マンガでよめる痔のこと・薬のこと

こんにちは。
shade R4からshade R6 (ad) に
替えたばかりの者です。

アニメ調のレンダリングをする
トゥーンシェーダという方法を
やりたいのですが・・・。

Pathtracerを使い
表面材質を全て真っ白にして
「陰影付けしない」にすると
聞いたのですが、
どうにもうまくできません。

初心者のため、Pathtracerをどう使うのか?
など、よくわかりません。

どなたか、具体的にレクチャーしていただけないでしょうか?

とても困ってます!!
(作品提出期限が迫ってるのです!)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ちょっと説明不足だったようですね。


たとえば、最終的にプリントする大きさがA4縦だとしたら、先の回答に書きました1654 2339をそれぞれShadeのレンダリングの幅と高さ(開いたときに300と200となっているところです)に設定してレンダリングしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~。
そういう事だったのですね。
見事に大きくできました!

本当に、本当にありがとうございました。

また悩んだ時にはここに投稿するので
illashigeさんに答えてもらいたいです。
(puribooという名前を見たらぜひご回答を☆)

この度は何度も適切なアドバイスをいただき
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/05 16:40

dpi(ドット・パー・インチ)というのは、1インチ(2.54センチ)あたりいくつピクセルがあるかということですので、



たとえば、印刷用のA4サイズ(210mm×297mm)のレンダリング画像は、210÷25.4×200 297÷25.4×200つまり、約1654ピクセル×2339ピクセルは最低必要ということです。

計算するのがめんどくさければ、Photoshopで必要な縦横寸法、解像度に200~350をいれて新規書類を作成し、メニューバー→解像度などで、その画像の縦横ピクセル数をみることで、知ることもできます。

ただ、サイズが極端に大きい場合、たとえばA0ですと、200dpiでも、6622ピクセル×9362ピクセルが必要ということになってしまいますが、実際の商業印刷でも、駅張りのポスターなどは、わざと荒い印刷になっていますので(そんなに顔を近づけて見るものではないので)レンダリングがたいへんであれば、200dpi以下でもいいと思います。

この回答への補足

早速、ご回答ありがとうございます!

dpiという言葉は聞いたことがありましたが
こういうことだったのですね。
大変勉強になりました。

さらに、掘り下げて伺いたいのですが、
例えばshadeで作ったものをトゥーンシェーダして
PhotoShop eps 形式で保存した場合。

それを新規PhotoShop(解像度300dpi)に配置して
印刷しても線はガタガタのままです。

と言う事は、最初にshadeで保存する段階で
解像度を高く保存すると言うことでしょうか?

具体的な方法などありましたら
アドバイスくださると嬉しいです。
よろしくお願い致します☆

補足日時:2003/11/05 13:11
    • good
    • 0

なんだか、根本的な解決にはなっていないので、すっきりしませんが、ともかく目的の結果が得られて、よかったですね。



線のガタガタというのは、斜めの線などに出る1ドットずつの階段のようなもののことでしょうか?(ジャギーといいます。それを軽減するのが、アンチエイリアスです)。
これは、No.1の手順のオーバーサンプリングの値を上げることで、解決できます。3x3程度で大丈夫だと思うのですが・・。
それとは別に、プリントする大きさに対して、じゅうぶんなピクセル数のレンダリング画像でないと、きれいに見えないということも考えられます。
最低でも、200dpi以上、教科書どおりにいえば、350dpiが必要です。(これに関して、実際にどうすればよいかわからなければ、またきいてくださいませ)。

曲面の分割は、これとはまったく話が違い、線自体はガタガタしていなくても、曲面がカクカクと折れ線のような状態になることと関係しています。分割数が多ければ、それだけ、カクカクが目立たなくなるというわけです。

この回答への補足

お返事ありがとうございます!
確かに根本解決では無いですが、結果が
得られて嬉しいです。
根本解決は時間をかけて勉強しようと思います☆

オーバーサンプリングの値は5×5にしても
線のガタガタが消えなかったので、
アドバイスいただいたように
プリントする大きさに対して、じゅうぶんなピクセル数
が無いように思われます。

なので、下記の方法を教えていただけると嬉しいです。

>最低でも、200dpi以上、教科書どおりにいえば、
>350dpiが必要です。(これに関して、実際にどうすれば
>よいかわからなければ、またきいてくださいませ)。

毎度、申し訳ないですが良きアドバイス
よろしくお願い致します!

補足日時:2003/11/05 11:52
    • good
    • 0

すべての設定に間違いはないようですねぇ・・。


わからん!!
評価版のせいなんでしょうか。

と、こちらが聞いてもはじまらないので、ここは、逆に、色補正を使って、白くすることを提案いたします。
ゲイン、ガンマを最大値の2にして(場合によってはコントラストも多少あげて)レンダリングすれば、パストレーサーでも明るい画像が得られると思います。

ところで、表面材質をしろにするということは、当然線画だけが欲しいわけですよね。
線の太さを1以上にしておくのも忘れないでください。

この回答への補足

ありがとうございます!
上記のアドバイスでついに、ついに出来ました。
もう嬉しくて思わず笑ってしまいました♪

ここまで来たので最後にもうひとつだけ!!

いつもMO提出で、気づかなかったのですが
印刷してみると、線がガタガタしてました。
これはどこを設定すればよいのでしょうか?
レタリングオプションで曲面の分割を最も細かいとかに
してみてもだめでした。 保存するときphotoshop形式に
してphotoshopで印刷しましたが、小さくなるだけで
ガタガタの線でした。
何度もお手数ですが、どうかアドバイスお願いします(^o^)

補足日時:2003/11/05 09:54
    • good
    • 0

>手順で言う1,2,4 を行って


>背景が白くレタリングされるのですが、
>手順3~ をすると背景が薄暗くレタリングされて
>しまいます。

この部分の意味がよくわからないのですが、レイトレーシングなどだと、白くなるのでしょうか?

レンダリングのウィンドウ、エフェクタは「無し」になっていますか?

メニューバー→表示→色補正のパレットを出して、パレット一番下の「初期設定」のボタンを押してからやってみてください。(初期値は上~ゲイン~から、1、1、1、0となっているはずですが)。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます!

アドバイスに沿って
レンダリングのウィンドウ、エフェクタは
「無し」で
色補正のパレットを出して、
初期設定ボタン押しました。
しかし結果は前記と同じでした。

>>手順で言う1,2,4 を行って
>>背景が白くレタリングされるのですが、
>>手順3~ をすると背景が薄暗くレタリングされて
>>しまいます。

>この部分の意味がよくわからないのですが、
>レイトレーシングなどだと、白くなるのでしょうか?

まさに、そうです。
レイトレーシングだと背景は白く表示されます。
パストレーシングにしてトゥーンシェーダにすると
薄暗い背景になっていまいます。

設定や、レタリングが薄暗いというのが
伝わりにくいと思うので
画像をホームページに載せました。
赤枠で囲ったものは、レイトレーシングで
背景が白になっているもので
その左隣が、薄暗くなってしまってるものです。

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose …

申し訳ないですがアドバイスよろしくお願い
致します!

補足日時:2003/11/04 14:55
    • good
    • 0

薄暗くなってしまうとのことですが、背景は、どうなっていますが?


真っ白になりませんか?
表面材質の設定は、間違っていないと思いますし、影もレンダリング時に「影を表示する」にチェックを入れなければ、関係ないです。
シーンがどういったものかわからないのですが、もし、やりたいファイルでうまくいかないときは、新規のファイルに球をひとつだけ置いてそれで試してみてください。
何度でもお付き合いしますので、また結果を書き込んでください。
    • good
    • 0

薄暗くなってしまうとのことですが、背景は、どうなっていますが?


真っ白になりませんか?
表面材質の設定は、間違っていないと思いますし、影もレンダリング時に「影を表示する」にチェックを入れなければ、関係ないです。
シーンがどういったものかわからないのですが、もし、やりたいファイルでうまくいかないときは、新規のファイルに球をひとつだけ置いてそれで試してみてください。
何度でもお付き合いしますので、また結果を書き込んでください。

この回答への補足

こちらで見ることができました。

>何度でもお付き合いしますので、また結果を書き込んでください。

ありがとうございます。
出来るまで頑張りたいと思います!

アドバイスどおり、新規ファイルに球ひとつだけ置いて
試してみたのですが
やはり背景が薄暗い状態でレタリングされてしまいます。

手順で言う1,2,4 を行って
背景が白くレタリングされるのですが、
手順3~ をすると背景が薄暗くレタリングされて
しまいます。

何か設定がおかしいのでしょうか??

ちなみに、最初の質問で書かなかったのですが
今使っているのは体験版だからとか
関係あるのでしょうか?
現在、自宅とは別の場所で体験版を使用しています。

アドバイスよろしくお願い致します☆

補足日時:2003/11/04 14:20
    • good
    • 0

どううまくいかないのか、わかりませんが、とりあえず常識的な手順を下記に書いて見ます。



1背景の色を上半球下半球とも白にする。(白でなくてもいいですが、少なくとも黒では輪郭線が見えない)。

2表面材質の設定は、ご質問のとおり。

以下、レンダリングの設定

3「手法」→パストレーシング

4「背景を表示」にチェック(ON)

5「設定」→「手法」→「トゥーンシェーダ」

6「オーバーサンプリング」→3x3程度以上(アンチエイリアスの度合い。これより少ないと、線がギザギザになる)。あんまり多いと、きれいだが、時間がかかる。

7あとは、線の太さ、色を好みに設定して、残りはデフォルト。

以上で、うまくいくと思うのですが、うまくいかないときは、どういった結果になるのか、できるだけ具体的に説明して、補足要求してください。わかる範囲でまた、回答します。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます!

さっそく試してみましたが
うまくいきませんでした。
そこで、補足ですが

1~6の手順でレタリングすると
薄暗い(?)中に物体があるように
なってしまいました。

思うに、私がやっている
>表面材質を全て真っ白にして
>「陰影付けしない」にすると
の方法が間違っているのでは?と
思いました。

私がした方法は、普通に基本色を白にして
(特に数値はいじってません)
無限遠光源の 影 を 0 にしたのですが
これで合っているのでしょうか??

どうか、回答よろしくお願い致します!

補足日時:2003/11/04 10:55
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング