マンガでよめる痔のこと・薬のこと

この度、テーブルを買う事になったんですが、中国製で
材質が総天然木杉材です。虫の心配をしてるんですが、よくテレビで商品の木の中に幼虫がいる事を見かけたことありますが、これはどうでしょ?教えてください。

A 回答 (1件)

>これはどうでしょ?



現物がどのような代物なのか全く解りませんので一般論として受け取ってください。

杉材に虫が付くか付かないかと聞かれれば、「付くことは珍しくない」と応えることになります。
ただし、虫がつく条件に「木の皮」が付着していることがあげられます。
虫は卵から孵ったばかりの状態では芯材を食べることが出来ませんので、木の皮の内側の柔らかいところを食べて成長します。
ある程度大きく成長すると中心に向かって穴をあけながら食い進みます。

ですから、木の皮のついていない製品として仕上がった状態から新たに虫がつくことは稀です。
製品から虫が出る場合として考えられるのは、製品に加工するときには既に幼虫が芯材に向かって食い進んでいて、これに気が付かずに製品として仕上げてしまった場合です。

虫穴は1mm以下のものもありますので、見落とすことは有り得ます。
人口乾燥を経て加工されたものならば、内部に潜んでいる確率は低くなりますが、中国産だと加工の履歴を辿ることは難しいですね。

虫は出るかもしれませんが、たいていの場合は一過性です。
虫が発生したら市販の殺虫剤を吹き付けることで始末できるので、致命傷になることはあまりないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、わかりやすい答えですね!

お礼日時:2003/11/05 20:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング