こんにちは。一つ疑問に思うのですが、陸上短距離の選手などが「走り込み」をする事で速く走る事ができるようになり、ボクシングの選手がパンチを打ち込む事によってパンチの速度があがりますよね。あれって当たり前のようですごく不思議だと思います。何故陸上選手が「全力疾走」を繰り返すと速く走れるようになるのだと思いますか?筋力がアップするから?それだったら走りこんだりせずに筋力トレーニングで筋肉を一つずつ鍛えればいいですよね。ボクシング選手でも同じ事が言えます。自分が知りたいのはつまり、パワーではなく「スピード」についてです。体を動かす「スピード」とはどういう理由で個人差が現れてくるのでしょうか?「体を速く動かすトレーニング」をする事によって体内ではどういう変化が起こって、速く体を動かす事ができるようになるのでしょうか?詳しい方がおられましたらご指導よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 素人考えなんですが、その競技の動きで練習するというのは、複数の筋肉が、協調して働けるように神経系をトレーニングするため(広い意味のフォームの改善)なのでは?


 たとえばパンチひとつ打つにしても、全身の色々な筋肉の収縮が関係していますよね?その筋肉一つ一つがそれぞれ最適なタイミングで収縮すれば速いパンチが打てると思うのですが。もちろん速筋の割合などによって個人差はあるでしょうが。
 それから、短距離の全力疾走は、運動強度が非常に高いので、筋力トレーニングとしての効果もかなりあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。下の方への回答に調べた内容を書いたのですが、souichiさんの考えは間違ってはいないようです。筋肉の協調性が大事なのですね。

お礼日時:2001/05/04 19:06

スピードの個人差は生まれつきのものです。

速筋と遅筋の割合は遺伝によって決まっていて、その割合を後から変えることは難しいです。速筋は瞬発力、遅筋は持久力に影響しています。すなわち、いくら走りこみや打ち込みをしても元々速筋の量が少ない人は、それほど速くならないということです。トレーニングによる変化とは、速筋遅筋が鍛えられることで、同じトレーニング量なら、速筋遅筋の割合差だけ差がつくことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。その辺はどうもまだはっきりとした確立論がないようですね。研究者によってまちまちのようです。巨人の工藤投手のコンディショナーは「筋肉の質はそんなに良くない」と言っています。実際工藤投手は走っても決して速くはありません。それは速筋が特別多いわけではないからです。しかし同じ175cm前後の選手の中ではトップの速球を投げます。それは工藤投手の誰よりも適切なフォームのおかげで全身の筋肉が同調し、柔軟性のあるしなやかな体で、高い瞬発力を発揮させる神経系を持って投げているからだそうです。陸上100mにおいても同じで、ただ単にモーリスグリーンが世界一速筋が多いというわけではないようです。正しいフォームで走る事により発揮できる瞬発力を余す事なく地面へ伝え、高い瞬発力を発揮できるよう神経系のコンディションを行なう。だからモーリスは競技前になると「ふん!ふん!」と怒ったような表情、動きをし、神経系を興奮させアドレナリンをたくさん分泌させる事によって高い瞬発力を発揮できるよう神経系のコンディショニングを行なっているそうです。昔の人が言った「1%の才能と99%の努力」という言葉がよく分かりました。

お礼日時:2001/05/04 19:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバタフライを泳げるようになるための筋力トレーニング

カテゴリー違いだったらすみません。30代半ばの男性です。今年の
4月から体力づくりとダイエットを兼ねてスポーツクラブに通い始め
ました。運動が苦手で学生の頃の体育の授業以来、運動らしいことも
ほとんどしなかったのですが今は幼少時代に習っていた水泳を中心に
スポーツクラブで運動しています。クロール、平泳ぎ、背泳ぎは普通
に泳げるのですがバタフライが泳げません。幼少時代に少し習った
程度で水泳をやめてしまったのでほとんど初心者です。(当時は
25mはなんとか泳げた記憶があるのですが・・・)この年齢になって
バタフライに挑戦したいと思い、まずは筋力トレーニングから始めたい
と思うのですがどのようなトレーニングが必要でしょうか?イメージ
としては、背筋をきたえたほうがいいのかなと思うのですが。筋力
トレーニングもろくにしたことがないので何の知識もないのですが
長い目で見てバタフライのスクールなどに参加して挑戦したいと
思っています。何かアドバイスなどがありましたらお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
40歳を過ぎてから水泳に目覚めた初心者です。(笑)

現在バタフライを練習中ですが、
必要なのはタイミングと体力(4泳法で一番カロリー消費が高い)との印象があります。

と言ったら何のアドバイスにもなりませんので…。
効果的なドルフィンキックとウェイブの為には、
腹筋・背筋・大殿筋を鍛えるといいかなぁと思います。
御存知とは思いますが、
ドルフィンキックで大切なのは伸ばす方(蹴り上げ)なので、
大殿筋(お尻の大きな筋肉)を結構使っています。

お互いにバタフライが習得できるように頑張りましょうね。

Qガッと走っても疲れない体になりたい!

子供の頃は体育などで50Mを全力疾走とかやっていたはずなのに、大人になるとそういうことがしんどくなるのはどうしてなのでしょうか?

私自身、子供の頃の大人(特に中年女性)のイメージが、
「走るとき欽チャン走り」・・という感じでした。
要するに足だけでちょろちょろと走る感じ。

子供を3人産んで30代も後半になってはたと気づくと、私自身もそんな中年女性に・・・。
信号がかわりそうなときに全力疾走するのがしんどくて。
息が切れるだけでなく、足がもつれるような感じもする!
中年丸出しって感じで、人前で走るのが気恥ずかしい!

そう言えば、年に一度行われる町内の運動会。若かりし頃、短距離でブリブリ言わしてたであろう中年のお父さんお母さんたちが走るのですが、たいていその中の一人や二人は、途中で足がもつれて転んでしまう・・・。
これも運動不足から来るもののような気がする・・・。

現在私は毎日踏み台昇降運動と、週に2回水泳を習っています。気がついたときにストレッチをして体をほぐすようにもしており、ここ半年、体には気をつかってきてはいます。

こんな私にも、子供の頃ダッシュで走っても足がからまなかったような体に戻れるのでしょうか?
ジョギングよりもウォーキングの方が体にやさしいとは聞いてはいますが、やはし走りこみ(マラソン?短距離?)をしないとそういう体(走っても足が疲れない体)にはなれないのでしょうか?
そしてそれは大人の体には酷??

あの頃よ再び!
どうか、アドバイスください!

子供の頃は体育などで50Mを全力疾走とかやっていたはずなのに、大人になるとそういうことがしんどくなるのはどうしてなのでしょうか?

私自身、子供の頃の大人(特に中年女性)のイメージが、
「走るとき欽チャン走り」・・という感じでした。
要するに足だけでちょろちょろと走る感じ。

子供を3人産んで30代も後半になってはたと気づくと、私自身もそんな中年女性に・・・。
信号がかわりそうなときに全力疾走するのがしんどくて。
息が切れるだけでなく、足がもつれるような感じもする!
中年丸...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
僕もジョグをすすめます。
(よくウォーキングしてる中年の方を見ますが、いつまでたっても痩せません....)

まずは適当にジョギングコースを選択。
(出来れば距離が分かる場所)
で、軽く走ってみて、もうこれ以上は脇腹痛くて走れない、という地点(距離)を把握します。
現状把握ですね。

適当にキリの良い目標を決めて、
毎日(無理なら3日に1度くらい)繰り返し走ります。
1ヶ月もすれば自分に余裕が出てきていることに気づくでしょう。
そうしたら少しずつ距離を伸ばします。

コンスタントに無理なく5キロ程度走れるようになったら、合間にダッシュを加えます。

ここまでやれば充分でしょう。

「大人」の走り方が妙なのは、単純に「筋力」が無いんです。
足を高く持ち上げる筋力。

頑張って運動会のヒロインになって下さい。(笑)

Q鋼体→軟体

生まれつき体が硬くて、ひざを曲げずに体を前に曲げると指先が地面につきません。以前自己流でストレッチしてた時期がありまして、3ヶ月続けた結果、指先がつかない程度の硬さから(無理すれば)拳がつくほどになりました。そして今、ストレッチを止めて1年、前よりもひどい体の硬さです。

ストレッチをはじめるには順序があるのでしょうか?食事療法などもあるのでしょうか?手ほどきをお願いします。あと、体をやわらかくする秘訣などありましたら教えて下さい。軟体になる方法が詳しく書いてあるホームページもありましたら教えて下さい(m_ _m)

Aベストアンサー

一般的なアドバイスをします。
ストレッチには大きく分けてバリスティックストレッチとスタティックストレッチがあります。反動をつけるのが前者で、後者はゆっくりと反動をつけずに行う方法です。よく前者の方が効果があるような気がして行なう方が多いのですが、基本的には後者の方をお勧めします。やる順序としては、マッサージ効果もあるので心臓から遠いところから行なうのが良いでしょう。
いかがでしょうか?

Q身長171体重63体脂肪16で最近トレーニング始めたものです。

身長171体重63体脂肪16で最近トレーニング始めたものです。
いくつか質問させてください。
・トレーニングの初期は特に食事を多くとらなくても筋肉は増えるし、うまくすれば体脂肪率も減らせると聞いたのですが本当でしょうか? 本当なら初期ってどのくらいの期間でしょうか?
・増量期は3ヶ月がいいと聞くのですが、筋肥大が起きるのは3ヶ月以降なので、3ヶ月以降すぐ減量期に入ってしまったら筋肥大が起こらないのでは?と不安に思っているのですがどうなのでしょうか?

ちなみに、今から1年を目安に最終的には体脂肪率10%で増やせる限り筋肉を増やしたいと思っています。

Aベストアンサー

1.質問者様の体重が、あと20~30kg多かったらそういう事も起こるでしょう。筋肥大のためにはタンパク質は必須ですが、それだけではなく、余剰カロリーが必要です。
ですからあと体重が20~30kgあれば、体内に十分余剰なカロリーが既に蓄えられているので、筋トレして、摂取カロリーを少し押さえていけば、筋肉は増えるし、体脂肪を減らす事も出来ます。

2.増量の期間は別に3ヶ月と決めないで、体重及び体型と相談して決めればよいと思います。トレーニングの始めは、扱う重量がぐんぐん伸びてきて楽しいです。
そうですね。私も3ヶ月ぐらいしたら、大胸筋が少し大きくなったのが分かるようになってきました。
最初の増量は、3ヶ月以上やっていたと思います。

Q筋肉のつき易い体とつき難い体

 大学の時は体育会系の部活に入っていましたが、その後社会人になってからは特別な運動はしていません。現在30歳ですので、6年ほど本格的に運動をしていないことになります。しかし週に1回水泳に行く、毎晩腹筋を50回やる、など細々とした運動は続けていました。

 先日、健康診断にて筋肉量を計測した結果、同年齢の平均よりかなり低い%が出てショックを受けています。同い年の友人は大学の時は普通の部活で、社会人になってからも特に運動もしていないそうなのですが、一応標準値に達していました。
 これは単に、筋肉のつき易い体、つき難い体、ということなのでしょうか?

 また、もしも私がつき難い身体だとすると、どうすれば筋肉のつき易い(落ち難い)身体になるのでしょうか? 運動するのは勿論のこと、それ以前の体質作りの方法などご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えてください。

Aベストアンサー

まあ、第一はお殿様体質(^_^)という事でしょうか。
つまり、労働はしないで、食べてすぐに脂肪がつく・・・・。
昔々の時代程度の食事なら長生きできる体質です。

つまり、現代の医科学で言うと、「節約遺伝子」が発現されている体の燃費の良い家系といえます。

で、この場合は、まず最初には所謂「有酸素運動」を最低でも三ヶ月、可能なら一年間は行い、それから「無酸素運動」を行い、筋肉を付けて行く運動を行うと良いでしょう。

全段階において、呼吸(運動部に在籍していたのですから、此れの重要性はご存知でしょう。プラス生理学の簡単な本も読んでください)と
栄養(良質の蛋白質と、ビタミンとミネラルは最低でも注意を)には気を付けることが重要です。

これ等を行えば、既に一度体育会での活躍した時代に筋肉は一度活性化されたのですから、すぐに元に戻ります(筋肉自体は)。これで脂肪を落とさないと、固太りというか、筋肉デブ(^_^;)になってしまうので、上記の順序が必要なのです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報