出産前後の痔にはご注意!

FETと定電圧ダイオードの原理を教えてください。
専門書を持っていないので、インターネットを使って調べたのですが見つかりませんでした。
どちらかだけでもかまいませんので、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ここで説明するのはかなり厄介ですが・・



定電圧ダイオード
普通のダイオードは、逆方向に電圧を加えると電流が流れません。しかし、ある電圧を超えると急に電流が流れ出し、ダイオード間の電圧はほぼ一定になります。
(一般ダイオードは設計上ここで壊れますが)
http://speana-1.hp.infoseek.co.jp/buhin/diode/di …
↑ 図10 図14 参照

定電圧ダイオードはこの逆方向の特性を利用したもので、逆方向で急に流れる電圧を低くし、ある程度電流を流しても壊れないような設計になっています。

イメージ的には

A点 ━━━━┓
     P型  ┃
         ┗━━━━B点
           N型

A点からB点に水を流そうとすると簡単に流れますが、B点からA点に流そうとすると、壁の高さ以上の水圧(電圧)を加えないと流れませんが、壁より高い水は自由に流れます。

定電圧ダイオードは、壁の高さを変えることにより、一定の電圧を超えると、電流が流れ一定電圧に保ちます。

FET  ・・・更に厄介 (汗
ダイオードの説明と合わせると (たとえばNPN)
トランジスタは次のような構成になります。

           ┏━┓
      N型  ┃p型┃ N型
 A点 ━━━━┛  ┗━━━━B点

A点からB点に水を流そうとしても、水は流れません。
トランジスタの場合、山の部分(ベース)から電流を流すと、山が低くなりA点からB点に向かって電流が流れます。

FET(電界効果トランジスタ)の場合、山の部分(ゲート)は絶縁されています。
電流を流さないで、ゲートに電圧をかけることにより、山が低くなりA点からB点に電流が流れます。
http://homepage2.nifty.com/fkagaku/inpaku/jp/mai …

詳細は参照URLでダイオードおよびトランジスタの原理を理解し考えてください

参考URL:http://speana-1.hp.infoseek.co.jp/buhin/diode/diode.htm,http://homepage2.nifty.com/fkagaku/inpaku/jp/mai …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。おかげで各部品の原理がわかった状態で実験にのぞむことができたので、実験もスムーズにいき理解もしやすかったです。

お礼日時:2003/11/13 08:25

簡単に説明いたします 詳しい事は他の方にお任せします



FET
ゲート~ソース間に加える電圧によってドレイン~ソース間に流れる電流を制御します 言い換えますと 小さなエネルギーで大きなエネルギーを制御します 見かけ上エネルギーを増幅した様に見えますが 決してエネルギーを増幅したのではなく 制御をするのです

定電圧ダイオード
ダイオードに逆方向電圧を加え 上げて行くと ある電圧になると急に電流が流れ出すと言うものです ツエナー効果と言われる物理現象で この電圧は制御出来ますので色々な電圧のものが売られております 
実際はツエナー効果とトンネル効果の複合効果ですが殆どはツエナー効果で低電圧でトンネル効果も効いてくる
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。おかげで各部品の原理がわかった状態で実験にのぞむことができたので、実験もスムーズにいき理解もしやすかったです。

お礼日時:2003/11/13 08:25

言葉だけでFETを説明するには、自身がありません。



http://www.nanoelectronics.jp/kaitai/transistor/ …

少しは、理解の助けになるかも知れません。

定電圧ダイオード(ツェナ-ダイオード)
順方向の電圧電流特性は同じですが、逆方向に電圧を加えると、ある電圧以上になると、突然電流が流れます(ブレークダウンまたは、Zener効果 - ツェナ-効果) - ブレークダウンを起こす前にも、わずかながら漏れ電流は流れていますが、ひとたびブレークダウンを起こすと、電圧を加えても電流のみ増加して、電圧は変わりません(わずかながら電圧は上昇しますけれど)。

利用方法は、定電圧供給や、基準電圧などに利用されます。以前は、定電圧電源などには利用されたのですが、現在では3端子レギュレータの存在であまり利用されなくなったのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。おかげで各部品の原理がわかった状態で実験にのぞむことができたので、実験もスムーズにいき理解もしやすかったです。

お礼日時:2003/11/13 08:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q論理回路R-Sフリップフロップ

R-Sフリップフロップは論理の入力でR=1、S=1は禁止入力とされていますが、実際には入力可能です、これってどういうことなんですか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

私も以前から (1, 1) を「禁止入力」と呼ぶのには疑問を感じていました。

(1, 1) を入力しても単に出力が (1, 1) (回路構成によっては (0, 0) ) になるだけでなんの矛盾もありません。

入力を (1, 1) -> (1, 0) -> (0, 0)

(1, 1) -> (1, 0) -> (0, 0)

と変化させた場合も常識どおりに動作します。

問題は入力を (1, 1) から (0, 0) ) に変化させた場合です。このとき出力が (1, 0) で安定するか (0, 1) で安定するかは不定です。

Q定電圧ダイオード(ツェナーダイオード)の問題について教えてください

電圧5V、電流8mA、動作抵抗30Ωのツェナーダイオードがあります。
このツェナーダイオードにかかる消費電力はいくつか?
という問題です。

どなたか解答とプロセスを教えていただけたら幸いです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ツェナーダイオードの使い方
定電流源か抵抗を介して接続します 抵抗値は指定の電流が流れるように決めます
10V電源なら ツェナー電圧5Vですから差電圧は5Vで 電流8mA流すので
抵抗値=差電圧5V÷電流8mA で計算します
12V電源なら ツェナー電圧5Vですから差電圧は7Vで 電流8mA流すなら
抵抗値=差電圧7V÷電流8mA で計算します

電流を変えると動作抵抗の為 ツェナー電圧も少し変化します
これとは別に温度係数も持ちます 5V辺りがゼロでこれ以上ではプラス 以下ではマイナスです
尚 消費電力は 5V×8mA=40mW 課題ではありませんね? 課題質問は禁止となっております。

QCMRR(同相弁別比)

電子工学の勉強をしているのですが

差動増幅器の差動入力電圧 1mV のとき
出力電圧 100mV

同相入力電圧 1V のとき
出力電圧 10mV

この差動増幅器のCMRRを求めるとき

CMRR=20log(逆相信号の増幅度/同相信号の増幅度)

※逆(同)送信号の増幅度=逆(同)相出力電圧/逆(同)相入力電圧


だと思うんですけど、

逆相出力と入力の電圧とはどのように求めればいいのでしょう?

初歩的な質問だと思いますが、まだ勉強したてでよく理解できません。

詳しい方教えてください。
お願いします。


ちなみに答えは 80dB です。

Aベストアンサー

「逆相出力と入力の電圧とはどのように」
これは設題文の中にそのまんま書いてありますが????
これからすると逆相信号の増幅度は100、同相信号の増幅度は100分の1ですね。


人気Q&Aランキング