マンガでよめる痔のこと・薬のこと

鍼灸師です。

仕事柄、不妊症や不育症に悩む患者さんに多く接しているのですが、病院での治療や周囲の反応について、皆さん口々に「辛い」とおっしゃいます。

辛い経験について直接的に根掘り葉掘り聞き出すのは忍びないので、今まで深く聞いたことがありません。

抵抗がなければでかまいません。
男女問わず不妊症治療を受診された経験のある方がおりましたら、今後の仕事に生かしたいと思いますのでぜひ教えて下さい。

何が一番辛かったですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

何がつらいって、あの内診台はいつまでたっても慣れませんし、卵管造影や卵子採取などのもろもろの検査に伴う痛みもたまったもんじゃないです。

医師に夫婦生活をあれこれ話さないといけないというのも精神的苦痛ですし、経済的にみても金銭面も苦痛です。

まわりに「子供は、まだなの?」というプレッシャーもつらいです。多分これらは、経験者しかわかりえない苦痛だと思います。
私は、実際2児をもうけることができましたが、実際治療してもなかなか子供を授かることの出来ない方は、大勢います。
経験のないかたに、辛さを理解してもらおうとは、思いませんでしたけど、そういうった者もいるということだけは、理解して欲しいと思ってました。
何が一番辛かったといわれたら、治療全部だったと私は思います。
    • good
    • 1

私は、子供のできない「辛さ」を、理解しようとしてくれなかった時が一番辛かったです。



例えば、できちゃった結婚や、何の努力をしなくてもできた人など。
私が、できない「辛さ」をどんなに話しても、自分の出産したときの大変さや、育児の大変さ、又は、子供っていいよー、早く作りな、等々、話しがずれてしまうのです。

できないって事が経験ないから、「ふーん、そーなんだー」位の、会話しか成り立たないのです。

別に同情して欲しくないけど、やっぱりこの気持ちはなった人しかわからないよねぇ、と孤独感を感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、貴重な体験談、ありがとうございました。
質問を立ち上げてから、皆さんに頂いた回答を何度も何度も読み返しました。

何とお礼を言ったら良いか、簡単に「ありがとう」では済まないものばかりで、年末のこの時期までお礼を書き込めませんでした。

皆様のご好意を僕の今後に生かす事が、皆様への一番のお礼になるのではないかと考えています。

6名の方全員に、心より感謝いたしております。

お礼日時:2003/12/29 09:18

こんにちは。


我が家もなかなか赤ちゃんに恵まれず、1年ほど治療に通っています。
何が一番嫌かって、私の場合は妙~な気遣いかな?って思います。
たとえば写真付年賀状で、宛て先に子供がいる・いないでバージョンの違う賀状を送っていたことがわかったとき。(子供のいるお宅には写真付、いないお宅には写真なしを使い分け)
友達Aから連絡が最近ないねー、と別の友達Bに言ったら言葉を濁されて、後で聞くとBはAの妊娠を知ってたとき。
それぞれ、各人は「気を遣った」つもりでしょうけど、なんだかなぁ~・・・って思ってしまいました。
ひょっとして同情されてる?そんなに自分って可哀相なの?と。
私は病院に赤ちゃん連れがいても、街で子供を見かけても特になんとも思わないタイプなのですが、不妊の方の中には見るのもイヤ、という方もいらっしゃいます。同じ不妊という境遇にいても感じ方は様々、本当に難しい問題と思うところです。
いずれにしても、自分からアクションをおこすことはせず、悩んでいる人から発せられた言葉を受け止めてあげるというようなことが大事なのではないでしょうか。

よく「ゴールの見えないマラソン」に例えられる不妊治療です。ある程度の区切りを示されている辛さなら「あと15キロ!」と自分を鼓舞することもできますが、あと何キロ走ればゴールなのかわからない辛さが一番堪えているのではないでしょうか。
そしてゴールなんてあるんだろうか?ひょっとして自分はゴールのないマラソンをひたすら走っているのではないか?そんな風に考えることもあります。
この努力はひょっとして無駄なのかも、と。
そんな時の絶望感は申し訳ないけど分からない人には分からない、って思ってます。
そんな「分からない人達」からの変な気遣いが私には一番辛いですね。
毎月毎月内診台に上がる辛さよりも、打たれる注射や検査の痛みよりも、かかる治療費よりも。


>辛い経験について直接的に根掘り葉掘り聞き出すのは忍びないので、今まで深く聞いたことがありません。

賢明なご対応だと思います。そんな人の存在に救われる時だってありますから。そっとしておいてあげるのが一番ではないでしょうか。
    • good
    • 0

不妊治療中の者です。



不妊治療は、精神的、肉体的、時間的、経済的に負担が大きいですね。
私の場合は、特に、精神的に辛いことが多いです。
ステップアップすれば、するほど、期待も大きくなり、期待すれば、するほど、成功しなかった時の打撃は大きくなります。
精神的に強くなければ、不妊治療を継続する事は、不可能だと最近感じています。
辛い気持ちを誰かに話しても、不妊治療を経験していない人には、同情はされても、分かってもらえない。
かといって、夫や両親に話すと心配をかけるだけで、結局本心で話せるのは、同じように治療している仲間だけになってしまいます。
仲間にも、誰にも話すことができず、一人で悩み、苦しんでいた知人が、最近、精神科に通院するようになりました。
そこで、出された薬は、胎児に影響するとのことで、しばらく、避妊を余儀なくされたそうです。
子供がほしくて、不妊治療をして、心の病気になって、今は、妊娠することさえ禁じられて。
知人の落ち込みは相当なものです。

もし、患者さんが辛い気持ちをお話されたのであれば、それは、sinnkyuusiさんをとても信頼しての事だと思います。是非、話を聞いてあげて下さいね。
誰かに聞いてもらえるだけでも、少し楽になったりします。
    • good
    • 0

こんばんは☆



私の友人が結婚して10年、子供が出来なくて悩んでいまして、2年前から不妊治療を始めているそうです。

私が経験した事ではないので、確かな事は言えないんですが、よく電話で、「薬の効きが良すぎて、吐き気と頭痛に悩まされる」と話していました。

モチロン、全ての人が「そうなるワケでは無いと思うので、一概に言えない」というのが私の考えですが。

それと、莫大なお金と根気、費用がかさむとも言っていました。治療は長期に渡ってするそうなので、まだ始めて2年ですが、結果=妊娠はしてないようです。

やはり気長に、根気良く辛抱しないと、本当に辛い様です。
下の方が書かれていらっしゃいますけど、造影剤などを体内に入れられたときは(私も別の病気で造影剤を使ったことがあるのですが)かなり吐き気に見舞われて辛かったです。

それと、私の友人も言っていましたが、他人の『何気ない(悪気は無いと思うのですが)一言にとても傷つくのです』
私自身は不妊治療までは行かなかったのですが、結婚して2年間、子供が出来なくて、自分で悩んでいた時に、周りの「干渉」とも言うべき、冷たい言葉にとてもショックを覚えました。

・・・なので、子供が居る、居ないに限らず、相手に深入りしないで欲しいと私自身も思ってしまいます。
却ってそれがプレッシャーになって、精神的にもかなり辛いのです。
相手から、喋った時だけ??喋った内容に対しては聞いても良いんじゃないでしょうか??お医者さんなんですし。必要な会話のみ・・って事で。
    • good
    • 0

私ら夫婦もいま、不育症と戦っている最中ですが、何がつらいというと、



1.金銭的出費(保険が効かないので高額な治療費)
2.まわりの『お子さんはまだ?早く作ればいいのに』というTPOをわきまえない発言
3.街などで妊婦や赤ちゃんをみること
4.流産した時の悲しみ

この四つです。基本的にNo.1の方と一緒ですね。治療も男も女もつらいですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング