ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

お世話になります。
先日、アライメント調整をして、データをもらって来ました。
その時に分からないことを聞いておけば良かったんですが、時間があまりなく、聞けませんでした。
分からない言葉(用語)は、
 ・TURNS TOE-OUT
 ・THRUST ANGLE
の2つです。TURNS TOE-OUTはフロントデータに、THRUST ANGLEはリアデータに記載されています。
これらがどのような角度なのか教えて下さい。

愛車は平成9年式ハイエースレジアス(2WD)です。
仕様はRS-R Ti2000でリアを65mmダウンさせてます。フロントは純正トーションバー調整で50mmダウンです。
調整前、リアのキャンバーがパッと見ても左が起きている状態で、右はネガキャンが付いていました。
その影響だと思うんですが、高速道路などで左に流される傾向がありました。
また、同じくらいのコーナーを曲がっても、左カーブでは流れていく感じでコーナリングし、右には手応え
のあるコーナリングをします。これらは調整前後で全くと言って良いほど変化ありません。

事前にディーラーへ問い合わせたところ、「トーも同時に動きますが、ある程度は可能なのでキャンバーと
トーが左右で合うように調整してもらって下さい」と言われました。しかし、ショップでは「足回りをごっ
そり外しての作業になるので別工賃になってしまいます」と言われました。
実際に、アームまで外さないとキャンバー調整できないのでしょうか?

調整してもらってから、数値を見てもリアキャンバーは変わっておらず、症状も変わっていません。
症状に変化がないのに、何のために高いお金を出したのかと思ってしまいます。
事故歴はなく、現在走行75000kmです。長距離を走る機会が多く、神経質な性格ゆえに、真っ直ぐ走らないと
気になって精神的に疲れるので直したいと思っています。

何か補足が必要でしたら、補足要求して下さい。では、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

・TURNS TOE-OUT


車を上から見て車の前方を上にしてみると、TOE:つま先が OUT:外 すなわちがに股になっている角度のことです。

・THRUST ANGLE
上で言うがに股の角度の左右輪の平均角度と車両中心架空線との角度です。すなわちリヤサス自体がどれくらい車に対してねじれているかを示す物です。

>その影響だと思うんですが、高速道路などで左に流され>る傾向がありました。
車は普通左に流れます。だって道路はああ見えてもかまぼこ型で、左車線は左に傾いています。
アメリカの道はもっと傾斜角がキツイく右に流れやすいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
2つの言葉の意味が分かりました!
言葉の意味から、TURNS TOE-OUTが調整後も左0゜62'・右-0゜02'なのでかなり左右で差があると言うことですか?
THRUST ANGLEは0゜00'になっているんですが…。

ちなみに、追越車線を走っていても左に流れていくものでしょうか?
ローダウン前はそんなことなかったんですが…。

お礼日時:2003/11/05 19:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング