nevermoreを使ってなにか格言みたいなものを作れないでしょうか??
nevermoreの意味を調べてみたら決して二度とないて言う意味でなんか作れそうだなあ~と思い質問してみました。
よろしくお願いします!!

A 回答 (1件)

>nevermoreを使ってなにか格言みたいなものを作れないでしょうか??



面白そうですね。

Never say die![弱音を吐くな]
Never give up!
等を文字って

Nevermore say die![もう二度と弱音を吐くな]
なんかどうでしょう。

Never,never,never surrender!
を文字って
Nevermore surrender![二度と負けない]
もいけると思います。
他、同じ様な意味になりますが

Nevermore be driven to despair!
[二度と捨て鉢になるな!]

Nevermore abandon yourself!

Nevermore tell a lie if you want to be a man of noble character.
[立派な人格者になりたければ、二度と嘘をついてはいけない]

等ではいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます!!
「Nevermore say die!」などいいですね!!
結構作れるものですね(^^♪

お礼日時:2003/11/04 22:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人にはなにか理由がある。理由がない人なんていない。僕は人を尊敬できない人なんか好きにはなれない。これ

人にはなにか理由がある。理由がない人なんていない。僕は人を尊敬できない人なんか好きにはなれない。これを英語翻訳してください!

Aベストアンサー

Everybody's got some reasons. There's no one who's got any reason.
I can't help but hate the ones who can't respect others.

Q同じ意味を持つ格言

「卵は同じカゴに入れるな」と同じ意味を持つ格言を考えて下さい。

Aベストアンサー

The mouse that has but one hole is quickly taken.逃げ穴が一つしかないネズミはすぐにつかまる


Don't pour out the dirty water before you have clean.
きれいな水が手に入らないうちに、汚い水を捨てるな

Q英語の格言の意味

英語の格言で、
hurry up and wait
というのがあるかと思いますが、これはどのような意味なのでしょうか?

どなたか教えて頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは^^

『hurry up and wait』
直訳すると→
『急いで、そして待つ』
ということになりそうですが、格言ということですので、

要は、『何かを余裕をもって行うために、予定されている時間(期限)よりも、
前もって早く準備しておく努力を怠らない』という意味だと思います。

そのコンセプトの背景には、
『(スケジュールの大半を占めるような)何か重要なことだからこそ、
不測の事態までを想定して、余裕をもって行動せよ』
というような意が込められているようです。

以下、リンクも参考にしていただければ幸いです^^。
(この場合、リンクNo.1が当てはまりそうです。)

参考URL:http://www.urbandictionary.com/define.php?term=hurry%20up%20and%20wait

Q「絶対に」と「決して」の訳し方

こんにちは。「絶対に」は和英辞典で調べると“absolutely”とありますが、例えば、「絶対にあそこには行くな。」と言うのは英語で“Never go there.”と言うように、neverを使いますよね。普通は学校の英語だとneverに「絶対~ない」という訳語を当てないので、neverがピンと浮かばない人も少なくないでしょう。
さて、毎回コアな英文で申し訳ございませんが、次の文章を英訳してみました。

“英語を覚えるのにフランス人は日本人よりもはるかに有利です。なぜならフランス語は日本語よりもずっと英語に近いからです。
それでも、英語の発音はフランス人にとっても決して易しくはありません。・・・・ また、日本では絶対に考えられないことですが、フランス人は英語のアルファベットの読み方よりも先に関係代名詞に習うこともザラです。”

Learning English is much more favorable to the French than to the Japanese. Because French is much closer to English than Japanese. Although the pronunciation of English is never easy for the French. ・・・・・ And it is absolutely unthinkable that the French quite commonly learn English relative pronouns before the pronunciation of English alphabet.

ここでいくつか疑問点があります。

(1)日本人、日本語などを定冠詞の有無で区別しましたが、紛らわしい印象は否めませんので、peopleとかlanguageを付けた方が無難でしょうか?

(2)最初の文を “The French has a much gretaer advantage....”で始まる文に直したいんですが、文法的、語法的に正しい表現が分かりません。

(3)「決して易しくない」というのは never easyでいいんでしょうか?
自信がありません。

(4)最後の文は、2重に “ It is ~ that...”の構文を使うには少し無理があると思ったので、このようにしましたが、もっといい訳し方はないでしょうか?

その他、お気づきの点がありましたら、ご指摘くださいませ。

こんにちは。「絶対に」は和英辞典で調べると“absolutely”とありますが、例えば、「絶対にあそこには行くな。」と言うのは英語で“Never go there.”と言うように、neverを使いますよね。普通は学校の英語だとneverに「絶対~ない」という訳語を当てないので、neverがピンと浮かばない人も少なくないでしょう。
さて、毎回コアな英文で申し訳ございませんが、次の文章を英訳してみました。

“英語を覚えるのにフランス人は日本人よりもはるかに有利です。なぜならフランス語は日本語よりもずっと英語に近いから...続きを読む

Aベストアンサー

難しく考える必要はありません。
French people have the greater advantage of learning English than Japanese people because (the) French (language) is much similar to English.
Having said that, English pronuciation is not really easy for French people......
It is quite unthinkable in Japan but nothing unusual in France that people learn relative pronouns before alphabets in English classes.

Qこちらの英文の意味を教えてください。 調べて訳してみたのですが、うまく意味が繋がらず不明な文章になっ

こちらの英文の意味を教えてください。
調べて訳してみたのですが、うまく意味が繋がらず不明な文章になってしまい理解できません。
I hope that 2017 brings you all the love that 2016 made you think you didn't deserve.

Aベストアンサー

2016年にあなたが恵まれなかったと感じたすべての愛に2017年は出会えますように。

このloveには異性だけでなく、それ以外の人との信頼や心からのつながりなども含まれます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報