胃の検査しました。下剤あとの便は いつも通りの 白い便が出て その後 少し便秘気味になり 昨日から 朝 便が出た後 便器真っ赤で ビックリしました。今日も 真っ赤でした。
固い便の時に 傷ついたのか 初めてこんな症状になったので 心配になってます。
すぐ 病院行った方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

バリウムはすぐに排泄しないと固まるので
おそらく出るのに時間がかかりすぎて中で固まってしまったのではないかと思います。
その為に無理にだして傷ついた可能性がありますね。
念の為に病院へ行ったほうがいいかもしれません。

Q十二指腸潰瘍で入院

よろしくお願いします。
姑(71歳)のことですが明日の朝にお医者さんから説明を受けるのですが、それまでにアドバイスをうけれれば、と思ってお尋ねします。

先週水曜日に診察を受け(右の乳の下あたりの痛み)、十二指腸潰瘍の可能性で入院しました。
CTかなにかで検査したようですが直接説明を聞いていないのでわかりません。
金曜日にCT(?)・エコーを受けたようです。
今日内視鏡検査をしたようで、本人が舅に説明したところによると、先生いわく
「十二指腸潰瘍で大丈夫だが、胃に腫瘍があり切除した。もう一週間入院しますか?」
とのことらしいです。
なんだかさっぱりわからない話で恐縮ですが、とりあえず私の疑問として、
・十二指腸潰瘍で入院する必要があるのか
・胃の腫瘍、とは
・もしただの十二指腸潰瘍でもあと一週間くらい入院した方がいいのか

最近の十二指腸潰瘍の治療も含め、情報いただければ幸いです。

Aベストアンサー

母の友人が食欲もなく、舌がぴりぴりするほどに食べ物が沁みるようになり、総合病院を受診し、全体的な消化器の検査をしましたら、胃潰瘍ではなく、初期の胃がんでした。すぐに本人と家族に説明し、胃カメラによる腫瘍部を切除したそうです。
術後は1週間程度の絶食になるとのことで、少し辛かったようですが、現在はいたって元気に過ごしています。
お姑さまも、そのようなことで1週間の入院をしたほうが家で過ごすよりも、管理上本人にとっても良いと判断されたのではないでしょうか。

お大事になさってくださいね。

Q毎回ではなく稀に、お酒を飲んだあと貧血のような症状になります。 飲んだ量に関係なく、お酒を飲んだ直後

毎回ではなく稀に、お酒を飲んだあと貧血のような症状になります。

飲んだ量に関係なく、お酒を飲んだ直後は平気なのですが突然周りが光ってるとゆうか眩しくなり見えにくくなってその後耳が聞こえづらくなります。また全身の血が引いた感覚になり喉が詰まった感じになり息がしずらくなり、貧血のような感じになります。その後血が引いたと思ったら今度は顔だけか血が巡るような感覚になって冷や汗や寒気が出てきます。

意識は少し遠くなりますが、なくなるわけではなくじっとしれてば数十分で落ち着きます。

お酒は弱い方ではないです。もともと日常生活でよく立ちくらみなど起こす為、鉄分のサプリメントを飲んでいます。

この症状はただの貧血なのでしょうか?
それとも一度病院に行ったほうがいいのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お酒は家飲みですか?外飲みですか?
私もお酒は飲める方ですが、外飲みの場合同じような事が何度かありました。
私は食品アレルギーがあり、家ではアレルゲンを食べないように気をつけていますが、外での料理には直接その物は避けるようにしていても、出汁に入っていたり粉末になっていてはわかりません。
あなたの場合も私と症状が似ていることから、何かしらの食品アレルギーを疑います。
病院で症状を話してアレルギー検査を受ける事をお勧めします。
何か心当たりのある事がありませんか?私は意識を失ってしばらく倒れたり、吐いたり下痢したりもありました。アレルギーだとしたら最悪命の危険もありますよ。是非ご自身の体質を知るためにも検査をしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報