4月9日から入社し、3ヶ月は試用期間ということで、勤務していたのですが、
突然、28日に「今、人材をそだてる余裕がない」「会社にあわない」とのことで、「明日からこなくていい」と言われ、解雇されました。

試用期間でも、1ヶ月分の給料は保証されるのでは?と聞いたところ、「試用期間というのはバイトとおなじようなものだから、突然解雇されることはある」と言われました。

本当にそのとうりなのでしょうか?
採用は口約束で、契約書はありません。
また、どこか、相談する機関はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

あなたへの解雇理由は会社側の「職権乱用」です。


勤めている会社に労働組合があればそちらへ相談して見てはどうでしょう。
会社に残りたいのであれば、裁判所に申し出て「地位保全の仮処分」→「本裁判」の方法があります。
また残らなくてもいいというのであれば、給与の明細票を持参の上労働基準監督署へ出向き、支払命令を出してもらっては如何でしょうか。
    • good
    • 0

その会社が悪い。



その会社(の上司)は労働法のことを何も知らないか、
あるいは知っていても、「どうせあいつは知らんだろう、知ってても
あたまごなしにどなりつければひきさがるだろう」と
たかをくくっている可能性があります。

実際に僕も同じようなことを突然言われ解雇されたことがあります。
その時の上司2名のあまりに人を馬鹿にした態度の物の言い方に
こちらも腹が立ち、自分の権利を主張しました。
すると、その上司らの態度は一転しておとなしくなりました。
それで1か月分の給料に当たる額を払ってもらうことができました。

ちなみに相談機関としては、
ハローワークなどにそういう相談窓口があったと思います。
なお、下記URLもご参考までにどうぞ。
http://www.campus.ne.jp/~labor/

参考URL:http://www.campus.ne.jp/~labor/kankatu.html
    • good
    • 0

前のお二人が書いているように14日を超えていますので、30日分の賃金を要求できます。

また、実際は(まともな)会社であれば14日以内でも突然明日から来なくて良いとは言わないでしょう(よっぽど会社に損害を与えるような事があったり、履歴書の嘘がばれたり、犯罪を起こしたりすれば別ですが)

trapicheさんは、この会社に残りたいですか?余程やりたかった仕事なら別ですが社員を大事にしない、労基法を理解していない(あるいは知ってて知識の無い若者をだまそうとしている)会社なら辞めるのを前提で、
「労基法20条で試用期間中の場合も14日を超えて引き続き雇用されている場合は、30日前の解雇予告か解雇手当の支払が必要ですよ。」と言ってみましょう。

それでま駄目なら、労働基準局に話すといいましょう。紛争解決援助制度というのが有るそうです。あくまでも解決の為の支援であって裁判所ではありませんが、労働基準局で対応してくれますので駄目元で相談してみましょう。

下記のURLは岐阜のHPですが、ここで、ご自身の地元?の基準局を紹介してもらって下さい。

追伸:一つ心配なんですが、雇用契約書(アルバイトでも書くのが当たり前ですが)書いてないならそれがないと証拠が難しいかな?
もしかするとそうやって解雇するのを前提に「ただ」の労働力を使っているのかもしれませんね。でもあきらめないで労働基準局には相談してみましょう。

契約書は仕事をするなら必ず交わさないと駄目ですよ。これは次回に活かしてくださいね。

参考URL:http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~roudou/bunyaindex …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
みなさん、とても親切におしえていただいて、とてもたすかりました。
自分でも、契約書をかわすなど、気をつけなければいけないところもある
というところが、とても勉強になりました。
とりあえず、相談をして、なんとか、良い方向に向けるようがんばります

お礼日時:2001/04/30 10:06

19日働いてるから、解雇予告手当てがいるね。


即時解雇は無効ですよ~。

試用期間は会社が勝手に決めることの出来る期間であって
法律的にはなんの根拠もないので、14日以内の解雇以外は
予告が必要です。

さっそく、会社に連絡してください。
「会社の試用期間とは関係なく、14日以上たっていますので
即時解雇の場合は解雇予告手当として30日分の給与を払ってください」
とね。
(んで、最終的にはもう一ヶ月働いて辞める形に出来れば上出来かと)

ちなみに労働基準監督署は相談にのってくれるけど、あんまりあてにならない
ですよ。人によって親切であったりなかったりするし。(笑)
あくまでも、「労働基準法を監督する機関」であって
あなたの解雇予告(もしくは解雇取り消し)を促す機関ではありません。

がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
がんばって、なんとか、いい方向にむかせます!

お礼日時:2001/04/30 10:04

ずいぶんと酷い会社ですね。

(__;)
試用期間といえども解雇予告が必要です。解雇予告が必要ないのは入社から14日間に限るようです。その期間を過ぎてからの場合には30日間の30日間前の解雇予告または、解雇予告手当の支給が必要とされます。したがって、試用期間満了当日に、本採用を拒否しようすれば、30日間の解雇予告手当を支払うようになります。また解雇理由に関しても問題があると思います。
ただ労働契約書を交わしていないのは根本的な問題かもしれません。採用時に労働契約書を交わすはずですから。もしかしたら確信犯かもしれません。会社の就業規則などをご確認ください。
# 憶測で言って申し訳ありません。

労働基準監督署にご相談されてはいかがでしょうか?
~~~~~~~~~~~~~
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
さっそく相談してみます。

お礼日時:2001/04/30 10:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q試用期間中に解雇されました。解雇と合意解約について教えてください。

こんにちは。緊急の質問です。
現在28歳、4社目の転職でした。
2月5日に入社し、2月23日に突然解雇を言い渡されました。
解雇理由は「正社員としての能力に欠ける」とありますが大きなミスも無く積極的に業務に臨んでいた私には青天の霹靂でした。
結局のところ良く聞けば社長が私のことを気に入らなかった、というような単純な理由でした。
私としてはこのように社員を大事にしない会社から早く辞めることができよかったと思う反面、いくつか不安な点があります。

会社からの申し入れは以下のとおりです。
尚、解雇通知書は文面でもらっています。
1、解雇というのは今後あなたに不利になるから退職届をだしてほしいと言われた。(自主退職扱いにするということ)
2、3月31日付けでの退職ということにしてその分の給料は支払う(解雇予告手当ての代わり)

解雇という形でないと失業給付がすぐに支払われないというし、解雇では次の就職先に不利になるということで、どのような形にしたらいいか悩んでいます。
一応、労働センターに相談したところ「合意解約という形してもらえば、失業給付がすぐに出るかもしれない」という話を聞きました。
しかし会社との交渉次第ということで知識が浅い自分にとってはどのように交渉すべきか悩んでおります。
私の希望としては
・解雇という事実が不利になるのなら避けたい
・どんな形であれ1ヶ月分は給料を会社からもらいたい
・失業給付を待機期間なしで受け取れる形にしたい
また解雇の場合、次の就職先に分かるのでしょうか。
この経歴は次の会社にどのように説明すればいいのでしょうか。
こんなことは初めてなので不安だらけです。

26日に会社へ交渉しに行きますので皆様のご意見をいただけると非常に助かります。
(不幸中の幸いで交渉相手の常務はよく話を聞いてくれる方です。)

以上何卒宜しくお願いします。

こんにちは。緊急の質問です。
現在28歳、4社目の転職でした。
2月5日に入社し、2月23日に突然解雇を言い渡されました。
解雇理由は「正社員としての能力に欠ける」とありますが大きなミスも無く積極的に業務に臨んでいた私には青天の霹靂でした。
結局のところ良く聞けば社長が私のことを気に入らなかった、というような単純な理由でした。
私としてはこのように社員を大事にしない会社から早く辞めることができよかったと思う反面、いくつか不安な点があります。

会社からの申し入れは以下のとおりです...続きを読む

Aベストアンサー

>1、解雇というのは今後あなたに不利になるから退職届をだしてほしいと言われた。(自主退職扱いにするということ)
2、3月31日付けでの退職ということにしてその分の給料は支払う(解雇予告手当ての代わり)

>・解雇という事実が不利になるのなら避けたい
・どんな形であれ1ヶ月分は給料を会社からもらいたい
・失業給付を待機期間なしで受け取れる形にしたい

以上を満たすには離職理由を「退職勧奨」とし、解雇予告手当ての代わりは支払うよう会社(常務?)と交渉するしかないでしょう。

交渉が決裂すれば、「解雇」されたことにより生ずる経済的損失と精神的苦痛に対し補償金(勿論解雇予告手当相当額も経済的損失に含められます)を求め、労働局のあっせんや労働審判の調停若しくは裁判で争うことを考えたらどうでしょうか(こうした決意で交渉に臨むことが必要です)。

「退職勧奨」については下記のURL
“雇用保険法基本手当にかかる特定受給資格者の判断について”
II「解雇」等により離職した者の、9事業主から直接若しくは間接に退職するよう勧奨を受けたことにより離職した者
http://www.hokkaido-labor.go.jp/12osirase/osirase08.html をご覧ください。

>1、解雇というのは今後あなたに不利になるから退職届をだしてほしいと言われた。(自主退職扱いにするということ)
2、3月31日付けでの退職ということにしてその分の給料は支払う(解雇予告手当ての代わり)

>・解雇という事実が不利になるのなら避けたい
・どんな形であれ1ヶ月分は給料を会社からもらいたい
・失業給付を待機期間なしで受け取れる形にしたい

以上を満たすには離職理由を「退職勧奨」とし、解雇予告手当ての代わりは支払うよう会社(常務?)と交渉するしかないでしょう。

交渉...続きを読む

Q予定雇用期間満了による退職と試用期間終了による解雇

似たような質問が多々あり自分でも調べてみたのですが、どうしても上記議題に関しましてわかりかねましたので質問致します。

私は2008年6月から11月末日まで正社員(試用期間6ヶ月)として就業致しました。
試用期間満了の1ヶ月前(つまり10月末日)に会社と私自身の合意の上で正規正社員となるはずでしたが、会社から正社員への雇用はできないと言われ11月に退職致しました。
私としては継続して働きたい意思を伝えましたが、私が他の社員の方々と比べると若く経験が浅いために出来ないとのことでした。
(わからないことだらけで多々ミスはしましたが、違法行為及び無断欠勤等はしておりません。)

仕方なく会社の人事からの退職届けの手続きを経て退職後、失業保険の手続きをしようとしたところ、離職票には「自己都合」と明記されていました。


私のような形での退職は予定雇用期間満了による退職となるのでしょうか。
それとも試用期間終了による解雇となるのでしょうか。
また併せてこの退職が所謂会社都合、自己都合ではどちらになるのかお教え頂ければ幸いです。

※ただ今ハローワークに「自己都合ではなく会社都合ではないのか」と異議申し立ての申請中です。
又、試用期間があることは就職活動中の面接等は一切説明を受けず、雇用後初めての出社日の契約書にサインをする場で初めて説明を受けました。

以上、大変恐れ入りますが助言の程お願い申し上げます。

似たような質問が多々あり自分でも調べてみたのですが、どうしても上記議題に関しましてわかりかねましたので質問致します。

私は2008年6月から11月末日まで正社員(試用期間6ヶ月)として就業致しました。
試用期間満了の1ヶ月前(つまり10月末日)に会社と私自身の合意の上で正規正社員となるはずでしたが、会社から正社員への雇用はできないと言われ11月に退職致しました。
私としては継続して働きたい意思を伝えましたが、私が他の社員の方々と比べると若く経験が浅いために出来ないとのことでした。
(...続きを読む

Aベストアンサー

>会社都合、自己都合
給付受けるとき(いわゆる失業手当)少し待てばもらえるか、しばらく待つか(3月の給付制限ある、支給は4月後)の違いです。
また会社都合は6か月、自己都合は12か月の加入必要(前職があれば足すことが出来る)
試用期間(意味は2つあるが)で採用しない(解雇する)のにとくに理由はいらない。「求めた条件に合わない」とされると覆すのは困難、基準がないからです。

10月末に採用しないと言ったのは1か月の解雇予告です。1月前に言うか、30日分の賃金払うと解雇出来る。
労働基準法が予想した試用期間は2週間でこのときは理由いらない。ただ企業も学習能力あるから採用するとき、試用期間**月という採用書類作る。このときは通常より簡単に解雇出来ることが多い
(試用期間で不採用も解雇です。そこで失業保険の対象)
質問の例などのように試用期間で「合わない」などとされることが多いです。

>試用期間があることは就職活動中の面接等は一切説明を受けず、雇用後初めての出社日の契約書にサインをする場で初めて説明を受けました

そうなんですよ。いまの会社はどこもずるいから希望者はサインしないと採用されないって思わせ、サインさせます。
で、書いてしまうと双方の合意です。合意内容の変更は可能だが、変更には双方の合意いるから実質不可。

>会社都合、自己都合
給付受けるとき(いわゆる失業手当)少し待てばもらえるか、しばらく待つか(3月の給付制限ある、支給は4月後)の違いです。
また会社都合は6か月、自己都合は12か月の加入必要(前職があれば足すことが出来る)
試用期間(意味は2つあるが)で採用しない(解雇する)のにとくに理由はいらない。「求めた条件に合わない」とされると覆すのは困難、基準がないからです。

10月末に採用しないと言ったのは1か月の解雇予告です。1月前に言うか、30日分の賃金払うと解雇出来る。
労働基準法...続きを読む

Q試用期間の解雇

試用期間の解雇なのですが試用期間3ヶ月の最後の日に辞めさせられたのですが、
最後の日の5日前に言われました。
予告解雇してもらわなくていいのでしょうか?
もらえるのであればもらいたいものです。

Aベストアンサー

法律上、試用期間の人については予告解雇は
必要がない、定められていると思います。
ただ、不適合だった理由については会社側から
しかるべき説明が必要なようです。
以下のHPも参考にしてみてください。

参考URL:http://1ret.com/kaiko.html,http://www.kaiko-trouble.com/kaiko16.html

Q試用期間での解雇

お願いいたします。7月末で、B社を退職しました。試用期間中だったのですが「あなたはうちでは無理だと思うから。」との理由で、事実上の解雇です。在職したのは約5ヶ月半でした。会社都合の解雇なので、すぐに失業給付を受けられると思ったのですが、ハローワークの職員には「6ヶ月に満たないのでそれはできない。」といわれました。実はこの会社に入るまで、1年5ヶ月A社に勤務していたため、こちらで離職票を取って自己都合退職との事で給付を受けられるから、との事でした。A社に離職票を請求し、今はそれを待っている状態です。
ただこのときのハローワークの職員の方が感じが良くない方で、なんとなく信用できません。
このような場合、会社都合解雇→即日給付を受けられる、という事にはならないんでしょうか。恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ひとつ気になったのは、B社の離職票は会社都合になっているのでしょうか?
受給要件は「離職前の1年間において、賃金支払いの対象となった日が14日以上ある、
完全な月が6ヶ月以上あること」
給付制限は「会社都合の解雇にはない」
しかしこの2点が重なった質問者さまのケースは、検索してもわかりませんでした。
解答になってなくてすみませんが、普通に考えると給付制限はないように思います。
職員にもあたりはずれはあります。別の職員、別のハローワークでも確認されたら
いかがでしょうか?

Q試用期間1カ月超の解雇

20代前半の女です。
事務職として採用され、2ヶ月は日給の試用期間として働いていました。
事務職で雇われたのですが、仕事はほぼ倉庫作業や雑用で1日が終わって
しまうという感じでした。
教えていただいた業務内容はノートにまとめていますが、1ページ半です。

仕事を色々覚えたいし、習った事も反復して数をこなしたいと日々思って
いました。
しかし、毎日のように倉庫で作業をするように言われていたので
『明日こそは!』と期待しながら作業をしておりました。

いつものように作業をしていると突然呼び出され、
「明日から来なくていい」「うちの会社には合わない」と言われました。
遅刻、欠席はしたことはありません。
納期に間に合いそうに無いとき、定時で帰る社員がいるなか残業もしており
ました。

突然の事に戸惑い、先ほど労働基準監督署に電話相談しました。
解雇予告手当ての等を教えていただきましたが、なんせ試用期間中なので
「あまりお勧めできません」と言われました。

まずは必要書類を揃えたほうがいいみたいなので、離職票等が届くのを待っ
ているところです。

私は一応、雇用保険がもらえるのですが、あまりにも急に職を失いどうして
いいのかわかりません。

この会社に未練もありませんし、事務という仕事にも未練はありません。
これを機会に前々から興味のあった業界に飛び込んでみるつもりです。

話がまとまってなくて、訳のわからない文章で申し訳ないんですが、解雇予
告手当を請求したほうがいいものか、悪いものかわかりません。
同じように試用期間での解雇に会われた方や、法律に詳しい方からの意見を
お待ちしております。

20代前半の女です。
事務職として採用され、2ヶ月は日給の試用期間として働いていました。
事務職で雇われたのですが、仕事はほぼ倉庫作業や雑用で1日が終わって
しまうという感じでした。
教えていただいた業務内容はノートにまとめていますが、1ページ半です。

仕事を色々覚えたいし、習った事も反復して数をこなしたいと日々思って
いました。
しかし、毎日のように倉庫で作業をするように言われていたので
『明日こそは!』と期待しながら作業をしておりました。

いつものように作業をして...続きを読む

Aベストアンサー

まずはその会社の就業規則を確認してください。
「試用期間」の期間や解雇に関する項目があるはずです。
該当項目が無い場合は都合が良いから建前上「試用期間」と勝手に呼んでいただけで、実質の雇用契約を結んでいた事になります。この場合は通常の解雇に相当しますから、解雇予告手当の請求が可能です。

一般的に試用期間の場合採用後2週間に関しては即時解雇が出来ますが、それ以降は就業規則の定めによるとされています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報