出産前後の痔にはご注意!

40歳男、エンジニアです。
今まで時計は携帯電話だったのですが、40歳になり、年相応の時計を買おうと思っています。
革製品が好きなので、黒の革ベルトがカッコイイ時計で紺のベルトに変えてもカッコイイと思うような時計を探しています。

IWCのポルトギーゼ オートマティック クロノグラフ(青針、黒ベルト)

がカッコ良いと思い、ボーナスを待って買いたいと思っていたのですが、

タグホイヤーのカレラ ヘリテージ クロノグラフ(黒ベルト)

を見て、これも気に入ってしまいました。
(しかも、この値段ならすぐに買えるかもしれない。)

10年は使いたいので、50歳になってカッコイイのはIWCかな?と思ったり、
カレラのデイト付きはやっぱり便利かな?と思ったりして
決められません。

デザインは似ているのですが、少しカジュアルな感じに思います。
また、ブランドのイメージは全然違うように思います。

時計に詳しい方の意見や、女性から見た意見を教えて欲しいと思い書込みしました。

・どちらが良いと思うか?
・それぞれのイメージ(ブランドとして、時計として)
・その他でお勧めの時計

※その他
これらの時計のベルト幅を知っている方がいれば教えてください。
(カミーユフォルネ既製品のベルト幅はMax:20mmまでしかないようなので)

結局自分で決めるしかないのですが、時計に無知で優柔不断な私に、
皆さんのご意見を頂けると嬉しいです。
勝手なお願いですいませんが、親切な方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

IWCがコレで


http://www.u-s.co.jp/shop/goods/goods.aspx?goods …
ホイヤーがコレなら
http://www.gressive.jp/tokimegu/2011/basel/tag-h …
ホイヤーの方がつくりが上かもしれませんね。
私も両方実物を見たことが無いので、実物を同じ日に(出来れば両方並べて)見てみるのが良いかと思います。
写真見る前は「IWCに決まってるだろ」と思ってましたが、ホイヤーも中々の物です。
ただ、どちらにしても革ベルトなので、夏は出来ませんよ。
もし、一本を使いまわすのならステンベルトのグランドセイコークロノが良い様な気がします。
http://yabuuchi1872.blog95.fc2.com/blog-entry-19 …

・どちらが良いと思うか?
写真を見た限りではホイヤーです。
・それぞれのイメージ(ブランドとして、時計として)
ホイヤー:スポーツ
IWC:少し上品
・その他でお勧めの時計
オメガでもロレックスでもセイコーでも良いですが、一本目はステンベルトで頑丈な時計が良いかと思います。個人的には、日本製のグランドセイコーかザシチズンを買って欲しいです。日本の景気のためにも。
多分IWCかホイヤーを購入すれば、いずれステンベルトの時計が欲しくなり、買い足すと思います。
革ベルトは付け心地が良い時もありますが、汗に弱いので夏は厳しいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そもそも値段が1.5倍も変わるし、比較するのがおかしいかもしれない、と思いはじめていたのですが、同じように思ってくれる方がいて嬉しいです。
そうなんです。このタグホイヤー、カッコいいんです。
あと10年若かったら、迷わず購入していたと思います。

同じ日に両方見てみたのですが、やはりタグホイヤーはカッコいいし、IWCは上品な美しい時計という感じで好きです。今度は並べて比べてみたいと思いました。

革ベルトは、カミーユフォルネのアンチスエット仕様にしても、実際にはあまり効果が無いのでしょうか?
正直、この価格帯の時計を2個以上持つのは厳しいです。
タグホイヤーの方はブレス仕様もありますし、ラバーにしてもカッコいいデザインだと思いました。
IWCをラバーにしたら、良さを殺してしまうかもしれませんが、意外といけるかもと思いました。

お薦めいただいた、セイコーのGSもこの白文字盤は良い意味でセイコーらしくなく、かっこ良さそうですね。これを冬に革バンドにしても良さそうです。
43.5mmということで、少し大きいようですが今度見に行きたいと思います。

ご回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/28 20:29

僕もIWCをお勧めします。

理由はNO1の方と同じ理由です。

時計はあまり詳しくないみたいなので一応
機械式時計は定期的なOH必須です。何年ごとにするかはお店の方に相談した方がいいと思います。
ただ使い始めて一年経った頃に一度目のOHをした方がいいです。
きちんとOH(分解掃除)をしていれば機械式時計は一生モノです。

また革ベルトは消耗品ですし、値段もピンキリなので品ぞろえの良い店を探して店員さんと仲良くなって
おいた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ありません。
そうですね。IWCを知っている方からすると、当然IWCということになりますよね。

1年で最初のOHをした方がいいというのは知りませんでした。

購入後もお金はかかりそうですね。
革ベルトも費用がかかるし、クロノグラフだとOHも高いのかもしれません。
でも、革ベルトを選ぶ楽しみが続くと思うと少し嬉しくなります。

いろいろ教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/28 19:31

こんにちは



これはIWCですよ時計のメーカーとしてもIWCです
代理店に電話するとバンド巾教えてもらえますよ
品番あればOKです

ホイヤーは時計メーカーとするとちょっと若い方むきです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただき、ありがとうございます。

バンド幅は電話すれば教えてくれるんですね、ありがとうございます。

確かにタグホイヤーは若い人が持っているイメージがありますね。
そういえば社会人初のボーナスで10万円くらいのタグホイヤーのクオーツを買っている同期が沢山いました。

お礼日時:2011/08/23 22:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタグホイヤー1887かオメガスピマスか

タグホイヤーのカレラ 1887かオメガのスピードマスター レーシングで検討中です。
デザインは断然タグホイヤーの方が好みです。
ムーブメントの作りが、コーアクシャルのオメガの方がいいんじゃないかとは思うのですが
cal.1887とだいぶ差があるのでしょうか。
同じような価格ならば、性能の良い方を買ったほうが
後々良いような気もしていて迷っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

多少好みや主観が多いですが、過去経験等含めのご説明します。

>タグホイヤーのカレラ 1887かオメガのスピードマスター レーシング・・・

どちらも今のカタログモデルで宜しいでしょうか・・・。

>デザインは断然タグホイヤーの方が好みです

アグレッシブでΩの位置づけ。ダイヤル内のインデックスの色や文字盤のカーボン等で近代的に、若々しく見えるΩ、金属等で古典的っぽいけどデザインされているホイヤー。合わせるシチュエーションや好み次第です。ただ、ノーマル的なのがホイヤーなので、年齢が上がっても飽きにくいのかもしれません。敢えて主観なら自分のテイストがクラッシク的なのでホイヤーの方がタイプです(これがオリジナルのスピマス手巻きと比べるとちょっと変わりますが)

ケースデザインは現行比較ならどちらもラグ周りなどで似ていますネ。元々50年代のツイストラグのデザインから始まり、Ωはスピマス4thで現状デザインになりました。ホイヤーの自分の見たタイプ(CAR2110.BA0720 / ブラック / ステンレススティール )等も同様の傾向ですネ。そうなると一番は文字盤の大きさやベゼル、ケースの厚みの相違が結構印象を変えます。全般でやはり古典的っぽいオーソドックスな造りがホイヤーでしょう。よりスポーツ的に振るならΩ。

ただこれも主観ですが、この点に拘り過ぎると好みのテイストから外れたり無理して我慢的にもなります。今後の所有の関係(別なモデルの購入等)と、仮に別の時計も欲しい?となっても、売らず手元において腕にしてもokな選択を一方で考えられるのも手です。中古売却するもありますが、思い入れ出来るかどうか?の感情もあると主観ですが思います(大したことない金額で・・・やそう思い入れも無くファッション的な選定なら無粋の視点)
愚例ですが、TPOは勿論、好みがトップでなくなっても手放し難い・・・これは私的な価値判断基準です。後述しますがポイントを機械に置くか?トータルで見るか?です。

>ムーブメントの作りが、コーアクシャルのオメガの方が・・・。

既に調査済みと思うので無用のお話と存じますが・・・グダグダと・・・

(ホイヤー・cal.1887)
振動数:28800(8振動)
コラムホイール制御
パワーリザーブ:約50時間

元々のSEIKOの6S系に対して2004年IP(知的財産)を購入し、ホイヤーオリジナルの技術(古典的な時計の良質な技術)を踏襲して2009年からの発売です。ベースがSEIKOなだけで、ポイントは従来技術とはいえメーカーポリシーを踏襲しているストーリーです。正直基本設計は同一でも中身は別物と思います。基本精度も質感も違いすぎ。
6S系は当時のETA-7750よりも近代設計で薄型、元からコラムホイール。ホイヤーの技術ベースのスイングピニオンが採用されている事等が主な理由。
(一般媒体、メーカーでも公表されていますネ)
根本の精度も大変良いようです(海外の有名時計紙の試験結果の論評ですが、当然姿勢差込み(クロノメータ規格のように腕にするいろんな位置による重力のテンプへの影響差)の評価)

(Ω:cal.3330)
振動数:28800(8振動)
コラムホイール制御
パワーリザーブ:約52時間

オメガの場合、コーアクシャルとシリコンひげぜんまいのアドバンテージでしょう。コーアクシャルはご承知の通り脱進器ですが精度は勿論ですがむしろ耐久性を重んじて故ジョージ・ダニエルズ氏が発明した機構です。一番動く部分で油切れや摩耗が激しいですから。そうした点から精度への影響に繋がります。
さらにシリコンひげぜんまいは一番問題になる耐磁性のアドバンテージです。また、時計の精度を担う部分で厳密には金属より熱(温度)による熱膨張率(線膨張係数)の偏差が問題になります。この点でも改善する新しい材質としてシリコンを用いる様相になっています。
基本的なムーブメントの革新性(要となる時を刻み制御する部分)や使い勝手・寿命の向上の技術を盛り込んだ事が注目の理由。

ただ、ここからは主観ですが、正直、この手で精度云々は・・・実質気にしません。機械式時計のテイストとして厳密すぎる精度は求めないし、日常利用でも分単位程度の精度で間に合います。それに近代の時計は精度を出しやすくするために振動数を28800~として、ゼンマイのトルクもupしています。昔のロービートのように弱い力でゆっくり時を刻むより根底が相違してます。ホイヤーもΩも現代設計の根底は一緒。ただ詳細設計技術やアピールする技術の相違と思います。
余談の愚例でアンティークのレイルマスターファースト(手巻き)で日差10秒ちょっと。また全く別のメーカーですがref.2526(1950年代自動巻き)で日差3秒。当然姿勢差込みでの評価。昔から作りと調整技術(当たり外れやコンディションもありますが)によっては案外10秒ぐらいは精度出る事も結構あります。
ただ、現代の機械は過去よりも組み立て、その後の調整にしてもより洗練されて、前記の基本仕様と共に高精度を出しやすい傾向です。現代の合理化に伴う技術革新と進化です。これは今回の2機種だけでなく他社の製品やETA製ムーブメントでも同様です(但し、勿論時計のグレードにより相違はあります)
それに、デイリーユースで日常機械式を使っていても結局どこかで時間調整しています。頻度の問題もあるのですが、この点に拘ると正直選定の理由も・・・と思います。愚例でR社のEX-1fast(50年代)がありますが、デイリーユースしても数日毎、ルクルトのマスターコントロールでも10日ぐらいに一度程度?、アイクポッド(ETA汎用ムーブ)を連続作動させても週一ぐらい?(大して気にしてないズボラもあり(失礼))それでも特に事欠かない。但しこの点は個人の精神衛生上の感覚なので無駄な点です。1秒ずれで一喜一憂される方も勿論わかりますしネ。この愚例はたまたま当たりだったのかもしれませんが?デイリーユースではこうした扱いにもなるとも考えてます。(但し調整は進みの傾向、遅れ側は無しです。遅刻しちゃう)
ただそれより大事なのは、通常の利用より進み出したり遅れだす傾向が顕著になる事。トラブルの前兆です。普段の着目点にしてます。また、精度に拘りクロノメーター規格が保証されているならそれに合う設定・性能であるべきです(但し機械モノなので全部が合致しない時もあります。使用によって経年変化もありますから)

選択の最後は思う所ですけど、技術比較と共にトータルとしてのバランスを考慮されて、好みの時計を選定されるのが良いのではと存じます。正直、主観ではこの2本、タイプ全然違うので、ムーブメントの先進性を重視なら間違いなくΩですが、一方で、別に先進性云々言わなくてもムーブメントの基本性能は客観的に見ても良いですし、ご自分の許容内であるならホイヤーで全然問題ないと思います。バックスケルトンから見る限りですが、基本設計はSEIKOでも中身のレベル別物ですし・・・(笑)
現品を腕に合わせ、何度か主観・客観で比較されることによりご自身の求めるイメージやテイストとの合致を求められると(既になされていたら失礼)より納得がいくのではと存じます。それと、クロノグラフ作動してみてください。プッシャーのフィーリングの差・・・ムーブメントの個性も表れ結構主観では大きいです。気にならないなら無粋のお話。
あと余談でふと思う所・・・時間合せで多用するリュウズ・・・ねじ込みチューブの強度は?(傷みやすい例を時々拝見することがあって・・・自分の周りでは運よく?ないのですけどネ。チューブは大体交換できる(基本的は消耗品扱い)ですが、過去他メーカーでケースとの分割が出来ない(大変)事例も観たことあったので。こちらは該当しないでしょうけど)

無駄に長文愚答ですが、検討の参考にも慣れれば幸いです。 m(__)m

はじめまして。

多少好みや主観が多いですが、過去経験等含めのご説明します。

>タグホイヤーのカレラ 1887かオメガのスピードマスター レーシング・・・

どちらも今のカタログモデルで宜しいでしょうか・・・。

>デザインは断然タグホイヤーの方が好みです

アグレッシブでΩの位置づけ。ダイヤル内のインデックスの色や文字盤のカーボン等で近代的に、若々しく見えるΩ、金属等で古典的っぽいけどデザインされているホイヤー。合わせるシチュエーションや好み次第です。ただ、ノーマル的なのがホイヤーなの...続きを読む

Qオメガ スピードマスターVS タグホイヤー カレラでは?!

機械式腕時計に関して無知なのですが、30歳過ぎのいい大人としてはひとつぐらい良い時計でも持ちたいなぁ・・と突然のように思い立ち、20万円前後位で今探しているのですが、見た目の好みと自分なりにも色々と調べてみて辿り着いた結果、オメガのスピードマスター(PROもしくはマーク40)かタグホイヤーのカレラで迷っています。

手巻きにするならばスピマスPRO、オートマティックならばマーク40かカレラ、という選択肢になるかと思いますが、実際のところどちらが良いと思われますか。
個人的にはオートが楽でいいかなぁとは思っているのですが、webの書き込みなどを見ているとやっぱり機械式は手巻きじゃないと!という意見も多々あるようですし・・・。
格上なのはオメガの気がしますけど、スピマスは街中に溢れているのと、3気圧防水しかないってのが少々気になるところです。

これにした方が良い、これは辞めておいた方が良い(出来れば理由もお願いします)、こういうポイントに気をつけろ、など私が判断する上で参考になるようなご意見・アドバイスを戴けましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願いします。

機械式腕時計に関して無知なのですが、30歳過ぎのいい大人としてはひとつぐらい良い時計でも持ちたいなぁ・・と突然のように思い立ち、20万円前後位で今探しているのですが、見た目の好みと自分なりにも色々と調べてみて辿り着いた結果、オメガのスピードマスター(PROもしくはマーク40)かタグホイヤーのカレラで迷っています。

手巻きにするならばスピマスPRO、オートマティックならばマーク40かカレラ、という選択肢になるかと思いますが、実際のところどちらが良いと思われますか。
個人的にはオートが楽...続きを読む

Aベストアンサー

ホイヤー人気ですね。

高い時計は長く使えます。で、そのためにはお金もそれなりにかかります。
そんな時ですが、どちらも正規のアフターを受けるとして、ホイヤーはかなり高飛車な気がします。針や文字盤の変色なども『仕方ない劣化』として許してくれないことがあるようで、交換するしないの選択の余地がない見積もりを突きつけられたという話を聞きました。
オメガにそれが全くないということではないでしょうが、『条件付(その部分にまつわるトラブルには保証をつけない)』で対応することが多いような気がします。
個人的な偏見かもしれませんが。

あと、機械式は帯磁の影響を強く受けます。買った翌日に『遅れる』と怒鳴り込む人のほとんどはこれが原因です。ブラウン管テレビの上に置いたり、携帯電話に近づけたり、エレベータの壁面シート裏のマグネットシートにくっつけたり、その他いろいろ帯磁の危険はいっぱいです。帯磁で怒鳴り込むと時計屋さんになめられますし、オーバーホール(わかりきっていても、お約束で分解しないと原因調査ができない)になりますから諭吉クラスのお金がかかります。保証はききませんから。下手(したて)に出ると「恩着せがましく初回だけは無料で・・・」というのが慣習のようです。
話がそれたでしょうか。こんな見方もあると思って読みすごしてください。

ホイヤー人気ですね。

高い時計は長く使えます。で、そのためにはお金もそれなりにかかります。
そんな時ですが、どちらも正規のアフターを受けるとして、ホイヤーはかなり高飛車な気がします。針や文字盤の変色なども『仕方ない劣化』として許してくれないことがあるようで、交換するしないの選択の余地がない見積もりを突きつけられたという話を聞きました。
オメガにそれが全くないということではないでしょうが、『条件付(その部分にまつわるトラブルには保証をつけない)』で対応することが多いような気...続きを読む

Qタグホイヤーか・・・?オメガか・・・?

なんていうか30万円くらいの価格帯でいい時計を目指すっていうのは土台無理な話ですよね~。
悩んでいるブランドは世間的にはメジャーなホイヤーとオメガ!タイプとしては…
・シーマスターアクアテラ(¥25万)
http://www.hassin.co.jp/watch/model/index/id/365
・シーマスター300m(¥39万)
http://www.eye-eye-isuzu.co.jp/brand/OMEGA/212_30_41_20_03_001.html
・スピードマスターデイト(34万)
http://www.hassin.co.jp/watch/model/index/id/294
・タグホイヤーカレラ(¥30万)
http://www.hassin.co.jp/watch/model/index/id/420

パネライなんかもいいなぁ~!と思ったのですが30万台で買えるのってなかなか無い気がします。
並行輸入ではなく正規で買いたいと思っています。
3月から買えませんがウブロが軒並み価格が上昇して、2013年は多数のブランドが値上げするとか???
値段が上がる前に買いたいのですが、オメガとホイヤーだと似たり寄ったり…といったところでしょうか?

なんていうか30万円くらいの価格帯でいい時計を目指すっていうのは土台無理な話ですよね~。
悩んでいるブランドは世間的にはメジャーなホイヤーとオメガ!タイプとしては…
・シーマスターアクアテラ(¥25万)
http://www.hassin.co.jp/watch/model/index/id/365
・シーマスター300m(¥39万)
http://www.eye-eye-isuzu.co.jp/brand/OMEGA/212_30_41_20_03_001.html
・スピードマスターデイト(34万)
http://www.hassin.co.jp/watch/model/index/id/294
・タグホイヤーカレラ(¥30万)
http://www....続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは


世界的なメーカーと言ったらオメガでしょうか?
デザイン的にはタグの方がインパクトがあると思います。

>オメガとホイヤーだと似たり寄ったり…といったところでしょうか?

そういったら、そうなんですが・・・w

オメガは日本での価格が高すぎます。
他ブランドに比べ、海外へ行った時の価格差に驚くばかりです。

タグはLVMH傘下なので、日本でも正規店のアウトレットがあります(軽井沢とか)

お値段のことを言ったらきりがないのですが、確かにお値段が上がるときは一気に
上がりますので、この時期に買った方がいいと思います。

決め手は手に付けた時の重厚感とつけやすさですね。

素敵な時計見つけてくださいね。

Qハミルトンとタグ・ホイヤーで迷ってます

タイトルの通りです。
ちなみに、ハミルトンだったらこれ、タグホイヤーならこれってのも決まってます。
以下の前提を加味した上で回答頂けるとうれしいです。

前提:
・10万強
・ハミルトン:ジャズマスター
 →その中でも:「H32616133」が一番の候補です。
・タグホイヤー:アクアレーサー クロノタイマー
 →次点としてデイデイトもいい感じです。
・最終的にはペアウォッチの片割れになります

思い:
・ハミルトンは、文字盤のデザイン(数字、目盛り線)、指針デザイン、
 ゴツゴツしてない所(スタイリッシュ)というデザイン的な所がすごく良いです。
・タグホイヤーは、先日何の気なしにタグホイヤーに訪れ、飾ってあったアクアレーサーの
 (女性物ですが)限定版?というのがおいてまして。
 イルデパンだったかな?その文字盤の青の綺麗さといったら!!!
 しかも凝視しなければわからないほどですが、格落ち品だった為、15,6万の物が
 12万くらいになっていたのです。
 上記にも書きましたが、最終的にはペアウォッチを目指しているので、女性物で気に入ったものがあれば、
 男性物もそれに合わせて行きたいな、と考えている為ですね。
 ※タグホイヤーの最優先物はアクアレーサーですが、文字盤は黒めなので、
  ペアとしては微妙ですが、一応アクアレーサーですし、いいかな、と無理やり判断してます。
  (デイデイトならかなりペアぽく見えますよね)

正直、ネットだけで選んでいたならハミルトン以外ない!という感じだったのですが、
先日訪れたタグホイヤーで実物を見て、良い!という思いがふつふつとわいてしまったため、
迷っている次第でございます。
もちろんハミルトンも実物を見に行く予定です。もっと良い!となったら、迷いも吹っ切れるかもしれません。
ただタグホイヤーは指針のデザインや時計枠のゴツゴツさからスタイリッシュとは程遠いと自分自身の中で感じているので、
その辺がちょっとネックです。

格でいったら多分ホイヤーの方が上でしょうし・・・。

色々な知識などを交えた参考意見を聞かせてください。

タイトルの通りです。
ちなみに、ハミルトンだったらこれ、タグホイヤーならこれってのも決まってます。
以下の前提を加味した上で回答頂けるとうれしいです。

前提:
・10万強
・ハミルトン:ジャズマスター
 →その中でも:「H32616133」が一番の候補です。
・タグホイヤー:アクアレーサー クロノタイマー
 →次点としてデイデイトもいい感じです。
・最終的にはペアウォッチの片割れになります

思い:
・ハミルトンは、文字盤のデザイン(数字、目盛り線)、指針デザイン、
 ゴツゴツしてない所(スタイリ...続きを読む

Aベストアンサー

現在TAG Heuerのカレラ、タキメーターレーシング(ラバーベルトモデル)を愛用していますが
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/c/tagheuer_carrera   (写真上のモデル)

私なら絶対にジャズマスターを購入しますね。
実物はじっくり見たことがありますが、とてもスタイリッシュで質感も高く
針やインデックスのきらめき、文字盤やブレスレットの質感などとてもこの価格には
見えない非常に洗練されている感じがしてカレラを持っていても欲しいぐらいのモデルです。

アクアレーサーのクロノタイマーと比べるなら私としては相当の差がありますね。
まずクロノタイマーはクォーツにしては価格が高すぎですね。
それにデザインがアナログとデジタルの併用で洗練されていないですね。
安い国産の時計にありがちな、ごちゃごちゃデザインで、これはよした方が良いですね。

もしTAG Heuerにするなら絶対に3針式のキャリバー5デイデイトの方がいいですね。
それもこの時計は文字盤はシルバーの方が洗練されてかっこいいと思いますよ。
http://www.jackroad.co.jp//product_info.php?cPath=22_39_172&products_id=14231
これなら女性も確実にペアに出来ますし、ホワイトシェルなんていいと思いますよ。
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/tagheuer_aquaracer/TAGWAF1414BA0823

ジャズマスターでも同じブレスデザイン、文字盤(クロノではありませんが)のレディース
(33mmですからROLEXなどのボーイズと同じですが)モデルがありますから将来的にも
ペアには出来ると思いますよ
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32311135
小さいフェイスのレディースモデルよりこれぐらいのサイズの方がオシャレですね。

ハミルトンはスォッチグループの一員ですから、多くの時計メーカーが供給停止になった
ETAムーヴも心配がいりませんからサービス面でも安心ですし、オススメです。

現在TAG Heuerのカレラ、タキメーターレーシング(ラバーベルトモデル)を愛用していますが
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/c/tagheuer_carrera   (写真上のモデル)

私なら絶対にジャズマスターを購入しますね。
実物はじっくり見たことがありますが、とてもスタイリッシュで質感も高く
針やインデックスのきらめき、文字盤やブレスレットの質感などとてもこの価格には
見えない非常に洗練されている感じがしてカレラを持っていても欲しいぐらいのモデルです。

アクアレーサーのクロノタイマーと比べるな...続きを読む

Qタグホイヤーのキャリバー○○○について

デザインが好きでタグホイヤーの腕時計を買おうかと思っているのですが、
キャリバー16とか5とか1887とか36などなど、いろんな種類があると思うのですが、数字ごとの違いが分かりません。それぞれなにか機能が違うのでしょうか???数字ごとの違いを詳しく教えて頂きたいです。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

はじめまして。

タグ・ホイヤーの時計(その他のメーカーすべて)はいろいろな機種があります。それぞれシリーズで値段設定や機能によって機械は異なります。先ずはカタログで其々時計を見て、その時計の機械のナンバー(キャリパーナンバーとか型式とか通説で言われてる)を確認してください。

この時、時計の値段と共に、付加機能や構造上の特徴があります。それにより機械の値段も変りますし、機能によってクロノグラフか3針ベース(GMTもありますよね)でも変わりますので、それぞれ対比して検討します。
例えばcal.36は10振動(36000ビート)のクロノグラフとか、カウンター(内部の小秒針・積算計等)の配置によっても同じクロノグラフでも機械は変わります。

そして、NO.1さんが仰られる(NO.1さん横やりでごめんなさい。ご回答の意図と相違でしたら失礼申しわけないです)、時計一般通説的なお話なのですが・・・

⇒中身の機械の違いですが事細かにありますのでこれはメーカーでないと分からないですよ

ここは主観含みの失礼承知で…おおざっぱでも例えばクロノグラフとか3針とか?の区分は必要ですよネ。また今わからない?キャリバーが何かも不明で漠然としすぎていると存じます。他の詳しい回答者様としても対象比較や相違のポイントの想定も解説も絞れないのではと憶測ですが思われます。

それと、ご回答の意味は…ホイヤーならず一般的な解釈も含め私的解釈もあるのですが・・・

(1)例えばクロノグラフのカウンターの針位置が同じでも機械は別もある。外見普通の3針でも中身の全く違うモデルもありうる。

(2)外見のクロノグラフカウンター、小秒針の配置違いでも機械の型式の違いがある。

(3)カレンダーやその他付加機能によっても細かく仕様が変わる。

(4)時計の価格や、発売時期等の相違でも仕様や部品や構造の僅かな相違もありうる。

(5)機械が自社製品であるか?また他社技術提携等による機械(一例でETAやSEIKO、ゼニスがベースの機械)でパッと見似てるようで中身が変わってメーカースペックがある。

(6)一例でETA-7750というクロノグラフの機械があるのですが、これも実態は標準仕様もあれば、メーカースペックで自動巻きのローターだけでなく細かい部品類や構造の相違や変更・特徴があるので型式名は一緒といってもメーカーでないと分らない子細な点がある。部分的な追加・チューンやスペシャルスペックのフルチューンあります。

(7)まるっきり名称型式が一緒でも精度をUPさせているモデルもありうる(クロノメーター規格を通して精度を厳しく保証する等。時計メーカー次第)

ふと思いつくところの羅列ですが、同じメーカー内でも細かく仕様の違いがあったり、例えばETA社のように多くのスイス時計メーカーへ供給・利用されてるもその中身は各メーカーで細部仕様が違うと言う点から、細部の部品単位になるほど正確にはメーカーに詳細を問い合わせ確認しご自身での疑問点を解決するのが最終ベストと思います。(公表されていない本質的メカの部分やよく言われる故障率等は実際はメーカーの実績データや技術と経験と数をこなす時計師や専門家などでないと正確で無い事も多いです。)

ご質問のホイヤーも含め一般ですが、プレス的な確認をキャリパーナンバーで検索されるとメーカーHP等からある程度紹介があります。キャリパーナンバーの違いはメーカーにおける価格設定と機能含めた基本的区分けですから。
仮の例ですが、クロノグラフ、ケース材質がステンレスでブレス仕様(もしくは革ベルト仕様)で各モデルを比較してみてください。時計価格とその機能、振動数(ビート数が高い方が精度・細かい計測が出しやすい傾向)、精度、稼働時間、大きさ(薄型とかは技術的に大変ですよネ)等々様々です。
あとはシリーズの個別で細かい相違点は素人の話よりメーカーへの問い合わせ質問が一番正確で間違いないです。質問によっては完全明確でなくても誤っていない回答は得られると存じます(公表の範囲規定はメーカー次第なのですが)。

メーカーHP等で様々な時計を見て相違を楽しまれながら、型式・仕様の詳細内容違い、解説を情報収集、比較検討され楽しまれると宜しいかと存じます。もしその時計を購入されればその知識が時計への愛着にもつながりますしネ。

的を得ず長文愚答、失礼ございましたらお詫びします。

はじめまして。

タグ・ホイヤーの時計(その他のメーカーすべて)はいろいろな機種があります。それぞれシリーズで値段設定や機能によって機械は異なります。先ずはカタログで其々時計を見て、その時計の機械のナンバー(キャリパーナンバーとか型式とか通説で言われてる)を確認してください。

この時、時計の値段と共に、付加機能や構造上の特徴があります。それにより機械の値段も変りますし、機能によってクロノグラフか3針ベース(GMTもありますよね)でも変わりますので、それぞれ対比して検討します...続きを読む

Q安っぽく見える腕時計と安っぽく見えない腕時計の違い

今回初めて質問させて頂きます、宜しくお願いします。
僕はスーツを着る仕事をしているのですが、お客様と会うこともあり、一応マナーかと思い腕時計を着用しております。
ただ、僕はプライベートでは腕時計を使用する事はなく、仕事時の腕時計についても時間を確認する為のツールと割り切り、量販店で袋に入って売っていた適当な物(金属ベルトで白い背景のもの。確か千円くらいだったと思います)を着けています。
すると先日上司から「高級な時計をする必要はないが、見るからに安っぽい時計はやめておいた方がよい」と指摘されました。

実際安物なので安っぽいのは当たり前だと思うのですが、では安っぽく見えない時計ってどういう物なのでしょう?時計に興味がないので見るべき所がわからないのです。
先輩に聞いた所、オシアナスを奨められたのですが、高すぎて予算に合いませんでした。
それならセイコーの時計を買っておけば大丈夫だろうと言われ、一度お店に見に行ったのですが、どれも同じ様に見え、それでも価格には相当の開きがあり、安い物はやはり安っぽく見えるのだろうか?じゃあいくら以上の物を買えば…と迷うばかりでした。

そこで皆さんがこの時計は安いであろう、と見抜くポイントみたいなのがあれば教えて欲しいです。
同じ様なシンプルなデザインでも、こういうのはそれなりの値段がする。この値段以上の物なら間違い無い。などです。

20代のサラリーマンが着けていると好ましいと思われる具体的な商品名もあれば教えて欲しいです。
予算は頑張って3万くらいまでと考えております。これでは厳しいでしょうか?
宜しくお願いします。

今回初めて質問させて頂きます、宜しくお願いします。
僕はスーツを着る仕事をしているのですが、お客様と会うこともあり、一応マナーかと思い腕時計を着用しております。
ただ、僕はプライベートでは腕時計を使用する事はなく、仕事時の腕時計についても時間を確認する為のツールと割り切り、量販店で袋に入って売っていた適当な物(金属ベルトで白い背景のもの。確か千円くらいだったと思います)を着けています。
すると先日上司から「高級な時計をする必要はないが、見るからに安っぽい時計はやめておいた方が...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私は、腕時計マニアというほどではありませんが、幼い頃からメカ好きでしたので子供時代には柱時計や目覚まし時計を分解しては親に怒られてましたので、腕時計にも興味を持ってます。

ですから、高校入学時に自動巻きの「セイコー5」を買ってもらった時は嬉しかったです。

ですが、セイコー5の精度に不満を持ち始めて、社会人になって直ぐに初任給より少し高かった「グランド・セイコー」を自分が稼いだ給料で買った時も嬉しかったですね。

この、グランドセイコーはお気に入りで長年愛用してますが、ある時に会社の接待で高級クラブに招かれた際に「お客さんの腕時計を見れば、だいたいの年収と社会的地位が分かる」とホステスさんに言われたことにショックを受けました。

なぜなら、一緒に同伴した同僚はロレックスでしたが、私は単なるセイコー腕時計と見られたようで、明らかにロレックス腕時計をしてた同僚が上位の立場と扱われたからです。

この、影響も強かったようで、私も売値50万円(定価70万円)のロレックス腕時計を年末賞与の残金で衝動買いしてしまいましたが、自動巻き腕時計としての精度はグランドセイコーにロレックスは及ばないことを知り、セイコー腕時計に改めて誇りを持つようになりました。

以来、ソーラー電波腕時計やダイバーズ腕時計もセイコー製を買って愛用してますが、やはりセイコー腕時計は品質が良いです。

勿論、シチズンやカシオの腕時計も品質は良いと思いますが、腕時計を良く知らない人は「単純にメーカー名で判断する」ので、失礼ながら3万円までの予算ならセイコー製のクォーツ腕時計あたりが安っぽくは見られないです。

ただ、もう少し予算があれば4万円弱で買えるソーラー電波腕時計(セイコー・スピリット)あたりがお勧めになりますが、万能の腕時計はないと思ってください。

いくら、高価な腕時計でもスポーツにはドレス・ウォッチは似合わないですし、仏事に派手な腕時計は失礼になります。

また、ビジネスや冠婚葬祭の場にもダイバーズウォッチは似合いません。

従って、おとなしめなデザインの腕時計がビジネスの場には無難です。

こんにちは。

私は、腕時計マニアというほどではありませんが、幼い頃からメカ好きでしたので子供時代には柱時計や目覚まし時計を分解しては親に怒られてましたので、腕時計にも興味を持ってます。

ですから、高校入学時に自動巻きの「セイコー5」を買ってもらった時は嬉しかったです。

ですが、セイコー5の精度に不満を持ち始めて、社会人になって直ぐに初任給より少し高かった「グランド・セイコー」を自分が稼いだ給料で買った時も嬉しかったですね。

この、グランドセイコーはお気に入りで長年...続きを読む

Qタグホイヤーの並行品購入について

現在タグホイヤー カレラ ヘリテージ クロノグラフ Cal1887の購入を検討しています。
どこで購入するかを悩んでおり、現在以下のように考えていますので、
認識に誤りがあればご指摘願います。

まず正規店で購入した場合¥488,250でしたが、並行品販売店では¥370,000程度でした。

今年から並行差別が始まったことは存じておりますが、
調べたところ正規品と並行品のOH代金の差額は2万円程度のようです。
仮に3年毎にOHに出したとしても購入金額の差額を埋めるには15年以上かかるという計算になりました。

ここからが質問です。
•OH代金の以外の正規店購入のメリットは何かありますか?
•並行品の販売店(かめ吉等)ではOH永年半額とありましたが、このような正規店以外でのOHというものはどうなのでしょうか?

長くなってしまいましたが、どうか回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

長文ですがご一読頂ければ…

>OH代金の以外の正規店購入のメリットは何かありますか?

(1)これは何より、メーカーの品質保証がかかったメンテナンスなので、修理後の保証が、一般の修理会社とは違います。例えばメーカーが1年保証、一般は半年とかネ。自然故障に対する無償保証等の制度やその適応範囲がその修理会社次第で違います。

(2)部品の入手が間違いない事です。例えば貴方のCal1887は、詳細の知見が無いのですが、製作パーツは多分自社関係です。恐らく他社の共用パーツは無理でしょう。スケルトンなら猶更です。

ちょっと違った話ですが…例えば、ETA社の汎用の標準ムーブメントならば、多くのメーカーに供給されているので標準部品として同じ型式や同系列の構造で共用が出来ます。なので、一般的なパーツならば、例えば歯車を純正で入れ替えも容易です。

しかし…ここで、ETA社は個別にメーカー用のスペシャルも作ってもいます。その場合、基本構造は同一としても、歯車や部品の材質・精度・仕上げ等がスペシャルもあります(例えば自動巻きのローターとか、非耐磁性の部品とか、仕上げの良い歯車とか…etc)。こうした部品類はメーカー純正でないといけませんね。歯車も材質の違いでマッチングも出ます。ETAの更にダウングレードのメーカーもあるので、パーツ形状が一緒としても、決してごちゃまぜはいけないです。

>並行品の販売店(かめ吉等)ではOH永年半額とありましたが、このような正規店以外でのOHというものはどうなのでしょうか?

基本的には、恐らく自社及び契約の一般の修理会社関係への修理となるでしょう。但し、単なるオーバーホール(バラして洗浄、再組み立て・油さし、時間調整)、防水試験が基本的mast条件。
仮に、パーツがダメになっているとした場合、前記のETA社等の汎用ムーブメントでパーツ材質も普通に入手できる(個別の型番があります)場合は、純正部品を用いて交換します。特殊な部品も、入手ルートがあればきちんと交換するはずです。その理由は、仮にユーザーが後にメーカーに送ってインチキ部品で組んでいたとなると、店の信用にも関わります。昔はこうしたインチキな事をする業者もいたと聞いたことがあります。

こうしたパーツの交換に際する対応については、購入されるショップで保証かけるつもりで聞くしかないでしょう。純正のパーツできちんと交換対応しますか?その後の何かの機会でメーカー修理の際不備が出る時は弁済してくれますね!ぐらいのことを。それを修理受付伝票にきちんと明記してもらい、口約束ではなく記録として確実にするべきと思います。それが出来ないのは私的怖いです。

多分、貴方の挙げたショップのHPを見ますと、交換できないパーツのある際はメーカー送りになるとしてますね。妥当な方法です。当然メンテナンス費用はメーカー価格になります。

そして、メンテナンスする時計師の腕ですが…これは、確かにメーカーの技術者はその製品に対する教育を受けているので最終的には間違いないと思います。品質管理も、ホイヤークラスは特に徹底していると思います。

しかし、一般の修理会社の方が上手なところも普通にあります。平気で…。特に一人で全部一から十まで…分解から時間調整が出来る、古い疲れた時計でも修理・調整できる時計師もいらっしゃいます。また時計師も資格があります(1級時計修理技能士等)。そうした資格持ってなくても経験で上手な方も確かにいます。

ただ、こうした、修理会社は自分でもある程度自己責任で調べて話を聞いて自分が納得の上の事。この点が、正規店でのメンテナンスに対する重要な自己責任の部分です。そして、修理費用がなぜ違うか…月並みですが人件費とネームバリュー、そして安心料です。

貴方のカレラCal1887をどのように並行販売店でメンテナンスをするか?時間精度、自然故障に対する対応や保証、パーツの純正品取扱いの絶対化、防水試験性能等の本来の本時計のメーカー性能が満足する事をきちんとご確認されると、ご自身の判断に繋がると思います。

余談ですが、時間精度については、時計を平置き(ただ机に置いている状態)ではなく、必ず姿勢差(普通に腕に嵌めている状態)での精度が、メーカー精度にきちんと入ることを確認してください。この時間精度調整が一番時計師の腕が出るところですし、一番手間暇時間がかかります。大事なポイントの一つと存じます。姿勢差を考慮する機器がきちんとした時計会社・時計師なら最低でも必ず持って調整実施しています。
そして、修理後、メーカーでもどこに出しても、必ずリュウズを回して時間を再度調整し直しながら、以前との動きに比べ違和感はないか?クロノグラフも作動させてスタート時にカウンターがきちんとスタートするか。プッシャーを押した時の以前との違和感の有無。そして、クロノグラフのカウンター針がきちんと作動する事(調整悪いとスタート時ゼロから針がジャンプしたり、ランニング中でジャンププ)。他のカウントの小さい針の動きも異常がないか…。そして時間精度の違和が無いか?使用してご確認ください。

まともなお店や一般の修理会社はこの程度なんてことないはずで、きちんと対応してくれるはずです。

ご質問のご回答にどこまで沿っているかですが…拙い経験ですが、ご検討の一手になれば幸いです。失礼しました m(__)m

長文ですがご一読頂ければ…

>OH代金の以外の正規店購入のメリットは何かありますか?

(1)これは何より、メーカーの品質保証がかかったメンテナンスなので、修理後の保証が、一般の修理会社とは違います。例えばメーカーが1年保証、一般は半年とかネ。自然故障に対する無償保証等の制度やその適応範囲がその修理会社次第で違います。

(2)部品の入手が間違いない事です。例えば貴方のCal1887は、詳細の知見が無いのですが、製作パーツは多分自社関係です。恐らく他社の共用パーツは無理でしょう。スケル...続きを読む

Qタグホイヤーの良さって?なぜ高い?

仕事先の知人がタグホイヤーを欲しがっていて聞かれたんですが、ホイヤーは私個人はあまり興味がないので上手には答えられませんでした。 ネーム?内部の機械?ケースとベルトのステンレスでも素材が良いランクを使っている…?

Aベストアンサー

TAG HEUERのカレラ、タキメーターレーシングを愛用しています。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/jackroad/tg157.html

国内の正規品の価格は高すぎると思いますので、上記の並行品の価格(海外での価格)ぐらいが妥当でしょうね。
私のも並行品でこれぐらいの価格で購入しました。

スイスでも古くからの歴史のあるメーカーで、特に自動車レースの計測時計として
確固たる地位を築いてきているのでネームバリューとしての価格もこれぐらいだは普通だと思います。

内部の機械はつい最近までETAベースの若干改良ムーヴメントでしたが、スウォッチグループでなく
ETAムーヴメントが供給停止になったので(ブライトリングなども)完全自社ムーヴメントを
独自に開発していますから、現在は従来より機械のコストはずっとかかっていますね。

ステンレスやブレスの材質などはどこもさほど変わりませんが、TAG HEUERの良さは
パイロット時計がベースのブライトリングなどに比べると、同じクロノグラフでもシンプルながら
長年のレーシングクロノのデザインを踏襲した、飽きの来ないデザインにあると思います。

ですから車の運転をしていてチラッと見えるクロノグラフはブライトリングよりTAG HEUERの方が
ずっとかっこいいと思います。
私がカレラを愛用しているのは、1にも2にもデザインが優れているからです。

時計好きというのは自分の腕に付けている時計のフェイスのデザインや質感、重量など
その時計をしていることの喜びがあってこそ愛着が湧いてくるもので精度はそこそこで十分なんです。

精度だけなら携帯が電波時計ですから、腕時計でなくても超正確ですからね。
私もその他の機械式時計のカレンダー調整やひと月の誤差を調整するときは携帯を使っています。

TAG HEUERのカレラ、タキメーターレーシングを愛用しています。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/jackroad/tg157.html

国内の正規品の価格は高すぎると思いますので、上記の並行品の価格(海外での価格)ぐらいが妥当でしょうね。
私のも並行品でこれぐらいの価格で購入しました。

スイスでも古くからの歴史のあるメーカーで、特に自動車レースの計測時計として
確固たる地位を築いてきているのでネームバリューとしての価格もこれぐらいだは普通だと思います。

内部の機械はつい最近までETAベースの若干改...続きを読む

Qスイスのゼニスの時計の評価はどうですか?なんでもかまいませんので、ご意見をお聞かせください

スイスのゼニスの時計の評価はどうですか?なんでもかまいませんので、ご意見をお聞かせください

Aベストアンサー

No.1です。再びで失礼します。

ゼニスのイメージ・・・

極私論ですが、

1.良いムーブメントを作る技術力がある
 (高精度、高振動クロノグラフ他マニュファクチュールとしての技術力)

2.ベーシックなモデル、価格も前回記載の2000年代にLVMHグループの傘下に入り現行の高級志向へ歩み出すまでは、高級時計とはいえど、IWCや当時のホイヤー、オメガ等に比べると地味でオーソドックス。よってアンティーク時代(1960年代まで)も含め、メジャーでも中堅の時計メーカー。
なお、スウォッチグループや他に時計業界もグループ化され出したのもこの時期から。前記のムーブメント:ETA社は後にスウォッチグループにしかムーブメントを販売しない事になり、ETA社のムーブメントの版権が切れたのを元に下請けで生産ていたセリタ社が他時計メーカー(例:IWC)にムーブメントを販売したり、もしくは自社でムーブメントを作るしかなくなりました。TAGホイヤーの自社ムーブでCal.1887がありますが、これもSEIKOの6S系ムーブメントの技術提携及び技術特許等を購入し、かつホイヤー独自のオリジナルな部分を数年かけ開発し現在に至ります。完全なマニュファクチュールとなると、LVMHグループとしてはゼニスのような独自にムーブメント開発や製品化できる能力(技術力や施設のある企業)がどうしても欲しくなる、と思います。

3.LVMHグループの時計部門を参考で
http://www.lvmh.co.jp/group/organization.html

この中で、マニュファクチュールとしてはホイヤーもありますが、クロノグラフ等含めるとゼニスが上になります。ただ、ホイヤーはTAG社との提携でF1等のスポーツウォッチとして人気は上ですし、エレガントな系統もなくは無いが、ゼニスのようなオーセンティックなラインも無い。

4.逆に地味なゼニスの心臓部のテンプが36000ビートで作動する姿や、メカニカルなち密さを、パーツの仕上げの向上と、針や文字盤含む外装の高級化で格上げをし、他のマニュファクチュールの時計メーカー並みにレベルを上げた

5.さらにムーブメント等の製作能力は前記のエル・プリメロによって1/10秒測定可能なモデルをTAGホイヤーRS36に与えている。

6.一方ゼニスは更に構造が複雑化した時計(Tourbillonやミニッツリピーター他)をラインナップに限定などでも加えることで、マニュファクチュールと高級時計としての意向の両方を狙っている
(参考例)
http://www.zenith-watches.com/jp_jp/academy
http://www.zenith-watches.com/jp_jp/limited-editions.html

7.普遍的なダイヤルが主だった基盤のエル・プリメロに独自の現代的なデザインも含めている。
http://www.zenith-watches.com/jp_jp/collections/#el-primero

8.時計としては技術力も高級感もUPしましたが、一方でどこか選り好みが激しいダイヤルデザインもカタログモデルで見られる。これはルイ・ヴィトン系になった影響と感じます。

9.以上からオーセンティックな傾向で緻密なムーブメントがベースとしてハイクラスまで広げたのが現状のゼニスと思います。でも私はやはりTAGホイヤーやΩのようなスポーツ他の華やかさやアグレッシブ的、メジャーなイメージやデザインではなく、ベーシック、または+αのデザインかな…と思います。
そうした意味で玄人的な時計と思う次第です。
エル・プリメロだけでもモデルが多々なのですが…。
http://www.zenith-watches.com/jp_jp/collections/#el-primero
(例えば『Stratos Flyback Rainbow』は90年代のモデルのブラッシュアップですし、一方でオープンハート・レディスダイヤモデルもある。ただ選択肢が広いようですが、ノーマルかデザイン色が強いダイヤル・ケースか、オープンハート系の大きくは3つで細部の相違を増やしてる、と思いますし、極私的には実際見た感じでも押しの強いデザイン傾向に馴染めるか?を感じます。

技術力と、ルックスの傾向で雑文ですが思うまま(汗笑)・・・<m(__)m>。

No.1です。再びで失礼します。

ゼニスのイメージ・・・

極私論ですが、

1.良いムーブメントを作る技術力がある
 (高精度、高振動クロノグラフ他マニュファクチュールとしての技術力)

2.ベーシックなモデル、価格も前回記載の2000年代にLVMHグループの傘下に入り現行の高級志向へ歩み出すまでは、高級時計とはいえど、IWCや当時のホイヤー、オメガ等に比べると地味でオーソドックス。よってアンティーク時代(1960年代まで)も含め、メジャーでも中堅の時計メーカー。
なお、スウォッチグループや他に時計業...続きを読む

Q時計 タグホイヤー 購入相談

夫30代半ば
私ギリギリ20代

もうすぐ結婚5周年を迎えます。

夫が以前『タグホイヤーの時計が欲しい』と言っていたのを思い出したので記念にプレゼントしたいと思っているのですが、私が時計に対して全くの無知(携帯があるから腕時計は要らないってタイプ)なので困っています。
びっくりさせたいので夫にも相談できません。

一応ネットで見てみましたが、種類も「アクアレーザー」「カレラ」「リンク」等あって、なにがどう違うのかも分かりません;
何となく見た目が少し違うような・・・?値段はかなり違いますよね。何故???

他の時計とかも調べましたが、ムーブメントとかいうのも「自動巻き」「機械巻き」「クォーツ式」・・・って・・・『それ何~~~!?どれが良いの???』と、もう頭が割れそうですorz

ちらっと「ダイバーズっぽいのが好き」と聞いたことがあるのですが、「ダイバーズっぽい」の基準ってなんでしょう??
本人は水に潜る趣味はないので500M防水とかは要らないはずですが。
料理する人なので付けたまま洗い物とか出来るものが良いんだろうなとは思いますが、その場合どのくらいの防水機能がいるのかもよくわかりません。

とりあえず見た目では文字盤に時計とは別の小さなメーター?みたいのが3つくらい付いてるのが格好良いかなと思っているのですが。
あとベルトは皮とかじゃなくて銀の方がいいかな。
文字盤は黒が格好良いよなぁ。
・・・と漠然と思ってはいるのですが、それだけでは絞りきれません。

ショップは楽天のジャックロードさんが高評価のようなのでそちらで購入しようと思っています。
こちらだと定価より10万くらい安くなるのでその分良いやつが買えるかな、と。
予算は30万円くらいまでで考えています。(かなり無理してます;)

まとまりのない文章ですいません。

☆購入に当たっての最低限必要な知識
☆おすすめの商品

を、教えて下さい。
よろしくお願いします。

夫30代半ば
私ギリギリ20代

もうすぐ結婚5周年を迎えます。

夫が以前『タグホイヤーの時計が欲しい』と言っていたのを思い出したので記念にプレゼントしたいと思っているのですが、私が時計に対して全くの無知(携帯があるから腕時計は要らないってタイプ)なので困っています。
びっくりさせたいので夫にも相談できません。

一応ネットで見てみましたが、種類も「アクアレーザー」「カレラ」「リンク」等あって、なにがどう違うのかも分かりません;
何となく見た目が少し違うような・・・?値段はかなり...続きを読む

Aベストアンサー

個人的に時計好きなことと、仕事が機械関係なこともあって現在は20本位所有しています。

クォーツとか自動巻きとか、中身的なことについては他の回答者の方が詳しく説明されているので省略します。
ただ、どちらのタイプを購入するにしても後々定期的なメンテナンスが必要なこと、その際にお金が掛かること、これは避けられませんから仕方がない部分ですが、その分長持ちさせることも出来ますから長く使っていくほど愛着も増していくだろうとは思います。

予算が30万あれば結構いい物が買えるとは思います。
ご主人が「ホイヤーが欲しい」ということですからホイヤー以外のブランドを推すつもりはありませんが、まぁ個人的には「カレラ」か「リンク」かな?という感じです。

時計のデザインは勿論ですが、それ以外に例えば普段「仕事でも時計を嵌めるのか」とかその際の「服装」とかいう部分も考慮した方がいいと思います。
仮に仕事時に「スーツを着る」ようなら、時計の文字盤の色はやはり「黒」の方が無難ですね。
ベルトは本当は革の方がスマートですが「耐久性」を考えるとやっぱり「金属ブレス」の方がいいでしょうね。

後は「時計」ですからいかに「実用的な物を選ぶか」というところです。
「防水」に関しては例えば趣味で「ダイビング」などをするとかいうのでないなら、普段使いのレベルで言えば「100m」あれば十分です。
まぁそれ以上あっても特別問題はありませんが。
ご主人の言う「ダイバーズっぽい」というのはいわゆる「クロノグラフ」のことだと思います。
小さいダイヤルが文字盤の中に2つ、3つあって・・・これは要は「ストップウォッチ」の機能です。
ただ・・・時計の文字盤の「デザイン的」に見た目には格好いいんですが、実際にその機能的な部分を普段「使う場面がどれだけあるのか」ということを考えた時に、個人的には「う~ん・・・」ってなっちゃうんですよ。
で、結果的に気が付いたら「もう何か月もボタン押してねぇや」なんてことになっちゃってます。
なので、私の場合は何本もある中でクロノのタイプは2本しか持っていません。
機能として段々と「必要ない」と思えてきてしまうんです。
勿論、ご主人が仕事上などでそういう機能があった方が便利、というなら話は別ですが。

時計ですから単純に「時刻が分かる」ことと「カレンダー付き」というのは最低条件だと思っていますが、それ以外の機能的な部分を求めるなら個人的には例えば「GMT機能(日本以外の海外の時刻が同時に分かる)」なんかが付いていれば、もし海外へ行かれた際などは非常に便利です。
ちなみにホイヤーの「リンク」の中にGMT機能付きのモデルがあります。(価格的にはちょっと安いですが)

クロノでないタイプの物は文字盤のデザイン的にも逆にシンプルだしつまらない「普通の時計」のように映る感じもしますが、これから5年、10年使っていってご主人も年齢を重ねていけばそういう「シンプルな物もいい」と思えるようになっていくようにも思います。


上に書いたことはあくまで時計に対しての「個人的な考え方」ですからあまり深く考えないでくださいね。
その時計を買うのは奥様だし、実際に嵌めるのはご主人ですから最終的にご主人が「クロノがいいんだ」と言えばやっぱりクロノの方が喜ばれるでしょうし。
本当は、仕事時と休日などで服装や気分で「使い分けする」なんてことが出来たら最高ですけどね。
共用する予定で購入するならやはり黒の文字盤にシルバーのブレス、あまり赤だの青だの派手な色が入っている物は避けた方がいいとは思います。

まとまりがなく個人的な意見ばかりズラズラと書いてしまったことはお詫びしますが、1年、2年で買い替えるような物でもないと思うので少しでも参考にしていただけたら、と思います。

個人的に時計好きなことと、仕事が機械関係なこともあって現在は20本位所有しています。

クォーツとか自動巻きとか、中身的なことについては他の回答者の方が詳しく説明されているので省略します。
ただ、どちらのタイプを購入するにしても後々定期的なメンテナンスが必要なこと、その際にお金が掛かること、これは避けられませんから仕方がない部分ですが、その分長持ちさせることも出来ますから長く使っていくほど愛着も増していくだろうとは思います。

予算が30万あれば結構いい物が買えるとは思います。...続きを読む


人気Q&Aランキング