痔になりやすい生活習慣とは?

こんにには。

この3連休+昨日で「北の国から」の初恋~時代までをレンタルビデオで一気に見ました。

いや~、いいドラマですねー。
感動&号泣でしたぁ~。

でー、ちょっと教えて下さい!
私は、連ドラの方は1回目しか見ていないので、時々、話が見えない部分があるのです。

(1)正吉君のおかぁさんは黒板一家に何をしたの?
「時代」で正吉君のおかぁさんが登場するのですが、正吉君が蛍ちゃんを妊娠させたと思い、正吉君をボコボコに殴るシーンで(この時の蛍ちゃん、自分のコトを棚に上げて、知らんぷりでミカン食べてるのには、爆笑!)自分はゴロウさんに迷惑かけてるのに、オマエまで・・・みないなセリフを言ってました。
何やら親子で黒板一家に顔向けできないみたいなセリフだった様に思うのですが、このおかぁさんは何をしでかしたのでしょうか?
「秘密」(だったかな?)で正吉君がゴロウさんにお金を返すシーンで正吉君&純クンが丸太小屋を焼いちゃったらしい話はちらっと知ってます。
それ以外で何か事件があったのですか?

(2)なぜ正吉君は黒板家の家族なんですか?
正吉君は黒板一家に居候してたのですか?
草太にぃちゃんが、「おまえは黒板家の家族」みたいなセリフを言ってた様に思うのですが、幼馴染以外に何か関係があるのですか?

(1)と(2)は関係ありそうな気もするのですが、御存知の方、是非、教えて下さい!
よろしくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1、正吉の母親が五郎さんを連帯保証人にして400万の借金をしたのですが、


それを返すことができずに五郎さんに請求がきます。
五郎さんは手持の家と畑の土地を取られそうになりますが、
近隣の農家の組合が保証人となって農協から借金をして返します。
これが正吉の母親が五郎さんに顔向けできない、という理由です。
この話は「83、冬」のメインストーリーです。
さらに、「84、夏」では丸太小屋が全焼してしまいます。
この時「火がついたのは僕のせいだ」と正吉が責任を認め、正吉のせいで家が焼けたことになりました。
これが正吉が五郎さんに迷惑をかけた、ということです。
実際は純の投げたセーターがストーブに落ちたのが原因です。
正吉は純をかばって自分が悪い、と言ったのです。
この一部始終を純が五郎に涙ながらに告白するシーンが
「84、夏」の最後の有名なラーメン屋のシーンです。
「まだ子供達が食べ取るでしょうが!」と
五郎さんがラーメン屋の女将を怒鳴りとばすシーンです。

2、正吉は「83、冬」の冒頭で旭川の母親の下を家出し、
初詣の麓郷神社で純たちに発見されます。
その後、五郎は正吉を1年半に渡り、預かります。
父親のいない正吉を実の子供と同じように扱い、
面倒を見た五郎さんは、正吉にとってもまた父親なのです。
なので、草太が「おまえは黒板家の家族でねぇか!」といったのです。

正吉と黒板家との濃~い関係を知るには「83、冬」「84、夏」は必須ですヨ。
ぜひぜひ、ご覧あれ!


ちなみに「近隣の農家の組合」については、
「時代」のなかで純がナレーションで説明しています。
「初恋」でチン太のお父さんのにんじん畑が流された時、
れいちゃんのお父さんと五郎さんが揉めますよね。
それもこの組合の話です。
「北の国から」のなかではよく登場しますので、
覚えておけば、より話が判りやすいですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました!

そうでなくてもお金の無いゴロウさんに連帯保証人&トンズラとは!!そういう訳でしたか。
そりゃ、顔向けできねぇだ!
正吉君達が結婚申し込みに石の家に行った時、近くの草むらにおかぁさんが隠れてた理由がよくわかりました!

>正吉と黒板家との濃~い関係を知るには「83、冬」「84、夏」は必須ですヨ。
はい!必須アイテムをはずしていた様で・・・(^_^;)
この週末にでも見てみます!
ラーメン屋のシーン、有名なんですか?楽しみです!

近隣の農家組合もバッチし勉強できました!
ありがとうございました!

お礼日時:2003/11/05 13:33

こんにちは☆


私も「北の国から」が大好きです。

(1)下の方がおっしゃっているように、正吉くんのお母さんのみどりは、吾郎を連帯保証人にして借金をしていたんですね。確かに「83年・冬」です。
みどりと吾郎も幼馴染のようなものですし、吾郎の苦労を知っていながらも、切羽詰まって甘えてしまった面もあるのではないでしょうか?(ネタバレになりますし、詳しくは書きませんね^^;)
正吉くんの丸太小屋火事の一件や借金のこと、正吉くんのおじいさんの事なども含めて、笠松親子は何度も吾郎さん一家に多大なる迷惑をかけ、お世話になっていると思っているのですね。

(2)同じ「83年・冬」で正吉くんは家を飛び出し、麓郷に帰ってきます。そして・・・みどりが東京に行き、しばらく帰れなくなるという事で、その間黒板家で生活をする事になるのですが、「正吉くんが黒板家の家族だ」というのは、一緒に暮らしてお世話になっていたから・・・という事実によるものだけでなく、精神面での繋がりを示していると思います☆それほど、全てをさらけ出して関わってきた間柄ですから。

ぜひぜひ、ご覧になってください(^^)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました!

更に詳しい説明をありがとうございました!
正吉母とゴロウさんは幼馴染なんですね。正吉母も悪い人では無さそうですね。(このドラマ、心底悪い人いないなぁ・・・)

>正吉くんのおじいさんの事
??
まだまだ正吉一家と黒板一家には何かありそうですね。
うーん、やっぱ、面倒くさがらずに前から順番に見たらよかったなぁ・・・(>_<)
(私は2002遺言から見始めました。ほんと逆行・・・)

正吉君の蛍ちゃんへの恋心は同居がきっかけなのかなー?
好きな子と1つ屋根の下で暮らしたんですね。
正吉君と蛍ちゃんが(正吉君はおにぃちゃんの友人なのに)随分仲いい理由もわかりました!

予習になりました!ありがとうございました!
復讐は今週末にでもビデオでしまーす!

お礼日時:2003/11/05 13:45

連帯保証人になり、あげく、母が逃げた(正吉君をおいて・・)ので、あげく、正吉君が、五郎さんが作ったばかり(しかもこつこつと働いて材木を集め)のうちを焼いてしまった・・・



そのため、ごろさんが、正吉母の借金と、自分の家を作った(正吉に燃やされた話になってる)のお金を返すはめに・・借金返し終わった頃、母の居所がわかるのではなかったでしたっけ。

この為、廃材(石、無料で建てられる・・)でごろさんが家を六郷でしたっけに造ることになるのです。

この回答への補足

ご回答、ありがとうございます!

なんと、母はトンズラいただけでなく子供までおいてけぼりにしたんですか!

でも、そのおかぁさんをあっさり許すなんて、ほんと、ゴロウさんは、えー人なんですねぇ。。。


うーん、ますます早くその部分を見なければ・・・!

補足日時:2003/11/05 13:36
    • good
    • 1
この回答へのお礼


お礼を補足に書いちゃいました!
ごめんちゃい!

お礼日時:2003/11/05 13:55

こんにちは。



正吉のお母さんには借金があって、その連帯保証人が五郎さんなんです。うる覚えですが、確か「北の国から'83冬」がそんな内容です。

あまり言ってしまうとまずいのでは?
たぶんこれからテレビシリーズと「北の国から'83冬」「北の国から'84夏」をご覧になる予定でしょうから(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました!

お金がらみでしたか!
最初の連ドラではなくて、スペシャルでの事件ですね!?
それだったら、見れそう!
連ドラの方は、20何話かもあって、ちょっと見るのが大変そうだったのでパスしてたんですが、スペシャルなら見てみよーかなー。*^_^*
ありがとうございました!

お礼日時:2003/11/05 13:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北の国から:純の母親の浮気の原因は?

純くんの両親は母親の浮気が原因で離婚
と聞きました・・・(連ドラの頃?)

どうして母親は浮気に走ったのですか?
五郎のどんな事に不満があったのですか?
ただのデキゴゴロだったのですか?

五郎と蛍は母親の浮気現場を目撃したそうですが
どんなシーンを目撃したのですか?

「北の国から」フリークの方
お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは。「北の国から」いいドラマですよね。
純がだんだん父親に似てくるのが(不器用だけどひたむきな生き方)うれしいな~と思っております。

さて、ご質問の件ですが母親の令子さんと不倫相手の吉野氏は高校の同級生で、高校時代に吉野氏から便箋16枚に及ぶラブレターをもらっています。この時は付き合うにはいたりませんでしたが、五郎と結婚してから(純が5歳くらい時)吉野氏と偶然再会。急速に接近します。五郎さんのなにが不満だったかはわかりませんが当時五郎さんは事故を起こしたり会社をクビになったりしているので生活は苦しかったでしょう。そんなところから不満が生まれ不倫に走ったのでしょうね。ここらへんドラマにはでません。「北の国から公式ガイドブック」によります。

さてこの不倫を五郎さんと蛍が目撃するシーンは連ドラの回想シーンでも流れます。美容師だった令子さんを五郎さんと蛍は迎えに行きます。閉店した店に入るとそこには下着姿の令子さんが! 令子さんと目が合うも五郎さんは何も言わずその10ケ月後離婚した五郎さんは純と蛍を連れ富良野に帰り、ドラマが始まります。

また、この吉野氏、子供が2人いまして奥さんは病死してます。この方も決して悪い人ではないので余計にドラマに重みがありました。

ビデオ見てくださいね~

こんにちは。「北の国から」いいドラマですよね。
純がだんだん父親に似てくるのが(不器用だけどひたむきな生き方)うれしいな~と思っております。

さて、ご質問の件ですが母親の令子さんと不倫相手の吉野氏は高校の同級生で、高校時代に吉野氏から便箋16枚に及ぶラブレターをもらっています。この時は付き合うにはいたりませんでしたが、五郎と結婚してから(純が5歳くらい時)吉野氏と偶然再会。急速に接近します。五郎さんのなにが不満だったかはわかりませんが当時五郎さんは事故を起こしたり会社をクビ...続きを読む

Q北の国からの疑問

今再放送をしているドラマのことで教えてください。

(1)蛍はどうして緒方直人(役名忘れました)と別れて不倫してしまったのですか?

(2)そうた兄ちゃんの死が突然すぎた気がするのですが、
出演続行できない理由があったのでしょうか?

(3)好き同士のシュウと純は別れてしまうようですが、
なぜなのでしょうか・・・
これは次回見たらわかるのかもしれませんが・・

教えてください。

Aベストアンサー

地元民ですが~
1)緒方直人との連絡を取りにくくしていましたね。 別れましょうといって別れたわけではなく、蛍が避けるようになっていつの間にか病院をやめていて、緒方直人(医者)で理由がわかった。  先生は、ほかの先生と違っていて(詳しく忘れましたが)、そういう部分に引かれていったと言っていましたね。  病院と衝突して先生が辞めた際、一緒についていったって感じですね。

2)地元でのうわさでは、ドラマのころから出ていた岩城幸一さんですが、岩城幸一=そうた兄ちゃんというイメージの定着が嫌になったので死んでしまうことにしたと言う噂になっていました。  中畑木材店の奥さんが亡くなる話は、中畑木材店の店主の元になった奥様がお亡くなりになられた話を長い付き合いの倉本さんがストーリーに入れたので、もしかしたら本当にあった話かもしれませんが、私が地元にいたときはそうた兄ちゃんのような事故は聞いたことがないので、噂の方があながち噂ではないかも・・・

3)は、今日見ればわかるのでは・・・

放送当時は、大人になってその道じゃそこに行けないジャン!とか、そこにはバス停ないよ!、私たちってそこまで暗くって貧相なの??って思い始めてから見なくなってしまいましたが、今回はよく見るようになりました。 ここ数日みて、とてもホームシックです。

地元民ですが~
1)緒方直人との連絡を取りにくくしていましたね。 別れましょうといって別れたわけではなく、蛍が避けるようになっていつの間にか病院をやめていて、緒方直人(医者)で理由がわかった。  先生は、ほかの先生と違っていて(詳しく忘れましたが)、そういう部分に引かれていったと言っていましたね。  病院と衝突して先生が辞めた際、一緒についていったって感じですね。

2)地元でのうわさでは、ドラマのころから出ていた岩城幸一さんですが、岩城幸一=そうた兄ちゃんというイメージの定...続きを読む

Q北の国からの人間関係(家族構成)を教えてください

北の国からをビデオで借りてきて観ているのですが、人間関係(家族構成)でどうしても解らない所があります。
北村草太(岩城滉一)は黒板五郎(田中邦衛)の事をおじさん(叔父?伯父?ただのおじさん?)と呼んでいますが、黒板五郎(田中邦衛)と北村清吉(大滝秀治)は苗字が違うので兄弟では無いのは解ります。ということは義理の兄弟ということなのか?と思ったのですが、北村清吉(大滝秀治)の妻?北村正子(今井和子)が黒板五郎(田中邦衛)が兄弟かと思いきや、会話の内容や言葉使いから観る所、兄弟ではないようです。黒板五郎(田中邦衛)の母と北村清吉(大滝秀治)が兄弟だとすると黒板五郎(田中邦衛)と北村草太(岩城滉一)は従兄弟になるのでおじさんではおかしいですよね?
どこのサイトを見ても親戚とは書いてありますが家族構成が載っていなくて解りません。ものすごい気になって仕方がありません。
ご存知の方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

no,2のbutakoroです
フジテレビ出版から出ている北の国からガイドブックです
これには主要人物が生まれてからドラマの第一話までにいたるまでの学校名やエピソードまで書いてあります 1996年に扶桑社から発売されたものです

Q北の国からの子役たち

こんばんは。

純や蛍、正吉(?)以外の子役たち、たとえば、
中畑さんとこの娘さん(柳葉と結婚した人の役)とか、
ダイスケ(竹下景子の息子役)とかは、
昔の子役さんが2002遺言で今の役をそのままやっているのでしょうか?

Aベストアンサー

ダイスケの小さい頃は、
「いしいすぐる」くんという子が演っていたはずです。
(うちの息子と、幼稚園が同じだったので記憶にあります)
いしいすぐるくんは、今、高1のはずですが・・・
顔が、今回のダイスケとは全然違うので、別人だと思います。
というか、今回の出演者の中に「いしいすぐる」って出なかったし。

どうせなら全員、同じ人に演ってほしかったですよね。

Q北の国からのけいこちゃん

ドラマ「北の国から」で、純君が東京の小学生時代に友達だった「けいこちゃん」は、その後どのような女優さんになったのですか?現在はどうしておられるのでしょうか?とってもかわいい女の子だったので、興味があります。
 純君が「拝啓。けいこちゃん」とドラマのなかで繰り返し呼びかけている、あのけいこちゃんです。

Aベストアンサー

永浜三千子さんという方ですが、それ以上の情報はわかりませんでした。

Q「北の国から」ファンが選ぶ名場面は?

「北の国から」といえば感動の宝庫ともいえるべき「名場面」が数多くあります。マニアの方も非常に多いと思います。

私もそのうちの一人なのですが、ひとつだけ名場面を選ぶとすれば非常に迷ってしまいます。

そこで、皆様にアンケートとして、あえてひとつ選ぶならどの場面ですか。

私は悩みに悩んで、川からパイプで水を引いてそれが貫流したとき、五郎に水が通った事を報告しにいく純と蛍が五郎と抱き合って喜ぶシーンが一番ではないかと・・・・・ホンとはもっといっぱいあるのですが・・・挙げたらキリがないので・・・

回答待っています。

Aベストアンサー

笠松のじっちゃんが馬を売るシーン。



今朝早く業者がつれに来るってんで
ゆんべ御馳走食わしてやったんだ

そしたら…

あのやろう…察したらしい

今朝トラックが来て

馬小屋から引き出したら…
入り口で急に動かなくなって…

オラの肩に…首をこう、何度も何度もこすりつけやがった

見たらな…涙を流してやんのよ‥
こんな大粒の…
こんな涙をな

18年間‥オラといっしょに

それこそ苦労さして…
用がなくなって…
オラに言わせりゃ‥女房みたいなあいつを…

それから、不意にあの野郎…
自分からポコポコ歩いて…踏み板踏んで
トラックの荷台に上ってたもんだ

あいつだけが
オラと苦労を共にした

…あいつがオラに

…何いいたかったか

…信じていたオラに

…何いいたかったか…。

Q北の国からの魅力って?

北の国からの再放送を毎日見ているのですが、いまいち面白くありません。

このドラマの好きな人はこのドラマの面白いところを教えてください。

このドラマが好きでない人はどうして好きでないか教えてください。

Aベストアンサー

不器用に生きてる人には
共感部分が多いのでは・・・
と思います。

そうでない方には
いまいち、他人事なので
面白くないんだと思います。

Qすいませんビデオで北の国からをみていて少し疑問に思った事があるので

すいませんビデオで北の国からをみていて少し疑問に思った事があるので
誰か解る方教えて下さい。

北村家の5人兄弟の4男 北村草太の事ですが、
第12話で清吉と雪子の会話から「草太と下のを除いて上3人は出て行った」とあります。

草太の下って誰ですか? 本編には全く出て来ない??

どうしても気になって仕方ないです
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

草太兄ちゃんの兄弟は、本編には全く登場していない筈です。ただ、もしかしたら草太兄ちゃんが事故で死んだ時、駆けつけてきてたかも知れません。あのシーンは今でも頭に焼き付いてますが、純が草太兄ちゃんに飲み屋で「最近変わったね。草太兄ちゃんの事嫌いになりそうだよ」と言った後に、草太兄ちゃんは事故で車の下敷きになり死んでしまいます。純は駆けつけ、後悔の涙を流すのですが、その部分だけがハッキリ記憶に残っていて、周りまで見ませんでした。ただウィキで調べてもそれらしき登場人物の記載が無いという事は、やはり本編・特別編を通じて草太兄ちゃんの兄弟は登場してこなかった、と考えるのが自然では無いでしょうか。

Q北の国から2002の正吉くん

最終回なのになんで正吉くんは出演しなかったのでしょう??ドラマの筋書き上のことなのでしょうかやっぱり。。。ファンだったのですごく残念だったのですが。

Aベストアンサー

皆さんも答えてらっしゃいますが
10年近く前に俳優はやめています。
そのために今回も手紙だけの出演になったそうです。
壁張り職人として働いていますが
前作の「98時代」までは会社の許可を得て出演していましたが
親方になったことで今回は不参加になったそうです。

Q男はつらいよの満男。吉岡君になるのはいつ頃?

今、男はつらいよを見ています。
私は吉岡秀隆さんのファンなのですが、男はつらいよで、中盤より、吉岡さんが満男役(こんな字だったかな?)を演じていると聞きました。
でも、待っても待っても吉岡君で出てこず‥‥
何作品目から、吉岡秀隆さんに切り替わったのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

「浪花の恋の」からです。山田監督は「遥かなる」で吉岡さんを使って、その流れで男はつらいよ出演となりました。
その前の満男役をやっていた子供は、大船撮影所の近所の子供で、さくらに赤ん坊が生まれるシーンで起用されて、そのままずっと出演していたそうです。
男はつらいよ、では「あじさいの恋」では寅さんがいしだあゆみとのデートのだしに満男を連れて鎌倉に行くので、わりかし吉岡さんの登場シーンが多いです。
あと、なんだったかなあ。江戸川べりを、ブラスバンドやってるという設定のまだ中学ぐらいの吉岡さんが、倍賞千恵子さんのとこに駆けてくるようなシーンが可愛かったのですが。美保純が出てたような。何て作品かは忘れました。
「ぼくの伯父さん」以降は寅さんは脇役になり、吉岡さんが主役に(と言ってもいいと思います)なります。
「浪花の恋」(27作)から「口笛を吹く」(32作)までは満男は小学生の設定。「夜霧にむせぶ」(33作)から「青い鳥」(37作)までは中学生、「知床慕情」(38作)から「サラダ記念日」(40作)までは高校生、「心の旅路」(41作)と「ぼくの伯父さん」(42作)では浪人生、「休日」(43作)から「縁談」(46作)までは大学生、「拝啓」(47作)と最後の「紅の花」は靴屋のサラリーマンです。
小学生から靴屋のサラリーマンまで、いろんな吉岡さんが見れますので、「今日は中学生の吉岡さんを」「今日は浪人生でやさぐれている吉岡さんを」とかチョイスして見てみてはいかが?

「浪花の恋の」からです。山田監督は「遥かなる」で吉岡さんを使って、その流れで男はつらいよ出演となりました。
その前の満男役をやっていた子供は、大船撮影所の近所の子供で、さくらに赤ん坊が生まれるシーンで起用されて、そのままずっと出演していたそうです。
男はつらいよ、では「あじさいの恋」では寅さんがいしだあゆみとのデートのだしに満男を連れて鎌倉に行くので、わりかし吉岡さんの登場シーンが多いです。
あと、なんだったかなあ。江戸川べりを、ブラスバンドやってるという設定のまだ中学ぐ...続きを読む


人気Q&Aランキング