ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

都内女子大学生です。中学2年女子の家庭教師をしています。
その子は英語の基礎がだいぶおろそかになっているようで、teacherが書けなかったり、「彼のペン」を「him pen」とか答えちゃったりするようなかんじなのですが、こないだ三単現のsが分かっていないことが発覚しました。「You play~の主語を彼にするとHe playsになるよね」と言ったら「なんで?」と聞かれました。「Do you~?もDoes he~?になるじゃない。覚えてない?」と聞いたら「よくわかんない」と言われました。私が三単現を習ったときは「そういうもんだ」と思って覚えてしまったので、「なんで?」と聞かれて説明に困ってしまいました。何かよい説明法があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

>>週1回、1日2時間で、数学など他の教科も見なくてはいけないので(特に数学は重要な分野をやっている時期なので…)、時間が十分にあるわけではなく、それがキツイです。


家庭教師の方も結構厳しいんですね。僕も授業終わったあとに質問ぜめとかしょっちゅうですから、時間内に理解させることは難しいです。こちらも努力せねば・・・僕の場合教えること自体が楽しいことですから補習とかもサービスでやったりしてますけど。

フォニックスアルファベットってまさか僕の中学校だけで教わってたんですかねえ・・・・・
文字で教えるのってむずかしいですけど、単語の中にアルファベットが入ってるときに
aァ bブ cク dドゥ eエ fフ gグ hハ iイ jジュ kク lル mム nン oオ pプ qク rル sス tトゥ uウ vヴ wウ xクス yイ zズ thスッ 
って読むことが多いですよね?(フォニックス自体の意味は24文字のアルファベットを組み合わせると50何個かの発音に組み合わせられるって事なんですが)これを覚えておくと、たとえば
ピグ=pig
ディファレント=different
とか「なんとなく」で書けるor読めるんですね。まあすぐにはできませんし当てはまらないのも多いですが・・・多いはずなんですが僕はすんごい役に立っているんで、生徒にはプリントにして配ってるんですよ

まあでも今その子に必要なことは文法みたいですけどね^^
僕もこれから色々研究していきますが、まあお互い精進していきましょう^^
URLはフォニックスのことについてです。参考にはならないと思いますが僕の説明では訳がわからないと思いますので一応w

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~rakuen/phonics_index.htm
    • good
    • 1

生徒さんのbothの覚え方、回答者さんのコメント、拝読してとても勉強になりましたので、私も一言残していくことにします。

(スレ主さんにはもう不要かもしれませんが。)

私も家庭教師・塾講師をしていました。たいがいは「こういうものだと思って素直に暗記」路線が成功したのですが、時々「どうして?」「なぜ?」でひっかかって進めなくなり、「英語は暗記ばかりでイヤだ」と言われちゃうことがありました。

そういう場合……No.7=No.10の方とちょっと似ているのですが、私はフランス語の動詞の活用をざっと書いてみせて、「もしこれがフランス語だったら、こんなに覚えるんだよ」と脅し(?)、さらに日本語の動詞の5段活用を持ちだして、「ああ、英語って楽だなぁ。3単現だけ覚えればいいんだ」という方向に思考回路を切り替えてもらうようにします。

根本的に疑問を解決したことにはならないんですが、「『なぜ?』の追究は大学でいくらでもできるから、今はテストで80点取ろう」という方向に向けさせます。

『なぜ?』が今ここで解決される必要はないということも、また重要なように思います。

とりあえず、「あなた/私」と「その他の人」との間に明確な区別をする、ということが、理由はわからないけれどもそういうことになってると飲みこめれば大成功ですね。
    • good
    • 0

#7です。

自分の回答を見直して、不親切かつ誤解を招きやすいと思いましたので、補足します。また、私が言語・教育のどちらの専門家でもないことをお断りしておきます。

> あるいは「ヨーロッパの言語はみんなそうなの」程度でしょうね。

ヨーロッパの言語が全て三人称単数現在で "s" をつけるという意味ではありません。独逸・フランス・ギリシア語どれも一人称・二人称・三人称・単数複数で動詞が変化します(私の第二外国語は独逸語で、他の言語については文法知識として持ってる程度です)。また、名詞には性(男性・女性・中性)があり、冠詞も性別や格によって変化します。そもそもラテン語がそうなってるからでしょう。英語は、その変化がぐっと簡略化されて、三人称単数現在にその名残を見られるわけです。ですから、理解の方向としては「三人称単数現在で "s" がつく」ではなく、「三人称単数現在以外の語形変化はない」というのが筋だと思います。

さて、この説明で教え子さんは納得するでしょうか?しないと思います。「なぜ?」への答えになっておらず、問題を逸らしてお茶を濁すだけの説明だからです(自然科学の問題じゃないから仕方ないのですが)。また、ラテン語で語形変化があるのは「なぜ?」という新しい疑問を生みます。さらに、日本語では語形変化がないのは「なぜ?」と発展します。それはそれで大変面白いのですが、「英語」の範疇と「中二」のレベルを超えています。どうせ程々で打ち切らざるを得ないのですから、「ヨーロッパの言語は…」で打ち切るのがベストだと思います。

とまあこういうことなのですが、前回の回答では「そういう質問は無視してよろしい!」というニュアンスが感じがありました。お詫びして補足させていただきます。
    • good
    • 0

例としてbe動詞をあげるのが、一番納得してくれます。

haveでもいいかもしれません.
つまり、you are というけどheの時にはisになるのと同じですよと説明します。多分中2ぐらいだとIの後はamでhe isでyou areということは実際に生徒本人がつかいわけているわけですから納得しやすいのではないかと思います。もし使い分けていなかったら、まずそこに戻って説明する必要がありますね。そして英語は主語によって特に単数なのか複数なのかで、同じ動詞が変化するのですよと説明すればいいと思います。そしてそれはとても重要なことで、不思議におもったら、出てくる英文が必ずその規則になっているかどうか動詞をよく見る癖をつけてくださいといってください。

それからこれは憶測ですが3単現という意味、とくに、3人称という意味がはっきりしていないことが多いです。それでなんとなく納得できない規則だと思ってしまうのです。

生徒はたいてい英語を一番最初に習うときは吸収することに夢中でI am で you are で he isなのはどうしてかとはたずねないことが多いのですが、ちょっと英語に慣れてくるとそのような疑問が出てくると思います。それを手がかりにして3単現のSをしっかり教えてあげてください。きっとあなたのように素朴な疑問にも答えようとする先生だと生徒も信頼してついてくると思います。がんばってください。
    • good
    • 0

私も大学時代家庭教師をしていた者です。

数学と理科ですけどね…教え方は結構評判だったらしいです。
ですが私は英語大の苦手でした…高校が外国語併設だったのでそこで嫌いになったんですけどね…

ある日教え子?に『英語の質問しても良い?』と言われて
相手が中学生でしたのでついOKしてしまったんだな…

そこで全く同じ質問されました。『三単現』という言葉をその時に知ったバカ大学生だったのですが…
『三人称単数現在でsが付くというのはうろ覚えながら覚えていましたが…』

その時納得してくれた説明を書いてみます。
まずbe動詞を思い出させるんです。(現在形のみでよい)
be動詞以外は原則として『現在形+ed』ですから、ここでは置いておきます…

各人称+be動詞の現在形をくっつけて発音してみるわけです。
あいあむ、あいあー、あいいず
ゆーあむ、ゆーあー、ゆーいず
ひーあむ、ひーあー、ひーいず
しーあむ、しーあー、しーいず

やっぱり「あいあむ」「ゆーあー」「ひーいず」「しーいず」これがしっくり来るわけです。
つまりbe動詞では『is』です。末尾『s』ですから『す』だったり『ず』だったりするわけです…
続いて、書かせるのではなく発音させるんです。始めはゆっくり徐々に早く
He is ****.
He likes ****.
He is ****.
He looks ****.
He is ****.
『あぁ!sがあるほうが統一感があって気持ちが良い!』それで解決してくれました。
大抵の言葉は文字から出来ていません、口で話し、耳で聞き…その後です文字として表そうとしたのはね…
文字だから『?』と感じるのかもしれません。発音してみると早いかと思います。
まぁ『be動詞はなぜこんなに変化するのか』と更に聞かれたら…質問から外れるのでこのあたりで…
    • good
    • 0

視点を変えて回答します。



教え子さんには説明する必要はありません。「そういうものなの。そう覚えて。」と答えるのが親切だと思います。あるいは「ヨーロッパの言語はみんなそうなの」程度でしょうね。「なぜ?」という質問への答えにはなっていませんが。

三単現の"s"は、たいていの人が「何でだろう」と思います。けれど、深く理解したいと思う人がどれほどいるのでしょう。あなたの教え子さんの英語能力を見る限り、「英語が好きでたまらなくてもっともっと英語のことを知りたい!」という可能性はなさそうです。ふと思いついたから聞いてみただけ、もしくは、英語の勉強が面白くないから話題をそらしただけ、だと思います。「今度の日曜日、朝からみっちり図書館で調べてみようか」と持ちかけたら、「えぇ~日曜日に一日英語の勉強?そんなのやだぁ~」と返されることでしょう。

大人でもいますよ。気軽にパソコンのことを聞いただけなのに、気合い入れてあーだこーだ答え始めて、それがまた長くて「もう勘弁して下さい」って人(実は私です。何人の女性に嫌われたことか…)。間に受けず、軽く流すのがよろしいかと思います。
    • good
    • 0

自分は家庭教師派遣会社で働き、先生を指導する立場上の人間です。

ズバリお教えしましょう。

まず大学生向きな話をすると、「何で?」と聞かれたら、「語源が違うから!」っという話をしてみてください。ご存知のように日本語は中国の漢字が語源です。一方、アルファベットはアラビア半島のアラビア語が語源です。そもそも生い立ちが違うので、日本の考えどっぷりの人に「なぜ?」と聞かれて答えられる人は相当な言語学者でしょう(笑)

そういう場合、私はこういう引き合いを出して説明します。あなたの教え子をAちゃん、あなたをBさんとして会話文調で説明しましょう!

Bさん:「You play~の主語を彼にするとHe playsになるよね?」
Aちゃん:「なんで?」
Bさん「その質問に答える前に、逆に質問するよ!」
Aちゃん:「なあ~に?」
Bさん:「日本語ってどこの国で出来たの?」
Aちゃん:「中国」
Bさん:「じゃあ英語は?」
Aちゃん:「イギリス」
Bさん:「英語はね、もともとイギリスの言葉じゃないんだよ。アラビアといって、今のイラクとかサウジアラビアとかあっちの方で出来たんだよ。」
Aちゃん:「へぇ~」
Bさん:「イラクとかはさぁ、男の人は三人ぐらいお嫁さんをもらっていいという話、Aちゃん知ってる?」
Aちゃん:「知ってるよ」
Bさん:「じゃあなんでイラクは三人ぐらいお嫁さん
もらっていいのに、日本や中国の男の人は一人しかもらえないのか説明できる?」
Aちゃん:「できな~い!」
Bさん:「でしょ?それだけアラビアの文化とアジアの文化って違うの!だから日本語の考え方で英語を理解しようとしたのでは、絶対理解出来ないよ。だって日本語には前置詞とか、冠詞とか、不定詞っていう言葉ないでしょ?」
Aちゃん:「わかんな~い?!」
Bさん:「そういう品詞はないのよ。そもそも言葉の生い立ちが違うんだから、日本語的な考えで理解しようとしないでね。『こういうモンなんだ』ってあきらめて覚えてちょうだい。これが最初の『なんで?』の答えだよ。わかった?」
Aちゃん:「は~い!」

っという感じでAちゃんに答えてあげてください。私も家庭教師をしていて、よくその類の質問は受けます。

ついでにいうと、中二でそのくらいの英語のレベルの子だと、おそらく「宿題はやらない⇔先週のやり直し」でどうどう巡りしてませんか?そういう場合はもうカード化して『身体で教える』という手法をとってみてください。そのくらいのレベルの子に問題集の問題を解かせると、わからない箇所の方が圧倒的に多くて、先生も解説するのが大変だし、生徒も完全な受身の授業になって退屈するから『先生の話が右の耳から左の耳』に通過するだけです。そういう授業をしては『学校の先生の授業といっしょ』ですよ。

私は長年家庭教師でメシを食ってきて、平均五教科150/500点くらいの成績の子ばかり教えてきています。特に家庭教師で教える子は圧倒的にそういう子の方が多いものですよ。そういう子に普通の授業・普通の解説をしたって無駄です。だからもう単語カードに文法なら文章ごと丸々記入して、漢字の書き取りバリに実際に書き取らせて身体で教えるのが最も効果的です。五回なら五回ずつ、生徒に間違った単語や文章を実際に書き取りさせましょう!

あなたは何でも生徒任せにしてませんか?「Aちゃん、ここは重要だから覚えておいてね!」とか、「ここはテストに出るから覚えておいてね!」ってな風に!それをやっていいのは五教科300/500点以上を取っている生徒です。「覚えてね!」で覚えていたら、こんなに悪い点数は取りません。生徒を信用してはダメです。だから現場で書き取りを実際にさせてみるといいですよ。その書き取りも時折ビックリするような書き取りをする生徒がいますので、要注意です。

【へんな書き取り例】
1.(例えばteacher)ttttteeeeeaaaaaccccchhhhheeeeerrrrr先先先先先生生生生生っと横着して書き取りをしている子
2.恥ずかしがって声を出さないでもくもくと書く子
3.英語は英語、日本語は日本語、読みは読みで書き取りをする子
【正規の書き取り】
teacher先生、teacher先生、teacher先生、teacher先生、teacher先生と声を出しながら書き取りする子

っとへんな書き取りをする場合があるので注意深く見てみてください。あなたは都内の大学生といっていましたが、大学生だったらそこそこの勉強ができるので、言わなくてもこういう書き取りって無意識にしますが、中学生にはいってもやってこないから、やらせた方がいいですよ、実際に!人任せはいけません!

これは英語だけではなく、他の科目にもいえます(特に理科と社会)。是非実行してみてください!この仕事は『生徒に点数取らせてナンボ』ですから!
    • good
    • 0

またまたカキコです。


そういえば、うちの弟(中一の夏だったかなー)に試したやつ、わりと効果があったので、試してみたら?

「主語はどれ」「これ」「意味は?」「○△□」「動詞はどれ」「これ」「意味は?」「○△□」
「主語はどれ」「これ」「意味は?」「○△□」「動詞はどれ」「これ」「意味は?」「○△□」「何を?」「○△□」
………

いくら主語・動詞が大事だって説明しても理解してくれないから一つ一つていねいに質問するしかなかったです。

最初は「しゅごぉ?どぉしぃ?なにそれ?」から始まりましたけどね。
表では主語・動詞とかちゃんと分類してたのに(笑)。

ちなみに、フォニックスとは、音と文字の規則性のことです。
d + o + g = ドゥッ+オ+グ ⇒ dog (ドォッグ)
    • good
    • 0

連カキコすいませんw1さんの回答を見てませんでしたw


英訳の方はほんとその子の努力ですからねえ・・・・
でも穴埋めの方は、初めのうちは主語と動詞に線を引かせて一つ一つの問題をゆっくりといていくことが大事だと思います。
まず動詞を答える問題なら主語が「わたしかあなた」なのか「他人」なのかをしっかり判断させてあげること。主語を答えるならその動詞にsがついているかどうか、なるべく一緒に考えながらやってみてください^^
答えを言ってはダメです。
あとbothとかそういうのは英語にふれていくうちにもっと違う暗記法とかを覚えていくんじゃないですか?フォニックスとかもわかってくれば加速度が全然変わってきますし。それにそういう間違えをするのもまたかわいいんですよね^^僕はそういうのに逆に励まされてますよw

とにかく家庭教師は一対一でじっくり出来ますし、焦らずやってみてください。
連カキコ失礼しました^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>連カキコすいません
いやいや、そんな。お気遣いありがとうございます。

>動詞を答える問題なら主語が「わたしかあなた」なのか「他人」なのかをしっかり判断させる。主語を答えるならその動詞にsがついているかどうか

なるほど。「彼だから三単現の s だよね?」というふうにしがちですが、時間をかけて自分で答えを出せるようにしていきます。ただ、週1回、1日2時間で、数学など他の教科も見なくてはいけないので(特に数学は重要な分野をやっている時期なので…)、時間が十分にあるわけではなく、それがキツイです。

>フォニックス
これはなんのことですか(?_?)

お礼日時:2003/11/04 05:25

まず、I・you・she の違いを理解させるのが一番だと思います。

Iとyou 以外はすべて三人称、つまり「私とあなた以外は全員他人ですよ」って言うことを教えるといいとおもいます。
主語が(話の主人公が)私とあなたの事なら別にいいんだけど、他人のことを言うには失礼だから、動詞にsを付けなきゃならないんだぞって僕は教えてます。
そのときにルールがあって、sをそのまま付ける動詞、esをつけるものyをiにかえてesを付ける物を教えていきます。それは暗記してもらわないといけないですが。主語が複数の時に対してsがつかないっていうのは主語にもうすでにs(複数の)がついてるからいらないでしょ?っていう風に教えておけば、理解してくれるのではと思います。

あと疑問文は、
A主語を単数にした文
B主語を単数にした疑問文
C主語を複数にした文
D主語を複数にした疑問文
と4つの文を照らし合わせながらの説明がいいと思います。僕は塾で教えている者ですが、とにかく子供の気持ちになることが一番の近道だと思います^^
お互いがんばりましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>他人のことを言うには失礼だから、動詞にsを付けなきゃならない
>複数の時にsがつかないっていうのは主語にもうすでにs(複数の)がついてるからいらない

相当ためになりました m(_ _)m
感謝感激です☆

なんか、ちょっと不思議な覚え方をしたりする子なんです。bothをboseと書いてしまうので、スペルをちゃんと覚えてごらんと言ったら「ボートの端は両方にある」とか、語呂合わせで覚えようとしたり。おそらく、ボート(bot)の端(h)は両方(both)…ということになるのでしょうが。

主語が単数複数、平叙文、疑問文というのは私もやっています。が、#1さんへのコメントにも書いた通り、その時はできるのですが、英訳や穴埋め問題などになると途端にだめになってしまうのです(T_T)ただ、最近は「できないことがあっても、自分がうろたえないようにしよう。できなくて当たり前なんだと思おう」と心掛けるようにしています。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/04 04:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング