私達の子供会では学校の中で今年の新一年生を楽しませる企画と5年生から6年生も楽しめるものが無いか探しています。また、大阪市港区から1時間でいける楽しい場所をさがしています。良い案、良い場所はないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

子供会の企画が参考URLにいろいろ紹介されています



参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/3126/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報ありがとうございました。
資料をもとに、役員で検討していきます。

お礼日時:2001/05/01 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供会の秋の行事で良い企画を教えてください

子供が6年生で子供会の会長をしています。
秋の催しの企画で、よい案が浮かばず困っています。
検索してみても、夏の行事で…というのは過去にありましたが、
11月ごろに予定していますので、回答はちょっと参考にさせていただくことができず、再度質問させていただきました。

予算は余りありません。
でも、内容によっては集金することも可能です(材料を買うとか)。
会員の保護者達はあまり積極的ではないので、お手伝いは難しいです。
(役員6人で、後数名お願いすることはできると思います)
なので、保護者同伴でどこかへ出かけるということもできにくい状況です。

夏には近所にあるボウリング場に行ってきました。
また、真冬ではないのでクリスマス会のようなことも無理かと…
以前近くの大学生にお願いしてマジックショーをやりましたが、
あまり喜ばれませんでした…
経験なさった中で良かった、心に残ったという行事はないでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

秋のイベント。
運動会の季節です。(今は、春に行う学校が多いですが)
身体を動かすものはいかがでしょうか。

パッと思いついたもの。
・ドッジボール大会(学年色々で難しいかも…)
・卓球大会(トーナメント制)

運動系でなければ、お近くに○○狩りや芋ほり体験が出来るところ
があればいいですね。
おイモを掘った後、スイートポテトを作るとか。。。
蒸してつぶしてバター・砂糖・卵を混ぜて成型してオーブントースターで焼く。
低学年のお子さんは付き添いが必要な場合もありますが、「マイ箸」作り。

可能でしたら、子どもたち全員にアンケートをとってみては?

今の時代、親御さんが忙しいので難しいですね。
子どもたちは小学生ですが、私の住んでいる地区には「子供会」はないのです。
マンションなので、地区の自治会にも参加せず…
私自身、子どもの頃は子供会の行事がとても楽しみでした。
息子たちにも、、、と思いますが、現状無理なようです。。。

Q小学校では、私達のような学生を迎え入れる事は困難ですか?

質問にお答えくださる方、またご覧になられている方、こんにちは。私どもは、某専門学校に通う3年生です。ただいま卒業研究の真っ只中で、今回“ほめる教育”についての研究を進めたいと考えています。その中で小学生を対象にした調査や、言葉が少々悪いのですが実験をしたいと思っております。しかし、私共、学生の身分で素人に近い人物が調査や実験などということを小学生に対して行うこと、学校側は快く受け入れてくださるものでしょうか?かなり不安を抱いております。学校側の受け答えは様々ではあると思いますが、学校関係者の方々、または親御さん、教職員の方々に、率直な意見を伺えれば…又、受け入れられるためのアドバイスなどいただければ嬉しく思います。よろしくおねがいいたします!又そのようなことにご協力願える場があるのであればお教えください。

Aベストアンサー

 こんにちは!

 私は4年生大学でしたが、卒論の時に音楽や言葉からイメージがどのように広がるのかを調べる実験を行いました。一般の小学校4校の先生方に児童を使ったアンケート等にご協力いただき、お世話になりました。
 
 前の方も言われていたとおり、指導教官の先生が体育の表現運動専門でその先生のつてもあって紹介していただきました。それが一番だと思います。今、私は小学校の教員になり、当時お世話になった先生方と一緒に体育の表現運動の仕事を主にやっています。その点でも活躍中の先生方と学生の頃からコンタクトがとれたこと、大変よかったと思っています。

 meromeroさんは専門学校と言うことですのではっきりとは言えませんが、指導教官の先生に相談されるのが一番だと思います。私たち教員も仕事として子どもを教育しているので信頼関係のない方の研究(実験?)では不安があります。ほめる教育の内容がよくわかりませんが、ほめる子とほめない子を比較するのであればほめない子に選ばれる子はよくないわけで・・・。子どもの心にどのように関わってくる実験なのかが理解していただけない限り、個人的にお願いすると言うことはちょっと無理があるのではないかと思います。(もちろん、個人的ではなくても主旨はきちんと説明がいるのですが・・・。)

 教官の先生にお願いするのが無理な場合は、meromeroさんの出身校の先生方に主旨をちゃんと説明して納得していただいた上でご協力いただくのもいいと思います。meromeroさんの知人で教員の方がおられるのならばそちらへ頼む方法もありますね。

 卒論は大変でしょうけど、頑張って下さいね。

 こんにちは!

 私は4年生大学でしたが、卒論の時に音楽や言葉からイメージがどのように広がるのかを調べる実験を行いました。一般の小学校4校の先生方に児童を使ったアンケート等にご協力いただき、お世話になりました。
 
 前の方も言われていたとおり、指導教官の先生が体育の表現運動専門でその先生のつてもあって紹介していただきました。それが一番だと思います。今、私は小学校の教員になり、当時お世話になった先生方と一緒に体育の表現運動の仕事を主にやっています。その点でも活躍中の先生...続きを読む

Q人文字 企画方法

人文字の企画の仕方をしりたいのです。小学校の30周年で人文字をしたいのですが、どうやってやればいいですか。

Aベストアンサー

あなたは教員ですか?
人文字の撮影に関しては、当然業者が入りますよね。その場合は、全然心配要りません。彼らはプロですから、こちらが「このような文字を作りたい」と言えば、それに合わせてデザインをしてくれます。

◎打ち合わせの段階で、作りたい文字(意匠)のデザインと色彩、それと全校児童数+職員数を告げる

これだけです。後は、彼らが校庭の大きさや児童数に合わせて上手に考えて、企画書を作ってくれます。職員会議への提案等もそれに基づいてやれば、問題ありません。当然デザインに対して人数が不足する場合もありますが、その場合はライン用の石灰を上手に使って補ってくれます。

撮影前日の放課後辺りに、業者が来て、石灰で校庭にデザインを書きます。当日は、色のパネル(厚紙)を必要な枚数持参して業者が来校します。児童の立ち位置(線が書いてある)や向き、持つパネルの色も教えてくれますから、それに基づいて指示をしていけば、何の苦労も要りません。

素人が下手にあれこれ考えるよりも、任せるところはプロに任せてしまった方がずっと効率的で、良いものができます。

あなたは教員ですか?
人文字の撮影に関しては、当然業者が入りますよね。その場合は、全然心配要りません。彼らはプロですから、こちらが「このような文字を作りたい」と言えば、それに合わせてデザインをしてくれます。

◎打ち合わせの段階で、作りたい文字(意匠)のデザインと色彩、それと全校児童数+職員数を告げる

これだけです。後は、彼らが校庭の大きさや児童数に合わせて上手に考えて、企画書を作ってくれます。職員会議への提案等もそれに基づいてやれば、問題ありません。当然デザインに対して...続きを読む

Qお別れ会の企画について

小5の子供の担任が急きょ異動になり、保護者主催でお別れ会をする事になりました。
色紙を作成し、ひとりずつ感想を聞いて、先生と記念写真を撮ろうと思っていますが、その他に室内でみんなで遊べる楽しいゲームを御存じでしたら教えてください。
また、思い出に残る企画があったら、お願いします。

Aベストアンサー

定番では、爆弾ゲームなどがありますよね。×ゲームに先生に一言とかだと喜ぶのではないでしょうか?

あと、先生が後ろ向きになり、生徒が一人ずつ「先生!」と声をかけ、先生が声の主を当てるゲームも面白いと思います。
何分に何人解ったかとか、2・3グループで分けたりするともっと面白いと思いますよ。

Q指導案、指導計画の参考

近々、教育実習(小学校)に行きます。
そこで、指導案や指導計画を作成するために、
それぞれの教科でのオススメ参考図書などを教えてください。

ここのサイトで、理科は「最新小学理科の授業」が
オススメといったような記述を見たので、
理科はそれに決め、購入してきました。

国語や算数など、他の教科でのオススメも教えてください。
おねがいしますm(_ _)m

Aベストアンサー

実習前に色々準備をしようという心構えはすごいですね。
ところで、直接の回答ではありませんが、アドバイスさせてください。

子どもたちは生きています。その学校学校によって実に色々な子どもたちがいます。
参考書通りに行く子もいれば、そうでない子の多いクラスだってあります。

確かに理論やテクニックは大事です。でも、そのマニュアル通りには決して行かないかもしれません。
そして、これらテクニックは、実習や実際の現場に入ってからでも十分に学べる物です。

実習では、まずはじっくり子どもたちを、見てみることを心がけてはいかがでしょうか。

「始めに子どもありき」を忘れないでくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報