個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

10月に、新築用に土地を購入したのですが、転勤となり、家をあきらめました。そこで、その土地を売却したいのですが、不動産屋を通すと費用がかかるので、なんとか個人間で売買できないかと考えています。ちなみに不動産の知識は0です。

個人売買での注意点や 税金面で注意することがありましたら 教えて下さい。
よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

不動産の知識が0であれば、やはり業者に仲介を頼んだほうが無難だと思いますよ。

世の中、購入後に難癖つけてくる買主もいますし…そうなった場合、仲介手数料額くらいでは収まらないかも知れません。

そのようなことも覚悟の上で個人売買をされるのであれば可能でしょう。

1)まず、宅建協会などで重要事項説明書と契約書を買ってきて内容を熟読してください。個人間売買なので重要事項説明自体は必要ではないですが、記載事項を調べておけば買主が現れたときに説明しやすいと思います。

2)契約書の条文は一字一句意味の取り違えのないように理解しておいてください。また、特約などが必要になった場合は民法その他の法令に反しないように注意が必要です。

3)登記事項に関しては抵当権その他の権利が設定されている場合は抵当権者などと抹消手続きの段取りをとっておかなくてはなりません。
また、移転登記などに関してはあらかじめ登記所(法務局)の相談窓口で必要書類などを確認してください。

4)買主が特定されていなくて、広告などで探すのであれば広告費用がかかります。

とまあ、ざっとあげてみました。
不動産知識がないとかなり大変ですし、リスクもあると思います。特に契約内容や権利関係の手続きは重要になってきます。

また、過去に似たような質問に答えてますので参考URLも見てください。

最後に10月に購入したのは、仲介で購入なさったのですか?
もしそうであれば、

そのときの業者に売主手数料なしかまたは小額で再度仲介をしてもらってはどうでしょうか?業者のほうでは1粒で2度おいしい(言葉悪いですが)ですから相談にのってくれると思いますよ。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=661314
    • good
    • 0

質問ですが、買い主は決まっているのでしょうか。


もしお知り合いの方で売買が成立するのであれば
買い主にとっても有り難い事だと思います。
土地であればローンを組む場合銀行に相談すれば
銀行から司法書士等を紹介してくれます。
銀行を通さない場合には自分で探してもいいですよね。
税金といえば固定資産税が1/1の所有者に税金の催促がきますからそちらを日割りで精算するくらいでしょうか。後は役所から所得税等は後から来ます。
契約書は市販でも販売しているので絶対につけたほうが
いいと思います。

もし買い主が決まっていないのであれば
買い主を見つけるのが大変だと思います。
またのちのちのトラブルをさける為にも不動産会社に
任せるのが一番だと思います。

のちのちにトラブルにならないように個人的に信頼の
おける知り合いの買い主以外は不動産会社を介したほうが良いと思います。
    • good
    • 0

車の個人売買ならともかく、


不動産は司法書士や宅建資格を持っている人が間に入らないと、
絶対トラブルになります。
車の取引の100倍ややこしいのです。

重要な取引ですから、
お金を払ってでもプロに任せたほうが気楽です。
    • good
    • 0

土地を購入したい方が既にめぼしが付いていて、その方がお知り合いで信頼がおける人であれば、不動産業者を通さずに個人間で直接売買してもあまり問題は発生しないだろうと思います。

買い手の目処が立っていないのであれば、不動産屋さんに依頼した方が良いと思います。素人が自分で買い手を探してくるのは相当困難です。
個人売買をするのであれば、不動産の知識がゼロでは、価格や条件(瑕疵担保等)について、まともな契約書を作ることは難しいと思いますので、まずは十分勉強して下さい。世の中に不動産取引の解説本はたくさん出ていますし、ネットでも簡単な知識は手に入ります。
注意点や、税金面などは、ケースバイケースですし、全部をここに書ききれるものでもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに心配ですね(苦笑)
色々勉強してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/05 08:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング