約2年前にPCを自作し、ATA33対応マザーが乗っています。
既存のHDDが2.5GBと容量が少ないので、HDD交換を考えています。
しかし市場に出回っているHDDはATA66とATA100になってしまいました。
中古のHDDは割高ですので新品を購入したいのですが、
以下の点について不安がありますので、お答え下さい。

<環境>
OS:Win98
M/B:ABIT BX6-Rev2.0
HDD:Western digital Caviar32500
<質問内容>
1 ATA33対応マザーにATA66対応HDDを接続する場合、何か問題はありますか?
2 ATA33対応マザーにATA100対応HDDを接続する場合、何か問題はありますか?
3 同一PCにATA66or100対応HDDとATA33対応HDDの混在は可能でしょうか?

増設しようとしているHDDは、まだ特定できていませんが、
ATA66(もし可能ならATA100)の20GB以上の7200rpm、バッファは2MBのものを
購入する予定です。
なお、ATA66カードは出来るだけ使用しない方向で検討したいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

全て問題ありません。


ATAには下位互換性がありますので、
ATA66/100、いずれも、ATA33として動きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
明日にでも購入しに行きます。

お礼日時:2001/04/29 21:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QATA66/100ケーブルとATA100/133ケーブルとATA66ケーブルとATA100ケーブルと違い?

ATA66/100ケーブルとATA100/133ケーブルとATA66ケーブルとATA100ケーブルと違い?
ATA66フラットCABLE1:2が300円で売っていて、
ATA100フラットケーブル1:2が500円で販売店で売ってました、店員に違い何が違うのか聞いたところ、同じケーブルで値段が違うだけといわれました。
ATA66でつかってもATA100ケーブルで使っても同じSPEEDが出るということでした。
ATA66とATA100は同じということはわかりましたが、ATA133ケーブルは何か違うのでしょうか?

Aベストアンサー

補足です。

規格上は同じですが、#2で答えられてる方がいますように、
ATA66で動作してもATA133では動作が不安定にある場合があります。

理由は、電気信号の余裕とでも言いましょうか、品質の精度とでも言いますか、
ATA133で動作できなくてもATA66で動作するなら、ATA66対応として売られます。
このようなところに原因があります。

QATA33対応のマザーにATA66のHDDを実装できるか?

古いマザーボードがUltraATA33対応なのですが、HDDの容量を上げるため交換をしたいと思っています
手元に、使わなくなったATA66対応のHDDがあるのですが、これをそのまま交換する事は可能でしょうか?

HDDの型式:DBI-UV20GT2(メルコ)
説明書には、ATA66以上で対応となっています

ケーブルは、ATA33で使用していたものをそのまま使う予定です

宜しくお願いします

Aベストアンサー

私も古いマザーボード(IBM製1996年購入のPC)に、ATA133 対応の MAXTOR 6l040j2 (40 GB) を
データ用ディスクとして使用していました (Windows 95 で、先頭の 20 GB 程度を複数のパーティションで使用)。
接続に使用したケーブルは、40 ピンの IDE ケーブル (ATA33 用) です。

基本的には大丈夫ななずですが、BIOS に 8.4 GB の制約があり、
ディスクの容量がこれを超えている場合には以下の点に注意してください。

(1) 起動ドライブ
 起動ドライブとして使用するパーティションは、BIOS の制限以内の容量で、
ドライブの先頭にパーティションを作成してください。

(2) オーバー分の使用
 Windows が起動している状態では、ディスクのアクセスは BIOS をパススルーして実行されるため、8.4 GB の上限の制約を受けません。
 ドライブに付属の DISKFORMATTER でパーティションの確保(およびフォーマット)を行ってください。

なお、137 GB の容量の制約は受けてしまいます。
また、32 GB の容量の制約については経験がないため不明です。

私も古いマザーボード(IBM製1996年購入のPC)に、ATA133 対応の MAXTOR 6l040j2 (40 GB) を
データ用ディスクとして使用していました (Windows 95 で、先頭の 20 GB 程度を複数のパーティションで使用)。
接続に使用したケーブルは、40 ピンの IDE ケーブル (ATA33 用) です。

基本的には大丈夫ななずですが、BIOS に 8.4 GB の制約があり、
ディスクの容量がこれを超えている場合には以下の点に注意してください。

(1) 起動ドライブ
 起動ドライブとして使用するパーティションは、BIOS の制限以内...続きを読む

QUltra ATA/66の環境でUltra ATA/33のHDDは動く?

Ultra ATA/66基準のPC環境でUltra ATA/33基準のHDDは動きますでしょうか?

やりたいことは、FMV-DESKPOWER M/40Lがいつの間にか壊れていて電源がはいらず、このHDDを後継機(Ultra ATA/66)に乗せ換え、OSWin98のインストールされたHDD(Ultra ATA/33)を動かせないかと考えています。

宜しくお願い致します。

FMV-DESKPOWER M/40L
http://www.efeel.to/thisServer/machine.html

Aベストアンサー

規格的には既出回答のとおり問題ありません。
「後継機のHDDを交換してWin98が起動しますか?」ということだと、
無理かもしれませんし起動するかもしれません。
「後継機に増設して認識しますか?」ということであれば、
既出回答のとおりでまず問題ないです。
私見ですが、データ救出のための暫定措置ならいいですが、
そのまま使用し続けるのはどうかと思います。

QUltra ATA/66、Ultra ATA/100、Ultra ATA/133

Power Mac G4 Cubeを使っていて、今の内臓のHDDはUltra ATA/66ですが、Ultra ATA/100やUltra ATA/133と取り替えて正常に動作させることはできますか?
80GBくらいのと取り替えたいのですが・・・。
余談ですが127GB以上は認識できないそうです。

Aベストアンサー

Macについては知らないのです(私はWindowsマシンユーザーです)が,IDE(ATAPI)インターフェイスには下位互換性があるので,Ultra ATA/100やUltra ATA/133対応のドライブでもつなげるはずです。もちろん,動作速度はATA66になります。

QATA33とATA66ケーブルについて

ATAPIのCD-ROMを新しく交換しようと思っています。

以前使っていたのは、ATA33ケーブルでした。
たぶんマザーボードがATA33対応だからだと思います。

それを今度ATA66対応のCD-ROMに交換しようと思うのですが、ATA33ケーブルをそのままATA66対応のCD-ROMへ接続できるのでしょうか?

ATA33は、コネクタが40ピンで線が40
ATA66は、コネクタが40ピンで線が80
コネクタ形状が同じだから、接続可能という理解で良いのでしょうか?
速度はATA33のままになると思いますが。

Aベストアンサー

基本的には接続できるはずです。
ATA66の80芯の半分はアースで、信号線では有りません。ただし、この場合はATA33として認識されてしまうと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報