今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

 いつもお世話さまです。貧乏サラリーマンのyu-taroです。3連休はいかがお過ごしでしたか。私は美味しいおそばを食べに長野県まで行きました。

《経緯の説明》
 というところまでは良いのですが、昨日帰りに渋滞で止まっていて追突され怪我はしませんでしたが、車が壊れました。

 今乗っている車は中古車ですが、買ってから3回とも追突でいずれも怪我はなしです。

 前の車も追突され腰と首を怪我して通院していました。

 その前の車では通勤中に追突され。首と腰の神経を酷く痛め半年入院して社会復帰するまでに1年位掛かりました。

 小学生の頃自転車で事故に遭い1ヶ月程入院していました。同じく小学生の頃に交差点を渡っていたら、左折した車にぶつけられてましたが大した怪我はなしです。

 こうみると、私にはあまりも交通事故が多すぎます。自分が悪いのは1度ですが、後は全部相手が悪いのです。どうしてこんなに事故が多いのでしょうか?

 追突事故で入院以来、毎年交通安全祈願をしています。今回の事故も祈願していたから怪我もせずにと思っています。ある人は前世で悪い事をしたから、その報いが今に来ているのだと言っています。

 今まで大きな怪我をしてから、それを転機に自分を更に高めようとしてきましたが、天は私にまた試練を与えるのかと考えてしまいます。近いうちに厄除け祈願を再び行こうかと思っていますが苦しい時の神頼みです。

 幸いにして、車の免許を取って25年以上経過しますが(歳がばれそう、笑)自分から一度も交通事故を起こしたことはありません。

《質問として》
 前置きが長くなりましたが、私はこれからの心構えや行うべき事、その他励ましを含めた回答やアドハイスがあれば是非お寄せ下さい。 
 なお、車に乗るのを止めるつもりはありません。また、特定の宗教を信仰しないから事故が多いという根拠のない回答は不要です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (22件中21~22件)

 そうですね。

他人の責任であったとしても、少し
多すぎる感じがします。
 私なりの原因分析では:
 1)やはり、自分は事故が起きやすい環境に敏感で、
自然に入ってしまう傾向も考えられます。
 2)もう一つは、たいへん失礼な言い方ですが、自
分の独特の習慣で、まわりに事故を誘発するような行
動ととりやすい傾向も考えられます。この結果は必
ずしも、法的な責任は自分にあるとは限りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  namuneさんこんばんは。回答ありがとうございます。環境の事は自分でも良く分かりませんが、他人の事故を目撃するとありますね。確かに、飛ばすときには事故を誘発する可能性はありますが、飛ばしている時には事故にはなりません。自分の限界を分かって乗っています。急停止ではなく、普通に停止しているときの追突は防げないですね。参考になりました。

お礼日時:2003/11/04 21:54

事故に遭うのが多いというのは、周りの流れとは少し異なる、運転をしておられるんではないでしょうか?ブレーキを多用する、車間をあけすぎている、スタートが遅いなど、少しのことですが、それらは事故に遭う確率を高めると思います。

無茶な運転をしていても、それが流れに沿っておれば事故にあうことは少ないです。
車を運転するときは、全身に気合いを入れて、体中がレーダーになったような気持ちで運転してください。そうすると事故に遭うことが少なくなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  simpliytanukiさんこんばんは。アドバイスありがとうございます。
 車での追突の場合はいずれも停止してして相手が脇見していての前方不注意で、過失相殺は全面的に相手が悪いのです。流れに乗るというのとは違います。スタートは遅くありません。いつも早い方です。乗っている車はスポーツカーですが、結構飛ばしても自分からはぶつけません。車に乗るときには全神経を集中して乗っています。でも止まっているところにぶつかってくるのは防ぎようがありません。多少参考になりました。

お礼日時:2003/11/04 21:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング