質問です。わかる方、よろしくお願いします。
私は7月に仕事をやめ、直後~来年3月くらいまで留学する予定です。
そこで、失業保険について質問なのですが、
私は3月に帰ってきて、すぐに失業保険をうけとることができるのでしょうか?
「自己都合退職」なので、3ヶ月またないと給付をうけられないとききます。
私は3ヶ月待つと、1年以内という給付期間が怪しくなるのですが…
失業した時点から3ヶ月先からしか受け取れないのか、
ハローワークに通い始めてから3ヶ月先なのか、
御存知のかた、おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

受給期間は離職日の翌日から1年間です。


今回のケースは、自由意志に基づく海外留学なので、受給期間の延長には該当しません。
(事業主の命令による海外留学であれば、海外勤務と同じとみなされ、受給期間の延長ができるケースもあります)

mizmasさんの場合、離職後すぐに留学するということなので、留学前には手続きできないと思います。
離職後すぐに、ハローワークで雇用保険の手続きをしても、概ね1週間後に説明会、概ね1ヵ月後に認定日があります。認定日に行くことができなければ、給付制限も決定せず、離職票を提出していないのと同じ状態です。
(自由意志による留学なので認定日の変更は出来ません)

仮に、平成13年7月31日で退職した場合、受給期限は平成14年7月31日までです。
そこで、帰国後にハローワークで手続きしたとして・・
  
 (例) 平成14年3月28日にハローワークで手続きし、ずっと失業状態であった場合

   平成14年4月3日が待期満了日 → 待期期間とは手続き後に失業状態が通算して7日必要です。
    
   給付制限・・・4月4日~7月3日の3ヶ月間 → 自己都合退職のため給付開始が遅れる期間です。

   ※ この場合、給付可能日数は7月4日(給付制限の翌日)~7月31日(受給期間満了日)の
     28日分となります。
     帰国後の手続きの日にちを、上記の例に当てはめて考えてみてください。


    
   
    • good
    • 0

Ri-ckyさんがすごく詳しく書かれていて、私も勉強になりました。


私は13年前に受給してたんですが、1年以上経っても受給してたので、できると思ったんですが。
留学が受給期間延長の対象になるかということは、手帳には書いてなかったと思います。
これも憶測なので、ハローワークに問い合わせるのが確かだと思うんですが、留学が次の就職のステップになるなら、延長して貰えないんでしょうか?
それと、やはり、失業されてすぐ、手続はされて、次の認定日は1週間か10日位後で、それが説明会のようなものだったと記憶しているのですが、その後の認定日には、御留学中でしょうから行けないと、延長手続を申し込まれてはいかがでしょう?
留学中に待機期間の3ヶ月をカウントして貰えれば、4月には受給できるように思うんですが。
私の延長は妊娠が理由でしたが、退職理由も同じで、出産しても、しばらくは働けないし、働くつもりもなくて、受給できたのですから、実際に勤めたのは子供が3歳になってからでしたし。
mizmasさんの留学も認められるのではないのでしょうか?
ただ、もっと昔に大学進学を理由に退職した時は、会社がその理由では失業保険は受給できないからと、手続の書類をくれませんでした。
留学がこっちに近くとられるとむずかしいかもしれませんね。
    • good
    • 0

私は現在失業保険を頂いていて、手元に手引きがあるので


分かる範囲でお答えします。

“>1年以内という給付期間”について!
これは確かに設定されています。
『あなたが基本手当てを受給できる期間は、原則として離職日の翌日から1年間です。(これを受給期間といいます。)この受給期間内の失業に対し、所定の給付日数を限度として基本手当てが支給されます。』

あと普通の自己都合退職ですと、3ヶ月の待機後に月に一度職安に出向いて
失業の認定を受けなければいけません。
『認定日に来られないと基本手当てはうけられません!』とあります。
認定日の変更も可能なのですが、『就職・採用試験・国家試験、検定等資格試験の受験・親族の法事・本人の病気、けが・神速の看護や死亡・本人や親族の婚姻』とあるので、留学という理由では認定日の変更は難しいのではないでしょうか?

別の項目に『受給期間内に、病気・けが、妊娠・出産・育児、病人の看護などの理由で、引き続き30日以上働くことができない期間がある場合は、受給期間延長申請書を提出しますと、“1年+働くことができない期間(最大3年)”が受給期間となります。』と、ありますが
留学がこの受給期間延長の理由に当たるかどうかは分かりかねます。
    • good
    • 0

結論からいうと、受け取れるのは、早くて4月です。


まず、退職されてすぐ手続をします。
次の指定日にハローワークへ行ってから3ヶ月後からが給付ですが、留学期間中は働けないのですから、今すぐ働きたいが、仕事が決まらないため、失業保険で生活費を補填するという大前提に背く為、留学中は計算にいれてもらえません。
帰国してすぐに働ける状態になったと申請して、28日後の認定日には最初の1か月分の振込日が決定するはずです。注意してほしいのは、失業してすぐ、手続をすませないといけません。
一年以内に給付期間が切れると言うことはないはずです。
留学中は停止期間になるはずですし、勤続年数によって
給付期間が3ヶ月とか6ヶ月とかありますが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生の夏休みの語学留学について

現在高校1年生の娘が英語学習の為に来年の夏休みに語学留学したいと言い出しました。
私自身そういう経験もなく全く知識もないので、娘一人で海外に行かせることはもちろん、費用などの面でもとても心配です。
そもそも夏休みに語学留学する高校生がどれくらいいるのかも解らない状況です。
高校生でも安全に有意義な留学ができものか経験者の方や詳しい方がおられましたら、教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現役高校生です。
私は高校1年の時に語学留学しました。
費用は30万円ほどだったとおもいます。

その時はニュージーランドに行きました。
ニュージーランドはとても治安がよくて安全な国だとおもいます。
街のみなさんもとても優しいですし、
英文がその場で作れなかったとしたら
単語を言っていけば結構通じます。
会話を成り立たせるために英文を調べたり
する必要もでてくるの自分自身も「こういう時はこう言えばいいのか!」などすごく勉強になりました。
ホームステイ先では文化の違いにも触れられて
とても楽しかったです!

語学留学はグローバル化が進んでいるいま
ためになるとおもいます。

Q失業保険についてです。私は2009年8月から10月まで給付を受けました

失業保険についてです。私は2009年8月から10月まで給付を受けました。
その後ずっと無職で、この8月から派遣で働き始めました。雇用保険加入です。しかしこの仕事の期間は7か月なので、契約が終了したあとすぐに次の仕事につけるかわかりません。再び失業保険の受給を受けることはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

無理ですね。

Q高校生と大学生の留学の違い

高校生の交換留学と
大学生の交換留学の違いを教えてください


ビザは両方同じ”学生ビザ”なのですか?
また、社会的評価など様々な違いがあると思います

教えてください

Aベストアンサー

まだオープンになっていたので。。。

1.ビザについて:
アメリカへの交換留学の場合、ビザは高校生でも大学生でも、「J1」で、「Exchange Visitor Visas」の中にあり、対象となるプログラムとしては、高校生は「Secondary School Student」で期限11カ月(多分?)、大学生は期限が2年以内の「Camp Counselor College and University Student」というカテゴリーだと思います。

ですから、私費留学等で、期間が2年以上の大学留学生や期間1年以上の高校生は、「F1」になるのでしょう。

2.交換留学の高校と大学の違いについて:
大雑把に見ると。。。
交換流学の趣旨は、異文化体験を通じて視野を広げ国際的な感覚を持った人を養成しようという事でしょう。
で、両者の違いとしては、大学生の場合は、大学間の協定がある大学が留学先になりますが、高校生の場合は、非営利団体の国際教育交流機関等や地方自治体のプログラム等を通じて、留学先を斡旋して貰うようになります。

また、1982年のサミットで、レーガン元アメッリカ大統領が「国際青少年交流計画」を主唱し、鈴木善幸元首相も賛同し日本政府も推奨して以来、高校生交換留学が盛んになったように思いますが、高校生のような若い時に、ホームステイ等を通じて外国での生活体験をすることで、国際親善のセンスを身に付けさせるという意図もあったように思います。
大学生の交換留学では、留学先で、受講科目の単位を取得しなければならないので、学業が主になるかも知れません。

。。。という所ではないかと思います。

まだオープンになっていたので。。。

1.ビザについて:
アメリカへの交換留学の場合、ビザは高校生でも大学生でも、「J1」で、「Exchange Visitor Visas」の中にあり、対象となるプログラムとしては、高校生は「Secondary School Student」で期限11カ月(多分?)、大学生は期限が2年以内の「Camp Counselor College and University Student」というカテゴリーだと思います。

ですから、私費留学等で、期間が2年以上の大学留学生や期間1年以上の高校生は、「F1」になるのでしょう。

2.交換留学の高校...続きを読む

Q雇用保険の失業等給付の所定給付日数への疑問。

雇用保険給付日数について教えて下さい。
「5年以上の雇用保険被保険者であった期間」というのは、
同一の会社で5年間ということでしょうか?
違う会社でも離職票があれは、さかのぼってプラス出来るのでしょうか?
教育給付制度のように被保険者期間に1年以上のブランクがある場合は
被保険者期間はなかった事になるのでしょうか?
初歩的な質問ですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

教育給付制度と同様に、空白の期間が1年以内なら通算できますが、1年以上の空白期間がある場合は通算されません。

Q高校生留学

今高校1年生の女です。
今、高校生留学を考えているんですけどどんな時期に行って良いのか
よくわかりません。1年留学じゃなくて長期休みを利用しての短期留学です。
下手な時期に行っちゃったりすると、勉強がついていけないかもしれません。
なので、どなたかいい時期を教えてください。
希望の国はEngland、Canada、Australia等です。
向こうの勉強システムについてもはっりきした知識がないのです。
どなたか、高校生留学について詳しい方がいらっしゃれば何でも結構ですので
教えてください。

Aベストアンサー

直接的な回答ではありませんが、Yahoo!やMSNなどで「高校生」「留学」というキーワードで検索してみてください。かなりの数ヒットすると思います。まずはそれらを中心にお調べになってみてください。

それで、以下はアドバイスですが、高校生の場合、留学といってもホームステイが中心になるとおもいます。
むこうの高校に編入して、一緒に学ぶというスタイルは少ないと思いますが、それでも、ある一定のプログラムの下で語学の訓練や様々な文化交流プログラムが用意されているものですので、そのようなプログラムを夏休みの間などに1,2週間から1ヶ月体験するというのが主流です。

もちろん、あなた自身や知人の方を介して独自のプログラムを組んで留学されることも可能ですが、むしろ、あなたの希望をかなえてくれる専門の団体などがありますので、そちらに相談されたほうが、より現実的だと思います。

費用などを考えると、オーストラリア、カナダが若干安いようです。また、最近は東南アジアのシンガポール(英語が使われています)なども留学先として注目されているようですよ。

まずは、色々とお調べになるとともに、あなたのご両親や、学校では英語の担任の先生などに相談しつつ、計画を練ってみてください。
今から上手に計画を立てれば、ひょっとすると今度の夏休みには留学がかなうかもしれません。

疑問やわからないことがあったら、あらためて質問してみてください。

直接的な回答ではありませんが、Yahoo!やMSNなどで「高校生」「留学」というキーワードで検索してみてください。かなりの数ヒットすると思います。まずはそれらを中心にお調べになってみてください。

それで、以下はアドバイスですが、高校生の場合、留学といってもホームステイが中心になるとおもいます。
むこうの高校に編入して、一緒に学ぶというスタイルは少ないと思いますが、それでも、ある一定のプログラムの下で語学の訓練や様々な文化交流プログラムが用意されているものですので、そのようなプログ...続きを読む

Q10月の法改正以後の失業給付について質問です

昨年、6月から9月まで3ヶ月間正社員として働いた会社を、
突然の「人員整理」でいきなりクビになりました(会社都合です)。

住んでいるところが田舎ですのでなかなか次の仕事が無く、
今年の3月になって、やっと派遣で仕事を始めました。
3月5日から4月4日まで「試用期間」で、雇用保険は払っていませんでしたが、
正式採用となり、4月5日から雇用保険に加入しました。
採用期間は10月4日までの半年契約です。

当初、「長期契約、正社員への途有り」という約束でしたが、
親会社から天下りしてきた社員を迎え入れ、ワタシは突然解雇となりました。
それで「契約満了の自己都合」なのも納得いかないのですが、
10月以降は「雇用保険を1年払っていないと失業給付がもらえない」そうですね。

では私の場合、9月末で退職してしまったほうが失業給付の支給対象となって
「おとく」なのでしょうか?

現在のところ5ヶ月分しか雇用保険を払っていませんが、
去年の8/15-9/15の雇用保険も参入して「雇用保険加入6ヶ月」の
資格を満たすことが出来ますでしょうか。

もし、失業保険その他給付金をもらうために、他に良いアイデアをご存じの方
お知恵をお貸しくださいm(_ _)m 
突然の保障無しの失業生活になるのかと、ビクビクしています、よろしくお願いいたします。

昨年、6月から9月まで3ヶ月間正社員として働いた会社を、
突然の「人員整理」でいきなりクビになりました(会社都合です)。

住んでいるところが田舎ですのでなかなか次の仕事が無く、
今年の3月になって、やっと派遣で仕事を始めました。
3月5日から4月4日まで「試用期間」で、雇用保険は払っていませんでしたが、
正式採用となり、4月5日から雇用保険に加入しました。
採用期間は10月4日までの半年契約です。

当初、「長期契約、正社員への途有り」という約束でしたが、
親会社から天下りしてきた社...続きを読む

Aベストアンサー

まず、10/4に退職した場合ですが・・・・
受給要件の1ヶ月の単位とは、離職の日付から遡るので6ヶ月すでにあることになります。(もちろん各月11日以上勤務している必要はあります)
自己都合退職なら、残念ながら失業手当の受給資格はありません。
会社都合の解雇ならば特定受給資格者として受給資格があります。
解雇でない場合でも、
>当初、「長期契約、正社員への途有り」という約束でしたが、
これが証明できれば(とういうかハローワークが認めてくれれば)特定受給資格者となれますので貰えます。
(↑参考urlのII(8))

次に9/30に退職した場合ですが・・・
今年の4/5から9/30までの被保険者期間は5.5ヶ月です。
(↑各月とも14日以上勤務したとしたらです
  0.5の分の計算方法については割愛します)
あと0.5足りませんが、去年の8/15-9/15が通算されますので、ここで1.0加算されて6.5ヶ月になるので受給要件を満たします。
(↑質問者さんは冒頭で6月から9月と書いてますが、6/15-9/15の間違い?それならここで3.0加算)
ただし、この前職の退職時に既に失業保険をもらっていたら通算されません。

と・・・こんな感じでしょうか。
でも、この改正は10月1日からなので、特定受給資格者の判断をハローワークが実際にどんな感じで行うかよく分かりません。
一度事前に確認しておくことをお勧めします。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken05/hanni.html

まず、10/4に退職した場合ですが・・・・
受給要件の1ヶ月の単位とは、離職の日付から遡るので6ヶ月すでにあることになります。(もちろん各月11日以上勤務している必要はあります)
自己都合退職なら、残念ながら失業手当の受給資格はありません。
会社都合の解雇ならば特定受給資格者として受給資格があります。
解雇でない場合でも、
>当初、「長期契約、正社員への途有り」という約束でしたが、
これが証明できれば(とういうかハローワークが認めてくれれば)特定受給資格者となれますので貰えます...続きを読む

Q留学に行こうか迷っています。高校生です。高いお金を払ってもらって、自分がそれに見合ったことができるの

留学に行こうか迷っています。高校生です。高いお金を払ってもらって、自分がそれに見合ったことができるのか自信がなくて、なかなか踏み出せません。それに、目的も海外の文化を知るとか語学とか、そんなもんです。高校生で留学に行った人って、何を学びに行ったんです
か?行って良かったと思いますか。

Aベストアンサー

高校生の留学はお勧めできません。

高いお金を払っても、せいぜい外国人に恐怖を感じなくなった、程度の結果しか得られないでしょう。

留学は、それこそ学問をしに行くわけですから、法律の勉強をしたい、アメリカの経済の実態を知りたい、
イギリスの福祉活動を学びたい等々、確たる目的と信念、その目的を達成するための基礎学力、
授業・講義を理解できる語学力が必要です。
半年程度の、語学学校では厳しいと思います。

私が、仕事の関係でアメリカに駐在している際、ロスアンゼルスやサンフランシスコ、ボストンで
多くの留学生を見ましたが、大学生の70%、高校生の95%が勉強をしていません。
或いは授業・講義を理解できていませんでした。

原因は、目的もなく語学力もないため、カフェテリアやレストランに日本人だけでたむろし、
日本語で全く中身のない会話をしていたからです。

留学するなら、授業を理解できるだけの基礎学力、目的達成に必要な専門的知識を持ってから、
行くべきです。

大学3年あたりが適当ではないでしょうか。

どうしても行くのなら、日本人の殆どいない地域にホームスティし、学期が半年ずれていることも考え、
基礎学力として、最低英検2級程度(英語圏の場合)の会話力が無ければ、
留学しました、という形骸が残るだけです。

大学受検のための、学習にも遅れが出ますし、慎重に検討されることを提案します。

参考までに。

高校生の留学はお勧めできません。

高いお金を払っても、せいぜい外国人に恐怖を感じなくなった、程度の結果しか得られないでしょう。

留学は、それこそ学問をしに行くわけですから、法律の勉強をしたい、アメリカの経済の実態を知りたい、
イギリスの福祉活動を学びたい等々、確たる目的と信念、その目的を達成するための基礎学力、
授業・講義を理解できる語学力が必要です。
半年程度の、語学学校では厳しいと思います。

私が、仕事の関係でアメリカに駐在している際、ロスアンゼルスやサンフランシスコ、ボ...続きを読む

Q65才以上で失業しても失業給付はもらえますか?

小さな会社で、総務と経理をしています。
厚労省関係のページや検索をしていても、

「65歳未満はxxxと出ています。」

つまり、65歳以上では給付等はもらえない?

もしそうなら、「失業保険の資格はある」と言うのはおかしくないですか?

それで、質問しています。

65才以上で失業しても失業給付はもらえますか?

当然、65歳以前から勤めていて、2年以上働いていると言う条件です。
ちなみに、当社は定年がなく(就業規則には一応ある・・・60歳)、
役員等、管理職等でもないのに、4人該当者がいる。(既に67才以上)

Aベストアンサー

もらえますが、若い方と違って一時金でしかない。年金受給もしているんですから。65歳未満と違うのは、年金と失業保険の両方がもらえます。

参考URL:http://tt110.net/13koyou2/P2-kourei-kyuusyoku.htm

Q「高校生交換留学」高校生交換留学への参加

「高校生交換留学」高校生交換留学への参加
上記のとおり留学をしたいと考えています。
公立高校の普通科から、低費用で留学するには奨学金が出る
この留学が一番いいと思っています。
実際10ヶ月で100万程度らしいので月10万と何とか行く事が出来ます。

そこで留学斡旋団体を調べ結果多くの団体がありました。
その中でオススメの団体を教えていただきたいです。

1、オススメ団体

2、他の留学プロジェクト(上記のもの意外で)

3、奨学金について

4、語学力について(英検何級、TOEFL何点etc...)

5、試験の内容と合格条件

6、試験者数と合格者数

分かる範囲で結構ですのでお願いします

Aベストアンサー

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地では英会話に苦労しますよ。TOEFLは高校交換留学にはあまり関係ない気がしますが。
選考試験内容は、SLEP(英語能力試験、英検3~準2程度)と日本語と英語の面接と英語の作文です。SLEPはある期限までに65~75パーセントまでとることと(行く国によって違う、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダぐらいならこれぐらいだけどイギリスは基準が高くなる)、面接と作文に関しては積極的な態度で行けば、まあ選考試験は簡単に通る。
試験者数は分からないが、真面目にやってれば大体の人は合格していた。
ほかに質問があればどうぞ。

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地...続きを読む

Q「失業前に再就職先が決まっている(しかし失業期間もある)」場合

来年3月15日に契約が終了するのを期に転職を考えております(一年毎の契約社員です)。

幸い自宅近くに「ショッピングモール」がオープン予定のため、そこで職を得られれば
と思い就職先を今から探そうと思ってます。
仮に、今現在(11/28)「4月10日付(例えば・・の日付です)」で再就職が決まっていた場合、
「失業保険」の申請は可能なのでしょうか?(もちろん「現在の契約が終了した後に申請する」
・・という意味です)
「失業前に再就職先が決まっている、しかし失業期間もある」場合、どうなるのかとても気になります。

Aベストアンサー

>「失業前に再就職先が決まっている、しかし失業期間もある」
詳しくはハローワークのページ等で確認した方が良いと思いますが、失業保険の給付の要件としては「単に失業した状態」のみでなく、就職する意思や能力があり、求職活動を行い、尚且つ就職出来ていない状況を指します。
つまり、失業期間はあるものの再就職先が既に内定していて求職活動を行わないなどとすると杓子定規に考えれば適用外です。

そのあたりは上手くやってくださいとしか書けませんが、内定は出ていても必ずしもそこに就くとは決めていないと考え、求職活動をしていくしかありませんね。不正受給にならないようご注意ください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報