化合物名に『sn』と『rac』が存在したのですが、
調べてもよくわかりませんでした。申し訳ないの
ですが、どなたかわかるかたがおりましたら、
教えていただけないでしょうか?
お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(rac)の一部分では良く分かりませんが、


『(rac)-化合物名』となってあるのであれば、そのracはおそらくracemic(ラセミ体の)の略だと思います。論文中に、(rac)-BINOLなどの表記があった記憶があります。

(sn)は3-sn-化合物名 のように使われているのではないでしょうか。
(sn)は自信がないのですが、おそらくstereospecific numberingのことで、グリセロール誘導体を命名する時に使うものではないかと思います。

sn番号はおそらく、生化学の本の命名法の箇所を見ると載っていると思います。

ちなみに私は、「コーンスタンプ 生化学 発行化学同人」という本で見ました。

この回答への補足

ご丁寧に有難う御座います。大変感謝しております。
具体的な化合物名を載せずにすみませんでした。

補足日時:2003/11/05 09:28
    • good
    • 0

回答は出ているようですが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「グリセリド」

ご参考まで。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/nomenclator/text/este …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまいすみませんでした。
おかげで理解できました。

お礼日時:2004/01/30 09:48

 先の方の回答であってるように思いますが,具体的にその化合物名をお書きになった方が正確な回答が得られるように思います。



 補足されてはいかがですか?

この回答への補足

ご指摘有難う御座います。
化合物名は、
1',3'-bis[1,2-dioleoyl-sn-glycero-3-phospho]-rac-glycerol
です。

補足日時:2003/11/05 09:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwhen i will see you again

when i see you again
when i will see you again

二つの意味の違いを説明願います

https://www.youtube.com/watch?v=T6fVDAjs9f0

Aベストアンサー

歌を聴きましたが、歌詞は
When will I see you again?
です。この場合、whenは疑問詞です。

従って、この場合、動画のキャプションが間違っていますね。

when I see you againはもちろん、副詞節として、条件を意味するときに使います。つまり、文の一部ということになります。しかし、このビデオでは、疑問詞を使って1つの文として成立しており、文の一部ではありません。
when I will see you againというのは普通使いません。強いて言えば、自分がどうしてもあなたにもう一度会うつもりならーーという意味になるかなと思いますが、この文を使う状況が浮かびません。

以上、ご参考になればと思います。

QGeとSnの化合物はどうなるか。

GeとSnの化合物はどのようなものができるか調べています。
わかる方おられましたら教えてください。
また、このような金属どうしの化合物の調べ方がわかるかた、教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

SnGeで検索すると膨大な件数が出るので、"SnxGe1-x" または "GexSn1-x" で検索するといいでしょう(Googleでは、SnxGe1-x が111件、GexSn1-x が16件ありました)。

これくらいの件数なら全部見ることも可能ですが、SnGeという表記がされているものの中で、例えばこの化合物のバンド構造を調べたい場合は、検索欄に "SnGe" "band structure" を入れれば 106件、"GeSn" "band structure" なら 127件になります。" "で囲って検索する方法をフレーズ検索と言います。これは" "内の並びと全く同じ単語があるものだけを探すものですので、フレーズが適切ならそのものズバリの資料を短時間で見つけることができます(フレーズ選びが大事です)。私も文献検索ではこの方法をよく使います。

Q『when available』の意味について

『when available』の意味について

『 I will apply for member's card when available. 』

上記の文章で、『when available』をどう訳したらいいのかわかりません。

前後の文章から、できるだけ早いうちに、メンバーズカードの申し込みをするという意味だと思っています。


『when available』は“申請できる時(利用できる時)”と訳せばいいのでしょうか?

分かる方がいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

when available は、例えば在庫品が切れている場合 I will send it when available 「商品が入り次第発送します」といった時に使うようです。

 ですから何かの都合で書き込み用の空白のカードが切れている時、「それが入り次第メンバーズカードの申し込みをする」という意味になりそうなのですが、

 when available 「そのものが手に入る時」という意味ですから、今はその物が available ではない、場合に使う訳です。

 おっしゃるとおり「申請できる時」という解釈がいいように思います。

QSN2とSN1

SN2反応ととSN1反応どちらが起きるか出発物質を見てもわかりません。両反応はどういった物質の時に起こるのでしょうか?

Aベストアンサー

>SN2反応ととSN1反応どちらが起きるか出発物質を見てもわかりません。
厳密にいえばわかりませんが、教科書的な意味でははっきりわかります。つまり、加溶媒分解条件であればSN1かE1であり、NaOHやCH3ONaなどの強い求核剤(あるいは塩基)がはいっていればSN2あるいはE2です。SN1のNをサイズの小さい大文字で書くのと同じように、これはお約束のようなものです。

QWhen I cry, I am sad.

子供の学校のテキストの問題です


Write the two sentences as one using when or before.
1.I cry. I am sad.
When _________, __________.


When I cry, I am sad. と回答したところ、When I am sad, I cry. と訂正されました。
どうしてWhen I cry, I am sad. は間違いなのでしょうか?

ネットで検索したところ、"When I cry, I am sad."は3件しかヒットしないのに対し、"When I am sad, I cry."は22600件もヒットしたので、確かに間違っているようです。。。。

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

接続詞whenの定義に関する理解を求めていますね。

whenには『~する時』という意味と、
『~する場合は、~なので』
と行為の原因を示す意味とがあります。

When you come home tonight, you must take the shortest way.
『今夜家へ帰る場合には、一番近道しなきゃダメだよ』

つまり、泣いているから悲しいのではなく、
悲しいから泣くという因果律から考えると、

When I am sad, I cry.
が論理的に整合しているということになりますね。

QSN1反応とSN 2反応について

SN1反応とSN2反応の違いがわかりません。

生成物数の違いでしょうか・・・

Aベストアンサー

こんにちは。
置換反応のことですね。

詳しい説明を除いて、おおまかに書くと次のような違いがあります。
SN1反応
・一次反応速度(1分子反応)で進行する→速度は基質の濃度のみに依存する
・二段階反応で進行する→脱離したあと、付加する(中間体の生成)
・生成物はラセミ化を伴う
・カルボカチオンの安定なもので起こりやすい

SN2反応
・二次速度反応(2分子反応)で進行→速度は基質と試薬の濃度に依存する
・一段階反応で進行する→脱離と付加が同時に起こる
・生成物は立体反転を伴う
・立体障害の小さいもので起こりやすい
質問者さまが持ってらっしゃる教科書と照らし合わせてみてください^^

参考になれば幸いです。

QI don’t know when he will come.の考え方について、

I don’t know when he will come.
when 以下が名詞節の場合はcomes でなくてwill comeとなる。と参考書にのっているのですが、名詞節の意味と、なぜ、comesでは、だめなのかを教えてください。

Aベストアンサー

ANo.#1~ANo.#4(特に2と4)の方の回答で,ほぼ尽くされていると思います(それぞれに明解なご説明ですね)。
日本語に訳してしまうと,「彼がいつ来るのかわからない」「彼が来るときを知らない」で,「来る」の時制は見かけ上は現在時制と同じですが,意味の上で考えれば,彼が「来る」のは明らかに未来のことですから,当然,未来時制にする(will などを使う)必要があるわけです。

では,それだけのことなのに,なぜわざわざ「名詞節」なんて言葉が使われているのか?といえば,それは,ややこしいことに,未来の内容をいう文であるにもかかわらず,現在時制が使われる場合が,例外的にあるからなのです。
これが,ANo.#4で言われている,「副詞節の中では,現在形が未来形の代用となる」ということです。
ただし,厳密に言えば,「副詞節」なら必ず現在時制というわけではなく,「時や条件を表す副詞節」というのがその条件です。面倒ですが,おぼえておくとよいでしょう。
具体的には,when の副詞節のほか,If he comes(もし彼が来れば),As soon as he comes(彼が来たらすぐに)のようなif節や as soon as節が,このパターンのよく見かける例です。
(副詞節でも,接続詞がこれらの「時や条件を表すもの」以外の場合は,たとえば You had better give up and go home now, as she will never change her mind. のように,普通に未来時制が使われます)

ご質問の例文は,whenは使われていますが名詞節なので,この「例外パターン」には当てはまらず,原則どおり未来時制を使っていいよ,というのが,参考書にあった説明の趣意でしょう。

なお,ANo.#2で「近い未来を表す」と考えれば comes も可,とおっしゃっているように,実はほかにも「例外パターン」があって,それが「予定として決まっている近い未来についての文の,主に往来・発着を表す動詞」なのです。この条件にあてはまる動詞は,しばしば現在時制(または現在進行形)で書かれます。
説明は長ったらしいですが,要するに「明日出発する」「2時間後に来る」なんて場合は,いちいち未来時制にせずに,感覚的に現在時制ですます,ということです。
その感覚でいけば,確かにこの文も,文脈によっては comes でも通るはずで,参考書の説明は,やや不親切かもしれません(前後の文があるなら話は違ってくるかもしれませんが)。

もうひとつ,これは蛇足を承知で。
同じく前後の文脈抜きでこの文だけを見れば,I don't know の現在時制は,「今現在」ではなく「ふだん」を表すものととることも可能です。
つまり,もしもこの文が表しているのが「(彼はときどきこっちに来ているようだが,)いつ来ているのかは,私には(いつも)わからない」というようなことだったら,これはむしろ comes にしなければいけないところかもしれません。まあ,さすがにこの解釈は,我ながらちょっとうがちすぎでしょうか。

ANo.#1~ANo.#4(特に2と4)の方の回答で,ほぼ尽くされていると思います(それぞれに明解なご説明ですね)。
日本語に訳してしまうと,「彼がいつ来るのかわからない」「彼が来るときを知らない」で,「来る」の時制は見かけ上は現在時制と同じですが,意味の上で考えれば,彼が「来る」のは明らかに未来のことですから,当然,未来時制にする(will などを使う)必要があるわけです。

では,それだけのことなのに,なぜわざわざ「名詞節」なんて言葉が使われているのか?といえば,それは,ややこしいこ...続きを読む

Q化学の質問ですが、ケクレ構造のかきかたがわかりません。 二重結合とかloanpairのかきかたはわか

化学の質問ですが、ケクレ構造のかきかたがわかりません。
二重結合とかloanpairのかきかたはわかるのですが例えばオゾンだと斜めになるのがわかりません。酢酸のHが90度ではないのも謎です。sp3だからですか?
この見分け方をおしえてください

Aベストアンサー

ケクレベンゼンは交互に二重結合入れる表記が認められている、面倒だからだ。
>オゾンだと斜めになるのがわかりません
酸素三つを三角形にしなければ、後はどうでも良い。
>。酢酸のHが90度ではないのも謎です
どこの水素のことか知らないけど、直角になる水素なんて無い。

sp3とかloanpairとか無理に大学の化学を使っているのに、化学の基礎が分かっていない、
自分の無知をひらかしている。愚劣だ。

Q“Am I not too ugly to love?” とはどういう意味?

下記サイトに英語版の「美女と野獣」があります。
http://www.storynory.com/2016/11/25/beauty-beast-shorter-version/

この後半で以下の会話がありますが、どういう意味か教えてください。

“Am I not too ugly to love?” he asked.
“Not when you are sweet and kind,” she whispered.


“Am I not too ugly to love?”って「私が醜くないから(美しいから)愛してないの?」という意味に読めるんですが、なんだか意味が分かりません。
“Not when you are sweet and kind,” も何が Not なのかさっぱりです。

Aベストアンサー

Amn't I too ugly to love you?
が標準的な語順ですが、この Amn't I というのは滅多に使用されず、
やや下卑た Ain't I なる傾向があります。
Am I not は所謂倒置ですが、口語でも比較的使用頻度の高い表現です。
「(僕は)君が愛するには醜過ぎやしないかな?」
(No, you are) not when you are sweet and kind.
「そんなことはないわ、だってあなたは素敵で優しいんだもの」
この when は since 同様、理由を示す接続詞です。

QSn1とSn2反応の違いについて

2-メチル-2-ブタノールと3-メチルー1ーブタノールの2種類のアルコールに塩化水素を用いた時の反応過程なのですが、どちらも、はじめにアルコールのヒドロキシル基のOがH-ClのH+に求核攻撃をしてから、前者のアルコールでは先にH2Oを除いてからCl-と反応するSn1反応をします。
一方、後者ではCl-と反応するのとH2Oをのぞくのを一度にするように反応式で書いてるのですが、それは、先にCl-と反応させて、それからH2Oを除くということでいいのでしょうか?それとも、後者のようなSn2反応ではCl-と-H2Oが一度に起こるということなのでしょうか?
つまり、Sn1反応では、先に脱離基が外れてからCl-と反応しますが、Sn2反応では、それが同時に起こるのかということです。
 どなたかお分かりになる方がいらっしゃれば、教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

前者に関してはSN1型で、先に水が取れてカルボカチオンが生じた後に、Cl-がくっつくことになります。

それに対して、後者ではプロトン化が起こった後にCl-とSN2型で反応します。したがって、Cl-の攻撃とH20の脱離は同時に(協奏的に)起こります。

両者の違いが生じる理由は前者が第三級で後者が第一級だからです。この辺りの事情は、ハロゲン化アルキルの求核置換と似ています。
ただし、それらと異なる点として、OH基の脱離が起こるためには、それに先立ってプロトン化が必要です。すなわち、OHのままではC-O結合の切断は起こりません。プロトン化されてOH2+の形になって初めて良好な脱離基となり、置換反応や脱離反応が進むことになります。
したがって、アルコールの置換反応は酸性条件で起こることになり、それが通常のSN2とは異なっています。

なお、SN2が5配位の遷移状態を経由する協奏的な反応である、すなわち、結合の切断と形成が起こると言うことは、極めて基礎的で重要な内容です。教科書などを確認して下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報