最新閲覧日:

語学留学でフィリピンに行かれたことのある方に質問です。

語学留学としてフィリピンを選択肢の1つにいれていたのですが

・校舎や宿舎が汚い(虫やトカゲがでる)
・フィリピン英語のなまりがきつい(ネイティブの国で通じない)
・語学力があまり向上しない(授業の質がよくない)
・ネイティブの先生は長期旅行者を安く雇っている
・5.6年前に流行ったが今は落ち目(上記のような理由から)

というような話を留学エージェントの方から聞きました。
違うエージェントの方はフィリピンおすすめ!というところもあります。

実際どうなんでしょうか?

いつごろ行かれたかと上記の話は実際どうなのかを教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は自分自身が英語を指導したり、仕事に使っているということと、「世界共通語-英語でのコミュニケーション能力は必須」だという思いがあり、北米+フィリピン・マレーシアで母子留学・幼児留学・小学留学をしました。



経済面ではフィリピンとマレーシアがNo.1、治安や暮らし良さという面では北米(カナダ)がNO.1、NO.2はマレーシアです。フィリピン人のフレンドリーで人懐っこい人柄は大好きですが、女性として衛生面・治安の面で少々辛かったです。例えば、ガソリンスタンド・銀行をはじめ、学校・学生寮は高い塀で囲まれ24時間ガンを持ったセキュリティーで警備されました。また、その寮・学校の塀の外へ出るには、近場でも徒歩でなくタクシー・車に乗るしかなく、それが大きなストレスになりました(1ヶ月間の留学)。男性の場合は体力も視点も異なるため、それほどストレスにならないかもしれません。

マレーシア留学の情報は入手しにくかったのですが、ぶっつけ本番で暮らしてみると非常に心地よいバイリンガルなアジアだという印象です。とても教育熱心で、国の方針として早期英語教育が浸透しています。子供~シニアまで英語で道案内ができた人が99%でした。タクシー・買い物・病院などではもちろん、英語が少々話せれば日常生活・仕事が問題なくできます。

多民族・多言語・多文化なところが面白く(政治的・歴史的な影響でしょうか?)日本人に対する尊敬心・憧れが強いようで、それが心地よく感じました。カナダも同じ多国籍国家ですが、白人優位・アジア人を見下ろすような感覚をあちこちで持ちましたので…

女性として、母として、経済面+生活面=母子留学の地としてマレーシアに合格マークを付けました。
マレーシアは英国の影響が強いため、英国プログラムを使っている学校が多く、レベルが高いと思います。
    • good
    • 0

まず訛りですが、日本人は気にしすぎだと思います。


日本のテレビ番組で外国人タレントが出てきますよね。
完ぺきな日本語の発音をしてる人なんて1人もいないでしょ?
それでも通じるのが言語です。
訛りが一切ない完ぺきな発音なんて必要ないですよ。

そもそも英語自体、アメリカとオーストラリアで発音は違いますし、
アメリカの中でも南部訛りとかありますよね。
また、ドイツ人が話す英語とイタリア人が話す英語も同じではない。
それでも、アメリカ人とドイツ人とイタリア人が英語でやり取りしている。
発音の重要度なんて所詮はその程度だと思います。

それと、フィリピンに留学してもフィリピン訛りは身に付きません。
訛りはどこで勉強したかよりも、自分の母語の影響をより強く受けます。

僕ら日本人はどれだけ頑張っても日本訛りから離れることはできません。
でもそれは、ドイツ人の英語にドイツ人訛り、フランス人にはフランス訛りがあるのと同じ。
それでも通じるんですから、気にしすぎる必要はないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

訛りはどこで勉強したかよりも、自分の母語の影響を強く受ける
ということになるほどと思いました。

一旦考えをフラットにして1から考えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/28 12:53

最初に私の立場を明確にします。



私はフィリピン留学を経験した後にフィリピンで英語学校を作った者です。

今回は、

運営者としての視点よりも一人のフィリピン留学経験者の視点から回答させてください。



私は2004年10月にフィリピン留学をケソンシティにある

韓国系英語学校のC21というところで3週間経験しました。

最初はフィリピン留学のことをとても疑っていました。

なぜならば

当時住んでいた香港にいるフィリピン人の英語が信頼できるものではなかったからです。

しかし、信頼できる友人の推薦もあり、私自身も興味があったので、

旅行をかねて短期で経験することにしました。

フィリピンへ行く前はマレーシア留学することをほぼ決めていたのですが、

この3週間の経験でフィリピン留学に一目ぼれしてしまいました。

フィリピン人の英語教師のレベルの高さに驚くと同時にフィリピンの物価安の魅力、

またフィリピン人の日本人に対するホスピタビリティ(おもてなし)にも感動しました。

単純比較するのはおかしいとは思いますが中国人等よりもとても優しい国民だと思います。

3週間のフィリピン留学の後、一旦香港へ戻り、会社を退職、日本に一時帰国をして、

2回目のフィリピン留学を3ヶ月間の期間で計画しました。

C21に再び行こうと思っていたのですが学校のマネジメントの方針転換があり、

なんか不安な気持ちになったので検索して見つかったソロモンインターナショナルという

別の韓国系の英語学校に行くことに決めました。

幸いなことにC21よりも素晴らしい英語教師がその学校にはいて大変満足しました。

3ヶ月間経過したときに自分の思い描いているビジネスレベルの英語力が身につかなかったので、

フィリピンにある経営大学院(MBA)へ通うことに決めました。

その後、ソロモンと大学院の両方で2年間学びました。

大学院の卒業が近くなったときに様々な機会が重なり英語学校を作ることに至りました。

結論を申し上げるとフィリピン留学はとてもお勧めです。

理由は「マンツーマン授業」、「物価安」、「日本人との相性がよいこと」です。

私のフィリピン留学への意見が参考になれば幸いです。



ちなみに私の運営している学校のURLは下記です。参考までに。

http://www.justmystage.com/home/ebh/index.htm



参考URL:http://www.justmystage.com/home/ebh/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。丁寧なご回答ありがとうございます。
やはり合う合わないは人によってそれぞれで、どこの国でもある
ということなのでしょうね。

一度短期で経験してみるというのも手かもしれないですね。

もう一度よく考えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/28 12:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報