こんにちは。実は病気じゃなくて、ケガなんですが・・・

実は、一月半前に階段を踏み外し、足首を内側にひねってしまいました。
内出血もあり、外側とくるぶしがパンパンに腫れました。
病院へ行きレントゲン撮影をしたところ、骨折などはなく、
「3週間で治るから」とシップと固定装置(エバーステップ・足首固定帯)
をもらって帰ってきました。
歩くのは全く構わないと言われたので、固定してガンガン歩いていました。
ところが3週間経っても、くるぶしのあたりの痛みが治まりませんでした。

前回の医者は、説明も不十分で適当にあしらわれたような気がしたので
別の病院に行ったのですが、
こちらでも「レントゲン(4方向)で異常がないから大丈夫でしょう」と言われ、
「もう固定しなくていい。大丈夫ですよ。
万が一、3週間後に痛ければまた来てください」とのことでした。
ところがやはり3週間経っても治る気配がありません。

■病院へは再度行くつもりですが、こんなに長引くというのは、
 どういうことが考えられるのでしょうか。

ちなみに今は、少し長く歩いたり、
重い物を持って歩くとくるぶしの下が痛みます。腫れは少しだけです。

■後者の医者は、「MRIで診てもいいけど・・・そこまでしなくても・・・」
 などと言うようなことを言っていましたが、
 MRIで靭帯の様子などが分かるということでしょうか?

■捻挫が長引いたけど、完治したという経験をお持ちの方、
 いらっしゃいましたら経過などを教えてください。

どの医者も「大した事ない、大丈夫」みたいな応対で嫌気がさしており、
自分で少しでも知識をつけておきたいと思っています。
一つでもお分かりの方、どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

経験談ですが・・・


 まず大変申し上げ難いのですが初期の処置にいくつかのミスがあります。
 1:受傷後、固定をしてれば歩いて良いということはありません。むしろ出来るだけ歩かず少し高くして安静にするべきでした。
 2:内出血を伴う捻挫では少なくとも2ヶ月は掛かります。腫れが引き皮下出血も引くまでに約1ヶ月掛かります。ですので動き出すのが早かったようです(これは医師の指導不足ですよね)
 3:捻挫といっても皮下出血を伴う場合、靭帯の部分断裂がまずあると思って間違いないです。この辺の診断は医師よりも接骨院の先生の方が丁寧ですよ。画像診断で怪我は治りませんしレントゲンやMRIを行ったとしても治療法は決まりませんしね。
 っといった具合に治療経過の延長の原因がこれだけあるのです。今から出来ることは・・・
 1:足首に負荷を掛けずに前後左右、回旋などの運動
 2:お風呂など温まった時に靭帯のストレッチ
などです。あくまでも痛みが出ないようにというのが原則になります。無理に行えば腫れますし痛みがなかなか引きませんよ。それでも全く痛みがなくなるまでにどの位の期間を要するか分かりません。何しろ受傷から最低6週は過ぎているんですもん。これから3ヶ月位掛かるつもりで頑張ってください。痛みは必ず無くなります。出来れば自己治療ではなく親切な治療院に行ってください。経験から接骨院がとても親切でしたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BuzzRickBoy さん、こんばんは!(自信がないので変換しないでおきます/笑)

初期の処置にミスがあったんですね・・・歩いていいなんておかしいな?と思ったんですが。
ところで、いくつかお聞きしたいことがあります。

■回答文から察するに、MRIでは、骨の状態を診るということなんでしょうか?
 靭帯の様子はMRIでは分からないのですか?MRIは未経験で、よく分からないのです。
 過去の質問で、「靭帯を損傷していると診断された」いうものがあり、
 どうやって診察するのだろう?と思っていました。

今からできることのアドバイス、とてもありがたいです!
体重を掛けなければ痛みはあまりないので、さっそく実行したいと思います。

■良い接骨院を見つけるのは、病院選びより難しいと聞いていたので敬遠していました。
 他の方への回答を拝見させて頂いたのですが、
 こういうジャンルにとてもお詳しい方とお見受けしました。
 良い接骨院の選び方など、ご存知でしたら教えていただけませんでしょうか。
 具体的な病院名でも構いません。当方、大阪市在住です。

上記の内容は、厚かましいお願いなので、お時間がありましたら、
またはご存知でしたらということで受け取ってください。

とても具体的に教えていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。
必ず痛みはなくなるとのお言葉、とても心強いです!ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/04 18:45

質問に関してですが・・・


 レントゲンは骨の診断をMRIは軟部組織の診断を目的としています。酷い捻挫であれば靭帯の損傷を診断するのにMRIを使いますが普通は初診時に発生状況や現在の状態とその程度でおおよその診断は可能なはずです。画像診断の技術がどんなに発達しても治療技術が発達しない限りは経過は一緒です。画像診断がどんな優れても治る訳ではないですからね。
 なぜ接骨院が良いかというと・・・
1:画像診断が法律上出来ないため診察が丁寧。
2:着眼点が症状部位に偏らずその本質を診ようと   いろいろなところから診ます。
3:病院よりも待たない。
またマイナス点は・・・
1:骨損傷の有無が微妙な時に画像診断が出来ない
っとそんな感じです。適当ですみません。
 大阪ということですがそちらの方面は分かりません。ごめんなさい。でも必ずいい先生はいます。患者さんを心から治してあげたいと思っている先生は必ずいます。医者や接骨院はダメだと思わずいい先生を見つけてください。治療院選びは今は患者さんに掛かってます。

この回答への補足

質問しようかどうしようか、ずいぶん悩んだ末の投稿だったのですが、
こんなことなら早く質問すればよかったと思っています。
経験者の方々の体験をお聞きして、治るんだと本当に安心しました。
月並みな言葉ですが、みなさんに心からお礼申し上げます。

経験者の方々の回答は、どれが優れているというものではないので、
10Pの方は、失礼ながら抽選とさせていただきました。
すべての方にポイントがつけられないのが残念です。

補足日時:2003/11/07 00:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BuzzRickBoy さん、再度のご回答ありがとうございます!!

なるほど、MRIだと靭帯の状態が分かるんですね。
今まで疑問だったのでスッキリしました。
おっしゃる通り、いくら靭帯の状態が分かっても
適切な治療が施されなければ、意味がありませんね。

診察が丁寧・・・これは私の望むところです。病院では、治ったらもう来なくていいなど言われ、
リハビリなどの指導はありませんでした。そこら辺の違いでしょうか。

早く治したいので、いい先生にめぐり合えるよう、がんばって探してみたいと思います。

わがままな質問にお答えいただき、本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/11/05 18:20

私の幼い頃の経験ですが、実は同じような経験があり、私の場合は2件目の医者で剥離骨折と診断されました。

その後手術もせずに何とか腫れはひきましたが、20年以上経って又捻挫した時に医者に行ったら1件目は捻挫ですで国立の整形に行ったらレントゲンだけだと捻挫ですが、少々痛いですが、捻挫をした状態に医師が足を曲げて痛い~と叫びながらレントゲンを撮ってもらったらやはり昔の剥離骨折の剥がれた骨が神経にさわっているので取った方がよいと言われ手術しました。少し大きめのお医者さんに行って今までの経緯と症状をお話されてはいかがでしょうか?又違う見方が出てくるかもしれませんよ。足首の捻挫は本当に痛いものなのでお気持ちお察しします。あまり役に立たないかもしれませんが経験談です。早く良くなるといいですね。

この回答への補足

こちらをお借りして補足ですが、「くるぶし」というのは、内側のことです。
質問文中に書き忘れていました。よろしくお願いします。

補足日時:2003/11/04 17:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホースさん、こんにちは!

やはり納得がいかなければ、いくつかの病院へ行ってみることも大切なんですね。
20年前の骨折が影響を与えるとは、驚きました。その間、痛くはなかったんですか?
後の捻挫がきっかけで、神経にさわったということなのでしょうか?

私も2軒目の病院は、慎重に選んだつもりだったんですが(どちらも総合病院です)
ホースさんのお話を聞いて、あまり長びくようだったら、
大学病院にでも行ってみようかと思いました。
とにかく、納得のいく説明をしてくれるお医者さんに診てもらいたいです。
病院探しって苦労しますねー・・・。

こういうケースもあるということで、大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/04 17:40

「ケガの回復力」ってあるんだと思います。


治癒力って言うのかな。

ケガの回復力って人それぞれ違うんだと思います。
3週間で直ると言っても目安なんで皆が皆、3週間でキッチリ直るわけではありません。
回復力の強い人は3週間もかからない時もあるし、回復力の弱い人は3週間以上かかるでしょう。

サッカーでよくケガに強い選手がいます。その人らは同じケガでもすぐ直るんです。
中田英寿がそうですね。

自分も捻挫が長引いたことがありますが、ある日急に直ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kyilmal さん、こんにちは!

そうですねー。回復力に個人差が・・・というお話はもっともだと思います。

ただ、医者からそのような説明もなく、あっさり「3週間で治るから!」と言われたので、
実はレントゲンで写らない場所や靭帯に何かあるのでは??と、不安に感じていました。
言葉を鵜呑みにしてはいけないなーと痛感しました。

ケガがすぐ治る人って、やはり普段からトレーニングしてるからなんでしょうか。
私は運動不足で体力もないので、治りは遅そうです。

ある日急に治ってたって、面白いですね!
私もそーなったらいいのになー。ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/04 17:20

あくまで私の場合であることをお断りしておきます。


数年前の秋から冬にかけて右、左、右と3回、足首を捻挫したことがあります。
きちんと受診したのは腫れがすごく、その時の症状(めまい、冷や汗、吐き気など)
が普通とは思えないくらいひどかった1回だけです。
骨折ではありませんでした。
(同じように数方向からレントゲン撮影しました)
完全に違和感と腫れが消失して、気にならなくなったのは
春になってからです。
つまり数カ月かかりました。
今は全く気にならないので「完治」したと思っています。

こういう経過もあるという参考になればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

dsoofgka さん、こんにちは!

うわー、3回も両足の捻挫をされたんですか。
私も、これはただごとではないと感じて、すぐ病院へ行きましたが、
めまいや吐き気まで起こるのは、そうとうだったんでしょうね。

やはり数ヶ月かかったんですか。完治したという言葉に希望を与えられた気分です。
(大げさですが、本当に不安だったので・・・)
とても参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/04 17:11

6ヶ月ほど前に足首を内側にひねり、捻挫をしました。

正座で足がしびれていて感覚がなくなっていたのに走ろうとしておもいっきり小指側が下になるかんじでひねって何かがパキッていいました。てっきり骨が折れたと思いましたが、レントゲンをとった結果、異常なしでした。

足首外側がパンパンに腫れ、日をおうごとに内出血で紫色になり、歩くのも体重をかけられない状態でした。
医者にはシップをもらっただけですが、痛いときはあまり動かさないように、内出血は細かい血管が切れたんでしょう、と言われました。とても痛かったのでできるだけじっとしてました。kyo-syaさんはがんがん歩いて痛くなかったんですか?

結局、普通に歩けるようになるまで2ヶ月ぐらい、6ヶ月たった現在もひねった側に曲げると少し痛いです。現在は日常生活にはなんら支障ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Gメン75さん、こんにちは!シブいお名前っスねー。懐かしー♪

Gメンさんの捻挫も痛々しいですね・・・。私は歩けないほど痛かったのは数日でした。
歩けるようになってからは、痛いと思いつつ無理してしまいました。
長引いた原因はそこにあるのかもしれません。

Gメンさんは6ヶ月経ってもまだ少し痛いんですか。やっぱり長引くことはあるんですね。
でも、日常生活に支障はない程度に回復されたとのことで、少し安心しました。

Gメンさんの回答で、かなり励まされました。ありがとうございました!

お礼日時:2003/11/04 17:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング