個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

インテル®810DCチップセットでペン(3)600Eを乗せてあるエプソン製パソコンなのですが、乗せ替えが可能なCPUを教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

■メーカの選択肢(個人による改造は無保証ですが)の範囲内



Penium3/800MHz以下
Celeron/700MHz以下

いずれもcB0コア(Celeronの最高クロックが700MHzであった出荷時期から判断)までに限れば、確実にエラーなしで動く。

■一般論

前回の回答と同様。

■お祈りの世界

参考URLの最新BIOS(2000/8/18登録)を適用、あるいはOEM元マザーボードメーカの最新BIOSを見つけて適用すれば、cC0以降のコアに対応するかもしれない。ただし、登録時期から考えると非常に怪しい。

#改造を認めないメーカ製PCにおいては、不具合修正が本来のBIOS更新目的だが、リペアパーツ確保のため(搭載できるCPUのステッピングを広範囲化しておけば、メーカも助かるから)に新コアに対応させることがある。逆に考えると、OEM元のAwardが勝手に新CPUに対応させてしまっている可能性も捨てきれない。

■Chaintech/CT-6WPV

http://www.chaintech.de/PRODUCTI/mainboar/sock37 …

下記は、製造元のBIOSだと思うが、古いのと、適用できるかどうかさえ定かでない(私が所持しているEPSONへのOEM版Asustek製マザーボードの場合、別表記のBIOSでしたので、直接焼かずに同一ハードウエアのリテール版マザーボードで複製を作った上で、物理的に移植しました)ので、冗談まじりの参考程度に。

http://www.chaintech.de/BIOS/BIOSUPD8.htm

参考URL:http://www.epsondirect.co.jp/support/download/do …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。非常に参考になります。サブマシーンにしようと考えているPCなのでアドバイスを参考にいろいろ挑戦してみます。

お礼日時:2003/11/06 12:22

(旧)


また、高クロック版ほど電力を食うので、放熱不足・電源の容量不足という新たなトラブルが待っているかもしれない。


(新)
また、高クロック版ほど電力を食うので、CPUの放熱不足による周辺の電解コンデンサ破裂・レギュレータ容量不足によるマザーボードを巻き込んだ焼損・高負荷に耐えかねた電源の死亡というような新たなトラブルが待っているかもしれない。

具体的な記述が抜けていましたので、訂正しておきます。
    • good
    • 0

■一般論


とりあえず、BIOS表示までたどり着きそうなCPUで最速を狙うなら、Pentium3/1GHzか1.1GHz(Coppermineコアの100MHz版)。

ただし、コアのステッピングによって、エラー表示がなされ、毎回一定のキーを押して起動という憂き目にあうかもしれない。

また、高クロック版ほど電力を食うので、放熱不足・電源の容量不足という新たなトラブルが待っているかもしれない。

#1GHz越えの最後期CoppermineCeleronは、cD0コアであることと、キャッシュが半分なので、選択肢にさえ入れていないが、同様のリスクがある。

#基本的に、Tualatinコアは対象外。

■詳細
Type-SW
http://www.i-love-epson.co.jp/products/back/hyou …

出荷時で、Pentium3/800MHz(FSB100MHz版)まで対応。コアの種類がcA2(0681)~cC0(0686)までのステッピングの100MHz版なら、ほぼ確実にOK。

#初期のcA2コア(0681)またはcB0コア(0683)版を入手すれば、「ほぼ」ではなく、「確実」に正常起動する。

Type-VJ
http://www.i-love-epson.co.jp/products/back/hyou …

出荷時で、Pentium3/650MHzまで対応。コアの種類がcA2(0681)~cB0(0683)までのステッピングの100MHz版なら、ほぼ確実にOK。

#初期のcA2コア(0681)版を入手すれば、「ほぼ」ではなく、「確実」に正常起動する。

この回答への補足

私の機種は下記のモデルです。PEN3、セレロンはそれぞれどこまで乗せられそうですか?
<AT-680C>
CPU インテル® Pentium® III プロセッサ(500/550E/600E/650/700/750/800MHz)、または
インテル® Celeron® プロセッサ(433/466/500/533/566/600/633/667/700MHz)
より選択
ソケット Socket 370
内蔵キャッシュメモリ
(1次/2次) Pentium® III プロセッサ:32KB/256KB
Celeron® プロセッサ:32KB/128KB
コアチップセット インテル® 810DCチップセット
BIOS Award BIOS

補足日時:2003/11/06 00:37
    • good
    • 0

現物を所有した事がないのでナンとも言えないですが、P3-600Eとの事ですので河童コアと思われます


http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/intel …

そうなると河童P3-1G載りそうですがFSB100と133混在してるCPUなので正しく動作するか否かは不明です
また河童セレロン1.1Gも必ずしも動作の保証がある訳でもないですので「自己責任での行動」というのをお忘れなきよう・・・。
河童コアCPUそのものも入手困難な今日この頃でもあります

参考URLによるとMT-4000はゲタの動作取れてるみたいですね

参考URL:http://www.lontec.co.jp/pl-pro_direct/370t_compa …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。初心者のため、下駄は断念することにしました。

お礼日時:2003/11/06 00:45

No.2です。


>セレロンですと1.4Gまでになるのでしょうか?
Celeronですと多分1.1Gまでですかね?これも2種類ありまして動きそうなのはCoppermineの方になると思います。(ちなみにCelの1.1AGや1.4GはTualatinになりコアが違います。)

CoppermineからTualatin用の変換下駄として参考URLのような商品もありますがお使いのマザーで動くかどうかは???です。(一応参考URLから動作確認済みリストも見れます)

動画再生等での比較ですがCPU単体で考えるとPen-3の方がかなり有利と言うのが一般的ですが、実際にはその他の部品(マザーボードやメモリ等)が深く関わってきますので何ともいえません。
ちなみに無責任な回答をすると大分古いPCのようですのでCPU以外にネックが多く、どちらもそれ程(価格差ほどと言う意味で)替わらないと予想します。

参考URL:http://www.lontec.co.jp/PL-pro/370t_rev2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。セレロン1.1Gに乗せ換えようと思います。一つ不安はペン(3)600の今より動画再生等で遅くならないかということです。

お礼日時:2003/11/05 14:28

Pentium3 1.0Gまではなんとか乗せられそうな気がします。


但し、Pen3 1Gは3種類のコアがあり、そのうちそのまま乗ると思われるのはCoppermineのFSB100Mhzのみになります。
これ以上のCPUは難しいような気がしますが・・・

いずれにしても、改造に関する回答に責任は持てませんので実施する場合は自己責任でお願い致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になります。セレロンですと1.4Gまでになるのでしょうか?値段的にはセレロンにひかれます。セレロン1.4Gとペン3-1Gだと動画再生やエンコード(MP3、DIV-X)だとどちらがいいのでしょうか?

お礼日時:2003/11/05 13:02

確かPEN3用マザーにPEN4を乗せる


下駄が存在しましたが、
マザーボードが買えるぐらいの値段で
確実に動作すると言う事もないので
同じPEN3の速いCPUを買われるか
5万以下で売られているパソコンなどを
お勧めいたします。

参考URL:http://www.pc-koubou.jp/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング