3月下旬に鉢植えのゴールドクエストを、ひと回り大きな鉢に植え替えました。
根元のほうから枯れてきているようですが、どうすればいいのでしょうか?
土を深めに入れすぎたかもしれません。
場所は、朝日と夕日があたるところです。
どなたか、対処法を教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

こんばんわ



ゴールドクレストの枯れる原因を書き出してみます。
*3月下旬に植え変えられたようですが、そのとき根の様子はどうでしたか。根詰まりを起こしている様子でしたら、少し、根をほぐしてから植えられれば良かったのですが。根詰まりは枯れる原因となります。
 
*水やりは如何ですか?。水不足や空気の乾燥も、葉の枯れる原因となります。水は、生育期には土の表面が乾いたらタップリと、冬季は控えめに。

*枯れてきている葉を触ってください。ちゃんと緑色をしているのに、ドライフラワーのような乾燥した感じで、みずみずしさがなくなっていませんか?。無くなっていれば赤錆病の可能性があります。殺菌剤(トップジン、Mダイファーなどマンゼブジゼブ系)で消毒することをお勧めします。

どれか、思い当たるところはありませんか?。

早く元気になればいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
赤錆病・・・葉をさわった感じ、可能性があると思います。
とりあえず、一度植木鉢から出して、根をほぐしてみようかと思うのですが・・・

何とか、がんばってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/30 11:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉢植えの根元が枯れたようになる

ラベンダーとマーガレットを3~4年ベランダで鉢植で育てていますが、
ほかの鉢植などはなってないのですが、根元から丈の半分以上が茶色く、枯れているようになってしまいます。一度枯れているのかと思って大半を切ってしまいましたが治りません。なにか解決策などありましたら、おしえてください。

Aベストアンサー

 あまり参考にならないかもしれませんが・
 鉢植えは今まで植え替えをしていますか?3,4年たつともう鉢の中で根がグルグル巻きになってるんじゃないでしょうか。もし植え替えされてないようでしたら今からかまいませんので、すぐ植え替えして下さい。土の排水性や保水性が損なわれて、成長が止まったり植物が弱ったりする原因の1つになります。
http://dictionary.bloom-s.co.jp/etc/kiso7.htm
 この季節はまだ大丈夫と思いますが、夏の高温多湿で蒸れて葉っぱが茶色になる事があります。お住まいの地域によっては参考にならないかもしれませんが、四国でマーガレットを地植えしてます。花は終わりの時期がきていますので、1/3ぐらい切り詰めてみました。中の枝も少し空いてあげて風通しよくするのがコツだと思います。
 ラベンダーも夏の蒸れに大変弱いです。私はストエスカスラベンダーを鉢で育てて2年目なのですが、1年目花が終わったらものすごく大胆に切り詰め、中の枝もすかしました。
 他に根腐れや病害虫も原因に考えられますが、まず両方とも植え替えをされてないようでしたら、やってみて下さい。
 ご参考までにm(__)m。
 
http://www.yasashi.info/ma_00006g.htm
http://www.yasashi.info/ra_00003g.htm

 あまり参考にならないかもしれませんが・
 鉢植えは今まで植え替えをしていますか?3,4年たつともう鉢の中で根がグルグル巻きになってるんじゃないでしょうか。もし植え替えされてないようでしたら今からかまいませんので、すぐ植え替えして下さい。土の排水性や保水性が損なわれて、成長が止まったり植物が弱ったりする原因の1つになります。
http://dictionary.bloom-s.co.jp/etc/kiso7.htm
 この季節はまだ大丈夫と思いますが、夏の高温多湿で蒸れて葉っぱが茶色になる事があります。お住まいの地域...続きを読む

Q2鉢ある「幸福の木」を1鉢に植え変えたい

お世話になります。植物に関しての知識がないので、質問させてください。3年ほど前にお店で「幸福の木」と呼ばれるものをいただきました。(一度枯れてしまったのですが、ネットで見ると水のやりすぎだったようで、葉を切って水やりを控えたら、今はわずかですが葉が生えています。)

1鉢に2本の木が植えられています。木の高さは20センチ位と10センチ位です。鉢が小さいので、よく倒れてしまいます。この2鉢4本の木を同じ鉢に植え替えたいのですが、注意点を教えていただけないでしょうか。
鉢はどのようなものを選べばいいでしょうか。
また、珈琲豆の出がらしを肥料としてあげていますが、これは植物にとっていいのでしょうか。

アドバイスをいただけると幸いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も幸福の木を育てています。1つの鉢に4本です。
直径25センチ、高さ30センチくらいの鉢を使っています。
幸福の木は結構根が張るので鉢は大きめなものを選びましょう。

水はけを良くするため、
市販の観葉植物の土に赤玉土や川砂を少し混ぜてもよいかもしれませんね。

>珈琲豆の出がらしを肥料として
私もたまにお茶の出がらしを与えています。
市販の園芸肥料と併用するとよいでしょう。

Qローズマリーが枯れました 5年程育てていたローズマリーが、葉が灰色になり枯れたようにみえます。 鉢

ローズマリーが枯れました

5年程育てていたローズマリーが、葉が灰色になり枯れたようにみえます。
鉢植えで、マンションのベランダに置いています。
今年買ったばかりのローズマリーの苗も直射日光に当たるところに置いてたら枯れてしまいました。

今年の夏は暑買ったため、枯れたのでしょうか?
ローズマリーは暑さに弱い?

考えられる原因があれば教えてください。
水は他の植物より間隔をあけて与えています。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

ローズマリーは日なたが好きということですが、半日蔭でも良いです
それより風通しの良い所が好きみたいです
枯れたようになっていても根がしっかりしていたらまた生えてくるかもしれません
汚い葉を取り除いて切り戻して、半日蔭の風通しの良い場所に置いてみてください
或いはまだ綺麗な枝を一枝挿し木されておくのも良いかと(数日花瓶に挿してから日陰管理)

Qバラを地植えから鉢に植え替えたいのですが。

中古で購入した家の庭にすでにバラが根付いていたので、バラの種類等は全くよく分からないのですが、草丈50センチくらいで、直径7センチくらいの白いバラが毎年咲いています。今年も6月頃に咲いて、その後、先のほうを剪定しています。

今回、庭をインターロッキングにしようと思い、そのバラを撤去しなくてはならなくなりました。
鉢に植え替えてこれからも育てていきたいと思うのですが、地植えで何年も育ったものを鉢に移すのは成育が難しいでしょうか。
また、バラというのは、上記のサイズくらいのものは根がどれくらいまで伸びて這っているものなのでしょうか。適する鉢のサイズなど教えていただけたら助かります!

なにぶん初心者のためご教授お願いします。

Aベストアンサー

私も、地植えから、鉢に移し翌年の春に別の地域で地植えにしました、バラは非常に丈夫ですのであまり心配いりませんよ。
私の場合、ご質問者様と同じくらいの大きさでした。
去年の10月頃、根を掘り、鉢に植え替えました、それから今年の4月に別の場所で地植えにしました。
その後も順調に育ち、枝も伸びて花も10個以上咲かせてくれました。
今の次期は、やめた方が良いです、秋(9月末~11月)頃が良いですよ、真夏は駄目です。
枝は、思い切り詰めても、春に成れば、すぐに新芽が出ますので、大丈夫です。
根は、30cmくらいあれば、根付きます。但し細い根は、出来るだけたくさん残してください。
鉢の大きさは、直径35~40cmくらいあった方が良いです、深さのあるテラコッタなどが良いです。
根付くまでは、水やりを忘れない様にすれば、大丈夫です。

Q写真のゴールドクエストは枯れているのでしょうか。

昨年の11月頃に購入したゴールドクエストです。
写真のとおり,葉が茶色くなっています。
1年間,鉢植えにしたままで,地植えにはしていません。
昨年は,このゴールドクエストにクリスマス飾りをしたのですが,
葉が茶色のままだとクリスマス飾りには無理です。
枯れてしまっているのであれば,諦めて新しいゴールドクエストか,その他のコニファを購入するつもりです。
この写真から判断すると諦めた方がいいのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>写真のゴールドクエストは枯れているのでしょうか。


             ↓
写真で見ると相当枯れていますので、枝や幹に生きている様子がないと再生は難しいと思われます。→緑の葉の部分があるかどうか・細枝を切って見る。

推定原因  
◇鉢で長期間栽培しますと、見た目以上に根が成長しており、鉢の中で根詰まりを起こしていたり、鉢の置き場所や葉の密集によって、日光不足、風通しの悪さが原因で枯れたものと思われます。

◇症状が早目であれば(部分的に枯れたり、茶色い葉が出て来た程度)植え替え、一回り大きい鉢または地植に移植する。
この時に、傷んだ部分は切除します。

根も同様に切除と根詰まりの解消を行い、土を赤玉・腐葉土・ピートモス・パーライトを等量混合して、化成肥料を用土1L当たり2~3gを一緒にして、樹木に余計な負担やストレスを与えない冬明けの頃で新芽が出て来る前に(3月~)移植を行います。

◇それと、カミキリムシの幼虫などの被害が考えられます。
幹や枝の内部に入り込み、樹液や養分を吸い上げる繊維質を食い荒らして枯らしてしまう為です。
この場合は難しいですが、穴や木屑で発見したら、針金等で殺すか、モスピラン等の散布にて駆除します。
後は被害部分の外科手術で切除し、残った部分での樹形のコンパクトな刈り込みで生存・再生を図ります。

いづれの場合も、兎に角、早期発見・早期治療が原則です。
初期であれば→部分的に茶褐色に変色や枯れて来た時は、枯れた部分を刈り取るのですが、原因としては日光不足の可能性が高いので剪定をします。
その時の注意点としては、小まめに手で摘み取る事と芽が出て来る前に行う事が大切です。
また、比較的、金気を嫌う種類が多い樹種なので、ハサミで刈り込むと切り口から茶褐色に変色したりしますので、なるべくは愛情込めて手で行う等の注意が必要です。

参考URL
http://engeisoudan.com/msearch/msearch.cgi?query=%83S%81%5B%83%8B%83h%83N%83%8C%83X%83g&index=log&key1=2009&key2=01

>写真のゴールドクエストは枯れているのでしょうか。


             ↓
写真で見ると相当枯れていますので、枝や幹に生きている様子がないと再生は難しいと思われます。→緑の葉の部分があるかどうか・細枝を切って見る。

推定原因  
◇鉢で長期間栽培しますと、見た目以上に根が成長しており、鉢の中で根詰まりを起こしていたり、鉢の置き場所や葉の密集によって、日光不足、風通しの悪さが原因で枯れたものと思われます。

◇症状が早目であれば(部分的に枯れたり、茶色い葉が出て来た程度...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報